カテゴリー別アーカイブ: @jam expo

TIFや@jam expoは結局婚活パーティーと同じだという話から、私の全ての発言が線で繋がりました。

標準

最近のTIFや@JAM EXPOのプロデューサーの話をネット上で読んでいると、
最近増えている狭く深くという客は敵だと。

広く浅く様々なアイドルを知ってほしいという
コンセプトで運営しているから。

スクリーンショット 2017-08-23 14.27.07

でもこの話を聞いて全てが繋がりましたね。

FODのコンテンツの方向性も最近のAKSやスタダ
といった大きな事務所以外は1曲だけ収録
という最悪な仕様の理由や、
イベントの時間割や出演方針もよほど
ギャラが高いグループ以外は15分程度で
場所も移動しての入れ替わりスタイル
だし、回を追うごとに出演時間が減り
出演者が増えるという方向に向かっている
理由も理解できました。

そしてももクロさんのようにTIFを踏み台に
して飛び立っていったグループは
アイドルの紹介というコンセプトで
安いギャラでオファーされても
結局はその収入がフジテレビに
がっぽり入ってしまうことに
汚いものを感じるようになるので、
出演したくなくなってくると。

現在のももクロさんのように途方もない
時間をレッスンやキャリアの蓄積、
感性を磨くことに費やし、本当に有名になってくると、
そんな自分たちをより深く、いろんな色の面白さを知って欲しいという
コンセプトに変化してくるので、
その方向性からはTIFや@jamは外れてくる。

晴海の展示会のような平均的な業界全体を表現する
TIFや@jamといったアーチストの個性を
より強調するんじゃなく平均化するようなイベントには
出演しなくなってくるってことですよね。

てことは以前にも言ったんですが、やっぱり
ここに安いギャラで名前だけでも覚えて下さい
ってペコペコして出続けてたら売れてないって証明に
なるのでなるべく早く卒業して
次のステップに向けて歩み出さないと
未来はないってことなんですよね。

TIFに連続主演しているとか嬉しそうに
話している奴がいますけど、
単にそれだけ売れてないっていう恥ずかしいこと
の証明でもあるので全く嬉しいことじゃないんですよね。

ちなみに私がそんなアイドル紹介所ビジネスフェスティバルTIFから
紹介されて好きになったアイドルはゼロですw

広告