カテゴリー別アーカイブ: 2015.03.06 ♡ももちのお誕生日会♡ ~おとももち全員集合2015

ももちのお誕生日会2017 なんとか当選しました。

標準

%e3%82%82%e3%82%82%e3%81%a1%e3%81%ae%e3%81%8a%e8%aa%95%e7%94%9f%e6%97%a5%e4%bc%9a2017

2016はバスツアーのみでしたので貧乏なのと接触が苦手
なので参加しませんでしたが、2015は2回とも当選しました
ので、当たればいいな、けど当たらなくてもラストだから
しょうがないなと思っていたんですが当たって良かったです。

指原氏のディナーショー34500円の9分の1の値段ですが、

秋元康に無理やりあんな高額な設定で歌メインで指示され、
自分よりAKBGの未来を背負って緊張しまくりだったイベントより、

なにからなにまで自分で企画提案演出するこちらのほうが、
本人の気持ちがダイレクトに伝わるので内容は濃いと思いますね。

カントリーガールズの自身が参加するラストシングルのリリースも
終了し、残すはライブやコンサートのみとなります。

あと1月につんくさんのブログにソロアルバムを制作して欲しい旨を
熱く懇願しておきましたが、6か月あるのでもし賛同いただけたら
嬉しいですね。(既に進行中だった場合はすいませんw)

でもアイドルが卒業するときソロ楽曲はあるけど、
ソロアルバムを出す風習はないので
予定はたぶん無いんじゃないかと思います。

ももちの場合引退なので、矢口と正反対なまじめな性格から、
もう山口百恵さんのように一生復帰はないと思い、
ほんとにあの声を心から残してほしいと
いう気持ちで懇願したんですよね。

ベリーズやほかの楽曲のカバーならすぐ制作できると思いますが、
ゼロからももち用にフルアルバムを作り上げるのはきついかも
しれないので、ミニアルバムでも全然構わないんですどね。

とにかくあの歌声を一秒でも長く記録として残しておいてほしい
と思います。

つんくさんお願いします。。

広告

嗣永桃子バースデーイベント2015で見えたハロプロの真髄。

標準

ももちのお誕生日会
~おとももち全員集合2015~
カントリーガールズ嗣永桃子バースデーイベント2015

という正式タイトルで開催されたももちBDイベント。

 

Berryz工房解散数日後という日程で、当初はどんな気持ちで
やればいいのか整理がついてなくて、のどもコンサートで
酷使した後だったので不安定だったため、あまり乗り気では
なかったが、急遽山野ホールのキャンセルが出て実現した
イベント。

以前現場リポをしたので、今回はセトリ研究を行いました。

これすごいですよ。


 

初めてのハッピーバースディ!
2001年4月18日
カントリー娘。に石川梨華
初めてのハッピーバースディ!
作詞・作曲:つんく 編曲:高橋諭一

もしも…
2011年11月16日
ハロー!プロジェクト モベキマス
(モー、berryz、Cute、真野、スマでモベキマスですね。)
ブスにならない哲学
(歌:譜久村聖、嗣永桃子、中島早貴、真野恵里菜、和田彩花
作詞・作曲:つんく 編曲:高橋諭一

ちなみに初期のももクロのド定番だったこのTシャツとシフォンスカートっていう
セットはハロプロが源流なんです。

VERY BEAUTY
2007年3月7日
Berryz工房
4th 愛のなんちゃら指数
作詞・作曲:つんく、編曲:鈴木俊介

シャイニング 愛しき貴方
2004年8月4日
カントリー娘。に紺野と藤本
作詞・作曲:つんく、編曲:鈴木俊介

You’re My Friend
2009年2月11日
Buono!2
作詞:岩里祐穂、作曲・編曲:AKIRASTAR

I Need You
2009年2月11日
Buono!2
作詞:岩里祐穂、作曲:AKIRASTAR、編曲:西川進

スキちゃん
2009年11月23日
スマイレージ
スキちゃん
作詞・作曲: つんく、編曲: 板垣祐介

ありがとう!おともだち。
2005年12月7日
Berryz工房
スッペシャル!ベストミニ〜2.5枚目の彼〜
作詞・作曲: つんく、編曲:鈴木Daichi秀行


ここに来る人はももクロファンの人が多いと思うんですが、驚いたでしょ!
今貴方が感じていることが、私がももクロ以外に飛び出していくきっかけになった理由です。

作詞:岩里祐穂、作曲・編曲:AKIRASTAR
というコンビはハロプロが磨き上げたコンビだったわけですね。

でこの人たちはこんな勢いだけではないありそうでない、
普通のようで普通じゃないなにもとげがないだれの
心にも溶け込んでいくような曲もつくれるということなんです。

あと重要なのはももち氏は最近入ったメンバーみたいに
ハロプロの激しめの曲で育っておらず、
また、そんな楽曲群よりも、モーニング娘とか小倉優子などのような、
サンシャイン池崎氏じゃないですが、

「歌や笑いでみんなを笑顔に変えるアイドル」

としての存在に憧れて入ったこともあり、
みんなが踊ったりして楽しめるような曲じゃなく、
とにかくみんなが笑顔になるようなスタンダードな構成の
、楽しむより笑顔を重要視した、メロディが逸脱していない曲が
好みなんだということもわかりますよね。

だから、
私なんかが大変申し訳ないんですが、、、(永野風にw

今のファンが目のあたりにしている世界と戦っている現在進行形の攻撃的なハロプロと、
メンバーが世界との戦いの合間にハロプロに戻ってきて、疲れを癒すために聴く自分たちの
ためにつくっているような楽曲たちを
足したものがハロプロなんじゃないかと思います。

だからももちが真髄ではなくももちのおかげでハロプロの真髄を
感じることができたと感じたということです。。。

あと最後に、今youtubeじゃなくてCD音源のmp3で聴き直している
んですが、まったく音質が違いますね。。
CD音源のほうが本当の実力を感じることができますよ。

2015.03.06 ももちお誕生会初参戦者の感想

標準

会場は山野ホール。

2月に更新したものの2月期限の会員証しかなく、
不安でしたが、継続支払い完了メールを見せて
受付の横に備え付けてある専用のブースで
確認していただき、当日有効の認証済みと書いてある
券を発行してもらい無事入れることになりました。

前から7割位後ろまではパイプ椅子。
そこから後方は1列ごとに段差があって備え付けの椅子。

私は1回目は4列目でした。

でも面白いのは前過ぎると自分の前方から少しでも
横にずれると演者の横しか見えなくなるのと、
会場がどのくらいもりあがってるのかも
把握出来ないのが盲点です。
前列の特典として
1度すごい強烈にももレスの洗礼をいただいたんですが、
眩しすぎて無意識に目を逸らしてしまいました。

最初からMCもなく数曲飛ばして開演。

でmcですがberryzの解散後3日でここに立っている
自分をほめたいと。

でもしゃべってるときに無意識で言い間違えることが多く、
なんでだろうって苦笑いのももち。

同僚のピアノ伴奏で数曲ですが、
3日前に無理に頼んだということで
失敗が多く必死に謝るももちw

最後は勢いのある曲で終演。

2回目も、特に変わらず1回目と同じパフォーマンスを
みせてくれました。

印象に残ったこととして、

いま思うとすごいと思ったのは、
歌だけにとらわれず、拍手やコールを要求して
どんな人でもコンサートの輪に入っていけるように
してくれて、しかも、それがhktの指原氏みたいに
パフォーマンスをおろそかにしてまで実行せず、
しっかり歌とダンスのパフォーマンスが崩れない程度に
バランスよく自然にやってくれることです。

これは10年のキャリアがなせる技だと思いましたね。

歌声については自分では昨日カラオケで練習したと
謙遜していましたが、3日の解散コンサートにコンディション
をベストにもっていく感じで練習していたと
思うんですが、そのクオリティを維持していたような
上向いて歌声を浴びているだけで心が潤っていく
ような感じの歌声で素晴らしかったです。

ゆび祭りのbuonoを彷彿させるような声でした。。

1回目2回目とも最前列から順番に退場していき、
出口でお見送りしてもらって終了。

一言なにか言う時間はありました。2秒程度ですかね。

時間的には4000円程度で1時間でした。

自分の回りでいろいろ遠くまで追っかけた話や
ヤフオクでチケットを買った話を聞いてるとき、
最近経験からかそういう人たちはほとんどの人が
借金まみれなのがわかってきたので、
全くスゴいと思わなくなってきたのもあり、
月の経費を1万円程度に絞り、
胸を張って今回berryzラストは高いからパスしてこっちに
全力で挑みました。

私はモーニング娘。世代でお笑い好きなので、
berryzは「ももち」が造られるwまでは
スルーしてました。
そしてももちを知ってからデビュー当初まで
遡って知ってより好きになり、ゆび祭りのbuono
で歌声に感動して歌も聴くようになりました。

いろいろberryzを知ろうと努力しましたが
楽曲多すぎでメンバーも多くて個性が強すぎでw
今からでは正直全部を知る、好きになるのは
無理っぽいなと諦めかけていました。

正直嗣永桃子のファンなのでこちらで正解でした。