カテゴリー別アーカイブ: 2015.09.25 Music Complete ミュージック・コンプリート

New Order Music Complete 毒にも薬にもならない作品ですね。

標準

BassのPeter Hookをのけ者にして同郷のChemical BrothersのTom Rowlands
を参加させて、Joy Division結成時に大好きだったStoogesのIggy Pop
にシングルで歌わせた金をかけた作品になりましたが、、、

なにも前進がない綺麗にまとめたバーナードサムナーとジョニーマー
のプロジェクト、Electoronicの作品をまーるく包み込んだ
ようなとげがない毒にも薬にもならない作品に仕上がっちゃいましたね。。

理由は簡単です。

Peter Hookがいないからです。

New Orderの毒の部分のサウンドプロダクションを統括している
ピーターがいないから、こぎれいなサウンドに仕上がってしまうのです。

具体的に理解したい、体感したい人は、
Peter Hookのプロジェクト、「Revenge」
と、さっき言ったバーニーとジョニーの
「Electronic」
を聴き比べれば一目瞭然だと思います。

この2つが融合したサウンドが本物のNew Orderなんですよね。

バーニーの滑らかなメロディセンス、
ピーターの刺激的なサウンドセンス、
これが融合したのがNew Orderなんです。。

広告