カテゴリー別アーカイブ: KRAFTWERK 2013 東京公演 3-D CONCERTS 1 2 3 4 5 6 7 8

2019.04.16-19 KRAFTWERK来日公演決定。しかし指原氏単独やももクロさんと重なった場合は、、、

標準

KRAFTWERK/クラフトワーク
3-D Concert

 3Dヴィジョンを駆使した最前衛の映像とサウンド。
 あの衝撃のステージが再び日本上陸!

 <東京>
  2019年4月16日(火)17日(水)18日(木)19日(金)
  Bunkamuraオーチャードホール 19:00開演
 <大阪>
  2019年4月22日(月) フェスティバルホール 19:00開演

 [料金]S ¥13,000 A ¥12,000([座席指定]/税込)

 先行予約・公演詳細はこちらをご覧下さい。
 https://udo.jp/concert/Kraftwerk

チケットの予約順はこうなっていて、
2018kraftwerkチケット
プレミアムメンバーズというのは4800円の有料なんですが、
KRAFTWERKのライブは特にももクロさんと違って
モニタースクリーンがメインで、メンバーのパフォーマンスは
無くサウンドも十分全体に届くので、
有料にこだわらなくていいと思いますね。
ただこの先行の段階でなるべく取っておかないと
たぶん一般では枚数がほとんど無くなっている
と思いますので、そこだけ注意ですかね。

あと前回は赤坂BLITZのスタンディングだったんですが、
今回は全席指定になりました。

というわけで、

ももクロさんに現場に直接参加する気持ちよさを
教えていただき、YMOに教えてもらって知るようになり、
小学生のころから大好きで、自分の電子音楽教養の基盤になっている、
クラフトワークの現場に初めて参加した数年前。

現場で体験してレコーディング音源ともっとも違うと感じたのは、
音圧でした。

クラフトワークがイメージしているサウンドが、
ここまでハンマーのように体中を打ち下ろしてくる
サウンドだったとは思いもしませんでした。

また志向がリスニングではなく、体感する現場向けの
フロア向けの若いサウンドだということも初めて
わかりました。

ライブではレコーディング時の中間の製作スタッフのセンスを
通り越して、アーチストから直接聴かせたいと思っている
サウンドを体験させてもらえるので、
アーチストのイメージ通りのサウンドを体験できるので、
いってよかったと思いました。

ちなみに、私の優先度は現在ももクロさんよりこちら
ですかね。

指原氏の単独だと指原氏選ぶかな。
あとNARASAKIさんの単独が2位ですかね。

だから指原単独が1位、NARASAKIさん2位、
クラフトワークが3位ですねw
ももクロは4位。

ただし、ももクロも、もしベルサール秋葉原のような
ゲリラ系だったら指原氏より上ですね。

いくらクラフトワークといえども、、
昔のものをやっているだけなら
今挑戦し続けているひとたち
よりは優先度は低めになりますよね。。
残念ですけど。

あと値段が12000円に上がっているのも嫌な感じですね。

なんか心配になってきたので調べたら
9月にやったセトリを見たら新曲はなしで、
youtubeでフルで聴いたら特に変わったところはなし。
なんか前回とあまり変わっていなかったw

これ1回行ったからいいかなwどうしようか。

なんかこのライブ聴いているうちに
お経みたいに聴こえてきたw
もう進化はあきらめたんでしょうかねクラフトワークは。

だんだん行きたくなくなってきた。。

kraftwerkの赤坂Blitz3Dライブはテーマアルバム曲以外もやるってことで安心。

標準

1時間以内に終わるんじゃないかって心配していましたが、
youtubeでチェックしてたら他のアルバムの曲も入れて30曲程度やるようで
安心しましたよ。

2時間程度みたいですね。

NYではチケット争奪戦があったようですが早めに気づいた

んで良かったよかった。楽しみだなあ!!!

冷静に考えたら、、、ももクロ春の一大事2013西武ドーム チケット代9300円かあ。。。高っっっっっっっっっっっっ

標準

ももいろクローバーZ
ももクロ春の一大事2013(西武ドーム)

開催日: 2013年4月13日(土) 、4月14日(日)
全席指定 前売8,500円(税込)

手数料300円、送料500円

約9300円!!!!!!!!!!!!!

高っっっっっっっっっっっっっっっ!!!!!!!

これどうなんだろう。

ちなみに西武ドーム2012は7800円
なので約8800円でした。
500円の値上がりです。

ももクロバブルでマヒしているから
なにも感じなくなってるけど。

騙されてないか。。

だって2012の西武ドームでとくになにも
思い出ないしなあ。

いや、あ、あった。

待ち時間の猛暑と、
帰りの家路が辛かったことが一番の思い出だなwwwwwwwww

しかし、そうするとたぶん今回も終演後そんな気持ちに
なるんだろうと思うともったいなくてねえ。

だから、、
これ蹴って

クラフトワークの9年ぶりの来日赤坂Blitzの3Dライブ
kraftwerkmay2013liveinfo
行くことにしました。

【ご購入内容】
■公演情報
公演名:クラフトワーク
公演日:2013/5/9(木)
開演時刻:19:00
会場名:赤坂BLITZ (東京都)
■購入チケット情報
S(1階スタンディング) 1枚
■料金明細
チケット料金:S(1階スタンディング) 1枚 計9,500円
配送手数料:500円
合計金額:計 10,000円

マニアックに放射能radioactivityの日ですww
テクノ系だとサンプリングで済ますと思うんで
アナログに近いほうが音響的に楽しめそうだと思いましてね。

こちらは日替わりでアルバムをフルで演奏する内容で
全然面白そうで良い思い出になりそうなかんじなんですよね。。
(追記:全部で30曲程度2時間やるみたいです。)
S席9500円だからこちらのほうがコスパ高いと思うんだよなあ。

ちなみに3月1日までなんで早く気付いて良かった。。
http://www.udo.co.jp/Artists/Kraftwerk/index.html

よし。行かない方向で決めた。

しかし今回私のような人が増えそうな気がするのは
私だけ??だいたひかる?

この調子でチケット代高騰させていくと
日産スタジアムがら空きになる気がする。

ももクロさんは良くて7000-8000円程度だなあ。

9300円払ってももクロさん観てがっかりして、
佐々木敦規と川上アキラは嫌いになっても、
ももクロさんは嫌いにならないで下さいっ!!!