カテゴリー別アーカイブ: 音楽

遂に、お台場アイドルフェスティバルの意志を継承する、、2019.8.2-4 みんなのアイドルフェスティバルがお台場にて開催決定!これで、TIF、MIF、夏バカがそろい踏みしたことになるが、キーポイントを洗い出してみます。

標準

みんなのアイドルフェスティバル2019

みんなのアイドル フェスティバル
@minnanoidol2017

2019年8月2日(金)・3日(土)・4日(日) お台場・デックス東京ビーチ 3F シーサイドデッキにて開催!! 素敵なアイドルさん、スタッフ、なによりお客様と「みんな」で作り上げる手作りイベントです。出演等お問い合わせは( @minnanoidolunei )にお願いいたします。

ということで、お台場アイドルフェスティバルより
規模がでかくなったかな。
2日開催だったのが3日になったからね。

まあ、競合企業もTIFで3日間フジテレビや
ダイバーシティに持ってかれて
はたまったもんじゃないってことで、
歓迎ムードみたいですね。

これで、、

2019年8月2日はTIF、MIF、
2019年8月3日はTIF、MIF、ももクロ夏バカ、
2019年8月4日はTIF、MIF、ももクロ夏バカ

って感じになったようですね。

コストは、、

TIFは約8000円
MIFは無料!
夏バカは9200円だけど西武は遠いので実質10000円ですね。

ももクロの大会場好きは文句なしで夏バカ。
ももクロの大会場嫌いで順番待ち嫌いで未来志向はMIF
ももクロの大会場嫌いで順番待ちOKで安定志向はTIF

て感じですねw

私は、ももクロの夏バカはももクロ以外の
様々なマイナス要素の不純物が多すぎてパス。

TIFはsmilegardenならずっと落ち着いて
楽しめるが、それ以外は順番待ちとか移動が
あって落ち着いて楽しめないのでパス。

たかが15分の為に湾岸スタジオからzeppダイバーシティまで
移動して順番待ちしてさらに定員オーバーで跳ねられたくないよ。。

てことで、2019年の私はMIFとsmilegardenの2択かと思います。

TIFで一番気になっているのは、あーりんさんの出演許可とw
ハロプロ早朝枠が誰なのかといったところ。

今年はハロプロと交渉の結果たぶんbeyooooondsだと思いますね。

私は清野推しなので、雨ノ森 川海 単体も観たいところです。

こぶしの現場がランクアップするのかも見どころ。

オープン系ガールズアイドルとして鳴り物入りで業界に飛び込んできた指原氏のパワーが爆発するのはAKB卒業後のこれからです。

標準

指原氏が入る前は、ハロプロも他のアイドルのこと
を口走ることはタブーだったと嗣永さんや道重さん
が公言していますが、そんなハロプロが指原氏の
行動や言動で変化の兆候が出てきます。

間違いなく、指原氏がAKBに入った2008年は
AKBの天下でした。
大声ダイヤモンド、2009年の言い訳may be、
RIVER。
劇場公演楽曲の切り売りからメジャーリリーズ向け
の楽曲を別に制作する形態にシフトした時期です。

そして、ハロプロは低迷期でした。

ちょうど2008年から紅白歌合戦に
出場できなくなります。

2007年に秋葉原界隈アーチストのくくりで
メドレーで出演し、2009年から本格的に
出演することになります。

まさにハロプロと入れ替わりです。

そんな時代に、指原氏はハロプロは自分の
アイドルになるきっかけだったと随所で
堂々と発言していきます。

これを聞いたハロプロ陣営は当然、
いままでの自分らの態度に恥ずかしくなってきます。

そして、そんな風潮がハロプロ内に吹きわたって
かどうかはわかりませんが、道重さんや、
嗣永さんといった、ハロプロを代表する
メンバーが実はずっと気になっていて、
かわいいと思っていたと反応するように
なっていきます。

連鎖は止まらず、つんくさん、そして、
できたばかりのももいろクローバーの
ごりごりのハロヲタの佐々木さん以外の3人wが、
秋葉原のライブで
「AKBさんのいない秋葉原は私たちが守ります!」
と叫んだり、
自身のライブでAKbをカバーしたり、
と業界内でのミックスチャーの動きが加速し始めます。

そして、テレビの番組でゲストで呼んだり
呼ばれたりという小さなことが繰り返され、

それがTBSのUTAGEといううたばんの後継番組で
形となって現れます。

モーニング娘。の保田さんと、AKBの指原さん、柏木さん、
峯岸さんといったハロヲタメンバーがダブルキャストされます。

そして、ハロプロ楽曲のコラボ、そして、
今でも感慨深いのは、
出番の前に、ついに
ハロプロの「いきまっしょい!」という号令
を指原、保田、峯岸、柏木
でやる瞬間が訪れたんですね。

そして、これはお隣のFNS歌謡祭でハロ、AKB、スタダ、
という代表的な事務所の数十分に及ぶ様々なコラボ
企画として披露されるところまで到達します。

ここで忘れました。

ゆび祭りという、指原氏によって初めてのガールズアイドル
ミックスチャーライブイベントが開催された
のは2012年でした。

TOKYO IDOL FESTIVALは2010年です。

UTAGEは2014年です。

AKBが紅白に出るようになり同時に指原が入り、
ハロプロが指原のおかげで、おぼれかけた
けどなんとか一命をとりとめるかたちになり、
ももクロの出現で、新しい波が大きくなっていき、
TIFが始まり、
ももクロのコンサートに指原が出演、
ゆび祭り、
UTAGE
FNS
そして、現在の
ミックスチャーイベントの常態化、
という形で、
現在の状況のガールズアイドルのオープン化が
形成されたということですね。

だから、

指原氏が現在の最先端のガールズアイドル
システムが構築されるきっかけになっている
ことは紛れもない事実だと思います。

そして、2019年5月からその指原氏もオープン化
されるわけですから、

ガールズアイドル業界のさらなる進化が
楽しみでもあり、怖くもあります。

最後にいつも言っていることですが、
指原氏は面白い未来をみせてくれる
消費者側に立った唯一のリーダー
ですから、
みなさんでサポートしてあげてください。

よろしくお願いします。

いやー、今日初めて知った石野卓球の最悪な性格。

標準

2019.4.17
3月に入れた人生初の「電の字タトゥー」も客にアピール。メインフロアは禁煙なのだが、石野は煙草をくゆらせ、缶ビールを飲み、リラックスした様子でプレイしていたという。

https://smart-flash.jp/showbiz/68035

禁煙の場所で煙草吸うような人だったんですね。

 

わたしは周りに迷惑かけるのでやめたんですが、
結構がっかりです。

 

瀧のスキャンダルで冷静を装ってますがなんか
実際は顔が真っ赤になっているようですねww

 

それがこの行動に全て表現されちゃってる気がします。

 

ダブとかチルアウト系ならわからなくもないが、

脳みそをフリーズさせてテクノを惰性でトラックを選曲して繋ぐようになってしまったら、、

遂に電気グルーヴもここで終わりかな。

 

結局タトゥーもこれもマスゴミへ顔を真っ赤にした後の喧嘩慣れしてないいじめられっこがやりすぎて相手を殺しちゃうようなこととおんなじじゃないですかw

 

なんかだっさいわ。

電気グルーヴ存続、そして過去最高の電気グルーヴに発展させていくための卓球さんへのコアヲタよりの提言。

標準

まず、猛毒の16文がリリースされた当時から親交が急激に深まったバカ社長率いる
殺害塩化ビニールに移籍。

ちなみに私もこの時電気のANNでこれを聴いて、いや聴かされてwからバカ社長との長い付き合いが始まりました。

卓球さんはソニーの音源とは別に自主流通で裏音源をリリースしたりしているが、
これで、今までの裏が表に180度変わることで、これまで
ソニーには隠れておこなっていたことを、
会社のメンバーが全員納得した上で行うことが可能になる。

また、卓球さんの技術を殺害塩化に取り入れることで、
殺害塩化が表で張り合えるくらいの技術力も装備することで、
くだらないことを最新スペックの装備でぶち込むことが可能になって、
世界中の人たちの日常生活がより楽しくなる。

これおもろいのがですね、、

まあ例えば、、YMOの場合を例にすると、
いろいろやりたいことやって、とくになんいもトラブルがない場合、
年齢とともに、大人しい音楽に納まっていく
じゃないですか。

電気グルーヴもたぶん、このままなにもなかったら
同じように終焉を迎えていたと思うんですよ。

坂本龍一がピアノに帰化してつまんなくなったのと同様、
電気も最近アシッドとかの焼き直しを感じる場面が
出てきてなんか気持ち悪くなっていたんですよね。

そして、その先に待っているのは

ファンだけが付いてきて、なにも実験性も先進性も
ない楽曲を傷をなめあって褒めあっていい作品だと
でっちあげて電気を褒め殺し状態にして
まさにコカイン常用状態にして安楽死させていくっていうね。

しかし、幸か不幸か、瀧さんがその進行に
ストップをかけてくれた。

電気グルーヴの本当の幸せについて、
真剣に考える時間を与えてくれた。

結成当初の電気はもっと俺みたいに身を削って
面白いことをつくる集団だったんじゃないのかって。

ただのソニーのテクノや電子音楽の
綺麗な宣伝担当じゃなかったはずだと。

それに気づけば、やりようによっては、ソニー所属時よりも、過去最高の
電気グルーヴとしての活動内容が展開される可能性を十分に秘めている。

ピンチをチャンスに変える可能性は十分に秘めている。

ちなみに、役者の場合は芸名が使用停止になる可能性があるが、
芸術においては電気グルーヴという名称の使用停止は
無いと過去の歴史から断言できるので、
安心していいと思います。

最後に自分で脳内で石野卓球になった気持ちで
これからの実行イメージをしていたら、

バカ社長はたぶん、石野に一つだけ移籍についての
条件を提示してくると思われます。

それは

「畳」

という楽曲の使用許可という条件ですね。

まあ「ピエール」でもいいでしょう。

これを猛毒名義でリリースできるようにしてくれたら
移籍を気持ちよくOKっていうねw

ジャイアント馬場の16文、
勝新太郎の座頭市

に次ぐ猛毒最大の楽曲になると思うと
ワクワクしてきます。

そしてリリースしたらまず、当然売り切れになります。

自己流通版ですからね。
海外で製造して逆輸入したCDなのでおいそれとは
量産できません。

しかし、今はネット配信があります。

でもバカ社長の意向から今の状況を考えると
配信は興味なく、ジャケットとメディアの
表現する総合芸術という考え方なので、
売り切れなのは変わらないと思います。

メディアで当然取り上げられます。

そして自主流通版なので、youtubeにも上がります。

結局、宣伝材料として作用することになります。

メディアが調べると、いろいろわかってきます。。

殺害塩化ビニールという会社や、
社長の奇天烈さw、
所属アーチストの危なさw、

そして、メディアが初めて知るそこと電グルの繋がりの深さ。

相乗効果で、方向性は抜きで有名になることは確かです。

で、ライブを開催する場合、
殺害塩化は基本単独より合同ライブが多いので、
多分そこでもメディアによる急激な表と裏の激しい混ざりあいが
発生します。

電気目的でホームページを見ても、綺麗な電気の新規ファンは
衝撃をうけます。

ライブは西中央線沿線のライブハウスになっていくと思います。

CDは通販のみか、タワーあたりに少し置かれる程度だと思います。

ライブのチケットは直接予約です。この辺は
まあいまは安い業者があるので問題ないです。

殺害塩化所属メンバーと電気のコラボが増えていくと思います。

作詞、作曲、編曲、ミックス、様々なコラボ
で混ざり合っていくと思います。

逆に電気つながりで、いままでなにも接点がなかった
人たちと殺害塩化が新たに繋がるような場面も増えていくと思います。

電気の縛り抜きで殺害塩化のライブで演奏したりうたったり、
もうすごい世界が展開されていきます。。

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

あ、勝手にコカインでいかれてる脳みそで
映像をフラッシュバックさせてしまい
申し訳ありませんw

でも、最初は自分でネタのつもりで考えて
いたんですが、いろいろ考えているうちに
マジでありなんじゃないかっていう
繋がりになってしまって驚きました。。

 

信じるか信じないかは卓球さん次第です。

セックスピストルズの件から考えれば、ドラッグに集団的作用は必ずしも作用しない。

標準

世界レベルのドラッグについてのスキャンダルで最も有名なのが、
セックスピストルズのシドビシャスとナンシーの件。

ピストルズの追っかけだったヘロイン常習者のナンシーが
ピストルズに近づき、メンバーに煙たがられて、
ジョンライドンがあの女には近づくなとグループ内で
警鐘をならし、結局最後に捕まってしまったシドが
ヘロイン中毒になり死亡してしまった事件。

そうなんですよ。

昔からまあ気持ち悪い人は気持ち悪い
んですよ。

ピストルズについては
シド以外はドラッグは
大嫌いだったんですよね。

まあ酒やたばこは抜きにしてですね。

あなたの家族でも、昔は職場のデスクに灰皿が
常備されていて、タバコは当たり前だった
とか言いますが、嫌いな親族のひとも
いたでしょう。

私の親父もそうでした。

男兄弟が全員吸っていましたが、
親父は嫌いで吸いませんでした。

それと同じなんですよ。

嫌いな人は嫌いなんです。

だから、まあ他の件もあると思いますが、
卓球さんはワイドショーが嘘ばっかだ
ということを言ったんでしょうね。

ピエール瀧コカイン騒動で浮き彫りになった、コカインも敵わない石野卓球の凄さ。

標準

単純に、

 

瀧がコカインを使用しないとついていけなかった
電気グルーヴのあらゆる面においてのセンスってやつを、

 

石野卓球はなにも使用せずに作り出していた
わけですから、

 

本当に凄いと思いますよね。

 

この人に限っては、

薬を使用したら

 

逆に普通のものしか
作れなくなってしまうんじゃないか

 

と思いますww

 

石野が普通のことしか言わなくなったら
ドラッグを疑いましょうw

2019.04.27「AKB48グループ 春のLIVEフェス in 横浜スタジアム」2019.04.28「指原莉乃 卒業コンサート」検討会議

標準

【1】AKB48グループ 春のLIVEフェス in 横浜スタジアム
・アリーナ指定席 ¥9,800(税込)
・スタンド自由席 ¥7,800(税込)

【2】指原莉乃 卒業コンサート
・さしこプレミアムシート ¥13,450(税込)
・指定席 ¥8,800(税込)
・ファミリー席 ¥8,800(税込)

■チケット先行発売受付スケジュール
上記【1】
AKB48 Mobile、二本柱の会、SKE48 Mobile、NMB48 Mobile、HKT48 Mobile、NGT48 Mobile、STU48 Mobile、映像倉庫 全会員一斉受付
・受付期間:3月20日(水) 10:00 ~ 3月25日(月) 10:00まで
・当選結果発表:3月28日(木) 17:00以降
※先着順ではございません。受付終了後、申込多数の場合は抽選により当選者を決定させて頂きます。
※受付開始直後と終了間際は、多数のアクセス集中で大変繋がり難くなる可能性があり、時間内にお申し込みが完了できない場合がございます。予め、時間に余裕をもって、お早めに申込み手続きを頂けます様、お願い致します。

上記【2】
HKT48Mobile会員先行
・受付期間:3月20日(水) 10:00 ~ 3月25日(月) 10:00まで
・当選結果発表:3月28日(木) 17:00以降
姉妹グループ会員先行
・受付期間:3月21日(木) 10:00 ~ 3月25日(月) 10:00まで
・当選結果発表:3月28日(木) 17:00以降
※姉妹グループ会員とは、AKB48、NMB48、HKT48、NGT48、STU48の各Mobileサイトの有料会員、二本柱の会会員、映像倉庫会員を指します。

まず、横浜スタジアムという場所とコンサートについて。

私は1度、握手会で行ってライブを体験したんですが、
悪い印象があります。

海側で屋根が無くて全体的に客席が低めなので、
平地でやっている感じで、だからといって、
フェスとかならオルスタなので前に行けたり、
ステージも広いので音響装置もかなりのものを
置けるし、詰めて意外と客席も前に行けるので
あまり悪い印象がないんですが、

横浜スタジアムは、まず音響装置をおける場所に
重量制限があるので十分な装置が置けない。

座席も指定なので、客数のわりに遠い感じになる。

モニターについては3台程度だけど、
縦というか上に客席が伸びておらず、横に伸びているので、
すごく距離を感じて、そのせいで、
モニターも小さく感じる。

あとこの最後の画像は高橋みなみの卒コンですが、
AKBの場合、こういう出べそを使うので
その場合、モニターとリアルの間に距離ができて
疲れる感じになってしまう。

横浜スタジアムコンサート例5

海側なので、風が強くて流れが速いのでスピーカーから
客の耳に伝わる前に音が流れて行ってしまうので最悪。

お台場のももちのやつは良かったんですが、
それは内湾で横浜より狭いので
問題にはならなかったんだと思います。

お台場と横浜の違い

ということで、悪いとこばかり。。

さらに、


今回の27日のやつ。

20190427

メインステージの時間が少なすぎる。

どうせ同じセットなんだし、並ぶ必要もないんだから、
45分から50分はできる気がします。

BからEについても、

15分はいいんだけど、それなら最低でもせめて
この倍程度は出演者を増やさないと、
この形式を取り入れる意味が全く無くなってくる。

6時間で5組って、それも間に45分も間をあけて。

これ10年前のTIFだよ。
今は幕間は入れても5分程度だからね。
無いイベントも多いです。

なんか詰めが甘いっていうか、
AKSはなんかしてやったりの雰囲気なんだろうけど、
AKB以外の兼任も多いと思われる現在のファン層
をしっかりと読めていれば、こんな甘ったれた
古いシステムを2019年に持ってくるようなことは
ありえないんだけどね。

AKSがこんなぬるいシステムをやってたら、
それがAKBGのメンバーにも伝わって
多分今回はあまり熱いイベントにはならないだろうね。


 

次。

28日の指原氏卒コン。

ちなみにこれは12月のHKTソロコンの時に
指原氏がAKS側に卒業コンサートの場所を4月28日
で取ってきましたと言われたのでやることにした
と言っていました。

自分発信じゃないようです。

まず、チケット販売システム。

指原推し設定はHKTmobileの会員しか不可能なので、
当然、HKTmobile会員が最優先かと思いきや、
HKTmobile開始日の翌日にはその優先権が
解除されてしまうといった謎のシステム。

1日早くする意味があるのかと。。

抽選が同じ日なんだからなにも意味がないですよ。

さらに、先日お伝えした、

ジワるDAYS購入者が限度無でCD付属抽選券で
エントリー可能な100席がHKTmobileの枠から
外され。

・さしこプレミアムシート ¥13,450(税込)

このさしこプレミアムシートですが、
まず、その抽選枠の100席と同じ枠の座席だという
想像は安易につきます。

特別なおまけ付きということですが、
まあグッズ関連(コップ、タオル、ペンライト、
特別編集パンフレット等)
だと思います。

場所は最前列ですね。

でもここにも落とし穴があって、

横浜スタジアムの最前列は、
移動距離や、客席とステージの標準間隔
を考慮すると、最前列だと感じられる時間が
圧倒的に少ないという落とし穴があります。

さらに、たぶん、指原氏はフィールド内に
いくつかの導線を設置すると思われるので、
その場合は最前列が最後列になる場合もあると
いうことも注意です。

・指定席 ¥8,800(税込)
・ファミリー席 ¥8,800(税込)

指定席はその他ですね。

上記の画像にあるように、
横浜スタジアムは横に広いので、
後方になると他の会場(横アリ、SSAとか)
よりも遠く感じるのが注意です。

ということで、

ここまで調べながら、これまでの経緯を
追いながら、検討してみましたが、

私は、エントリーしない方向に致しました。

楽曲派で、音楽を楽しみたい自分には
今回の環境は最悪だとしか考えられませんでした。

行って最悪な体験して嫌な記憶が残るより行かないほうがはるかにマシですからねw

私はAKBではなく指原氏のファンなので、卒業については特に特別なことではなく、卒コンなんかよりこれまでの約10年の方がよっぽど宝物なんで、この資金を卒業後の太田プロの
指原ファンクラブや企画イベントの資金に
持ち越ししたいと思います。

ありがとうございました。

ピエール瀧は20代のころからドラッグを使っていたってことは、結局、電気グルーヴは、

標準

石野卓球だったってことだよね。

 

コカインは自分を現実以上の人間だと思わせる効果があるらしいからね。

 

で、ピエール瀧はその石野の才能についていくのに必死だったっていうね。

黒宮姉妹とひなこのBRATS、時代は繰り返す。4AD、LUSH、RIDE、、、

標準

いやー、、まじで、U15のイメージビデオの時代は黒宮さんは
大人に挑戦的な雰囲気が充満していて怖くて抜くどころじゃなかった
んで、まあ無料でダウンロード可能だったんで落としてはいたんですが、
まったく観たりしなくなったんですよね。

でもこの人の魅力ってのにはうすうす感じていて、
まあ女優とか、そういうなにかを表現する才能
には感じていたんで、このバンド活動には期待していました。

でもいもうとシスターズっていうロリ事務所の
企画で遊びのようなもんだったんで
時間を割くことはありませんでした。

で数年前、今の形態になった時、
全身に衝撃が走りました。

こんなになっちまったんだって。

いやあ正に化けたっていうか、
覚醒したっていうか。

でまあU15の世界では大スターなので、
正に地下世界のダンディならぬ、
地下世界のロリータっていうか、
だからそれなりの客がついているみたいで、
ライブは売り切れで、また、
以前は喉にトラブルを抱えていたので、
あまりライブをやらなかったこととか、
楽曲数も少なかったので合同ライブ
が多かったので行く機会がなかったわけですが、

今回1stアルバムを制作して、楽曲も
それなりにそろったっていうところで
単独ライブが可能なレベルになった感じです。

ハイレゾを期待していたんですが、
結局出ることはなく、ライブが目前に
近づいてきてしまったんで、慌てて
CDを買いましたところ、、

まあ驚きました。

自分の耳を疑いましたね。

聴いてるうちにまずマイナー系に黒宮の声って
合うなあっておもいつつ、

黒宮こんな声隠してたんだ、
一発で心臓が震えるよ、、
ずるいなあーって思いつつw

声から次第に全体を感じられるようになると、
シューゲイザーじゃんて思って、
でも、CDの帯にはポストグランジってあるなって
思い、グランジとして聴きなおしても、
やっぱりシューゲイザーにしか聴こえない。

演奏にイメージで黒宮れいの声とLUSHのMIKIや
RIDEのマークやアンディの声を入れ替えて
みてもまんまシューゲイザーに聴こえるじゃんと。。

インタビューとか見ても特に影響しているとか
言っている感じはないし、、今の時代に、
偶然こういうサウンドに行きついてしまったとしたら、
すげーなって。

このひなこさんていうギタリストと、あやさん
のスキル相当高いですよ。

今回は森本裕二さんがプロデューサーでしたが、
ぜひ一度NARASAKIさんにBRATSの楽曲を作ってほしいと思いますね。。
それもシューゲイザー縛りでねw

いつもももクロではイレギュラーな発注が多いので、
大喜びしてすげーもの作りそうな気がします。NARASAKIさん。

ライブでこの世界がきちんと再現できるのか、
不安でもあり楽しみでもあります。

あと実際のれいちゃんが怖くなければいいなあwww
イメージビデオでは怖い印象ばっかだったんでね。。

まあでも攻撃的な作品を作る人は相反して
優しい人が多いのでたぶん優しい人です。