カテゴリー別アーカイブ: ヤマダ電機LABI品川大井町店

2015.07.11発売、妖怪ウォッチバスターズ赤猫団白犬隊の在庫状況の変遷について

標準

11日発売ですが、白犬隊はネット上では既に9日の時点でどこも売り切れでした。
赤猫団はまだ注文を受け付けていて発売日に発送可能でした。

でもこのとき私は最近の流れで当日普通に店頭行けば
買えるんじゃないかと思って慌ててはいませんでした。

今回私はあまり興味がわかなくて、事前予約
もしませんでしたが、9日のフライング購入
した人の動画を観て一気に気持ちがたかぶって
しまいました。

これイントロから一連のジバニャンと他の妖怪
との面白いやりとりが連鎖していく流れを観ていて
ザキヤマさんと竹山さんのやりとりを彷彿させるような
面白さを感じてしまって買いたくなってしまったんですねw

でこの時目標を白犬隊から急遽赤猫団に切り替えました。

で10日前日、急に白犬隊の在庫に動きが出てきます。
(赤猫団は多少浮き沈みあるものの普通に販売されていました)

ヨドバシで発売日以降発送で予約注文受付が
開始されました。
そしてamazonでも同じ条件で開始されました。

この時、やっぱ在庫余りそうだなってニヤ付きましたw

で当日、店頭で待機列の報告が上がってきました。

ネットでは大きな店舗で発売日以降配送の
白犬隊の販売が始まりました。

そして、私はといえば即日やりたかったので、
通販も待てずに12日夜ヤマダ電機大井町の店頭に行き
無事赤猫団を購入しました。

この時の在庫ですが、普通に白犬隊も赤猫団
も売られていました。

でヤマダ電機はポケモンや妖怪などと言った
アニメ連動の大型タイトルの時は自社制作
の特典が付くんですが、今回は妖怪ウォッチ
のクリアファイルがオマケでした。

というわけで、

最近はよほどじゃなければ、ネットで売り切れていても、
当日店頭で購入できるということがわかってきた
昨今でした。

広告

android全てとipad retinaを実物で比較したら結局結論はipad air2になりました。

標準

NEXUS 9を購入しようとヤマダ電機に向かいました。

よほど問題がなければ購入を決めていました。

しかし、触ってみるとnexusやxperia、yogaは
ハードウェア性能的には申し分ないんですが、
数字ではわからない部分がわかりました。

購入を踏みとどまった理由

yoga tablet

画質の圧縮感がひどくのっぺりしていて
キーボードとタブレットを繋ぐ出っ張りがやはり
邪魔ですね。
あとlenovo特有のアンケート用紙に記入する時に
付いてくるクリップボード感、ガンプラを触っているような
プラスチック感丸出しの感触が気持ち悪いです。

NEXUS

感触はyoga同様で、プラスチック感チープ感がひどく、
持っているだけでミシミシ音がするのは笑っちゃいました。

画質はandroid陣営では良い方ですが、
中華系ディスプレイ特有ののっぺり画質、
圧縮画質感丸出しで、まあipad retinaとは比べ物にはならず。

xperia

私はxperia z ultraやblaviaユーザーなのですが、
それらと同系統でこれはさすがといった感じでした。
ただ、xperiaのハードウェア性能をもってしても
画質の圧縮感のっぺり感は払拭できていない
ので、結局androidOSの仕様上このxperiaの画質
が最高画質なんだろうと思います。
もしxperiaでiOSを扱ったらすごい画質の製品が
できるんじゃないかと思います。

帰り際に誰もいないフロアでひっそりと
たたずんでいたipad air2

全て上記の機種をチェックしてがっかり感
満載で疲れて帰る時、
静かにそんな私を出口付近で受け入れてくれたのが
ipad air2でした。

なんか

「私はそうなるかと思って静かに貴方を待っていましたよ。。」

と話しかけられたような気がしましたw

ipad retinaに決める決定打になったのは画質でした。

触っているとあまりの気持ちよさに
flac再生のことや動画互換性なんか
忘れてしまいました。

わかりやすく表現すると、、

android陣営は少し強めに圧縮したjpg画像、

ipad retinaは無圧縮のBMP画像、
デジカメファインダー越しダイレクトの風景、

て言う感じでした。

やはり昔からapple製品は画質がよいです。

今のwindows 7 とOSXでもわかりますが、画質と音質
のこだわりがはんぱないです。

まあよく調べると完璧ではないけどflacも
mkvやその他の動画もアプリが出てきているので
がまんできるし、
microsoftもofficeやリモートデスクトップアプリを
出しているのでベース環境には不自由しないし、

という感じで、ipad air2 16GBに決めました。

ちなみに私が実物に触れて一番最初に感じた特徴的なことは、
特にandroidの解像度1920×1080以上と以下でwindowsや
androidはあまり画質に変化が感じられないということでした。
次にクリップボード感チープ感満載の中華系デバイスですね。

みなさんにも是非カタログスペックで決めずに
実物をチェックして検討することを強く推奨
します。

分割払い不可能な現金問屋の激安appleアップル製品を分割払いで購入するためのベストな方法について

標準

毎年1年程度のサイクルで45000円程度でノートパソコンを
購入しては売っているんです。

別部屋でパソコンを使うより家族と同じ部屋でノート
使えばエアコン代の節約になると思いまして。

で今年は売ったんで、買おうと思案しているんですが、
昨年はcore i5のノートが45000円で買えたんですが、
今年は60000円以上するんで、いろいろ考えていたんですが、

この際apple IIcで始まった
MAC人生を青白MACで十数年前に絶っていたんですが
最近windowsも使えるから久しぶりにMAC使いたくなって
市場調査をしているんです。

ヤマダ電機はポイント15%のみで高いこととか、

アップルストアはメモリ増量は不可能で、オンラインのみ可能なこと、

アップルストアの店員は安く買いたいって言ってるのに、
やたら中のスペックのアップグレードをすすめてくること、
10万円の8GB増量11インチAIRを検討してるのにCPUやSSDやメモリ
を増量した16万円のアップルストア限定アップグレード
バージョンをすすめてくることww、

価格comの激安現金問屋はアップル製品の分割払い
には対応していないこと、

5年保証サービスはアップル製品のみ3年になること、

今日は、macbook air 11の8GBは12万で、
macbook pro retina 13 8GB 256GBは13万で、
現金で買う場合上位バージョンと値段が変わらないこと。

オンラインのアップルストアは構成をいじると
到着が1週間かかること。

等、昔はMACの市場調査ばかりやっていた
んですが最近はすっかり離れていたんで、
いろいろ勉強になったりしています。

でAIR13インチを12万でオンラインアップルストアで買った
んですが、1週間かかるんで今日キャンセルしたんですが、
その際のアップルストアの対応が素晴らしく、
キャンセルしたので出荷されたら途中で止めますが
もし到着したら受け取り拒否してくれ、
そしてクレジット払いなので相殺する形で
返金しますとすごく真摯に説明していただけました。

でその13万に相場が下がってきたmacbook pro retinaを
最初は分割で狙っていたですが、まずヤマダや大型量販店は分割可能
なんですがポイント15%以上は無理ということで
結局支払いは分割手数料込みで16万以上になるから消えて、

オンラインアップルストアは分割手数料無料キャンペーン
中だったんですが1年以上はゼロじゃなくなるということで、
結局定価で18回払いで買うと定価+5000円程度かかるんで
消えて、

銀座アップルストアは10%までしか割り引かないので
15万程度になるんで消えて、

価格comでは13万だから決めたんですが、どこの店に
しようかってことで。
まず価格comの店の評判を調べて、
初期不良OKかどうか調べて、
長期保証対応かどうか調べて、
店舗がどこにあるかどうか調べると出ました。。

ウインクデジタルという秋葉原の店が、
初期不良14日交換対応で、
しっかり店舗も構えていて、
電話の対応もよさげで、
発送も迅速で、
店頭受け取りも対応していて、
18時以降も開店していて、

ということで
ここに決めた次第です。

分割は店頭でのクレジットはあきらめて、
キャッシュローンで8万借りてそちらで分割
で返して、5万+8万で13万用意して
現金で購入することにしました。

いやあ、こういう作業すべて楽しかったですねw

ほんとに買う前が一番楽しいっていうのは言いえて妙かもしれないですよ。

ちなみにミニ情報ですが、
秋葉原駅の南の問屋街に行くときわざわざ
まんせばしまで行かなくても
橋げたの下をずっと南にいけば
細い橋がかかっているんでそこから行けば
直線的に行けて楽ですからお見知りおきを。

今日ヤマダ電機LABI品川大井町行ったら

標準

なんと、、

CPUやらメモリやらantecのケースやらsupertalentのメモリやら
valuewaveの部品やら、LITEONのDVDドライブやらたくさん
あってめっちゃ興奮しました。

ツクモとヤマダの事業譲渡とホワイトプロジェクト
のおかげでしょうか。。

まあ値段はまだまだ努力が足りない感じですが。

これ充実していって値段もこなれてきたら超ベンリですねえ。。
ツクモの出番ですよ!ヤマダにパーツ事業の楽しさを
教えてやって下さいよ!

がんばれツクモ!!