カテゴリー別アーカイブ: 指原氏黒髪時代

昨今のHKT48メンバーの茶髪化の変遷を各メンバーのバックストーリーから紐解いていきます。

標準

2018.03.27のAKBINGOの宮脇咲良の性格的に
無理が感じられる痛々しい赤髪化に萎えて、
なぜこんなにHKTは指原支配人の茶髪化以降、
風紀が荒廃してしまったんだろうと原因を考えたんですが、
おおよそ判明したのでご説明します。

まず指原氏が2016年夏ごろ茶髪にしました。

私はこれは今となっては誰も気にしていないのに、
指原自身が結構周りが思う以上に、
AKBに入る前のスキャンダルの一件を深刻に思っていて、
自分に汚い人間のような印象を抱いていて、
そのコンプレックスをため込まずに
吐き出すための方法なんだろうと思ってます。

黒髪が嫌いという発言もそこから来ていたんじゃないかと。
私は黒髪のアイドルではないと。

矢口が当初は黒髪だったが男ができるとともに
茶髪にし始めたのと似ていると思います。

そしてそれに追随するように大人系の森保も茶髪化しました。

村重が明るめにしました。

次に冨吉や植木が茶髪にしました。

坂口理子も茶髪にしました。

宮脇については、指原が茶髪化した時、
ファンが咲良は黒髪だと言う返しで
咲良は染めてるよと言いました。

私は茶髪は大嫌いなので、いろいろ
問題点を書きなぐり、微力ながらも
精一杯の問題提起をしました。

その後、2016年のHKT感謝祭で、私的に
ポイントとなる発言がありました。
りこぴがpartyが始まるよを再演するから
髪色を暗くしてきたと言いました。

指原はそのままで自分をいじめていた
不良グループの茶髪というスタイルで
頭悪そうにPARTYを強引にやりました。

そして、それから2017年から2018年。

一時の指原に喚起されたような茶髪ブームは過ぎ去り、
大体茶髪メンバーのすみ分けにはルールがある
ことがわかってきました。

それは、簡単なことで、
仕事の時多く行動を共にしているメンバー
が茶髪かどうかで決まってくるような気がします。

まず、指原は選抜で東京の仕事が多く、
行動を共にする自分と同世代のAKBのメンバーは年を重ねて
茶髪ばかりですから、逆に黒髪の方が目立つんじゃないかと
思います。
あとは宮脇や中西なんてわかりやすいですね。
そして最近選抜を出入りするようになった
冨吉もわかりやすいです。

しかし視点を博多拠点のメンバーたちに置き換えると、
支えているのは下野、坂口、本村といった面々。

そして、先ほど言ったように、坂口さんは
あくまで自分個人のファッションとして茶髪という
スタイルを採用していることから、仕事でグループ全体の
輪を乱したりして表現に悪影響を与えるような場合はきちんと
暗めにするという気遣いをして茶髪にしています。

自分勝手な指原氏とは大違いです。

また、2017年にHKTはテレビをはじめとした
関東の仕事が減ったことから、
指原氏と行動を共にする時間も激減し、
その指原氏と共にしていた時間は
博多ホームのメンバーと共にする時間
にすり替わってしまいました。

だから指原の茶髪に感化されて安易に茶髪化
したメンバーたちは、2017年中ごろあたりから
徐々に暗めに戻りつつあるんだと思います。

広告

和田彩花が2018年2月のハロステで黒髪に特別なこだわりはないので茶髪や金髪になる機会があればやりたいと思っていると発言したので急激に興味を失いました。

標準

なんでしょうね。

私は最初ももクロの百田さんの対談で知って、
その仕事を受けた心の広さから、
スマイレージの曲が好きになり、
染髪全盛だったハロプロで、当時のももクロのような
黒髪で凛としたたたずまいを見て
ファンになったわけですが、

いろいろ知っていくと、

スマイレージの初期にファンと繋がった経歴があったり、
そこからきているのか、タレントとして仕事をしている
時はあまり人間的な話し方や態度をせず、
相手と少し距離をとったタレントとしての話し方や対応
をしていたり、
ファンの質問や投げかけにあまり反応せずに、
自分の世界に没頭して常に一定の距離を保った対応を徹底していたりと、

次第にタレントとしての和田彩花を知るにつれて、
当初のイメージから程遠くなる一方でしたが、
リーダーとしてがんばっている姿や、
ポリシーを持っていると思われる黒髪を大事にしている
ところから、そんな人間性を信じて推しを続けていた
訳ですが、

今回その重要な黒髪についての価値観と言うポイント
で、特にポリシーをもって黒髪を維持していた訳ではなく、
常に自分を変える方法として茶髪や金髪になることは
いとわないと考えていると軽く発言されて、
私の心を軽く下水道に流されてしまったことで、

急激に興味を失ってしまいました。

まあよく考えたら和田さんが黒髪を好きと言った
ことがないし、勝手に思い違いしていた
だけだったんですよね。

ちなみに指原氏が初めて茶髪にして黒髪は嫌いだったと
発言した時、私がそれは悲しいとマジレスして
やっぱり好きかもって訂正したから、
無事に嫌いにならずに済みました。

茶髪より黒髪の指原莉乃の方が天下無敵だと確証するに至る具体的な検証をしてみました。

標準

HKTの公式プロフィール

%e6%8c%87%e5%8e%9f%e9%bb%92%e9%ab%aa%e6%a4%9c%e8%a8%bc1

ネットに転がっている画像を逆に黒髪を茶髪化

%e6%8c%87%e5%8e%9f%e9%bb%92%e9%ab%aa%e6%a4%9c%e8%a8%bc2

また追加します。

茶髪だとこいつなんでかっこつけてるんだって壁ができたり、
袋とじのようにエロい部分を茶髪で隠している状態になり、
ストレスがたまって仕方ないんですが、、

黒髪だと裸の自分をさらけだしているようなものなので、
ダイレクトに相手の心に繋がりますからね。

そして指原氏は潜在的な内面的なパワーがすごすぎるので、
なるべく着飾らずにフィルターを通さずに
ダイレクトに放出すると攻撃力が限界値を超えるんですよ。

それを受けているのが今画像を見ている現在の私とあなたです。

ね。何時間でも見ていられるでしょ。不思議でしょ黒髪指原のパワーってw

単なるルックスの違いじゃないんです。

茶髪指原は黒髪指原の半分以下の攻撃力しかないのです。

芸能界の竜王を叩きのめすためにも、
勇者サシハラを皆さんの手で正しい道に導いて下さい。

こんなところで立ち止まっていてはいけないのです。

よろしくお願いします。