カテゴリー別アーカイブ: 株式会社アップフロントプロモーション ――UP-FRONT GROUP Co.

現場詳細 DJふくちゃん参上! 2017.11.30 譜久村聖バースデーイベント

標準

2017.11.30 『モーニング娘。’17 譜久村聖バースデーイベント』

いつものディファ有明。

国際展示場駅を降りてここに向かって歩いて
いるとき、ディファ有明のネオンライトが目に飛び込んでくる
と真っ先に三沢さんの時代のNOAHを思い出すんですが、
最近は譜久村さんを思い出すようにもなりました。

入口でまずは荷物検査、続いて身分証検査。
持ち物入れのゴミ袋をいただいて、今日も無事
お見送りがあることに安心して、500円とドリンク
券をもらって会場後方入口前のカウンターで交換。

ペプシとウーロン茶、水とDAKARAでしたかね。

2016年はここで譜久村聖へ言いたいことのアンケート用紙
に記入したんですが、今回は無しでした。

いつものようにハロプロBDイベ用のBGMが流れる中、
まずはタイムマシーン3号が明るく入場してきて、
昨年のふくちゃんのBDに続いて自分たちのお約束の
ハロプロのイベントに再度呼んでいただいたことへの
感謝の言葉を全身から連射して、ふくちゃんの紹介w

タイムはアップフロントの最初期からいて、
自分から飛び出していったわけではなく、
問題を起こしたわけではなく、単に
アップフロントが芸人の扱いをやめるために
いやいや太田プロに行った経緯があるので、
アップフロントもそんな二人への感謝の気持ち
を込めて呼んでいる気がするので、
私はこのタイムとハロプロで構成された
イベントの雰囲気が大好きなんですよね。

そして、ふくちゃんとどぅが入場。

で、対決企画だということで、
まずはこぶしの私の推している
ピンクバカ系統の後継者、浜浦彩乃ことはまちゃん
と野村さん。

でぐだぐだなトーク対決をするんですが、
まあ何を言ってもふくちゃんはにこにこ
してうなづいていたんですが、

はまちゃんが必殺の、嗣永さんへの思いの強さは負けないと
いうぶっこみにはさすがに刺さってw
それには私も負けない思いがありますよ!と
眉間をぴくつかせたふくちゃんでした。

ここから対決内容を発表するんですが、
昨年は舞台上イベントだったんですが、
今回は客席を走り回るイベントも取り入れられ、
雰囲気が最高でした。

対決後、負けたはまちゃん組は2016年の牧野真莉愛同様、
バースデーケーキを買ってくることに。。

数回中継が入るも質問を聞き返したりと
そのグダグダっぷりに爆笑。

今年はハロプロメンバーによるバースデーコメント
VTRはなく、まあ、くどぅだけで十分でしたね。

ライブに突入。

1.甘い誘惑 (GAM:松浦亜弥と藤本美貴)1st GAM〜甘い誘惑〜
2007.05.23 作詞・作曲:つんく 編曲:鈴木Daichi秀行

2.愛の意味を教えて W(ダブルユー)
2005.05.18 作詞・作曲:つんく 編曲:AKIRA

3.ズキュンLOVE
2004.02.11ミニモニ。ソングズ2 作詞・作曲:つんく 編曲:小西貴雄

4.世界一HAPPYな女の子 ℃-ute
2011.9.7 作詞・作曲:つんく 編曲:宅見将典
以上、ふくどぅ

5.ピーナッツバタージェリーラブ カントリー・ガールズ
2017.02.08 エリック・フクサキ/三浦徳子 エリック・フクサキ 平田祥一郎

以上、譜久村

6.友達( )が気に入っている男からの伝言 モーニング娘。No.5
2003.3.26 作詞・作曲:つんく 編曲:渡部チェル

7.紅茶の美味しい店 We are Buono!
2010.02.10 作詞:橋本淳 作曲:筒美京平 編曲:小林俊太郎

8.愛の船 (GAM:松浦亜弥と藤本美貴)1st GAM〜甘い誘惑〜
2007.05.23 作詞・作曲:つんく 編曲:湯浅公一

9.この愛を重ねて 高橋愛/新垣里沙 モーニング娘。12,スマート
2011.10.12 作詞・作曲:つんく 編曲:AKIRA

以上、ふくどぅ

10.私のすごい方法 松浦亜弥 ファーストKISS
2002.1.1 作詞・作曲:つんく 編曲:高橋諭一

以上、譜久村

ここで野村浜浦チームが結局昨年同様歩きでららぽーと豊洲にいって
譜久村宛領収書を切ってもらって購入してきましたw

そして昨年同様、手書きイラストコメント入りの
バースデーカードを渡しながらお見送りで終了
しました。

2017譜久村BD1
2017譜久村BD2

今年印象に残っていることは、

ふくちゃんとどぅが開き直って
選曲がいかにもハロプロヲタクな感じなんで
すが、各自それを調べていただいて知識を
豊富にしていただきながらよりハロプロを
楽しんでいただければと言っていたことでした。

あとはふくどぅは最後と言ってましたが、
嗣永さんみたいに引退ではないので、
またなにかで一緒にやるような雰囲気は
匂わせていたことですね。

ちなみにこのBDイベント、時間は60分前後のイベント
で、チケット代も安く設定されているんですが、
いつもふくちゃんのやつは大きくオーバーしてしまう感じで楽しいです。

来年はだれが相方になるんでしょうか。。
楽しみです。

譜久村聖公式ブログ
21th Birthday⋈*.。☆譜久村聖

広告

タイムマシーン3号がアップフロントから太田プロに移籍した理由。

標準

2016.11.02譜久村聖BDイベントで初めてハロプロの
定期BDイベントのMCがいつもの上々軍団ではなく
タイムマシーン3号だったので不思議に思ったんですが、
その時元アップフロントと言ってたんで
軽くはわかっていたんですが改めてみると
すごい古株の純粋なアップフロントの
お笑い部門のタレントさんだったんですよね。

タイムマシーン3号事務所

これ全部名前は違いますが
アップフロントの会社なんですよね。

で辞めた理由はお笑いタレント部門をなくす
ということで太田プロに移籍したと
関さんが有吉ベースの太田プロ外様芸人の回で
言っていました。

でもBDイベントってタイムが辞めてから始まった
イベントなので2016年で初めて昔のよしみで
太田プロに単独指名でMCの仕事を任されたん
じゃないかと。で帰ってまいりましたって当日
大喜びでまことさんの背中が見えたとか
アプフロいじりネタ全開で楽しそうに
やっていたんでしょうねw

2016.11.02譜久村聖バースデーイベント ハロプロの奥の深さを教えられました。。

藤井梨央の契約解除の経緯を過去の事例と本人のコメントと事務所の文面からイメージ化できました。

標準

こぶしファクトリー 藤井梨央に関するお知らせ
ハロー!プロジェクトをいつも応援いただきありがとうございます。
突然のご報告となりますが、
このたび、こぶしファクトリーのメンバー、藤井梨央との専属マネージメント契約を終了したことをお知らせ致します。

5月12日に、今夏のハロー!プロジェクトのコンサートツアーをもって卒業をすることを発表させていただいておりましたが、
その後、藤井本人に関してハロー!プロジェクトのルールに反する事案が発覚しました。
改善するように話し合いましたが、その際に取り交わした約束が果たされなかった為、
弊社としても責任あるマネージメントを継続することが困難と判断し、
改めて、本人及び親権者と協議した上で、今回の途中解約に至りました。
今回の決定について、また、本人を改善に導けなかったことは、とても残念でなりません。
こぶしファクトリーは、ハロー!プロジェクトのコンサートツアー、映画「JKニンジャガールズ」の公開、夏のイベント出演や単独ライヴ、と活動が続きます。
メンバーはこの現実を受けとめ、前を向いて活動していきますので、
我々も皆が今回のことを乗り越え、前に進めるようにサポートしてまいります。

みなさま、そして日ごろより応援してくださっているファンのみなさまには、
ご迷惑、またご心配をおかけすることになり、誠に申し訳ございませんが、
今後ともこぶしファクトリーの、よりいっそうの応援、お力添えをいただきますようお願い致します。

2017年7月6日
株式会社アップフロントプロモーション
代表取締役 西口 猛

まず恋愛関係の場合は一度記録を残したら
改善はありえないので即日解除なので却下。

あと鈴木香音の例を考えると外見上のことも却下。

ヒントは保育士を目指し学業に専念したい旨を発表している
こと。

で今までのアイドルの事例から導き出すと、

メンバーや事務所が厄介者扱いではなく、
藤井のことをスルーせずに語っている
ことから、

売れっ子タレントとしての藤井と
保育士を目指して学業に専念する素人としての藤井
の間で発生してしまったトラブルなんじゃないかと
いうのが濃厚だと思いますね。

KAT-TUNの例がわかりやすいですが、
本人が厄介者でメンバーにも迷惑を
かけている場合は他メンバーはスルーしますから、
それはない感じです。

こぶしファクトリーのサブリーダー・藤井梨央が、今夏のハロー!プロジェクトのコンサートツアー「Hello! Project 2017 SUMMER」をもってグループを卒業することを発表した。

この春より大学に通っている藤井は、ハロプロ研修生になる前から目標としていた教師、保育士を目指し、学業に専念するため卒業を決意したという。藤井はこぶしファクトリーのオフィシャルサイトを通じ、「まだまだ8人で達成出来ていない夢がたくさんあるのに、そんな中で卒業を決めたことは本当に申し訳なく思っています。ですが、自分自身悔いのないように卒業する為に、少しでも8人で叶えたい夢や目標を達成する為に、卒業まで全力で活動し、努力していきます」とコメントしている。

ここから、藤井用に構築したこぶしの活動に最低限必要なスケジュール
や行動を脅かす行動が発覚して(社会人として当たり前のことですね。出勤時間
とか出社条件とかですよね)それを改善できなかったためという
考え方がぴったり合致するような気がします。

ちなみに契約のハロコン夏は7月15日から9月2日です。

現在はこぶしの山場であったJKニンジャガールズの舞台が終了し、
ハロコンのリハーサル中です。

藤井自身はJKニンジャガールズを契機に卒業したかった
気がします。

でもビジネス上事務所側はハロコンで卒業イベントを企画して
からお願いしたかったんじゃないかと思います。

藤井側はもうハロコン前に卒業したかったから
、強行でこぶしより学業に時間を割くようになったと。

そう考えると「導けなかったのが残念だ」という結び
に綺麗に繋がりますよね。

ということで、事務所はAKSを見習い、
メンバーの卒業時期についてもっと真剣に考えて
本人の希望の卒業時期を優先してあげて、
事務所側のビジネス的な理想を持ち込まないように
していく方向にシフトしていくべきなんじゃないかと
いう気がしますね。

だって高橋みなみも卒業発表から1年という設定を
させられたし、ももちさんも卒業発表から3年後と再設定
させられたし、って感じでこれまではメンバーが
事務所側のいいなりになってきましたが、アイドルが
市民権を得た普通の職業に安定しつつある現在、
これからはメンバーも普通の会社員として
あまりにも勝手な契約には弁護士を介して
自分を保守していくべきだと思います。

藤井さん、お疲れ様でした。

何かあったら教師の先輩ももちさんに連絡して
共に切磋琢磨して頑張って下さい。

どこかで先生と保護者として出会った時は
よろしくお願いします。

ハロプロスタダAKBG兼任ヲタによる「スマイレージが同期のももクロさんに観客動員数の差をつけられた理由。。」

標準

スマイレージを聴いているといつも
ももクロさんのことを思い浮かべながら
聴いてしまいます。

で真っ先に思い浮かぶのがつんくの
「ももクロはアイドル渋滞時代に路肩走行してる」
「今からがんばればももクロなら追いつける}
という発言。

楽曲について

ももクロはオリジナルでコンペ採用
スマイレージはつんくが作詞作曲

レベル的には両グループとも特に差は感じない。

ただし、ももクロはゼロから創り出していったが
スマイレージはハロプロ既存グループ用を流用していてステレオ
タイプぽい。

営業方法(現場系)

ももクロは現場重視で初期のボウイのように
ライブができる場所なら車1台でどこへでも飛び回った。
ほとんどメディア露出は無く、テレビCMも無い。
とにかく現場重視。

スマイレージはメディア重視で
初期の現場は主要都市のみで数か所、
テレビCMは普通にあり。
レコード大賞を予定通り獲得。
これはこぶしも同じフォーマットですね。

営業方法(ネット系)

ももクロはライブを無料公開したり
無料ライブ配信したり、
川上アキラがテレビマンの経験があるので
多種多様な企画を提案実行して
即日実行に移す的な方法で、
毎日一秒たりとも目が離せない
スピード感がある営業方法をとっていた。

この時、たまたま資金不足でテレビ露出より
現場重視になっていただけなんだが、
それが幸いして、ももクロを観るには
この川上の配信と現場しかなかったため、
チケット入手やゲリラライブの実行情報、
ライブの予定情報、チケット入手方法の情報、
ほとんどのももクロの情報はネットでしか
把握不可能だったため

ヲタはずっとtwitterで情報にかじりついていた。

また、スマイレージはライブの動画は数か月後の
DVDでしか観れないし、
ライブ配信、とその動画の無料配信、
現場での無料撮影等は一切なかった。
だからももクロのように現場とかDVDとかテレビとかで
興味を持っても、すぐにのめりこんで行く
ような無料のネット配信のような環境は敷設されていなかった。

ヲタの特徴

ももクロさんはスターダストの本格的アイドル育成
初プロジェクトなので、ほとんどはゼロから付いたヲタ。

初期はたまにスマイレージの楽曲もやっていたので、
スマから流れてきた人もいたと思う。

スマイレージはアップフロントの既存グループの
兼任や流動者が多かった。

だからももクロさんは初期は苦労したが、
ももクロでしか味わえない空気であるため、
AKBやハロプロと兼任ではなく興味が無くなり流れてきたり、
ももクロ以外は興味ないヲタが多かった。

スマイレージは既存グループの楽曲をシングルの
B面に収録したり現場で挟み込んだりして
共存する道を選んだ。

当時の事務所の見解の差異

当時の両事務所の求めるレベルの違いを簡単に表すと

スタダ
AKB、ハロプロ、スタダという感じで
AKBやハロプロを追い付け追い越せだった。

アップフロント
モーニング娘。、ベリーズ工房、cute、スマイレージという感じで、
AKBは形態が異なることでスルーを決め込んでいた。
ももクロは地下アイドルの一種的な感じでスルーしていた。

ってことで、

自分的に情報が一通り整理できたのでご報告にあがりましたw

最後に、上記の項目で最も理由として強いと思ったのは

ネット上での無料配信の有り無しですね。

曲や動画を数分見聞きして興味を持ち、
数秒検索してすぐ無料のフルサイズライブで現場の雰囲気や
全容を把握できるのようにした川上アキラは
アイドル界の革命だと思いますね。

ハロプロは未だに古い利権の枠に縛られて
ネットは悪という認識で、

ライブの無料配信=ファンの増加=売上向上

と考えずに、、

無料配信=コピーの増加=売り上げ減少

という旧来の構造で考えてるから、
観客動員数はスターダストに離されるばかり
ですよね。

ちなみにスターダストは観客動員数はAKBGにも
勝ってますから川上アキラは最初はレコード会社
を気にして隠れてアップしていたんですがw
最近は功績が認められて大したもんですよ。

おまけ

事務所の性質の違い

AKBGは約10年前2005年フジテレビから幹部を
引っ張って来たので保守的です。
未だにシングルの特典映像はDVDです。
チケット認証は身分証明書です。

スタダは川上アキラが社運をかけて任されて一代で
築き上げたので革新的です。
CDの特典ディスクはblu-rayです。
認証は顔とIC会員証です。

アップフロントは1997年テレビ東京から引っ張って来た
ので超保守的です。
チケット認証は身分証明書と普通の会員証です。
チケット販売は半分クレカで半分コンビニか郵便局です。

出場機会を失っている長友、岡崎、本田、香川、清武の共通点。そしてそれをAKBに置き換えて考察する。

標準

全員、前任者が連れてきた選手だということ。。

 

契約時に自分が使うと約束した選手を優先的に使うのは当たり前ですよね。
またミランやインテルのように絶不調なチームなら監督が頻繁に交代する
可能性が高いので我慢すればまた出場できると思うんですが、

ドルトムントやセビージャ、レスターのようにチームがオーナーが求めているできたら
1位が理想だが2位でも十分ていうレベルで普通に機能している場合は
監督の交代する可能性はないので、移籍した方がいいですよね。

ユナイテッドなんかは常勝が理想だから、監督の交代の可能性が常に高いので
香川はやっぱりユナイテッドにいた方が良かったのかもしれませんね。

あと香川については結構不幸が連鎖していて、
長期政権だった監督に誘われて移籍したのに、
その監督が1年も経過しない間に自ら退任
してしまうという事態に連続で見舞われてしまったのも
最悪でしたよね。

それもユースあがりではなく結構ピンポイントで勧誘された
ので、それだけ特徴的な性格を持つ選手だったっていうこと
で、その分、
まあ他の監督になると融通が利かなくなるっていう弱点も
あるわけなんですよね。

あと状況的には、
前シーズンのフォーメーションから4人も抜けたので、
その4人のコピーを探して香川に当てはめるという
非現実的な方法よりも、補強でオファーしたのは良いものの、
交渉で誰が取れるかわからないので、結果取れた選手と
現有メンバーを組み合わせて、全く新しいフォーメーションを
新規に作ってみたら、結果香川が
要らなくなってしまったというのもありますよね。

というわけで、香川選手には次回こそ長く続けられる
環境の監督のもとに移籍して少し落ち着いて
純粋にスキルアップに打ち込める環境で
サッカーに集中して欲しいと願っています。

ちなみに

これはアイドルにも当てはまるわけで。

現在、指原政権のHKTで、指原の好みのグループに
なっていますが、もし指原が辞任した場合は
指原が気に入ってる選手ほど、干される可能性が
大きくなるわけですね。

例えば、矢吹なんかは指原が連れてきたんですが、
退任後の監督が新しい若手を連れてきた場合は、
矢吹よりそのメンバーの方が可愛い訳ですよ。

また多田さんなんかも指原とはチームBの仲間
だったですが、新しい監督はそんなもの知らない
ので、気を使うようなことはなくなると思うんですよ。

ね、同じですよねw

監督がピンポイントで入れたメンバーほど
時期監督下では干される可能性が高いっていうことですよね。

監督の趣味嗜好の上乗せ分が加味されているので、
それは他の人の場合はリセットされる訳です。

で次期監督が自分の趣味嗜好の上乗せされたメンバーを連れてきて、
その下調べ段階のレベルのパフォーマンスを下回らない
限りは勝てる訳ないですよね。

akbも高橋みなみが辞任してゆいはんになってから、
正統派の人が目立つようになってきましたよね。

AKBもモーニング娘。と似ていて、
中澤さん時代は悪い奴からいい奴まで、
現場よりテレビ重視でタレント志向からアーチスト志向までごちゃごちゃしてたけど、
高橋さんの時代からはテレビより現場重視でよりアーチスト志向に
変化し始めましたよね。

AKBは高橋時代のような気がしますね。

前田敦子で秋葉原から始まり劇場公演をチケット入手困難になり、
大島優子でテレビと現場が半々になってコンサートのみで観客動員数が最高になり、
指原でテレビ重視で企画物とマルチ構成にしたライブで観客動員数を伸ばし、

指原がAKBの番組枠から溢れて単体枠で飛び出して行き、
HKTに移行していく。

AKBのテレビ枠が激減。
劇場公演の書き下ろしペースがさらに悪化。
新曲の作風の平均化。最大公約数化。
コンサートの観客動員数が激減。
AKB卒業生のその後の成長ペースの鈍化。

ということで、
これからの展望について。

テレビに頼らず、AKBG発信で各種世間を賑わせるような
企画演出をどんどん発信していく。秋祭りが好例。

劇場公演のレベルの刷新に真摯に取り組む。

中澤モーニング娘。の各メンバーが全員
違う型や演技をやるような素晴らしいドラマ型ダンス
をAKBはモーニング娘。から持ってきた。
まあ夏まゆみさんですね。

AKBの成長期はそれで満足できたんですが、
モーニング娘。は先にどん底を味わうところに
きて、フォーメーションダンスというものに
取り組んだんですが、
AKbは同じことをしているのでまあ当然同じ
動きになるわけで、飽きられてくるわけですよ。

モーニング娘。は数年かけてフォーメーションダンスに
取り組んだわけですが、そろそろAKBも同じ
新しいレベルに行くための方法を作り上げてい
かなければならない時期に来てしまったんじゃないかと思います。

今度はAKBの結成時と違い、ももクロやでんぱ組、等、
様々なライバルが混在している状況なので、
コピーして終わりという具合に簡単には済まないと思いますが、

数年かけてAKBのコアな部分である楽曲パフォーマンス
のレベル向上を成功させれば、また、
コンサートで客を呼べるような時代が来るということを
ハロプロなどから学び、その達成に努めてほしいと期待しております。

世の中のものは全て置き換えられると言われております。

人間何があっても自分の世界だけで閉じ困らずに、
第三者の目線の維持に努めて、数式の関数に自分の
数値を当てはめていけば、いろいろ道は開けていくと思いますので、
頑張っていきましょう。

サッカーもアイドルもサラリーマンも同じってこっちゃw

マイナビでアップフロントのマネージャー募集してます。

標準

upfrontmynabi

就職決まらなくて困っている方、
この際だめもとで飛び込んでみては
いかがでしょうか。

でもこういうのって30歳以下とかの条件が多い
んで今一番就職難の世代の人40-50台は無理かも
知れません。。