カテゴリー別アーカイブ: 2019.2.3銀シャリ、RGの2時間うまいことを言い続けるイベント

2019.2.3銀シャリ、RGの2時間うまいことを言い続けるイベント RGさんのあるあるを2時間歌い続けるやつと似ている気がしました。

標準

ルミネtheよしもとでやるとき必ず行くんですが、
今回、この企画のなれそめを銀シャリが話していて
感慨深くなりました。

この企画は結構まえに立ち上げたんですが、
あまり客の入りが良くなかったと。

でRGさんが監修に加わるようになってから
満員で即日完売になる企画に変貌したと。

今回も立ち見で満員でした。

20190203銀シャリRG

あまりに自由にするとまとまらないので
ゆるいテーマを出してそれをきっかけに
うまいことを言って時間を繋いでいく。

盛り下がってきたら違うテーマを出して
やる。

スタッフがうまいこと言った回数チェックして
最後にそれを発表する。

商品はもちろんうまい棒ですw

1時間程度のころねづっちさんが投入された。

まあ最初からでもいいんだが、あまりにも差が
ありすぎるため、ハンデだということでした。

1時間過ぎたころにちょっと空気が動かなくなって
きたので企画を投入。

トーナメント戦。

2人1組でチーム化して5分だっけか、
2チームでうまいことを言い合い、
回数で勝敗を競う。

という内容だったんですが、

細かく一つ一つネタをここで書いても
雰囲気ものなので現場の空気感なんか
すこしも伝わらないのでなにも意味がないから、
違う方法で説明します。

RGさんのあるあるって、みなさん、テレビで
観てる人は1曲で終わりじゃないですか。

ルミネで舞台でやるときは2時間やるんですよ。
それも客からテーマを振るのでどうしても
出来不出来がでてくるんですよ。

以前にも言いましたが、RGさんが全く
情報を知らないテーマなんて言うのも
客が言う場合があるので、
そういう時はRGさんが客に教えてもらう
場合も出てくるんですよ。

だからいいあるあると悪いあるあるが出てくるんですよ。

こんかいのうまいこともそうなんです。

笑点に似てるかな。

笑点て楽太郎と他の人の個人的なネタの
嵐のような応酬モードに突入する時ってあるじゃないですか。

今回のうまいこともああいう短時間に
ビッグバン的な応酬が始まるときが
あるんですよ。

だからまあ70パーセントは普通にうまいことの
やりとりで、その間に竜巻のように発生する
30パーセントのビッグバンモードが起こった
ときは客も出演者も全員で拍手して大盛り上がり
するんですよw
すごい一体感できもちいいですよ。

RGさんのあるあるも20パーセント程度の
ブラックホール的なとこにハマるときがあって、
その時も同じように
現場の全員で拍手喝采で大盛り上がり
で気持ち良い時間が楽しめるんですよね。

まあそんな感じなんです。

だからみなさんも是非現場に来て
欲しいと思います。