カテゴリー別アーカイブ: ライブ会場

第五回単独ライブ決定。2017.10.20-21 サンシャイン池崎単独ギャラクシー第五撃「池崎の名は。」

標準

サンシャイン池崎単独ギャラクシー第五撃「池崎の名は。」
3000円

2017/10/20(金)
【開 場】13:30 【開 演】14:00
【開 場】19:00 【開 演】19:30

2017/10/21(土)
【開 場】13:00 【開 演】13:30

ワンシャインvol.01 打ち上げ池崎、ネットで見るか?客席で見るか?
2000円

【開 場】17:30 【開 演】18:00

ユーロライブ(東京都)

いつものユーロライブで9月9日10時より先着です。

これ20日に2回予定されてますが、普通に平日なんですよね。

ワタナベエンタのFC枠があったんですが終わってました。

でも一応前回単独ギャラクシー第四撃は一般枠で土曜日昼の
最前列だったんで一般で大丈夫なんじゃないかと思います。

ちなみにこの打ち上げ、サポートスタッフの
笑撃戦隊の柴田さんとかが出る気がするんで本編より
楽しみだったりするんですがw

あとネットで観るか客席で観るかとありますが、
サン池のライブの見どころは雄たけびが99パーセント
を占めているので音量を調節している
ネットではそのうち1パーセントしか魅力が伝わらない
ので可能な方は同じ時間を使うなら絶対客席で
楽しむべきです。

ちなみに内容はここに前回の記事がありますが
ホリケンの遺伝子を受け継ぐ瞬間芸の連続です。

あほな顔してはなくそほじくりながら楽しめない、
感性で楽しめない技術重視の方は怒りだすと思うので
やめたほうが得策です。

広告

期待外れだった、2017.04.14 HKT48 春の関東ツアー2017 /NHKホール

標準

HKT48 春の関東ツアー2017 ~本気のアイドルを見せてやる~/NHKホール 【東京都】

■イベントタイトル
HKT48 春の関東ツアー2017~本気のアイドルを見せてやる~

■開催日時
東京/NHKホール
4月14日(金) 開場17:30/開演18:30

■出演メンバー
秋吉優花/荒巻美咲/井上由莉耶/今田美奈/今村麻莉愛/岩花詩乃/宇井真白/植木南央/上野遥 /岡本尚子/熊沢世莉奈/栗原紗英/神志那結衣/駒田京伽/坂口理子/坂本愛玲菜/指原莉乃/下野由貴/田島芽瑠/田中菜津美/田中美久/田中優香/筒井莉子/冨吉明日香/朝長美桜/深川舞子/渕上舞/外薗葉月/松岡菜摘/松岡はな/宮脇咲良/村川緋杏/村重杏奈/本村碧唯/森保まどか/矢吹奈子/山内祐奈/山下エミリー/山田麻莉奈/山本茉央/運上弘菜/小田彩加/堺萌香/清水梨央/武田智加/地頭江音々/月足天音/豊永阿紀/松本日向/宮﨑想乃

特別参加、アンコール発動:谷真理佳

セトリは基本Aパターンで、卒業メンバーのためにアンコールがひこうき雲から草原の奇跡へ
変更されてました。

20170414HKTNHKセトリ

これ見ると、特にNHKホール用に用意しなかった感じで期待外れでした。

組織が大きい程機動力が低下するのは世の常ですが、それがアイドルグループ
にも言えるんじゃないかという気がします。

ももクロさんは5人だから機動力を生かしてそこらへんはなにかやってやろう、
驚かしてやろうっていう凄いところがあるのであの期待感が備わったんじゃないか
と思いますね。

AKBGは人数が多すぎで臨機応変にパターンを崩したりすることが不可能なんですね。

期待してたんですけど勉強になりました。

なんか今回を機に、
やっぱライブはホール以下規模のももクロなのかなって、
改めてしみじみ考え直しています。。

ももクロは絶対こんなことしませんからね。

なにか驚かそうと、HKTのようにAKBの基盤なんか無くて、
既成のファンがゼロからつくりあげてきた不安感を常に持ち続けているので、
ファンじゃない人たちに向けても常に意識を強くして
過去のどんなライブよりも素晴らしいライブにするっていう
意気込みでぶっこんできますからね。

今までのようにblu-ray買ってMCや企画ものだけ楽しむのが
私にとってのHKTの最高の楽しみ方だということを
わからせてくれた気がした、

宴会部長指原莉乃主催の打ち上げ的な今回の現場でしたw

指原もただの現場軽視、ギャラ重視のテレビアイドルに落ちぶれたな。

HKT48 春の関東ツアー2017 出演メンバー割り振りのからくり 続き

標準

HKT48 春の関東ツアー2017 ~本気のアイドルを見せてやる~/NHKホール 【東京都】 (2017年4月14日)

【会場・公演日時】
●東京/NHKホール
4月14日(金) 17:30開場 18:30開演

【出演】
秋吉優花/荒巻美咲/井上由莉耶/今田美奈/今村麻莉愛
岩花詩乃/宇井真白/植木南央/上野遥 /岡本尚子
熊沢世莉奈/栗原紗英/神志那結衣/駒田京伽/坂口理子
坂本愛玲菜/指原莉乃/下野由貴/田島芽瑠/田中菜津美
田中美久/田中優香/筒井莉子/冨吉明日香/朝長美桜
深川舞子/渕上舞/外薗葉月/松岡菜摘/松岡はな
宮脇咲良/村川緋杏/村重杏奈/本村碧唯/森保まどか
矢吹奈子/山内祐奈/山下エミリー/山田麻莉奈/山本茉央
運上弘菜/小田彩加/堺萌香/清水梨央/武田智加
地頭江音々/月足天音/豊永阿紀/松本日向/宮﨑想乃
※出演メンバーは体調不良等の理由により、不参加となる場合がありますことを予めご了承ください。

【受付・当選発表予定】
●先行発売
受付期間: 3月25日(土) 10:00 ~ 3月27日(月) 10:00
対象席種:
指定席 ¥5,800
ファミリー席 ¥5,800
当選発表予定: 3月28日(火) 18:00以降
キャンセル待ち当選発表予定: 3月30日(木) 18:00以降

HKT48 春の関東ツアー2017 ~本気のアイドルを見せてやる~/よこすか芸術劇場 【神奈川県】 (2017年4月9日)

【会場・公演日時】
●神奈川/よこすか芸術劇場
4月9日(日) 13:30開場 14:30開演

【出演】
秋吉優花/今田美奈/今村麻莉愛/岩花詩乃/上野遥
栗原紗英/神志那結衣/駒田京伽/指原莉乃/田島芽瑠
田中菜津美/田中美久/朝長美桜/深川舞子/松岡菜摘
松岡はな/宮脇咲良/村川緋杏/本村碧唯/森保まどか
矢吹奈子/清水梨央/武田智加/豊永阿紀
※出演メンバーは体調不良等の理由により、不参加となる場合がありますことを予めご了承ください。

【受付・当選発表予定】
●先行発売
受付期間: 3月25日(土) 10:00 ~ 3月27日(月) 10:00
対象席種:
指定席 ¥5,800
ファミリー席 ¥5,800
当選発表予定: 3月28日(火) 18:00以降
キャンセル待ち当選発表予定: 3月30日(木) 18:00以降

【会場・公演日時】
●神奈川/よこすか芸術劇場
4月9日(日) 18:00開場 19:00開演

【出演】
秋吉優花/今田美奈/今村麻莉愛/岩花詩乃/上野遥
栗原紗英/神志那結衣/駒田京伽/指原莉乃/田島芽瑠
田中菜津美/田中美久/朝長美桜/深川舞子/松岡菜摘
松岡はな/宮脇咲良/村川緋杏/本村碧唯/森保まどか
矢吹奈子/清水梨央/武田智加/豊永阿紀
※出演メンバーは体調不良等の理由により、不参加となる場合がありますことを予めご了承ください。

【受付・当選発表予定】
●先行発売
受付期間: 3月25日(土) 10:00 ~ 3月27日(月) 10:00
対象席種:
指定席 ¥5,800
ファミリー席 ¥5,800
当選発表予定: 3月28日(火) 18:00以降
キャンセル待ち当選発表予定: 3月30日(木) 18:00以降

HKT48 春の関東ツアー2017 ~本気のアイドルを見せてやる~/松戸森のホール21 【千葉県】 (2017年4月7日)

●千葉/松戸森のホール21
4月7日(金) 17:30開場 18:30開演

【出演】
井上由莉耶/植木南央/上野遥/岡本尚子/指原莉乃
田島芽瑠/田中美久/筒井莉子/朝長美桜/渕上舞
外薗葉月/松岡菜摘/松岡はな/宮脇咲良/村重杏奈
本村碧唯/森保まどか/矢吹奈子/山下エミリー/山田麻莉奈
地頭江音々/月足天音/松本日向/宮崎想乃
※出演メンバーは体調不良等の理由により、不参加となる場合がありますことを予めご了承ください。

【受付・当選発表予定】
●先行発売
受付期間: 3月25日(土) 10:00 ~ 3月27日(月) 10:00
対象席種:
指定席 ¥5,800
ファミリー席 ¥5,800
当選発表予定: 3月28日(火) 18:00以降
キャンセル待ち当選発表予定: 3月30日(木) 18:00以降

HKT2017春ツアー

以前の記事。

HKT48 春の関東ツアー2017 出演メンバー割り振りのからくり。(リスト修正済)

更新しました。

4月1日のSSAで若田部と多田が卒業するので以後はそれ以外の全メンバーっていう形ですね。

と思ったら大きな穴があいたようです。兒玉が抜けてます。

4月1日までは出ているので豆腐プロレスの収録の影響ではないかと思いきや、
思い出してください。
はるっぴはメキシコに修行する設定で旅立ちましたね。

だから今現在は収録が無くてコンサート用のスケジュールがあいている
んだろうと思いますね。
でこの1日以降は多分はるっぴの修行も終了して収録が
始まるんじゃないかと思います。それか修行の収録とか。

あとは上野さんがSSA以降連続で出演しますね。
多田さんや若田部さんの役割を引き継ぐとかあるんでしょうか。

あと神奈川と群馬、千葉と栃木が同じシフトですね。
これは演出に関係するのかもしれないですね。
セトリや企画のパターンが同じとかね。
後日調べてみます。多分同じでしょう。

で公演による人数の差について、
私はチーム8でわかったんですが、
人数が少ない方が目当てのメンバーに焦点が当たる
確率が高いので、少ないから必ずしも悪いっていう
ことはないと思いますが、
推しのメンバーが出ないときは
スルーしないといけなくなりますね。

ただ全員出る場合も推しが全員楽曲しか出ない
確率が高いのでそれでも出ると言えるのか
は個人のセンスによりますね。

ちなみに私はHKT48の笑いの部分が好きなので
指原氏は当然ですが、あとは最低限村重が出る
ところを選びますね。
あとは田中菜津美がいればベストですね。

あれ?まさか。

いやー、メンバーシフト表を確認したら
田中と村重が綺麗に交互にシフトされてますねw

なんか指原氏と私の脳みそが
シンクロした感じで気持ち良く
なっちゃいましたw

突き詰めると結局MC部分が目的な部分もありw
指原氏と私のセンスが近いのか、
必ず村重と田中は入れ替わりでどちらか一人出るので
どの日でもよい感じですが、
SSAや東京だと村重と田中のからみが堪能できる
ので最高で、さらに笑いは狭い方が盛り上がるので
SSAよりはNHKホールの方が最適っていうことで
今回は迷わずエントリーしました。

指原氏、村重と田中が現時点のHKTにおいて同じ役割なの見抜きましたよw

あと一回しか公演しないパターンの構成と思われる茨城は
坂口山本冨吉坂本といった、お笑い好きにとって
個性あふれるメンバーが唯一セットされているのに気付きます。
これも面白そうです。
後日映像で確認するのが楽しみです。

と言った感じでしょうかね。

しかし落選の可能性大だけどNHKが追加されたので
SSAをスルーして良かったです。

私は高価で必ず行ける気持ちが伝わらないアリーナ会場より
適価で気持ちが伝わる会場でたまに行ける方がよっぽど良いです。

内容が良いものを作って、現場に
行ける行けないは大したことではないです。

だって行けなくても後日映像で見れますからね。

大会場の特徴は内容悪い、現場に行けるです。
後日映像で観る場合現場に行けるという特徴は削除されるので
そうすると内容悪いということしか残りませんからね。

どちらが良いか一目瞭然です。

またももクロのファンならおなじみですがNHKホール公演は伝説です。

ももクロ 2012.06.17 NHKホール大会 現場の空気のレポート。セットリストはナタリーさんで。

HKTの指原氏なら当然w知っているでしょう。

初日からバカ全開!ももクロ夏のホールツアー開幕だZ
2012年6月18日 0:18

ちなみにこのナタリーの記事、出稿がライブ当日の深夜24時なのお気づきですかw
よほど記者さんが興奮していたんでしょうね。早く伝えたいと。

これに負けないような内容を期待したいです。

楽曲原理主義ドルヲタによる総論。2016.12.12モーニング娘。’16コンサートツアー秋~MY VISION~日本武道館

標準

モーニング娘。’16コンサートツアー秋~MY VISION~

一般席・ファミリー席 ¥7,500(税込)

ライブビューイング、BSスカパー生中継、LINELIVE有り

日程

終了 9/24(土) ハーモニーホール座間 大ホール (神奈川)
終了 9/24(土) ハーモニーホール座間 大ホール (神奈川)
終了 9/25(日) ハーモニーホール座間 大ホール (神奈川)
終了 9/25(日) ハーモニーホール座間 大ホール (神奈川)
終了 10/1(土) 宝山ホール (鹿児島)
終了 10/2(日) 福岡市民会館 大ホール (福岡)
終了 10/2(日) 福岡市民会館 大ホール (福岡)
終了 10/8(土) 盛岡市民文化ホール (岩手)
終了 10/9(日) 仙台サンプラザホール (宮城)
終了 10/9(日) 仙台サンプラザホール (宮城)
終了 10/10(月・祝) 郡山市民文化センター 大ホール (福島)
終了 10/22(土) オリックス劇場 (大阪)
終了 10/22(土) オリックス劇場 (大阪)
終了 10/23(日) 日本特殊陶業市民会館 フォレストホール (愛知)
終了 10/23(日) 日本特殊陶業市民会館 フォレストホール (愛知)
終了 10/29(土) 岡山市民会館 (岡山)
終了 10/29(土) 岡山市民会館 (岡山)
終了 10/30(日) 上野学園ホール (広島)
終了 11/3(木・祝) パシフィコ横浜 国立大ホール (神奈川)
終了 11/3(木・祝) パシフィコ横浜 国立大ホール (神奈川)
終了 11/12(土) 那須塩原市黒磯文化会館 (栃木)
終了 11/12(土) 那須塩原市黒磯文化会館 (栃木)
終了 11/13(日) 川口総合文化センターリリア メインホール (埼玉)
終了 11/13(日) 川口総合文化センターリリア メインホール (埼玉)
終了 11/23(水・祝) オリックス劇場 (大阪)
終了 11/23(水・祝) オリックス劇場 (大阪)
終了 12/3(土) 静岡市民文化会館 大ホール (静岡)
終了 12/3(土) 静岡市民文化会館 大ホール (静岡)
中止 12/10(土) ニトリ文化ホール (北海道)
12/12(月) 日本武道館 (東京)

日本武道館セットリスト

楽曲派向けカスタマイズバージョン

The Vision 61th (作詞・作曲:つんく 編曲:大久保薫)
Tokyoという片隅 61th (作詞・作曲:つんく 編曲:大久保薫)
ブレイン 53th (作詞・作曲:つんく 編曲:大久保薫)
強気で行こうぜ! No.5 (作詞・作曲:つんく 編曲:鈴木俊介)2003

秋麗 40th なんちゃって恋愛 (作詞・作曲:つんく 編曲:AKIRA)2009
色っぽい じれったい 27th (作詞・作曲:つんく 編曲:鈴木Daichi秀行)2005
ムキダシで向き合って 62th  (作詞・星部ショウ 作曲:Jean Lu 編曲:Jean Luc)2016

青春コレクション 43th (作詞・作曲:つんく 編曲:大久保薫)2010
地球が泣いている 13カラフルキャラクター (作詞・作曲:つんく 編曲:平田祥一郎)2012
君の代わりは居やしない 55th (作詞・作曲:つんく 編曲:大久保薫)2014
そうじゃない 鈴木雅之じゃなくてw 62th (作詞・作曲:つんく 編曲:平田祥一郎)2016
泡沫サタデーナイト 61th (作詞・作曲:津野米咲 編曲:鈴木俊介)2016

~メドレー形式~
ゼロから始まる青春 13カラフルキャラクター (作詞・作曲:つんく 編曲:AKIRA)2012
ナビが壊れた王子様 松浦亜弥2ndLP「T・W・O」 (作詞・作曲・編曲:つんく)2003
Do it! Now 15th (作詞・作曲:つんく 編曲:鈴木Daichi秀行)2002
ウソつきあんた ファーストタイム (作詞・作曲:つんく、編曲:高橋諭一)1998
トキメクトキメケ 53th (作詞・作曲:つんく、編曲:江上浩太郎)2013
恋ING 20th (作詞・作曲:つんく 編曲:鈴木Daichi秀行)2003
ガラスのパンプス 後藤真希 15th (作詞・作曲:つんく 編曲:平田祥一郎)2006
せんこう花火 セカンドモーニング (作詞・作曲:つんく 編曲:高橋諭一)1999
道重さゆみが2004年にMVの「~ベストショット~vol.3」でセルフカバー。
安倍なつみが2015年にアルバム「Dreams」でセルフカバー。
ブギートレイン’03 藤本美貴5th (作詞・作曲:つんく 編曲:鈴木Daichi秀行)2003
Take off is now! プラチナ 9 DISC (作詞・作曲:つんく 編曲:田中直)2009
オリジナル:高橋愛、新垣里沙、田中れいな
Only you 46th (作詞・作曲:つんく 編曲:大久保薫)2011
カプリッチオ 13カラフルキャラクター (作詞・作曲:つんく 編曲:大久保薫)2012

君さえ居れば 53th (作詞・作曲:つんく 編曲:平田祥一郎)2013
Password 56th (作詞・作曲:つんく 編曲:大久保薫)2014
わがまま 54th (作詞・作曲:つんく 編曲:大久保薫)2013
What is LOVE 55th (作詞・作曲:つんく 編曲:大久保薫)2014

Be Alive 13カラフルキャラクター (作詞・作曲:つんく 編曲:大久保薫)2012

~アンコール~
セクシーキャット 62th (作詞・作曲:つんく 編曲:大久保薫)2016
One・Two・Three 50th (作詞・作曲:つんく 編曲:大久保薫)2012

いやーふくちゃんがAKBの指原氏のごとくハロプロのDJと化して
日々蓄積更新され続けている脳内データベースから聖域なしの選曲を
してきやがるから、脳内の感覚を共有していきたいので
必至に赤線引っ張ってリストアップしましたよw

ちなみに私は夏先生が言った、「アイドルのオーディションの時、ダンスはやるきでどうにでもなる
し全員できるようになるのはわかっているから、やる気や他の精神面を重視して、ダンス基準ではオーディションを選考しない」ていう発言や、

ダンスの下積みはあるが歌がへたくそだったももクロさんが
やる気と努力で数年であれだけヴォーカルがうまくなっている
ことを実感しているので、

歌が下手とか上手いとかは二の次で考えています。

上手くてもいやみになる場合もあるし、
下手でも気持ちが上回ればうまい人を超えてくることを知っているからです。

絵画や他のアートと同じです。

音楽の場合
セックスピストルズと美空ひばりなんてのは解りやすい例え
だと思います。

どちらも同じくらい心に刺さります。

とまあ、本題に入ります。

ハロプロは複数グループがあり、
それぞれ聖域があります。

アンジュルムはモーニング娘をいじれないとか、
逆もしかり、
しかし、基本いじる対象グループにイジリ元のグループの
メンバーが存在していたりすればOKとなります。
となってる気がします。

今回のモーニング娘。、藤本美貴さんはモーのメンバーです。
後藤真希さんもメンバーですね。OKです。

松浦亜弥さんはソロなので、これ特殊ルールで、
ソロメンはだれでもいじれるルールがある
ような気がします。

次は、今回派手に発散させていて伝えようと
する熱を強く感じた譜久村モーニングの特徴。

1.羽生結弦的なもの。

身体的にきつい、最先端の、
ももクロでいえばNARASAKI、
ハロプロでいえば大久保薫という、
これまではうまく全編に分散させてあまり
感じなくしていた寿命を縮めさせるような危険物を、

己の鍛錬を繰り返すことで、その大久保薫という
4回転ジャンプを、いちばんきついラストの
終演前にこれでもかと限界まで身を粉にしてぶっこんで
きたこと。

これはメンバーの立場にならないとわからない
ことだと思います。
多分大久保さんの楽曲は最先端でダンスと、それに
あわせて歌うのもきついけど、
逆に考えれば、でんぱ組と浅野尚志も同じですが、
世界に向けてアイドルの最先端は
自分達なんだということを発信する道具としては
最強なので、

逃げずに自分たちの限界まであえて
挑戦して、信じてやり続けてみようと。
そして結果を信じてみようと
思ったんじゃないかと思いますね。

2.大久保薫楽曲が13曲!過去最多じゃないかとw

どうりでおもらししちゃった訳だ。。
私にとっての大麻のようなものですからね。大久保薫楽曲は。

私が以前からずっと言ってた、もうラブマシーンとか
ああいう懐メロはOGに任せて、
最先端のメンバーは最先端のあなたたちにしかできないものを
やらないともったいないと。

最先端の人は道がないので不安になったり
見失ったりするけど、
どんな状態でもそれを信じてやり続ければ猪木さんが言うように
それが全て道になっていくんだからやり続けるべきです。

3.メドレー形式のところで気付いたのは、

だれもまだ潜っていない手つかずの鉱脈を
必至に探して掘り始めているということ。

ふくちゃんの生誕でも感じたんですが、
なにか必死に新しいものを探し始めている
ような空気を感じたんですよね。

また、この時感じたのは、この後半メドレーを
やるのはAKBGの定番なんですが、AKBGは有名曲
しかやらないので真逆だから違うと思います。

メドレーでAKBGとは逆に自分たちが挑戦したい
楽曲をぶっこんでくるってのは、
これは譜久村モーニングのオリジナルの演出だと
思いますね。

でも雰囲気的にはAKBGの劇場公演的な空気も
感じましたね。
あとはももクロの中盤のソロやユニットもの
の時間のような雰囲気も感じました。

以前言いましたが、
世界に向けた発信を兼ねている自分たちの
最先端のものの合間に、ファン向けの
ほっこりするものを用意したような感じかと。

このコーナー、メンバーがスケートのエキシビジョン
みたいに楽しそうにやっていた気がするんですが、

これ多分メンバー全員と話し合って、
各自自分がやってみたいものを選ばせて
ゼロからトレーニングして
リハーサルで発表してっていう流れで
やってるんじゃないかと思いますね。

メドレーで団体種目で個人よりも全体の得点が
重要なので、プレッシャーもそれほど強くなく
楽しいんじゃないかなっていう。
個人でミスしても目立たないしね。

プロレスのタッグマッチとシングルマッチ
の違いのようなね。

ちなみにこのメドレー、数曲づつわけて
披露していたものを最後は全て披露した感じになりました。

その後にやっていた「私のなんにも~」
他の楽曲を飛ばしてまでやりましたので
メドレーのほうがやりたかったんじゃないかと思います。

4.作品の年代について

は先輩があってこその今のメンバー
だということを常々いっていることから、
バランスよく配置されているのがわかりますね。

でも先ほど言った大味なこすりすぎて疲弊した
楽曲は丁寧にあまりやったことないけど
いい曲だから広めていきたい的な楽曲に新たに
入れ替えてブラッシュアップしてありますね。

5.企画コーナーの縮小。

以前から良い楽曲と良いパフォーマンスがあれば
他にはなにもいらないと言ってきました。

今日の公演では台本のセリフでつくられた企画は
まったくありませんでした。
トークはお題だけあって、それについて自然に
盛り上げるだけ。
それかそのお題にしても現場で変わってもいいような
ゆるい流れ。
それを実現させているのは、メンバーの
技術力の向上ですよね。

無理な作った話をせず、実際におもったり感じたり体験したり
したことを心を込めて自然に話す。

ファンが心をこめてコールしたり拍手したり
する現場でやっているそういったトークは、
さらにファンとの距離を縮める結果になって、
素晴らしい効果を生み出していました。

最後に気になったこと。

終演時に譜久村さんが

「私たちが思い描いている(モーニング娘。の)ビジョンと

ファンの方の思い描いている(モーニング娘。の)ビジョンは

同じだと思っているので、、、、」

って言ったんですよね。

これ私が思っていたことと同じだったのでやっとアイドルのメンバー側からわかってくれているひとが現れたって感激しました。

モーニング娘。メンバーの物質的な存在がモーニング娘。ではなく、メンバーを含めた全員が頭に描いているものがモーニング娘。だということですね。

このエピソードを体現するのにぴったりな話がありまして、ももクロの百田さんの話。

ちなみに百田さんはホームシックが強いので川上さんは可能な限り静岡の自宅に帰宅させています。

で、そんな折、日産スタジアムの公演後、新幹線に乗っている時、不思議に思ったそうです。

さっきまで何万人のファンに囲まれていたのに舞台降りて新幹線で1人の素人の百田夏菜子に戻ったとたんぽつんと一人ぼっちになっている自分をみて不思議に思ったという話をいつも思い出しますw

あと佐藤優樹さんが、

「武道館で安定して最後にできるように
なってきたが、それで満足せずに、ドームで
できるようになりたい」

というようなことを言いました。

そのとき、現場の拍手はまばらに聞こえました。

私も空気を感じて拍手しましたが、

私もほとんどの客も心の底から同意した拍手はしていませんでした。

なぜか。

ももクロ、AKBG、全部行った私の結論。

ドームでやるアイドルのコンサートに評判が良いものは
一つもないからです。

逆に皮肉にもハロプロの良いところはドームでやらないところです。

まあ横浜国立大ホールのような一部にはまったく楽しめない
大きさのところも現時点で散見されますが、
ほとんどの場所は一生懸命鍛錬しているダンスやパフォーマンス
をしっかり体感可能な規模の会場だと思います。

佐藤さん、あなたは気分屋で軽く言っているとしたら、
まず、VIP席ではなく一般席の遠い場所で、
ももクロやでんぱやAKBGのドームやスタジアム規模の現場を
自分で体感してから発言してください。

その結果、その場所で観ている同じ人を確実に
自分たちが武道館の遠くの人と同じくらい盛り上げられると
自分で確信できた場合にドームでやるようにして下さい。

まあでもももクロもそうですが、
パフォーマンスは二の次で、自分の目で確認できなくても
大きな場所のお祭り的な雰囲気が好きだというファンも多い
のでやってみるのも良いかもしれませんね。

私は行きませんけどね。

まあ悪いことは言わないので

さいたまスーパーアリーナとか横浜アリーナでおさえといたほうが無難だと思いますよ。

最後にモーニング娘。現メンバーに一言。

ピョコピョコウルトラやってくださいよお。。

なにかひよこがわるいことしました??

衣装代がかかりすぎるんですか??

指原氏が大嫌いな風俗に若い時通いまくっていた鶴太郎が気持ち悪いんですかw

%e9%b6%b4%e5%a4%aa%e9%83%8e%e3%83%94%e3%83%a8%e3%82%b3%e3%81%a1%e3%82%83%e3%82%93

もしそうでないなら

たのむピヨ。。

やってくれピヨ!

2016.11.20指原氏グランドプリンスホテル新高輪 飛天ディナーショーの概要を推察する。

標準

まずチケット販売方法について。

飛天の間は松田聖子さんのディナーショーで常用している箱です。

よって、内容以外は松田聖子さんの情報から容易に推察可能です。

これ、指原氏がチェックを忘れたのかは定かじゃないですが、
松田聖子さんのサイトによるとここのディナーショーのチケット
は主催が品川グランドプリンスになるので一般販売
しかないということ。

イベントのみのドラフト会議はFC経由だったんですが料理は
ホテル側の利権が関わるからホテル主催になるんじゃないかと思います。

%e6%9d%be%e7%94%b0%e8%81%96%e5%ad%90%e3%83%87%e3%82%a3%e3%83%8a%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%bc%e8%b2%a9%e5%a3%b2%e6%96%b9%e6%b3%95

聖子さんもここ以外はほとんどFC優先販売なんだけど
ここだけ一般販売になっているのでマジなんだなって思いました。

それも宿泊プラン対象先行予約ってのがあって最悪。

なによりもファンを気遣う指原氏にとって、、これ最悪ですよ。

生誕イベントってFC会員のみでやらないと、盛り上がりに欠ける
んですよね。

AKBなんかはFC会員で、さらにそのメンバーを推している
人が優先なんで、すごくあったかい雰囲気になるんですよ。

ハロプロも生誕イベがありますが、FC会員のみに限定しているので
なにをうたっても、なにをやっても、
祝ってあげるという主な目的のもとで開催しているので盛り上がるんですが、
それを理解していない人が来ると、たんなる糞イベになる
可能性が大なんですよね。。

料理について

次に、料理が作り置きされていて冷たいことも注意。
ディナーの部分はあまり期待しないようにしましょう。

観覧環境について

私は第一回AKBグループドラフト会議で現場経験したのですが、
オルスタのライブハウスではなく全員着席が標準の
キャパが1000人です。

ドラフト会議の時、ちょうど真ん中で観たんですが、
顔が確認できなかったです。

決してホテルだから近いという考えはしないで下さいね。

幕張イベントホール程度の感じはあります。

今回のディナーショーですが、本当は

1.HKTmobileのさらに一押し設定を指原にしている人を最優先

にして、それで足りない場合は

2.他のAKBGのmobile会員で指原一押し設定にしている人。

3.気になるメンバー設定している人、

4.その次はAKBGと二本柱のメンバー

って順番に抽選していくのがベストなんですが、

一般販売のみとなると、これが全て取り払われるので、
指原氏を知らない人、指原という名前だけ知っている人、
テレビで観たことあるというひと、

という人も多く混ざってくるので、
指原氏が意味があると考えて構築したセトリや、
AKBGに関する思い出話、

それらを例えば指原氏が10のパワーで伝えようと
した場合、これをファンなら10は無理だとしても、
8程度で普通に伝わると思うんですが、、

下知識等に乏しいためにそれが1しか伝わらない人が
多く出てくるっていうことですよね。

でキャパが1000人ですから、

ファンのみだと10を1000人で10000の熱になります。
まあ悪くても8000程度。

これがピンチケが多くなってしまった場合は

最悪で1の1000人で1000、
良くて1の500人、8の500人で4500となってしまうっていう。

また本編の最中は

ファンのみだとリアクションやペンライトが客席の
集合体となって倍々効果で盛り上がると思いますが、

ピンチケが多く紛れ込むとペンライトやリアクションが
客席のごま塩状態で盛り上がるので、
繋がりを感じない状態なので同じ数でも半分以下の
パワーになるんじゃないかと思いますね。

内容について

HKTや単独のネット上での活動を観ていればわかりますが、
指原氏はオリジナル楽曲を創る方向性はほとんど考えてない
ので、たぶんカラオケ主体になります。

選曲は昔はハロプロ系が多かったんですが、
最近は飽きた感じで、
AKBGのマニアックなものや乃木坂系のシングル
を好んでやる傾向にあります。

ただ、ザ・ピ~スをやったとき、つんくさんから許可を得た
っていう経緯があるので、
やるきになれば許可を得られる下地はあると思いますが、
今回は後々販売される確率が高い有料イベントですので、
あれもこれもやりたいからやらせてという感じでは
許可は得られないんじゃないかと思います。
出来ても2,3曲でしょう。

またももクロさんのライブに単独で乱入した経緯があるので、
自分の力をあまり過信していなくて自分一人ではなく
他のゲストと一緒に驚かせるという発想があるので、
もしかしたらutageでもやったことない、
まさかこんな人がっていうハロプロのメンバーをゲストで呼ぶ
確率も高そうです。

例えば、亀井絵里さんや譜久村さん、小田さくらさんですね。

ちなみにスタダ系はまったくやりません。

あとアイドル以外では、自分でファン層が少しオジサン系っていう
のを理解していても、そんなの関係ないって自分の好きなものを
やりまくるっていうももクロのメンバーのようなことはせず、
そのファン層にあわせた楽曲を選んでやるっていう神経が細かい部分があることから、

そこらへんはヒット曲や坂崎つながりのフォークソング
主体に組み立てるももクロメンバーみたいに置いてけぼりに
ならない感じで楽しめるセトリにしてくれるんじゃないかと思います。

企画系について。

今回はHKTじゃなくて自分の生誕祭で、自分のファンが多い
ってことから、自分のファンなのに嫌いな可能性もある他の
ゲストを迎えて、数分なら良いけど長時間なにかをやるとかは
ないんじゃないかと思います。

あるとしたら、自分の歴史を年表にしてファンと共に
考察して思い出話を展開するっていうのが濃厚ですね。

そのなかでこのころこういう曲が、こういう人が大好き
だったとか、こういう曲に影響受けたとか、
この曲に苦労したとか、
そういう流れでパフォーマンスしていく感じも
ありそうな気がします。

AKBのある程度金をかけたイベントは、
ほとんどDVDで販売されるので待っていてもいいですが、
HKTのライブでやったピ~スやボウイの楽曲は収録された
ので、ほとんどのものは大丈夫だと思いますが、
万が一著作権の問題でカットされたりするのが不安な場合
は、現場のみでしょうね。

最後にこのイベントの意味について。

モーヲタはすぐこのイベントの開催を聞いて
ピンと来たと思います。

それは卒業ですね。

道重さんは2014年7月にバスツアーをやって、さらに
11月にFCのみのBDイベントをやって26日に卒業した。

この時、過去を振り返る形の演出で彩った。

もし内容がそういう内容だった場合は
考え始めているのかもしれませんね。

ハロプロのコンサートのセトリあるある

標準

ツアー形式のコンサートの場合、通常公演は知名度関係なしに楽曲を構成
するが、千秋楽はある程度知名度がある楽曲で構成される。

そして、結果、DVD化されるのは千秋楽のみなので、可能なら通常公演と
千秋楽の2回体験しておいたほうが良いということですね。

ちなみに具体例として、ピョコピョコウルトラなんかだと
2012年秋はやったんだけど、2013年の春は通常公演のみで
千秋楽の武道館では削除されてしまいました。

それっきりお蔵入りしてしまいましたw

2016.09.26 第三回KOTO単独ライブで特徴的だったこと

標準

KOTO3rdワンマンLIVE~目指す最上階~
代官山UNIT
18時開場 19時開演

今回はNARASAKIさんで常連だった代官山UNIT。

テクノでよく使われますね。

整理番号はAの1番から入場して終わったらBの1番から入場でした。
NARASAKIさんの時もUNITだとこういうかんじでした。
Aは多分現場購入分でBはチケセン購入分ですね。

まあでもAは少なかったのでBで中央最後方で鑑賞できました。

UNITはNARASAKIさんがさぼっているので2年ぶりだったんですがw
フロアの構成が変わっていて驚きました。

以前は中央後方の柱を中心に扇状に広がっていたんですが、
なんとその柱の前から右側に柵がばしっとひかれていて
柱によりかかっての鑑賞が不可能になっていました。。

あとドリンク代500円なのはいいんですが、
最近のドリンク代高騰の煽りを受けて
ドリンクのサイズが半分になっていました。。

あんな小さいミネラルウオーター

%e3%82%af%e3%83%aa%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%ab%e3%82%ac%e3%82%a4%e3%82%b6%e3%83%bc-%e3%83%9a%e3%83%83%e3%83%88%e3%83%9c%e3%83%88%e3%83%ab310ml

初めて飲みましたよw

入り口右に物販コーナーがあったんで普通に買えたんですが、
帰りに買った方が保管とか考えると楽だと思って帰りにも買える
とのことで帰りに買おうと思ったら、盲点があって、、、

特典会も同時にやるので壁際に並んで購入ってことで
時間がかかりそうだったのであきらめました。

私はCDだけ欲しかったんですが、これは地味に勉強になりました。

小規模なアイドルのイベントで商品だけ買いたい
ときはカバンを用意していって開演前に買え!っていうことですね。

でもまあ結局OTOTOYでジャケットや歌詞カードのデータが
入っているハイレゾが売っていたのでネットで
購入したんですけどねw

本編について。

センターにDJテーブルが設置されただけのいつもの喫茶セットで、
喫茶さんが出てきてKOTOちゃんと軽妙なトークから始まったんですが、
この喫茶さんていうのが見かけによらずおしゃべり好きな人で、
MCコーナーで気持ちをリセットさせてくれるので、
BPM速めの楽曲が多いけどニュートラルな感じで
楽しめました。

セトリは1年前はプラトニックプラネットの曲で勢いをつけて
合間にその前の楽曲を並べる感じだったんですが、
この1年で結構変わって、
2016年に発表された新曲をメインに持ってきて、親密な友人の
SAWAさんをゲストで迎えてトークや曲をやったり、
喫茶さんの仲間がギタリストで参加したりと、
前回はすべて出し切った感じだったんですが、
今回はもっているものに対して体力的に余裕を残した
感じで2時間のライブを完遂した感じで、
逞しく成長しているのを感じてこれからが楽しみになりました。

最後にKOTOちゃんの現場の魅力。

他のアイドルとKOTOちゃんのライブ、現場が異なっている
大きな部分は、喫茶さんがハンドメイドで繋いだ
トラックで楽しめるということですね。
そして喫茶さん本人がそれをリアルタイムで感性に
任せて空間を彩ってくれるところ一点に尽きると思います。

ハロプロに置き換えるとバックでつんくがDJで構えて
トラックを鳴らすような感じですね。

KOTOちゃんの現場は喫茶さんファンが思ったより少ないようで、
喫茶さんがMCの時笑ってるのは私一人なのは
不思議に感じます。。

私は自分がクリエイターなんで喫茶さんがツボなんですよねw

今回の喫茶さんの爆笑した突っ込みをご紹介。

「おい!!
ミュージシャンが結婚なんてしてんじゃねーよっ!!!」

大笑いしてるのは私一人でしたw

喫茶さん私は大好物なんでまた飛ばしまくって下さいね。
期待してます。。

2016.08.01アンジュルム 和田彩花バースデーイベント2016現場状況

標準

アンジュルム 和田彩花バースデーイベント2016

公演番号:02
公演日:2016/08/01(月)
会場:山野ホール
開場/開演:19:30/20:15

いつもの山野ホール。
表玄関の右の通路から入ると左手にエスカレーター
があるので下るとカラフルな景色が目に飛び込んでくる
のでそこで待機。

コンビニの前にいると注意されるので比較的すいている
入り口前に。

入場列をつくるという呼び込みが来たら
入り口の左前に2列で整列する。

メール画面、身分証明書、会員証で入場。

持ち物をまとめておくゴミ袋をもらって座席に。

開演と同時に和田さんが曲を披露してコーナーへ。

BDイベントの企画はサプライズ以外全て自作なので
いつも違っていてあまり被らないので楽しめます。

今回は和田さんがゲーム大会をやりたいってことで
抽選を開始。

でも結構恥かしくて舞台に上がりたくないっていうファンが多いので、
参加希望者は入場時に配布される応募用紙に座席番号を
書いてエントリーしておき、そのなかから選出という
手法でしたが、これは賢いと思いますね。

以前nanoCUNEの時、抽選で箱の中から整理番号を
出して当選した人を呼び出しても6人に1人程度しか
出てこないっていうことがあって、
当然それっきりそういう企画はなくなっちゃいましたが、
nanoCUNE自体が人見知りアイドルなんで、ファンもやはり
そうなっちゃうのは仕方ないところだと思いますよねw

だからやりたい人を募っておくのは良い方法だと思います。

次に曲をはさんで、最後のサプライズへ。

今回は和田さんが敬愛しているプラチナ期リーダーの
高橋愛さんがVTRでコメントをしました。

ちなみにプラチナ期というのはこのアルバムの表題から来ています。

プラチナ9DISC

プラチナ9DISCキャプ

楽曲派的には丁度鈴木Daichi秀行氏を中心とした以前のメインスタッフと
大久保薫氏中心のこれからのハロプロを担うことになったスタッフ
が入り乱れていて丁度移行期にさしかかっていた時代ですね。

こちらの想像する百倍くらい大きい感動で和田さんが
喜んでいて、きょどっていてほんとに深く影響を
受けているんだなあと改めて思いましたね。

衣装もプレゼントされて、何も言えない位に
感動してました。ありがとうとかも言えない感じで。

で最後に曲を披露して終演しました。

楽曲は、和田さんが事前にプラチナ期の予習をしてきて
下さいとお願いしていた通り、ほとんどプラチナ期
の楽曲で、初めて経験するような空気感に包まれて、
ももちと違い、大人っぽい楽曲と、安定感のある
あまりちゃかついていない楽曲が多かったきがします。
大人っぽいものは舞台に座り込んでセクシーにパフォーマンス
したりという場面がありました。

私はハロプロについてはプラチナ期は丁度空白期間だったので、
ももクロきっかけで現場に行き始め、指原氏によって
ハロプロ再評価の熱を感じ、ももクロがカバーしていた
スマイレージから、道重さんのモーニング娘。から、
ももちのberryz、カントリーガールズと来て、まだプラチナ期は
楽曲を聴く程度だったんですが、指原氏とあやちょさん
の流れから最近プラチナ期に入るようになりました。

しかしいろいろありましたが結局全ての期間のハロプロを
知っていく流れになってきて、人生が面白くなってきてます。

無料のももクロのCDアルバムのイベントに当選したことがきっかけで
ここまでアイドルの現場にはまることになるとは思いもしませんでした。

2016.07.16 シソンヌ「cinq」本多劇場 現場状況詳解

標準

チケットはよしもとチケットでFC先行エントリーでした。

土曜日は結構競争率高いので落選も覚悟してましたが
当選しました。

中央右寄り。

初めての本多劇場。

入場後、最初はロビーでお待ちくださいというので
広いロビーで待っていて、開演30分前になっても
なにも言わないので2階席への階段の入り口の仕切り
が撤去されたので入っていいのかなと思いつつスタッフに
尋ねると大丈夫だと言われたので着席。
なんか言ってくれよっていう。

座席は広いという書き込みがあったのですが、狭かった。
板張りの薄めの奴でひじ掛けもほぼ使用不可能な薄さ。

hondanaikanback

ずっと両腕を身体の前に寄せていました。

しかし最近の映画館はやっと大きめのシートになってきましたが、
なんで日本は狭い座席ばかりなんでしょうか。

メジャーリーグの中継観てると、非常に楽な感じで
ゆったりと観戦しているからうらやましくなります。

東京ドームを参考にすると立て替えても座席が広くなる
という保証はないし。
有料でもいいので広めの席を用意して欲しいですね。

開演。

今回も舞台両脇に固定立ち姿画像が映された舞台デザイン。

オリジナルのイントロから開演。

ネタの内容はかけませんが、長谷川氏が平均的な人、
じろうさんが社会的弱者という設定で話が進んでいく。

その弱者を構成している部品を付け替えていき、
弱いのに堂々としていて最後には弱い立場なのに
会場で一番楽しそうにしている状況に、長谷川氏が
なんだおまえ的なつっこみを重ねて成長していく
様に笑いが巻き起こっていくw

あとは、今回挑戦したというところが、

自殺のシーンを構成する高所のセットの足元の壁に
突っ込みワードや見せたいワード
の字幕スーパーを流していく方法をやってました。

あとはおなじみのお年寄り賛美のネタもレベルアップ。
ネタに出てくるワードからみんながイメージしている
ことを物理的に舞台仕掛けで
突然目の前に飛び込ませて目の前に登場させるという
こともやってくれました。

劇場のスタッフと相談して出来ることを取り入れてみた
と言っていたので、こういうのはモリエールとかじゃできない
んだなって思いました。ある程度高度な作りの舞台
じゃないと無理なんだと。

あとシティボーイズのようなスクリーン映像と
現実の舞台上をシンクロさせたような仕掛けもありました。

で最後は奇をてらわない気持ち優先のネタで閉めて
終演でした。

以前まではオークラとシソンヌという感じでしたが、
今回は本多劇場とシソンヌという組み合わせで最初から最後まで
気持ちをもてあそばれたライブでした。

5000円払ったんですが、製作者の熱い気持ちが四方八方から
十分伝わりましたので、十分満足しましたね。

いっつも思うんですが、
この人たちがよしもとだっていうのがほんと信じられないですねw

アッシュ&ディっぽいんですよね。

東京人にとってのモーニング娘。’16コンサートツアー秋のベストな会場を考えてみました。

標準

ハーモニーホール座間
川口総合文化センター
横浜国立大ホール
日本武道館

以上のラインナップとなっております。

乗り物酔いが激しいのでまず座間はパス。

川口総合文化センター

川口総合文化センター・リリア

横浜国立大ホール

横浜国立大ホール

は近そうで遠くて。
理由は後で。。
豆粒なのでパス。

一度最後方を経験してしまうともうトラウマになってしまって。

上の写真だと自分が手前で最後方の席に演者がいるようなもんですよ。なんにも見えない。。

日本武道館。

ここは顔は見えなくても、上から見えるので、モーニング娘の
フォーメーションダンスを楽しむにはうってつけの会場です。

豆粒じゃない理由として、センターに出べそステージが設けられる
ので、それがなんとか遠いことをプラマイゼロにごまかして
くれるんですよねw

普通のホールは最初から最後までステージ上なので、遠いと遠いまま。

近いと近いまま。

多趣味でアイドルだけに金を使えない、乗り物酔いが激しいファンが、
一通り経験して出した結論は日本武道館のみです。

その合間にホールに行くなら、ライブハウスのこぶしやJUICE=JUICE、
カントリーガールズ、アンジュルム、推しのBDイベントに行った方が
楽しめるっていう感じですね。