カテゴリー別アーカイブ: Far Cryシリーズ

FARCRY PRIMALの日本語版と表現規制についてのいざこざ。

標準

このゲーム、PCとXBOXとPS4で発売します。

既に日本以外では発売されています。

また、原始時代の狩猟の話なので裸や殺戮のシーンがあり、
また、その表現がキモでもあるんですよね。

で日本以外の発売日の時点では日本では規制について
審査中でした。

そして、外国版を買った人が、日本語字幕も問題なく
出るという連絡があって、
そう、表現規制もなく、日本語字幕もでるという
ことで、こぞってみんな買いに走ったわけです。

しかし、2月に入り、4月発売の日本語版には規制が入るという
決定稿が出ます。

ここからが時代だなって思わせた流れでした。

これ昔なら買ったもん勝ちだったと思います。

でもシリアルコードが、端末管理式ではなく、
ネットワーク認証のサーバー管理時代ですから、
外国版の日本語のフラグをオフにするパッチが
入ってしまい、日本語が出ない普通の外国語版
になってしまいました。

いちおう緊急対策として起動設定ファイルを
japaneseにすると日本語が使えるみたいですが、
メーカーが禁止にしたのを無理やりオンにする
やりかたなので、どういうトラブルが出るかわからない
ので、まあ結局これは使えなくなった
と言っても問題ないと思いますね。

昔は例えば、洋物のRPGゲームの場合、海外メーカーの
通常版は5000円程度で先行発売され、1年後に
ローカライズされ、10000円程度でpc98版が出ていました。

5000円程度の価格差がありましたので、
私みたいな貧乏人は英語版を買って
翻訳しながら日本語版ユーザーより
時間かけて遊んでました。

ざっと結果を言うと、アップル版、PC版の
RPGをいくつか買いましたが、
最後まで行ったゲームはひとつもありませんでしたね。

私の場合、日本語というのは結構
ゲームを楽しむうえで重要なファクターです。

今回の場合、steamの日本語版は8100円なので、
本国版も日本語版も現在は価格は変わらない
んですよね。

そうすると、私の経験上、規制と日本語の
どちらを取るか。

これを、時間がたったある日、息子とか
若い子が遊びたいと思った場合にどうするか、
と考えた場合、
日本語化の方が重要なファクターだと
思うので、日本語版を購入しようと
思いますね。

英語版なんて数年で1000円から2000円程度になるので
そのとき、日本語版で万が一満足していなかったら
買えばいいんじゃないかと。

といっても、多分その時は他のゲームに夢中で
買うことはないと思いますけどね。

広告

Yahooショッピングでいい買物の日というのがあって思わずPS3を買ってしまいました。

標準

以前から言ってたんですが、ゲーム機は中古で安く買っても
修理代を含めると新品の価格と同じかそれ以上になってしまう
ので、発売されている限りはとりあえず1年無事に使用できる
新品を買うことが吉だと。

で今月fallout4の英語版が出たんでやってみたんですが、
英語の嵐で、ストーリーや世界観に没入したい私は断念。

で調べたら、やはりPS3とPS4、XBOX版のフォーマットの
ゲームじゃないと高い確率で英語版なんですよね。。

だからずっと値段が下がるのを待っていたんですが、
私の認識ではまあ28000円前後って認識でした。

で今回見るとTポイントを差し引くと22000円前後に
なっていたんですよね。

ここでXBOXとPS3で迷ったんですが、
yahooショッピング11買い物の日XBOX360
私のやりたいDOOM3、Falloutシリーズ、Farcry
シリーズ、RAGE、等の価格を調べると、
やはり圧倒的にPS3版の方が新品で安く
売られていたので、迷わずPS3に決めました。

yahooショッピング11買い物の日PS3

PS3のタイトルを新品の投げ売り状態で入手
しておくには今ぐらいが限界で
これから市場から淘汰されていきそうな
気がしたので購入して良かったと思います。

新品の内に買い集めておきます。