カテゴリー別アーカイブ: 2016.05.19 DOOM2016 日本語版発売

2018年にnintendo switchでDOOMをリリースするという話で、思い出すのはnintendo64のDOOMのこと。

標準

私はid software創設当時からのベセスダヲタなんですが、
SKYRIMは予定通りでしたがid tech 6エンジンのDOOMと
wolfensteinIIをswitchで出すのは想定外でしたね。

まあでもnintendo directの開発画面を見る限りでは画質は
多少落ちる感じみたいなのは確認できました。
あと今回の発表でid techエンジンはswitchに対応可能だということも
判明したので将来的にも安心しましたね。

しかし、昔、id softwareの時、
コンソール版はPCよりずいぶん後追いリリースだったので、
別物にリミックスされてリリースされました。

PC版より画質が落ちるのと、値段も安くなるわけでは
なかったので変えないと売れませんからね。。

wikiでもわかるのは、N64では別物になっていて、
PSX版では音楽が暗めの別物に置き換えられています。

ということで、そうです。

もうPCでリリース後数年経過して価格が2000円程度に落ちてきているタイトルだし、
購入済みのユーザーを取り込まないとビジネスになりませんから、
多分リミックスされてリリースされるんじゃないかという可能性が高いと
思われます。

ちなみにSKYRIMとFALLOUT4は全てのDLCが含まれたGOTYエディションという
パッケージが発売されており、DOOMも来年4月あたりにはそれが発売される
予定です。

ですからwolfensteinIIは変更せずに来るでしょうが、
SKYRIMとDOOMはswitchに特化したバージョンを
持ってくるでしょうね。

楽しみに待っていましょう。

しかし、マルチコンソールユーザーなら良いですが、
switch単推しユーザーの場合は、
上記タイトルより先のタイトルのリリース時期
についてはPC、PS4、XBOより後になるのは
覚悟しておきましょうね。

ちなみに、有吉さんは同じやつを2回やりたくない性格だから、
FALLOUT4のVR版は興味ないって言ってたけど
switch版はどうなんでしょうねw

広告

2017.01.08有吉弘行のサンドリで記憶に残ったのはたった5秒でしたw

標準

まあほとんどくだらない話なんでそんなもんなんですよw
楽しくてなにも残らないって素晴らしいことだと思います。

有吉

「ゲームは相変わらずやってます。

ファイナルファンタジー15はまあどこまでやればクリアっていうのかわからない部分も
ありますが、ストーリーをクリアって意味ではクリアしましたし、

ポケットモンスターサン&ムーンもストーリーはクリアしちゃいましたしね。

って、どんだけやってんだってことなんすけどw

おい!俺にクリアさせてるんじゃないよw

クリアさせるなよ俺に!!」

ちなみに私は今だにFallout3をやってますが、
Fallout3はストーリーだけならとっくにクリアしてるんですが、
そうすると半分近くの場所に行かないで終わっちゃうんで、
最終クエスト終了前に抜け出して、全ての拠点に訪れて
アイテム全て拾い集めてあまりアーマーとか傷つけないように
やってるんで、なかなか終わらないていうねw

DOOMやる目的で2015年9月にPS4買ったのにいつまでたっても出来ないですよ。

2016.11.11 Dishonored2発売日決定。

標準

fallout4が2015.12.17

DOOMが2016.05.19

となっていましたが、さらに
2016.11.11にDishonored2ですので、
最近半年程度にリリースサイクルが
設定されているんじゃないかなって気がしますね。

となると、来年の今頃はWolfensteinの新作が発売されているような気がします。

がんばって生きましょうみなさんw

Dishonored220160503公式コメント翻訳

また公式コメントによると2016.06.12のE32016で実機プレイ画面を披露するとありますね。

詳しくはgameinformerというゲーム情報サイトを参照しろとあります。
ラフ画や設定資料が観れます。

公式コメントの内容で気になるのがコルボとエミリーが選択できるという記述ですね。

あとは前作と変わらずというような内容が記載されている気がします。

 

DOOM最終オープンベータ。ほぼE3のデモ映像と

標準

同じ感触で安心しました。

武器を構える感触、持ち歩く感触、発射音、
走る感触、全てに、過去に類のないレベルの重力設定やバスブーストが
施してあり、歩き廻って撃っているだけで気持ち良かったです。

明らかにdishonoredのようなunrealエンジンのあのペラペラな感覚とは一線を画してます。

 

マルチのゲーム自体は確かに面白くなかったですが、
このゲームはシングルに重きを置いて制作されているので、
この環境でシングルが出来ると確認できただけで満足です。

 

なんか感覚を一言で表すと粘土の世界っていう感じですね。

ネバネバしていて重厚でDOOMの新時代の幕開けって気がしました。

私はunrealエンジンより断然id Tech 6エンジン派ですね。

 

2016.04.16 至高のFPS DOOMオープンベータ全環境で開催。その前に必要なこと。

標準

PCはSteam
PS4
XBOX

で用意されています。

まず、日時は

20160519DOOMopenbetainfo

米国東時間4月15日午後10時とあるので、日本時間では16日の12時からとなります。

20160519DOOMopenbetainfo2

プレイ方法ですが、

基本的にはSteamはStoreでDOOMで検索してアクセスしてそのまま遊べますが、
PS4とXBOXはStoreでDOOMで検索してダウンロードして遊びます。

対応言語はこんな感じ。

20160519DOOMopenbetainfo3

日本語はありませんが、必要ならアメリカのPSStoreサイトで
新規ユーザー登録して遊ぶ必要があるかも知れません。

今確認したら日本のPSStoreではDOOMで検索しても出てきませんが、
USのPSStoreだと出てきました。

無事ダウンロードも完了しました。

20160415DOOMopenbeta1

2日間しかないのでユーザーが見当たらないとかサーバートラブルとかが発生した場合は中止されるかもしれないので、早めにアクセスしたほうがいいかも知れません。

まあでも最終テストだと思うので大丈夫だと思います。ここで問題が起きたら発売延期ですもんね。

2016.05.19DOOM日本語版PS4XBOXPC用発売決定だが、限定版は無いと思う理由。

標準

私はid softwareがDOOMからQuakeに移行する時期に出したboxset
を今は無きP&Aソフトウエア(現:株式会社P&A)が日本語マニュアルを付属
させて発売したものを購入したんですが、

idanthology

(id anthologyというid softwareダイレクトのパッケージです。ちなみにこれは英語版。
wolfenstein、DOOM全バージョンとQuakeのPC版MAC版が入ってます。)

その時も原本はなにもいじくってなかったし、
DOOMやQuakeに関しても、今のBethesdaになる前まで、id software
はローカライズなんてまったくやらずに英語版のまま出していたので、
発売こそBethesdaになったが開発元がidのままな以上、
ゲームをやる為に必要な最低限なローカライズはやるけど、
限定版についてはローカライズする気持なんかこれっぽっちも
ないんじゃないかと思いますよね。

先日のfallout4のpip-boyエディションはアプリも日本語化
しないといけなかったが、英語版のまま出したことで
クレームの嵐になってしまったんですけど、

でも今回のこれなら、

DOOMcollectorsed

英語版ディスクとマニュアルを日本語版に入れ替えるだけで
各国用に対応できると思うんですけど、どうなんでしょうか。

英語圏では有名なこのDOOMでさえ、あまり浸透しているとは言えない日本という環境に、
本格的に日本やその他言語が異なる各国にid softwareとBethesdaを浸透させていくなら
企業価値を高めていくためにも、ソフトウェアを開発するルーチンにローカライズという作業を正式に組み込んでいくようにする必要があるんじゃないかと思います。

知る人ぞ知る的な感じで威張ってないで、日本では全くの無名もいいところですから、
まあ最低でもテレビでCMを流せるような時代を実現させて欲しいものです。