カテゴリー別アーカイブ: Windows 10

手軽にwindowsやiOS、android環境でメモリーカードやUSBストレージをネットワーク共有出来るデバイス。

標準

最近ていうか2017年11月にnuro光になってZXHN F660Aという
見ず知らずのメーカーのルーターになって、USB端子も付いている
ことはわかっていたので延び延びになっていたUSBメモリを接続して
SMBで共有してみたんですが、、

まず、これが厄介で、

USBメモリの種類、
fat32やNTFSといったフォーマット形式、
サイズ、、、

マニュアルに対応表が無いので
まあオマケ機能だから使えたらラッキー
的なものだから仕方ないんですが、

そういうことなんですが、
一度、デバイス認識してSMB共有できた
時があったんですが、ファイル名が文字化けして
使えなかったわけです。

ここでネットワークストレージということで安くwindowsファイル共有
機能を使うにはと考えて、AWS(amazonのクラウドストレージ
上に仮想サーバを構築するサービス)
とかマイクロソフトのazureという同じようなサービスを検討したんですが、
最低コストでも月に1500円程度はかかるので却下。

次にいいところまでいったのがgoogle drive。
無料で15GBまで使えて、windowsのエクスプローラ上
にドライブのように認識されて、特に問題なかったんですが、
気になったのが、まあファイルレベルでの更新日付は維持されたんですが、
zipやrarで元ファイルを圧縮して、それをGD上で解凍するなど
考えうることは試したんですが、結局フォルダっていうかディレクトリ
レベルの更新日付は新規に設定されてしまうのと、
最も衝撃的だったのはアプリが直接使えないこと。

まあGDは実行すると一度端末に保存されてバックアップ的な
形でGD上に保存される仕組みなので、
いまいちSMBと比べると所在がわかりにくいんで
気持ち悪いんですよね。

だから却下。

結局、以前atermのUSBストレージ共有機能を利用していたので、
同じ機能が付いた無線LANルータを購入するか、
デジ蔵というネットワーク共有機能を取り出したような
デバイスを購入するかと思って探したんですが、
ルーターは5000円程度。
デジ蔵は3000円程度。

PTW-SDISK1デジ蔵

まあでもデジ蔵は一つの達成点だった気がします。
2000円程度なら買っていたと思います。

しかし、私の感覚では、もっと安く出せると感じているので
いまいち踏ん切りがつかなかったんですが、
あるタイミングでamazonのリストに表示されたものに
驚いたのでここに書こうと思いました。

WRH-300CRWH

WRH-300CRWH

これすごいです。

メモリーカードのリーダーライタースロットとUSBストレージ端子が付いて
1700円程度です。

まあ速度こそUSB2.0で300Mbpsですが、
私はもともとストレージは3TBが6台程度あるので大きすぎて
常時共有は考えていないので、共有するのはファイルや
小さなユーティリティ系アプリだけなので
これで全ての目的が満たせます。

ちなみにこれネットでSMB共有機能付きのデバイスを一斉に探す
方法がないので、しつこく探して良かったです。

必要な方々の参考になれば幸いです。

続き

広告

windows10pro 1511でコマンド以外でマウスのみでパレットから自由に背景色を選択する方法。

標準

なんかコマンドがめんどくさいので、少し考えたら、
画像を右クリックしたときに

「デスクトップの背景として設定」

というメニューが出るのを思い出しました。

だから標準アプリのペイントとか、
無料のソフトとかフォトショップとかで
好きな解像度で好きな色で画像を作成してそれを
右クリックか、
標準の設定メニューから画像を選択してあげれば
問題ないんじゃないかと思いました。

自動無償Windows 10 アップグレードの一部始終と実行中画面のご紹介。

標準

2015.07.27夜、、

windows 8.1 Proの右下のタスクトレイに
表示されたwindowsのマークをクリックすると
windows 10の予約を入れるためのポップアップ
画面が表示されたのでクリックしました。
「準備ができたら通知する」というボタンも
クリックしました。

数日経過。。

すぐに開始されると思っていたので
不安になってきました。

途中、isoファイルを落としてインストールしようと
するもMSのwindows10に割り当ててあるネットワーク環境
に余裕がないのか、1㎜たりとも落とせなかったので
あきらめました。。

なにも動きがない場合はずっと同じ
画面が表示されているので、再度
「準備ができたら通知する」ボタンを
クリックしてしまいました。

それからはメールで知らせもなく、
静かに待っていました。

予約入れてから10日くらい経過したある日、
そろそろ始まってないかなとふと右下の
タスクトレイのアイコンをクリックすると、
ポップアップの画像が変化して、
ダウンロード中と表示されていました。

windows10upgrade0

で開始すると、容量不足だから自動的に容量確保
をするとのメッセージが出て、削除対象の約3gb程度のファイルが
表示されたので実行すると、無事にインストール
ルーチンが再開されました。

ダウンロードは終了したのでインストール作業の
進捗状況が表示されました。

全画面表示なのでキャプチャは使えずカメラ撮影です。

windows10upgrade2

これが100になると再起動してインストール完了でした。