カテゴリー別アーカイブ: H87

改訂版のインテル8シリーズチップセットは9月後半から10月前半に出荷されるでしょう。

標準

Motherboards with Revised Intel 8-series Chipset to Show up by September

Motherboards running C2-stepping Intel 8-series chipsets should begin surfacing on the market in September 2013, according to a DigiTimes report. The C2-stepping addresses a design flaw in the 8-series chipset’s integrated USB 3.0 host controllers, which causes connected devices to improperly reinitialize after the system resumes from a sleep state such as S3 (suspend-to-RAM), forcing users to unplug and replug such devices; which can particularly be an irritant for people running USB 3.0 external RAID boxes.

The USB 3.0 erratum came to public light a bit too late for Intel to delay the June launch of its 4th generation Core “Haswell” processors platform. By the time it emerged that Intel was working on the C2-stepping, production of socket LGA1150 motherboards were already on full-swing, and at the time it was predicted that motherboards with the rectified chipsets would fill up inventory by late-Q3 or early-Q4, 2013. This update point out at September checks out.

ちなみにQ3は7-9月、Q4は10-12月です。

Thursday July 18, 2013 10:54 AM, source: techPowerUp!

C2ステッピングのIntel8シリーズチップセットを実行しているマザーボードはDigiTimesのレポートによると、2013年9月に市場に浮上開始する必要があります。 C2ステッピングでは、ユーザーが抜いて強制的に、システムは、S3(サスペンドツーRAM)などのスリープ状態から再開した後不適切に初期化するために、接続されたデバイスを引き起こし、8シリーズチップセットの統合されたUSB 3.0ホストコントローラの設計上の欠陥を、対処そしてこのようなデバイスを再び接続;特にUSB 3.0外付けRAIDボックスを実行する人々のために刺激することができる。

インテルはその第4世代のコア”ハスウェル”プロセッサプラットフォームの6月発売を延期するのUSB 3.0エラータは少し遅すぎる公共明るみに出た。時間によっては、IntelがC2ステッピング、ソケットLGA1150マザーボードの生産に取り組んでいたことが明らかにフルスイングに存在した、そして同時にそれが整流チップセットとマザーボードが遅れ-Q3または早期で在庫を埋めるだろうと予測された-Q4、2013。 9月で外にこの更新ポイントはチェックアウトします。


ということで最初から9月から10月にC2-ステッピング修正版
の出荷が開始されると明言されていましたね。
待ちましょう。

広告