カテゴリー別アーカイブ: KAT-TUNの世界一タメになる旅

アメトーーク!週2回放送決定の記者会見で加地さんのコメントに感動。

標準

加地倫三プロデューサー

「僕らが子どもの頃って毎週楽しみにしていたバラエティー番組があったでしょう?

そんな番組を作りたいと思って…。

子どもが『見たい!』って思う番組を作りたいんです。」

これ全く同感ですよね。

自分の主義主張、いわゆるエゴよりも、そっちの方が大事。

芸人自ら発信された企画を、自分達のみではなく第三者的な観点を大切に
考え直して、枠組みだけ与えて、あとは出演者を信頼して
盛り上げてもらう。

有名なところではひょうきん族がこのタイプでしたよね。

視聴者の意見をスルーして自分たちのエゴでつくり込んで
出演者を部品としてそこにはめ込んでいく現在のめちゃイケと真逆です。

私は長いことバラエティー番組を観てきて、
終わりがあれば始まりもあるということがわかってきたので
これで終了しても特になにも思わないですね。
続けばもちろん一番良いですが、終わったら
もしかしたらより面白いものが始まるかもしれませんしね。

最近ではマスカッツが終了したことでマッコイさんがその時間で
TBSでKAT-TUNの前衛的な番組を開始したり、女子アナの罰
が始まったりしたことがありましたからね。

タレント名鑑も終わったことで様々な番組がつくられましたからね。

こういうイメージで番組作りをしている加地さんほどの人だったら
続いても終わってもそれなりの時代が始まると思うので
今の時代を楽むだけだと思います。

私としてはそれよりもくりぃむから手を引いた藤井智久プロデューサー
の次のくりぃむとの展開が気になっております。

広告

2014.07.11 KAT-TUNの世界一タメになる旅! 4人になっちゃったの?なんでw

標準

今回もいつもの4人になってひけめを感じる
KAT-TUNを天の声マッコイがいじる感じで始まりました。

中丸さんにだけ衣装を変えてきた制作陣。

それをスルーしてつっこんで笑いをおこすマッコイと中丸氏w

もうここらへんはアットホームであったかい笑いを受け取りましたよw

全体的にはKAT-TUNがキツイルールを守らないで
出会っていろいろ助けてもらっている一般人の
優しさを全て受け入れて、それをマッコイが大物芸能人
のやることだ、もっと汗をかけと突っ込んで笑いを
誘う、KAT-TUNがダチョウ倶楽部のネタをマジにやりすぎて
有吉さんにセーブされていたダメな夜とは間逆のスタッフ
を信用していないと不可能な笑い
に変化していて、成長したなーって感慨深くなりました。

ちなみにスタッフ陣をみますと、

制作協力:
笑軍様(これはマッコイ氏のチームですね)

プロデューサー:
坂田栄治
田村恵里(女子アナの罰でひっぱりだして
さんざんいじりたおしたPですねw。

ちなみに女子アナの罰をチェックしたいと
思っている人いましたら、シルビアさんが
出ている前半しか面白くないので注意して
下さい。)

片山勝三

ディレクター:
マッコイ斉藤

というわけで、
TBSでのマッコイチームの布陣でしたね。

マッコイさん素晴らしいひとときを
ありがとうございました。

ただ、みなおかでの佐々木敦規さんの晒し上げ事件、
やマスカッツ、女子アナの罰のP晒し上げ事件、
でもそうですが、自分が出なさ杉です。ずるいです。

これ観ているPの人
いや、KAT-TUNでも構いません。

どうかマッコイを
引きずり出してやってくださいw

是非お願いします。

マッコイ斉藤とKAT-TUN待望の復活!KAT-TUNの世界一タメになる旅! 1月10日(金) 24:35 ~ 25:40

標準

KAT-TUNの世界一タメになる旅!
1月10日(金) 24:35 ~ 25:40

マッコイ斉藤のkat-tun番組が帰って来ました。

女子アナの罰
が丁度面白くなくなってきたところだったので嬉しいです。

時期的に女子アナの罰
の後継
でレギュラー化しそうです。