カテゴリー別アーカイブ: ガキの使いやあらへんで

バナおぎやドリーもろもろのハナシのFDがなんと、

標準

2017.1.6
バナおぎやオードリーのもろもろのハナシ

%e3%82%82%e3%82%8d%e3%82%82%e3%82%8d%e3%81%ae%e3%83%8f%e3%83%8a%e3%82%b7%e5%8f%8c%e6%b4%a5d

ゴッドタンの

「片岡飛鳥になりたかったんだよ!」

っていう叫びでおなじみの双津ディレクター
の名前をみて驚いてしまいました。

おぎやはぎの酸いも甘いも知り尽くしている双津さん
だからおぎやはぎの演出についてのサポート的な
感じでフロアディレクターとして呼ばれたんじゃないか
って気がします。

ダウンタウンのガキの使いのスタッフも数年前から
制作会社を立ち上げて局の壁を隔てた活躍をするように
なってきていたんですが、

好調な番組のスタッフは、余裕が出てくると
ただ面白い番組をつくりたいという一心で
局を辞めたりして局に縛られずにいろんなものをアイデア
優先でつくりたくなっていくので、
双津さんのようなスタッフがこれからどんどん増えていく
ような気がしますね。

双津さん、あなたなら片岡飛鳥になれます!

中嶋なんかよりよっぽど才能有りますので応援しております。

広告

役者と芸人の源流は同じなんです。2016.01.05笑×演

標準

猿劇、狂言、Conte、文楽と歌舞伎、漫談、漫才、、

源流はほぼ同じなんですよね。

笑いに重きを置くか、文脈に重きを置くかで
芸人と役者に別れるだけで。

たけしさんが、

「役者なんか笑わせなくていいんだから楽なもんだよ。」

と言ったのは有名です。

たけしさんより以前は芸人をやめて役者になる人が
ほとんどで、芸人をやりながら役者をやる場合は
コメディになるのがほとんどでした。

しかし、
たけしさんが高倉健さんと共演するまでに
なり、さらに社会的な結果を出していくと、
それまでの流れが一気に変化していきました。

そして、2016年の笑ってはいけないで披露された、
西岡徳馬さんによる完全な吉本新喜劇のカバー。

これは芸能史の歴史を変える事件でした。

芸人が役者をやることが常態化していくなか、
遂に役者が芸人をやることを成功させたんですよね。

まあ笑ってはいけないでは、以前から同様の試みは
行われておりました。
役者に役者として芸人になりきって笑いを役として
やらせるというもの。

しかし、今回の西岡さんの内容はそうではなく、
もう境界を感じさせるものはありませんでした。

話は変わりますが、

笑ってはいけないはガキの使いの外伝的な番組です。

ガキの使いはダウンタウンの基幹番組です。

作家は倉本さん他、高須さんらオフィスぼくらの面々
が現在も携わっています。

で、今回放送された

笑ってはいけないの役者の使い方からさらに進化し、

役者さんのパブリックイメージを題材に芸人が
ゼロからネタを手作りで組み上げて、本気で役者が
やりあえる状況に仕立ててあって驚いた

笑×演。

20170105%e7%ac%91%e6%bc%94

高須さんが携わっています。

そうです。もうお分かりですね。

高須さんが、私と同じことを感じて
単発番組用にさらに練り上げて
つくった番組だったんでしょうね。

数年前、芸人がいろいろシャッフルされて
組まされてそれぞれネタを披露する、ドリーム
なんとかっていうダウンタウンの番組が
あったんですが、最初はダウンタウンとさまぁ~ず
とか衝撃的な演出で驚きの連続だったんですが、
まあ慣れというものは恐ろしくて、次第に
ドリームと呼べない芸人が増えてきて、
淘汰されてしまったんですけど、、

なんか今回の流れを見ると、芸人が役者のフィールドに
飛び込んできて仕事を奪うことが常態化していくのと同時に、

遂に役者が芸人のフィールドに飛び込んできて役者が
お笑いをやるという流れが安定化していくような
気がして仕方ないんですが、どう思いますか。

お笑いジャンキーの12月31日定番だった「ガキの使い笑ってはいけない」からついに離れる時が来ました。

標準

DT世代でガキの使いは初回から観ているヘビーユーザー
なので、当然笑ってはいけないシリーズも初回から
紅白や格闘技なんかに目もくれず時間を捧げていた
私なんですが、遂にゆく桃くる桃という、紅白を
くびになり、川上マネをはじめとしたももクロチームが
逆転ホームランの発想で立ち上げた年越しプロジェクト
に移行している自分に気付きまして驚きました。

■日時・会場
2015年12月31日(木)
open 20:00 / start 21:00 / (26:00終演予定)
東京都・豊洲PIT 【MAP】

<イベント内容>
・年忘れロイヤルランブル~ももいろトークバトル~
ももクロとパネラーが「エンターテインメントと笑顔ある未来」について熱いトークセッション!

<出演(あいうえお順)>
(MC)土田晃之
阿部真奈/加山雄三/笑福亭鶴瓶/村主章枝/武井壮/田中将大/所十三/本広克行/ももいろクローバーZ/柳田悠岐

・ゆくネタ来るネタ ももクロみたいネタ

<出演(あいうえお順)>
(MC)土田晃之/東京03
オテンキ/黄帝心仙人/ジョーク東郷/東京03/永野/弾丸ジャッキー/パーマ大佐/BBゴロー/ビッグボーイズ/ブルーリバー/メイプル超合金/ゆうぞう

・ももクロカウントダウンライブ90feat.ダウンタウンももクロバンド

全力疾走のももクロライブ!90分止まらない

・「年の初めはフォーク村」feat.ダウンタウンももクロバンド

・新春ロイヤルランブル~ももいろ歌合戦~

ダウンタウンももクロバンドと、ゲストアーティストのみなさんで夢のコラボライブ!

<出演>
ももいろクローバーZ/ダウンタウンももクロバンド 他ゲスト多数

このゲストもNHKのいいとこどりのビジネスライクな人選ではなく
心のこもった今までお世話になった人たちをブッキング
していて本当にももクロに詳しい人ほど
愛を感じさせる内容になっているのが
身に染みてわかるんですよね。
そして佐々木敦規さんや川上マネの人情の深さも
ほんとうに手に取るようにわかってほんとに
この文字だけ観てても感動するくらいなんですよね。

まあ、話を戻しましてw

笑ってはいけないは18時30分から21時まで
観て、いつも通りに内容は文句がないんですが、
フォーマットがもう安定しているので、
なにがおこるかわからないももクロさんの新
プロジェクトのわくわく感には勝てませんでしたね。。

松本さんが洒落かどうかわかりませんが、
記者会見で発言した10年という記念すべき
年で卒業には良い時期という言葉も
あながち嘘ではないのかもしれないと
感じました。

一応現時点で松本繋がりの中居さんや
番宣の堀北さんがバスパートで参戦した
んですが、バスという設定がやはり
いい意味で安定している、枯れている、
悪い意味でバスという枠が大きすぎて、
予定調和になってきているので
タレントの個性が消される
からか、最初は驚いたんですが、
ももクロさんの新規プロジェクト
の未来的な雰囲気には勝てませんでした。

さらに、このゆく桃くる桃から視聴変更
するとしたらどういう内容のコンテンツ
だろうかと考えると、

ダウンタウンと有吉とおぎやはぎ
とフジモンを基軸にした藤井健太郎プロデューサー
の全く新しいコンテンツでしょうかね。
考えただけでもわくわくしますよね。

福山さんのように、他のメディアに関係なく、
31日の定期ライブを毎年きちっと
継続して、紅白や他のコンテンツの方から中継
でいいから出演してほしいと言わせる
位のポジションになるまで精進していって欲しいと思います。

追記:高城が松本明子氏とまたオスメスキスぶっこみやがりましたw

アイドル嫌いの電気グルーヴと間接共演が実現しました。

篠原ともえとももクロクルクルミラクル

きくちP経由で仲良くなった篠原ともえ氏と遂にクルクルミラクルが実現!!

長淵を神とあがめる角田さんと百田でまさかのステイドリーム。

ゆく桃くる桃角田百田ステイドリーム

これは角田さん基点で佐々木演出が仕組んだ演出だと思いますねw

ロックンロールウィドウであーりんの渋い慣れ過ぎてるギターw

佐々木彩夏のエレキギターゆく桃くる桃

彩姉みたいに特別にスポットライト浴びせずにさらっと弾いてるのがかっこよすぎます。。まあさや姉も自分はさらっと弾きたいけど演出上目立つ結果になっているからさや姉のせいじゃないと思いますけどね。。

川上さんが言うように変化の速度が驚きでもあり、怖くもあるももクロさんです。。

私も若いとき様々な音楽や文化を聴いて触れて育って本物の価値がわかるようになりそれが下地になってより深い世界に近づけるように成長できたんで、

ももクロさんも今の時期に可能な限り様々な文化に触れて分厚い下地をつくりこんで未来を創れるようになってほしいと思います。

ガキの使いのスタッフロールに事件が!!!

標準

毎度の企画だけど疲れなくて面白かったなあ。

と今週もガキの使いを観終えようとなにげにスタッフロール

を眺めていたら、

え???

総監督 菅賢治

総監督菅賢治

wwwww

片岡飛鳥じゃねーんだからw

これずっと続けるんでしょうかね菅さんww

指原氏はHKTとして紅白出るより、指原莉乃単体名義でガキの使いの笑ってはいけないに出たほうがプラスになる。

標準

紅白にAKBやHKT名義でいくら記録を刻んでも指原莉乃の名前は刻まれない。
出演を重ねれば重ねるほど経歴が輝いていくのは秋元康のみ。

しかし、笑ってはいけないに指原莉乃で出演すれば永遠に指原莉乃の名前が記録に残る。し、
日本テレビの菅プロデューサーを中心としたバラエティ関係者の脳内にも刻まれる。

例えば、、同じメンバーが流動的なシステムの
モーニング娘。の紅白出演の記録についてですが、
どうして出れたのかを考えるとメンバー名ではなく
つんくがすごかったという印象しか思い浮かびません。

AKBについても同じ。
秋元康がすごいという歴史しか刻まれません。

 

菊地亜美氏はちゃくちゃくとバラエティの歴史に名を刻み始めていますよ。。

指原氏。

 

 

大丈夫ですか?

 

試合に負けた田中将大選手が即プロ入りして成功を収め、
試合に勝った斉藤祐樹選手は余裕ぶっこいて大学生活を4年間
経てプロ入りして大失敗している現実を考えてみて下さい。

選択するのは指原氏、あなたです。

片岡飛鳥監修 コンちゃんテンちゃん 最近マンネリ化で飽きてきた。

標準

~メイン企画が面白くない。~

まあカメヤマンと三ちゃん企画は面白いんですが、
メインのイジリ旅の亜流企画がつまらない。
また、プレゼン企画もつまらない。

最初の一回目だけ通してみて、
次からプレゼン企画飛ばすようになり、
最近はメインのイジリ旅企画を飛ばすようになり、
結局カメヤマンと三ちゃんごはん
だけ観るように。。

~マンネリ化に気付かない上原プロデューサー~

フジテレビからの~

から、
コンテンツ事業部が全面的に
バックアップして

コンちゃんテンちゃん

とリニューアルし、

竹山のやりたい100のこと ~ザキヤマ&河本のイジリ旅~

が絶好調の上原敏明Pが担当してフォーマットをそのままに
して始まったが、まあ結構きちっとした流れを設定している
企画なのに、その中であまり遊ばせようのない演出
しかないのに、タレント任せにして同じことを繰り返し
てたらまあ飽きるだろうなw

これならテレ朝の深夜の藤井智久Pとくりぃむ
がやってるGARIGARIくりぃむ系のやつや、
テレ東の矢部Pと有田とホリケンがやってた
アリケン、みたいなもっと縛りをなくして
毎回企画を変えてタレントさんの
空気を読みながらいろいろな笑いを発生させる
技術に任した物のほうがやっぱり
面白いし、飽きないんじゃないかと思う。

もういい加減、
出演がプライベートを楽しむ素人と芸人とザキヤマ、
素人にばれないように芸人が近寄ろうとすると、
ザキヤマが寄るなと言ってたたくことで笑いを期待する
内容は飽きてきました。

最初はアドリブ感が強くてスリルがあった
んだけど、最近は箱庭化して
もう痛みもかゆみも感じない。

これ、飛鳥さんがPならこちらが飽きる前に
いろいろ手入れをすると思うんですが、
上原さんに全権があるのか、
上原さんがよほどこのイジリ旅システムを
かいかぶっているのか知りませんが、
全く手入れをしないで少しづつ崩れて行っている
砂の城に気付かずに継続して
しまってきている。

上原さん、あんた勘違いしてないか。
ガキの使いの笑ってはいけないシステム
と同じレベルの発明だと思ってないか。

こんな二束三文の企画で喜んでないで
もっと笑える企画の発明に
勤しんでくれよ。

たのみますよ。

2012-2013年 年末年始番組のももクロ事情

標準

まずレッドカーペットでハチミツ二郎さんが
ももクリのTシャツをこれでもか

tokyodynamitemomoclo

って見せつけて
ネタをやってました。

でもまあハチミツさんは西口プロレスにも参戦していて

422f35e6_640

昔からTVブロス等でプロレスネタが多かった
んでももクロさんと繋がってもおかしくはないですよね。。

また、ガキの使いでは

2012gakimomoclo

「イッテといえばQ、ではももいろクローバーと言えば?」
ってクイズが出題されました。

いつか出演して欲しいなあ。

私はももクロさんが紅白よりこちらの方に出演してくれた方が
断然興奮しますねwwwwwwww

しかし、確実にバラエティ業界には浸透しつつありますよね。

またタレントにより主張方法はさまざまで。

山里氏や塚地グループのようにメディアの前で
一切ももクロを衣服で表現しない人たちもいれば、
ハチミツ二郎さんのように逆に主張しちゃう人もいます。

主張する人(ハチミツ二郎さん)は初めて見ましたねw

ハチミツ二郎さん、どうかポイ捨てしないように
お願いしますね。

これからは徐々に楽曲よりバラエティや役者に
重きをおいていくと思われますので、どうか気長に応援、
そしてサポートをよろしくお願いします。。

後日画像うpします。

ももいろクリスマス2012全部落選した場合の対応方法を検討しておきましょう。

標準

ももクリ2012
コミュニティホールlvのエントリー
が10日から開始されますが
5000枚程度なので落選祭りが
予想されます。

皆さんも早めに惨敗時の対策を
たてておくと精神的に楽ですよw

私の場合

ももクリチケット惨敗の場合

24日(25日)

ももクリ物販でcdとタオルを買い
開演後調査して音漏れが一切ない
ことを確認したら帰る。

音漏れあれば終演までいる。

31

ガキの使い
笑ってはいけないを見る。

ももクロさんの時間にNHKホールに
集まって会場推しして帰って
お笑い番組ラッシュを楽しむ。

30分程度で行けるんで。
遠方だとやめたほうがいいですね。
テレビみてustreamとかラジオとか
期待した方が吉ですよ。

余談ですが年始の鶴瓶志村のゲーム
大会系番組出そうな感じです。
ドリフはももクロさんをもう
受け入れた感じしますからね。

あとはオークラさん桜井さん
面高さん佐久間さん等に
是非ももクロさんの面白さの
普及に力を貸して欲しいですね。

ドランクドラゴンの塚地さんも
パーケンさんも最近仕事が
増えてきているんで、どっかで
共演したときは是非盛り上げて
欲しいもんですね。

2012.07.29 ガキ使 山崎vsモリマン復活させるとか、ダウンタウンのセンス大丈夫か?

標準

視聴率は無いわ、面白くないわの企画なのに、
山崎さんが否定すると、視聴者がやれやれ
っていってるみたいな雰囲気で笑いながら
しゃべってるダウンタウンのセンスを疑う。

もう飽きてるんだよな。

最後にやった回は、続けてやった笑ってはいけない
シリーズとの視聴率の差がすごかったのに
面白くないってわかってないんだな。。

ついていけないわ。。

まあ逆に松本氏が天才じゃなく凡人てのが分かって
安心したけどねw

笑ってはいけない2011が迫っている今、ロペス署長とジュウシマツ住職を再評価

標準

松本さんいわく、このシリーズは玄人向けの笑いとのこと。。

ググったんですが無かったんでネット上に保存しておきます。