カテゴリー別アーカイブ: あらびき団

2016.12.28「あらびき団オールナイト祭!」お帰りなさい!次は有吉AKBをよろしくお願いします。

標準

あらびき団オールナイト祭!

2016年12月28日(水)

1部 24時10分〜25時40分
2部 26時10分〜27時40分

2011年から5年ぶりです。

この枠は最近ではあらびき団、有吉AKB、藤井健太郎チームの
番組が有名です。

これは有吉AKBも指原と島田次第で復活が期待できそうですね。
島田は暇なので準備万端だからw指原氏次第でしょう。

でもこれすごいですね。

前後編各90分ですよ。

3時間です。

過去VTRと新撮が半々でしょうかね。

広告

フジ初詣爆笑ヒットパレードの質の低下と、TBSドリーム東西ネタ合戦の質の向上。

標準

フジテレビの現存する横澤時代の遺産ともいわれる唯一のお笑い
看板番組初詣爆笑ヒットパレード。

昨年あたりまではまあ早朝から気合い入れて若手とわけたり、
レッドカーペットと組み合わせたりして
6時から15時ごろまでやっていたんですが、
2016年からは遂に9時始まりで4時間のみ、
ネタも使いまわしで、2016年のリストアップされた芸人についても、
明らかに制作陣が自ら汗かいて集めていないと感じる
ナイナイや雨上がり、今田、吉本、よゐこ
という馴れ合いの出演者と、質を無視してそいつらに
繋がって出演しているような馴れ合いの顔ぶれで、
みどころがまったくなく、
初めてどこも残すことなくさくっと消去
する事態に陥る程落ちぶれてしまいました。

対しまして、唯一ネタ番組をまじめに新しい
演出方法で繰り出し続けているドリームマッチ
やあらびき団、リンカーン系のスタッフ率いるTBS
バラエティ班。

今年もドリーム東西ネタ合戦と題して、
スタッフやダウンタウン、志村けんというMC陣という
ドリームマッチの枠組みはそのままに、
内容を変更してきました。

もうドリームマッチはやらないんでしょうかね。

話を戻しまして、、

まず驚いたのが、この番組内で披露した
全ての出演者のネタの質がどれも
100%のパフォーマンスを出している
と思われるようなネタの質で驚きました。

多分、フジみたいに芸人に任せずに
一度みせてもらってから、
スタッフと芸人がいろいろ話し合って
この番組の為に最高の物を用意した
んだと感じました。

途中、アメトーークで藤本さんがよくやる
ウンチョコチョコチョコピーの
GO!!皆川さんや、AMEMIYAさんや
モンスターエンジンの神々コント
を今丁度良くなっているネタのコーナー
と題して披露させているとこが
あったんですが、どれも、よくこの手の
やつにありがちな、苦笑いでちょこっとやって
恥ずかしがってやりにげするような
ものではなく、
きちんと舞台で披露するお金を取れる程度の尺に
何個も入れ込んで、さらに今風のアレンジ
を加えた落ちをくっつけて、マグロのヅケ
のような、スタッフと芸人が一仕事加えた
内容になっていて驚きました。

でこれを今回観て思ったんですが、
テレビで芸人がネタをやる場合、舞台と違い、
間に演出やカメラ、編集も入ってくるので、
面白い、面白くないは、
スタッフ側の力量や仕事量も
大いに関係してくるなあと思いましたね。

全部が全部じゃないですが、確実に
GO!!皆川やサンドウイッチマン、
AMEMIYA、狩野英考といった面々は、
100%のパワーを発揮していた
と感じました。

ラララライ体操のようにスタッフの思惑を
裏切るような今やっても面白くないネタ
もありましたからねw

でも今年の年末年始のネタ番組でこの番組が
最高品質だったのは間違いないでしょうね。

遂に初詣爆笑ヒットパレードも
終焉の時が訪れてきたなって寂しく感じました。

なんかもうフジテレビは全ての過去の遺産的な
番組を白紙に戻してゼロから構築していかないと
復活は無理なんじゃないかと思いましたね。。

やはり中嶋優一は才能ないと思います。。
悪化するばかりなので、フジは
早めに切り替えたほうがいいと思いますよ。

聖夜のネタ祭! お笑いクリスマスショー!!。ほぼ完ぺきな企画演出内容でした。

標準

芸人さんを公開処刑するような、お笑いを
スポーツと勘違いしたかのような、島田紳助や
松本人志のテレビとスポンサーと
金にまみれてしまったことで
ねじ曲がってしまった挙句に
吐き出された考えかたの
内容の最低最悪な番組が、
松本人志と島田紳助と、二人に
よって成功させてもらったような
現在吉本のトップである大崎洋氏によって

強引に推し進められている
全国吉本興業漫才共通一次試験のような
大会と、
出場することで性格がねじ曲がってしまう
芸人が蔓延している今の時代、

TBSが自分自身の目で
確認して面白いと思った、世間に
紹介したいと感じた芸人さんを、
自由にネタを披露させることで
演出する、テレビ側の演出を
ごり押しすることがないような、
芸人さんに対し尊敬の念を表すような
、桂邦彦氏と、精神がしっかりと継承されている
と感じるあらびき団のプロデューサー江間浩司氏,
イロモネアの中川通成氏による番組を拝見して、

お笑い番組で3時間過ごしましたが、
一回も他の芸人と比較せずに、
頭の中で悪い部分を探しまくらずに、
全ての芸人さんに対してありがとうの
気持ちを抱きながら、失敗しても
がんばれって思いながら、幸せな時間を
過ごさせていただいたことに、
本当に感謝いたします。

昔の、現場に通って自らの足で面白いものを
探しまくって気持ちを伝えて直接芸人さんに出演
オファーをしていた横澤さんの時代から、

自分たちは社屋で待ち構えていて、
芸人さんたちの方から自分たちの方に来させる、
マーケティングも情報収集も委託して、
仕上がった情報しかスタッフが目にしない時代へと。

どちらも良い悪いがありますが、
今回の番組の内容がどんな他の長時間お笑い番組より素晴らしかった
ことを考えると、お笑いについては昔の方法が
ベストな方法なんじゃないかと感じましたね。

2012.10より あらびき団 レギュラー放送再開!

標準

「YNN」では25日より毎週木曜にレギュラー配信、年内は11月1日、12月6日に生配信

CS「TBSチャンネル2」10月27日よりレギュラー放送(毎週土曜 後10:00)

TBSの動画配信サービス「TBSオンデマンド」12月より配信

ということで

まず
YNN(よしもとのオンデマンドサービスです)
TBSオンデマンド
については、有料だということと、保存不可能。

ということで自動的に

TBSチャンネル2

での視聴となりそうですね。

毎週土曜日に放送。

また驚いたのが60分だということ。。
30分が丁度よいと思うんですが、
大丈夫なんでしょうかね。

あと料金はTBSチャンネル1+2セットで1050円
ということで、一話260円ですが、
困ったことに、これ以外に面白い番組が無いんですよね。

SKE番組(指原好きだからHKTだったら観るんですが)、
有吉AKB(これもリアルタイムで観たんで要らない)、
たけし関係の古い番組(私はリアルタイムで観たんでいらない
んですよね)、
ももクロ団(blu-rayのほうが充実してるんで要らない)、
と韓国ドラマば腐るほどwwwwww

ってことで、まあ一か月様子みて、面白そうなら
継続って感じでしょうね。

それか数か月あけて入会して再放送時にごっそりまとめて
録画するか。

2012.01.16 ももクロ TBS深夜の2分の帯番組「ももクロ団」放送スタート!

標準

http://natalie.mu/music/news/62585

火、水、木の早朝です。

バックがCGで、有吉AKB や、あらびき団 を
連想させますので、あの辺のバラエティ班が担当
なのは間違いないでしょう。

2011年9月14日あらびき団 とくこ大プッシュ会w

標準

キュートンJAPANEXPO参加

は置いといて

とくこのアイドルあーるあーるーーー!かーなーりげーんじーつーー!

まさかの2回連続放送ww

あるあるネタのクオリティがより向上されていて、
あと美空ひばりのまずまずのクオリティのものまね
も仕上げてきて、一番困る状態にw

今までで一番面白かったです。