カテゴリー別アーカイブ: 2015.01.18 MARQUEE × 2.5D「MARQing」vol.6 nanoCUNE』TALK&LIVE@パルコパート1 6階

2015.01.18 MARQUEE × 2.5D「MARQing」vol.6 nanoCUNE』TALK&LIVE@パルコパート1 6階 詳細

標準

最初会場入口に並んでいたが、開場30分前になると
スタッフに誘導され整理券順に階段のところに並ぶ。

そして開場で番号が1人づつ呼ばれて入場。

スマホのpeatixの3Dタグをノートパソコンの前に置いてある
アクリルの箱の上に置いてコードを認識させる。

500円払いドリンクを選ぶ。
再入場で使うスタンプを手のひらに押して貰う。

57番でしたが結構キャンセルが出ていて、多少間隔が
確保されていて圧縮とは無縁な状態での前から4列目に。

MARQUEE のスタッフ2名とnanoCUNEと山下智輝氏が登場。

山下氏の結構作詞作曲や現場で運営スタッフとして
貢献してるのにnanoCUNEが馬鹿にするという自虐と、
乗っかってイジるnanoCUNEw

山下氏がはけてトークコーナー。

最近はきはき切れ味が良くなってMCもいい感じに
なってきたあゆとこころが引っ張って盛り上げていく。

内容をまとめると勉強は不得意だということでした。

またMARQUEE のスタッフはnanoCUNEのライブに30回位
行っていると。

そういうこともあってあたたかい雰囲気でした。

後半30分はミニライブコーナー。

マッチョマンを入れながら代表曲を並べて自己紹介
セトリでした。

最後にトークコーナーで書いたフリップを抽選で
プレゼントして終了。

なんかベルサールのももクノを思い出させるような感じでした。

もう体つきがアスリート系の骨太な感じに成長していて
ダンスもダイナミックになっていてキレキレで
これこんな小さな会場でやっても勿体無いなあ。
もっと多くの人とこの素晴らしさを共有したいなあ、
とライブ中にふと思いました。

最後に豆知識

ここは会場が狭いので開場30分前に来れば十分ですね。
私は57でしたが、前に背の高い人がいるので少し後ろに
下がりました。

最後列でも余裕で観れるんだけどもう人がいたのであきらめ、
右に柱があるので私は柱の左側面にポジショニングしました。

ちょうど正面のゼロポジだしよっかかりながら観れるし下にものを置ける
しのでおすすめです。
真ん中なのでこちらが視線をよけるほどnanoCUNEさんの
視線が熱すぎてまいりましたw

広告