カテゴリー別アーカイブ: Kis-My-Ft2(キスマイフットツー)

2016.03.29UTAGE春の祭典。どのパフォーマンスよりも衝撃だった一言。

標準

舞祭組はUTAGE開始当時は茶髪じゃなくて
まじめに人気が無いから死ぬ気で人気が出るように
がんばるっていう意気込みが全体から伝わって来た
んで大好きだったんですが、
最近は茶髪になって、島田晴香みたいに人気が無いのに
なにも出来ないのに見てくれだけ派手にして意気込み
が間違った方向に行き始めたので、観ているだけで気持ち悪くなるように
なってしまったので、最近は専ら避けるようになってしまいました。

だから、、

録画してモーニング娘。対決だけ観ようと思ってその
リハーサル風景を軽く聞き流していたとき、、

モーニング娘。OG VS AKB48 対決の前に
各陣営がコメントをしていた時

保田さんがつんくさんのことについてコメントをしている時、
さらっと言った一つのワードが刺さって
他のことはなにも頭に入ってこなかったです。

それは、、、

 

 

保田

「つんくさんは元々アイドルが大好きな方だったので、、、、」

これは驚きました。

ドルヲタだったんですね、つんくさん。

なーんだ!つんくさん

な か ま じゃーーーーーーーーーーーーーーーーーーーん!!!!!!!!!!!!!!!!

広告

指原がここまで支えてきてくれたファンより、そこら辺にいるチャラ男の意見を重要視したことの浅はかさ。

標準

ジャニーズ常連の誰でも入学、卒業できる、弱者にやさしい
クラーク記念国際高等学校を中退していた二階堂。

芸能活動にも協力的で、身なりのチェックも厳しい、
同校を、二階堂氏は素行不良で中退していた
ことがメンバー間のトーク中に明らかにされたんですが、

まあ私の経験上、ここは身なりは普通で偏差値が中の下程度
のところなので、こういうところの不良というのは、
陰湿ないじめは出来るけど、刑務所行きを覚悟してまでの
自己主張は出来ない、という金髪はいやだけど茶髪は大好き
という美的センスをお持ちなんじゃないかと思います。

中居さんみたいなゴリゴリの金髪は本物の人じゃないと
かっこいいと思えないんですがね。

指原の茶髪は秋葉原の無差別殺人と同じ。

喧嘩は弱い、
毎日同じことを続けることができない、
忍耐強くない、
将来を考えて勉強するより、手っ取り早く有名になりたい、
だけど、なんのスキルも実力もない、

そういう人間が、手っ取り早く自己主張できるものが
茶髪とか、外見とか、服装ですよね。
あと法律的にもモラル的にもやってはいけないものを
やるということ。

まあ秋葉原の通り魔の犯人と同じですよ。

あとは北朝鮮のミサイル、自爆テロと同じ。

手っ取り早く目立てるから、人通りが多い場所で
手あたり次第人を殺しまくったと。

有名になる手段として一番安易で
なんの苦労もなく即日誰でも実行して
効果が確認できる方法ですね。

ノーベル賞と違うのは、
人類全員が敵になるか、味方になるかだけ。
自分の家系が地下に潜るか表で褒め称えられる
かだけ。

指原さん、

貴方は二階堂のコメントを受けて、
まじめにきれいになりたいから茶髪にして
痩せたと言いました。

しかし、そんなコメントをした二階堂氏は
その美的センスに従って活動してきた結果、現在、
舞祭組というグループに入ってしまって
いるんですよ。

茶髪にすることで、私のような、
自分の好きなことに一生懸命に生き、
世間の風潮にもとらわれず、自分の感覚を大事にして、
外見に逃げず、トーク力や独自のセンスを武器に、
バラエティーも一生懸命がんばる指原を
応援していた人が離れて行ってしまう
リスクのほうが大きいと思いますよ。

AKBでここまで成功してきたのは
自分のセンスだったんですよね。

それが間違っていなかったということは
結果として確証されていますよね。

なのに、なぜ、急にそこらへんのお兄ちゃん
の意見を受け入れてしまったんですか。

貴方がAKBでキワモノとしての活躍を希望してたら
別ですが、

かわいくて、きれいな、後輩が憧れる、
これからAKBに入る人の目標にされるような
アイドルイメージを真面目に目標として
いたら、

ベタですけど、
まゆゆさんや、こじはるさん他のアドバイス
をに受け入れるようにしていったほうが
得策だと思います。

私は、AKBデビュー当時からファンですが、
貴方がいろいろ疲れて、最終的には必ず黒髪に
戻ってくることを信じています。

追伸:以前の記事を参照いただければお分かりになると思いますが舞祭組は大好きですので念のため。

SMAP独立騒動で中居正広にみた、芸能界のアウトサイダーの美学。

標準

ももクロがスターダストのダスト組なら、SMAPは

メリー喜多川がイメージしているジャニーズ(邪needs)に必要な

ニーズ組ではなく、

邪組だった

ってことなんだね。。

ももクロもSMAPも
巨大プロダクションの組織の窓際族というか、
同じ叩き上げメンバーだったんだよね、川上さん。

こんどSMAPとコラボレーションして下さいよ。

あと今回の一件で、判明した件がある。。

中居君がキスマイのニーズ組ではなく邪組の舞祭組に
なぜ自分でプロデュースしてしまうほど熱くなっているのかっていう疑問への
明確な回答が今回得られた気がする。

メリージャニーズにいらないと言われた自分を舞祭組にダブらせていたんでしょうね。。

あと指原や保田さん、ブラックバラエティでももちやブレイク前夜の道重田中6期モーニング娘にも優しかった理由も同じでしょうね。

アウトサイダーの美学っていうんですか。

我々は全面的に中居正広とアウトサイダーアイドルを支持します。

我々って誰なんだよww

2015.07.30 ダウンタウンDX 指原氏単独初出演。倉本、高須ラインとの繋がりがさらに強固に。

標準

指原氏が番組開始ゼロフレームに採用され、
ポジションもいつなにがあっても、あまり動かさずに
カメラがダウンタウンを普通に入れている枠に
入るような、MCから2列目に構成され、
またUTAGEやBUSAIKUで鉄板の絡み
をみせてくれることからも、キスマイ
のいじりにくい面白くないほうではなく、
面白い方の2人を同じ2列目の対面に配置し、
ほとんど笑いが確約されたような
設定で番組が始まりました。

少し茶髪を入れて、男を意識し始めた
ような指原氏。

あんだけ黒髪にこだわっていたのに、
先日ももクロの玉井さんが企画で茶髪に
した時、遂にスタダの聖域が破られたと
言って写真入りで教えたのが悪かったのかなあ、、
と反省してみたりしました。

で肝心の活躍内容はといいますと、

キスマイが褒められる状況になると
それを激しく下げるような発言をして
笑いをかっさらう指原氏。

笑いは意外性ですから、これは定番ですよね。

ファンが盛り上がるとファンなんかいるんだ、、と
をばかにする指原氏。

自分たちを舞祭組と命名しているくらいなんだから
これはキスマイにとってはよくぞ突っ込んでくれた
って感じのネタなんじゃないかと思いますね。

でキスマイが悪口言われていたら、そんなことはないよ、
UTAGEで練習している時親切に教えてくれたとか
言って褒めあげるっていうねw

そうするとキスマイが恥ずかしがって、
それをいじってダウンタウンが笑いに変えるっていうねw

おとしめたくて言ったんじゃないんですよね。

タレント性がない、カッコいいことはできない、カリスマ性もない、
そんな人がテレビで普通にしゃべっている、素人同然で
出演している、そんな状態のキスマイ舞祭組を盛り上げるために
はそれを突っ込んで強調してあげるしかないんですよね。

昔の国分太一君もなにも出来ないからよく岡村さんに突っ込まれていましたよね。

今回舞祭組の映像がかっこつける内容ばかりだったんで
指原氏が一方的に突っ込んでいましたが、
これ逆に指原氏が美容関係のことをやっている映像が出たり、
かわいこぶっている映像が出たりしてたら、舞祭組が
逆に「うわ、なにこいつ?キモイww」
とかいって盛り上げていたと思いますよねw

とまあ今回はできることはやったんじゃないかと思いますね。

初出演ですが、松本さんとはいろいろ共演してきているので、
自分に求められていることを理解して、それを十二分に
発揮した初回だったんじゃないかと思います。

素晴らしい時間をありがとうございました。

舞祭組に魅力を感じる理由の答えがなんとなくわかりました。

標準

ジャニーズ事務所がイメージするKis-My-Ft2というものを、
陰の日々の努力で実現し、旧来のジャニーズのアイドルの系譜を
正統に引き継いでいるのは7人のKis-My-Ft2。

ゼロからファンと共に成長していく過程を全てひけらかして、
RPGゲームのように、メンバーとファンが一緒になって
成長体験を共有することが可能な、現代型のアイドルが
舞祭組なわけですよ。

で流行に敏感な中居さんが真っ先に見つけて、
多少SMAPに余裕が出てきた、SMAPとして成熟期を迎えた
こともあり、昔欽ちゃんが木村拓哉以外のなにもできないと言われた
自分らを長所を伸ばす方法で育ててくれたこともあり、
お前らは魅力があるんだから自信をもってがんばれと
いう気持ちで、昔の自分を思い出していろいろ
サポートしているんじゃないかと思いますね。

全然やる気がない場合は中居さんも手を差し伸べないでしょう。

やる気はあるのにできないから差し伸ばしているんでしょう。

やる気がある限り、舞祭組は大丈夫だと思います。

舞祭組をAKBGのメンバーで当てはめるとw

標準

本家の舞祭組はwikiによると中居氏が企画提案して
ジャニーさんが漢字を当てはめたとあります。

横尾渉(よこお わたる、1986年5月16日 – 、神奈川県出身、A型)
宮田俊哉(みやた としや、1988年9月14日 – 、神奈川県出身、A型)
二階堂高嗣(にかいどう たかし、1990年8月6日 – 、東京都出身、B型)
千賀健永(せんが けんと、1991年3月23日 – 、愛知県出身、AB型)

で、以前から当サイトで取り上げるAKB秋祭りという
廃盤でプレミアがついている映像があるんですが、
これ2014年夏祭りの元になっている企画で
メンバーがやりたいことを持ち寄ってそれで
1日費やすという野心的なバラエティに本気な
秋元AKB魂が熱すぎる企画でした。

ここで指原氏は加入2年目ながらメインMCを担当し、
今となってはおなじみの
指原、大家、峯岸、北原
というネガティヴ4人衆で何回も登場してZONEのパクリで
SONEとしてエアーバンドをやったり、ハロプロ曲
を歌いまくっていたんですね。

私同時にUTAGEの舞祭組もこの時みていて、

なんだこれ、AKBにも舞祭組いるじゃんw

って大笑いしちゃって指原氏につぶやいちゃったんです。

2014年4月のSSAでSONEは解散したんですが、
是非またこの4人でなにかやりまくって欲しいですね。

やっぱり惜しいですこのネガティヴ4人衆はw
ネガティヴで暗いのに、とくに容姿に華があるわけじゃないのに
一生懸命明るくがんばっていこうってがんばっている様を
観ていてほんと笑顔になってしまうんですよね。

指原、大家、峯岸、北原さん。

みてたらまたぜひおねがいします。

てぃーてぃーてぃーてれっててれてぃてぃてぃ誰のケツ
なんか2014年の紅白でやって欲しいなあw
できたら舞祭組をゲストにw
そしておまけにぽこたを呼んで4人+ぽこたでガクトになって
まゆゆにぶっこんで欲しいなあw

卒業する前にもういちどSONE以外の出し物で
好き勝手やってください。

期待しています!!!!!

2014.07.27 フジテレビFNS27時間テレビ 中居さんがSMAPの後継者についてポロっとしゃべっていました。

標準

タモリさんがいいともの後継番組のバイキングを観たことない、気にならない
という話になって中居くんが

「もしスマスマの後にキスマイがやってたとしたらチェックするよねー!」
ってポロっと言ってましてww

私が抱いている中居さんの気持ちとシンクロしたんで
嬉しくなってしまいました。

キスマイ、図書館の初期から厳しく接してきた中居さんだけど
本当はこういう気持ちだったからなんですよ。

よかったね!

見放されないようにいまのテンションで期待に応えられるように
細く長くがんばれよ!

2014.06.03 UTAGE 指原氏の実力ではなく台本のセリフだなというところを見つけました。

標準

最近、楽しくなりたい時に真っ先に編集して保存
してある、UTAGEの舞祭組と中居さんと指原氏の
くだりを観るんですが、何回も観ていると
指原氏の実力以上のセリフが吐かれている
のが気になるようになってまいりまして、
その第一弾として今回の件をピックアップ
しました。

まあももクロさんも佐々木敦規演出が操作
しているのがばれた件があったんですが、
まあどのタレントも若手で実力がない
場合は今後の手本にしてほしいという
願いを込めてセリフを用意する
ことは悪いことじゃないと思うんですよね。

ただタレントさんはこれから同じようなことを
アドリブで言えよっていう要求でもあるので
大変でもありますけどねw

まず一つ目は
「横尾さんてやばいんじゃないですか」
っていうセリフ。
ここたかみなが早めに言い出して、指原氏が
自分のタイミングで言うのを待っていた
のに先に言われたんで慌てて被せて、
最後に遅れた峯岸氏が「はい」
っていう同意で未遂に終わってしまった
っていう流れでしたね。
これは3人が言う時点で明らかにアドリブ
じゃないのがバレバレでここが先述した
言わせている部分があるというのに
気づくきっかけになりました。

これたかみなのアドリブならば、指原氏
と峯岸氏は笑っている部分だと思いますが
一切裏で操作されているかのごとく
笑っていないですからこれも
言わされているからこそおこっている
ことですよね。

で横尾さんの返しはアドリブっぽいですから
セリフは用意されていなかったんじゃないかと
思いますね。

横尾(笑)

とか

(うろたえる横尾)

とか書かれているのみだったんじゃ
ないかと。

2番目

指原氏の
「そんなに言うならまゆゆと中居さんもやって(うたって)くださいよ!」

っていうところ。

左腕をかかげてみんなを制止して
静かになるのを予想して怒りながら
言いましたからね。

これは中居さんとまゆゆが静止した空気を
笑いで盛り上げ直してくれるという
信頼関係があってこそ言えるものなので、
こんな乱暴なことをやるのは
指原氏の性格からして有り得ませんから
台本だと思いますね。

というわけで、この番組の見方が何回も
見返しているうちに変わってまいりましたがw
また面白いことがわかってきたら報告します。

舞祭組のてぃーてぃーてぃー聴いて、ミニモニジャンケンぴょん聴いた時の衝撃がフラッシュバックした。

標準

舞祭組+中居さん
てぃーてぃーてぃーてれって てれてぃてぃてぃ 〜だれのケツ〜

いろいろな音楽やダンスの文化というものを
すべてリセットして
中居さんや舞祭組の生きるためのテーマでもあると思う

楽しく笑いながら生きることの素晴らしさ

の表現一点に絞って作品をつくりあげた結果、
歌やダンスの技術なんかなくても表現をする
ことは可能なんだと言うことを世間に知らしめることに
成功した作品だと思います。

私は以前から言っていますが芸術ってうまくても
えらそうにしているとそれがいやみったらしくなり、
下手でも謙虚だとそれが素晴らしい作品に感じる
ものなんです。

(偉そうな奴、、前山田なんかそうですよねw)

芸術には表現する時の人間性も重要なんです。
(プライベートは関係ないですよ。)

舞祭組も中居さんも最高です。

さあ、これを受けて他のアイドルたちの動きが
楽しみになってきました。