カテゴリー別アーカイブ: 2015.01.17 HKT48 台湾公演

2015.01.17 HKT48台湾公演 忙しいAKBの替わりにHKTがオファーされただけでした。

標準

M1:香港48 ALL
 M2:君のことが好きやけん ALL
 M3:会いたかった ALL
 M4:桜、みんなで食べた ALL
 M5:完璧ぐーのね 荒巻・田中美・朝長・矢吹
 M6:君は僕だ 穴井・栗原・宮脇
 M7:てもでもの涙 多田・指原
 M8:週末Notyet 神志那・田島・森保・山本
 M9:Dear J 兒玉・松岡・本村
 M10:RIVER ALL
 M11:毒蜘蛛 ALL
 M12:AKB48グループメドレー
 前しか向かねえ(AKB48)→Everyday、カチューシャ(AKB48)→1!2!3!4! ヨロシク!(SKE48)→オキドキ(SKE48)→北川謙二(NMB48)→オーマイガー!(NMB48)→ヘビーローテーション(AKB48)ALL
 M13:恋のお縄 ALL
 M14:初恋バタフライ ALL
 M15:ウインクは3回 ALL
 M16:大声ダイヤモンド ALL
 M17:スキ!スキ!スキップ! ALL
 M18:戀愛ING/五月天(メイデイ) ALL

 EN1:控えめI love you ! ALL
 EN2:ロックだよ、人生は・・・ ALL
 EN3:恋するフォーチュンクッキー ALL
 EN4:メロンジュース ALL

2015.01.17 HKT48 台湾公演

なんか日本ではいつも繊細に工夫した懐石料理を
食べさせてくれるのに、
台湾じゃ細かい演出はわかりっこないだろうってことで
ハンバーグとポテトとケチャップのみの赤ちゃんでも
わかるいろいろ考えずに楽しめる演出にするんですねw

外国人をバカにしてる気がするんだが違うのか指原氏。。

指原氏が今回の演出を決める過程をイメージしてみます。

まず言葉がわからない

ということなので、
バラード系の歌詞で伝える曲は廃除して、
外国人用の勢いでごまかせる曲、
衣装を派手にして衣装で伝えられる曲、
振りが派手でわかりやすいもの、
それらを中心に大味なセトリでまとめた
感じですね。

でも私はここで思うんですよ。

企画ものもコントもトークも排除しちゃったら、、

これってHKTじゃなくても同じじゃん。

AKBでも同じじゃんてw

HKTのシングル曲をAKBの曲に置き換えたら
AKB48じゃんて。

HKTの魂を捨てて何が台湾最高だよ。。

こんなもんHKTでもなんでもないよ。
こんなセトリ一回も日本で観たことないよw

勢いでごまかさないでキチンといつも通りトークも
コントも企画ものもやって最後にバラードももってきて
正々堂々と等身大のHKT48を表現してそれらが
受け入れられてから成功の二文字を叫べよ指原氏。

なんかお笑いを軽視してる感じが腹立つよ。
なにかっこつけてんだよ。

笑いがあってなんぼだろHKTは。

台湾公演のこれがHKTだとしたら
今日からファンを辞めます。

アイドル自体が珍しい台湾じゃこんな普通の
セトリでも通用するかもしれないけど
競争が激しい日本じゃこんなセトリじゃ
他のアイドルと差別化できなくて
飽きられてくるから日本ではキチンとHKTの
オリジナリティを重要視した内容で
春に向けて心機一転して組み直してくれよ。

浜崎あゆみよろしく
外国で人気上昇して国内で下降していくなんて
ことのないようにしてくれよほんと。。

今回はHKTが成功したんじゃない。

AKBのおこぼれで成功の雰囲気を味わわせて
もらったということを忘れないで精進して
下さいね指原氏。

広告