カテゴリー別アーカイブ: buono!

嗣永桃子(ももち)さんはハロプロ史上最強のバラエティ向けアイドルだと感じる訳。

標準

笑いを求めて、探究していると、ももクロさんの次に
ももちさんに行きついた。

アイドリングの菊池さん、道重さんとかも
いるが、トークはうまいんだが話がうまい
だけで新しいものは感じない。

ももちさんは笑いの質が新しいし、
センスも独特で、あらゆる笑いを食べてきた
私でさえも新鮮に感じるんですよね。

ハロプロに手を出すのはモーニング娘。以来で、
ミニモニ。、うたばん、などが最盛期だったとき
が一番はまっていたなあ。

しかしいろんな事件や番組の終了、メンバーの
脱退と共にいつしか離れてしまった。

で昨年ゴッドタンでももクロさんに遭遇して再び復活。
ハロプロにはテレビで満足していてライブなんてもってのほか
だったのに、この1年でももクロさんはライブに十数回も
足を運んでしまう事態に発展してしまった。
さらにDVD、CD、本、BDと。。

ももちはそんなももクロと同じか超えるようなものを
感じて急いでいろいろ研究し始めてしまいました。

ソロ曲は無いので曲にはあまり心に響かなかった。

ライブのMCを観たら結構面白かった。
大喜利やったりニュース形式で暴露コーナー
があったりと、まあまあ、無理やり繋げれば
ももクロぽいのかなあwと。

berryzとももクロのファンは重複していることが多い
っていうけど、まあでもやっぱり別のグループ
ですよね。

そんなライブの曲間の出し物と、他に
唯一面白かったのはももち体操!

これはミニモニ。の、ファースト、じゃんけんぴょん
が出てきた時の息吹を感じました。

ももちには、特にめちゃイケでのパフォーマンスを観て
矢口真里をダブらせる人も多いようですが、
ももちは自分から笑いをおこせます
が、矢口さんは回し役なので違いますね。

ハロプロから初めて出たんじゃないでしょうか。
ボケも突っ込みも出来る人が。

突っ込みタイプはごまんといましたけど
ボケはいませんでしたよね。それも
保田さんみたくいじられるんじゃなくて、
辻加護のように天然でもなくて、
自らゼロから計算して笑いをおこせる人が。

ももちはハロプロいや、アイドル界過去最強の
バラエティ戦士だと感じています。