カテゴリー別アーカイブ: BiSH-新生クソアイドル- Brand-new idol SHiT

FM-FUJI 開局30周年記念ライブ GIRLS POWER LIVEの出演者ラインナップで感じる、太田プロガールズアイドル業界全方向無双状態の解説。

標準

FM-FUJI 開局30周年記念ライブ

 

出演者
でんぱ組.inc、乃木坂46、BiSH

MC
劇団ひとり、アルコ&ピース、タイムマシーン3号

て感じです。

まずテーマは女性の力なのでそれに沿った出演者に。

それぞれ紐解いていきましょう。

まずでんぱ組ですが、

テレ朝チャンネルのでんぱの神神という佐々木敦規率いる
映像製作チームFDWファミリーの鈴木さちひろさんがプロデュース
してる老舗番組があります。
そこでアルコの酒井さんだけですが、結構な頻度で呼ばれる
ことででんぱファミリーという感じになっています。

そして、乃木坂

ここはアルコ&ピースとラジオで共演していたり、
ひとりさんは生駒ちゃんをはじめとした基幹メンバー
と共演していたり、
まあ太田プロはAKBが多いので、その繋がりで
ファミリー的な繋がりがありますね。

また46人いるし、バラエティー出演が多いので、
なんだかんだでひとり、アルピー、タイムとはどっかで
関わっている感じです。

そしてBiSH

でんぱ、乃木坂、そして3組目はって感じで
普通ここはスタダ関連が来るところですが、
調べたらBiSHはタイムのFMFUJIの番組の常連
みたいですねw
繋がりが全くわかりませんけど。。

あとはBiSHの事務所の先輩のBiSがひとりさんと
ゴッドタンで共演していてひとりさんが
メンバーを駅弁ふぁっくした経験がありますね。
もちろん衣服着たままですけどね。

てことで、出演者関連は以上ですが、

ガールズアイドルとの関連をより具体的に。

ひとりさんはスタダとゴッドタンで深く関わっています。

ももクロさんをはじめ、エビ中さんもがっつり共演しました。

有吉さんはアイドルの穴、アイドルちん、有吉AKBでもう
今のバラエティ系アイドルで無関係な人がいないくらいです。
猿岩石で秋元さんもですね。

土田さんは乃木坂ほかAKB、ももクロさん、おニャン子から
秋元さん。。

上島さんはAKB紅白の常連ですし、秋元さんのオールナイトフジや
夕ニャンでも常連でした。

そして鶴太郎さんは夕ニャンのメインMCでした。

元太田プロの太田さんは指原氏と仲が良いですし、

たけしさんは世界まる見えで数々のアイドルと
共演してます。

犯罪者のトップリードはAKB関係で有名。

最後にタイムマシーン3号。

太田プロの前はハロプロ率いるアップフロント
のお笑い部署の創立メンバーで、

数十年ハロプロ関連イベントの仕事をこなしてきたのち、
部署を閉じるため泣く泣くAKBに強い太田プロに移籍。

しかし、円満退社だったため、現在もハロプロ側の
評価は高く、太田プロにオファーを出してまで
イベントのMCを任せるまでの能力を持つ。

さらに太田プロはクイックジャパンというお笑い系
サブカル誌を発行している。

ね!まじでガールズアイドル無双でしょ。。

まんべんなくアイドル系の仕事をしたい芸人さんは
太田プロに移籍しましょう。

ホリプロだとさまぁ~ず、
サンミュージックだと竹山さんとか、太田プロ
レベルで間口が広くないですから
スタッフ選考で落ちますが、太田プロなら
間口が広いのでとりあえずバーターでチャンスを
もらえますからね。

まあでもホリプロとかは間口が狭い分、
成功確率が高いですけどもね。

広告

2016.01.08俺の藤井2016第一回ワンデーリーグ戦。ももクロが負けた理由。

標準

全スターダスト芸能3部ガールズアイドルグループが
総当たりで楽曲による勝ち抜け戦を行った際、
絶対王者と佐々木敦規さんから命名されたももクロ
が、唯一チームしゃちほこに負けたんですが、
その理由がももクロメンバーと現場との食い違い
があったのでコメントさせていただくことにしました。

1. ばってん少女。|季節外れのときめき□サマー
2. 夢のキャンバス|勇気のシルエット
3. Stardust Fantasia|SGC★スパイシー
4. Fragile Stars|なにわのはにわ
5. 絶唱!なにわで生まれた少女たち|乙女受験戦争
6. トリプルセブン|放課後ゲタ箱ロッケンロールMX
7. 仮契約のシンデレラ|行くぜっ! 怪盗少女

1. 労働讃歌|アツか夏きたばい!
2. DNA狂詩曲|ひとつよろしくどうぞ
3. 灰とダイヤモンド|オーバー・ザ・たこやきレインボー
4. MOON PRIDE|恋人はスナイパー
5. そこそこプレミアム|スーパーヒーロー
6. 抱きしめてアンセム|ツヨクツヨク
7. Chai Maxx

怪盗少女、労働讃歌、DNA狂詩曲、灰とダイヤモンドで勝ち抜けたが、
ムーンプライドで唯一の敗戦、
ツヨクツヨクで勝ち抜けでした。

で、パフォーマンス後の10秒間に発せられる客の音量で勝敗が決まる
レギュレーションで、私は現場で一回だけ外れたんですが、
他は全て私が声援する方が勝ったので、その時なんとなく理由はわかった気がしたんですよね。

それはやはり楽曲、MOON PRIDEの人気が無いっていうことですね。

あと今回もう一つ下剋上があって、スーパーヒーローも負けました。

私は現場で恋人はスナイパーのしゃちほこの完璧なパフォーマンス
の次にmoon prideのイントロが流れた時点でこれやっちゃったなって
感じました。

みんなが自分たちの生き方を題材にした自分たちの代表的な楽曲を
テンションMAXで爆発させている時に、
突然月に向かって2次元キャラのことを心を込めて唄われてもなんだかな
ってことになるのは当然だと思います。

私はこの時当然しゃちにコールを送りました。
私のまわりのももクロ系の人たちもしゃちにコールしていました。

舞台裏の映像で、ももクロがbirth o birthでもbionic cherryでも勝てなかった
と分析してましたが、現場の空気からするとmoon pride以外なら勝っていたと思います。
そんなにあの時の現場の客はバカじゃありませんでした。

そしてスーパーヒーローについて。

以前ここでbishの「星が瞬く夜に」

のパクリだし、エビ中らしさも個性も何も感じられないと吐き捨てた
ことがありましたが、そういうことだと思いますね。
楽曲が少ない若手が代表曲ばかり連鎖爆発させて勝負
してきているのにこんなパクリ曲、ステレオタイプな曲
やられてもそりゃそれらに潰されるにきまってますよね。

てことで、今回の現場はいろんなアウエー戦でライブをやる場合の
良い鍛錬になったと思うので、
スタダの芸能3部のガールズアイドルのみなさんには、これらの経験を糧に、
自分たちのことを良く知ったうえで、場所と状況に合わせた演出をつくりだして
いけるようになってほしいと思いますね。

俺の藤井20161日目

私立恵比寿中学のスーパーヒーローはもろパクリ。そろそろどこの馬の骨だかわからないような作品の採用は慎んでいくべきだと思います。。

標準

BiSH 星が瞬く夜に
ですね。

下品なほど似ています。

曲の1小節とか、いろんな人が使っている
ようなメロディじゃなく、
星が瞬く夜に
の独特な松隈さんが天から授かった、
この曲の命とも言えるサビの部分のパクリなので、
あまり気持ち良い行為じゃないと思います。

やってはいけないことだと思いますし、
エビ中の楽曲担当スタッフが注意しないと
いけなかったところだと思います。

エビ中スタッフもこれからは二度とこのような
恥ずかしいことのないようにして欲しいと思います。

ちなみに私でしたら、スーパーヒーロー
は演奏するのが恥ずかしいのでお蔵入りにしますね。

まあエビ中はそれなりのコストがかかっている
と思われるので簡単にはお蔵入りにはできませんが。。

これ最悪な状況としてはエビ中の方が知名度があるので、
BiSHの星が瞬く夜にがスーパーヒーローを
パクっていると言われかねないことですね。。

エビ中も下品に楽曲優先で信頼度を考慮せず
自分たちの求める曲なら誰が作った物でも
受け入れる感じでデビュー当初から
すすめているので、こういうことに
なっちゃうんでしょうね。

ももクロ、しゃち、たこ虹等が独特の
色を出している中、エビ中だけあまりにも
いろんな色が混ざってわけがわからなくなって
混沌としている状況なので、
そろそろある程度スタッフ陣を固定させて
エビ中の色を濃くしていったほうが
いい気がするんですけどね。。

ちなみに私はこの曲はned’s atomic dustbinやwedding presentのパクリ
なのでw
この曲聴くなら原曲聴きますので聴かないです、松隈さんあしからずww

BiSH – 星が瞬く夜に これただのWedding Presentとかned’s atomic dustbinじゃんww松隈いい加減にしろよ。

標準

松隈氏は私にとっての印象は、洋楽を知らない人を馬鹿にした
パクり隙間産業的な感じが強くて、聴く気になれないんですが、
BiSのメンバーは好きなので99パーセント信用せずに聴いてはみた
もののやはりまたもや程度の低いオリジナルの肝をパクり他を
ばれないようにこねくり回したに過ぎないパクりだったので
いやになりました。

BiSH/BiSH-星が瞬く夜に- [OFFICIAL VIDEO]

これただのWedding Presentのお蔵入りのデモテープか初期ned’s atomic dustbinじゃんw

The Wedding Present – Brassneck

The Wedding Present – Kennedy

The Wedding Present – Crushed

この人はオリジナルをつくる気持ちはないんでしょうかね。

お笑いと同じで笑えれば、聴いてて気持ちが良ければ良いんですが、
明らかに原作の方が気持ちよいですからパクりのセンスもないっていう。

プールイさんとかメンバーってたぶんこの原曲知らないで
松隈節だって感じで純粋に松隈さんすごいって感じて
歌わされているんだと思うとかわいそうでなりません。。