カテゴリー別アーカイブ: 2017.06.17 AKB48 49thシングル 選抜総選挙

指原氏の49thシングル選抜総選挙1位の公約が第二回ゆび祭りなのに得票数が伸びない理由を簡単に説明。

標準

指原氏 総選挙 ゆび祭り

ファンの種類は以上の3つのポイントでわけられると思います。

指原〇 総選挙× ゆび祭り× 投票せず
指原〇 総選挙〇 ゆび祭り× 投票する
指原〇 総選挙〇 ゆび祭り〇 投票する

指原〇 総選挙× ゆび祭り〇 投票せず

指原× 総選挙〇 ゆび祭り× 投票せず
指原× 総選挙〇 ゆび祭り〇 投票せず
指原× 総選挙× ゆび祭り〇 投票せず
指原× 総選挙× ゆび祭り× 投票せず

以上ですね。

そうすると、指原に総選挙という条件を
追加しただけでも賛同人数が減っていくのに、
さらにゆび祭りという条件を追加したからと言って
得票数が増えるわけではないというのが
わかりますよね。

条件が増えるほど減っていきます。

キーポイントはゆび祭りではなく、
結局総選挙に賛同するか否かのところで
得票数が動くわけであって、
ゆび祭りが好き、指原が好きという条件
だけでは得票数は動かないわけですね。

まあお気づきかと思いますが、AKB自体に興味が無い
がゆび祭りに興味がある人が多少投票するかも
知れないですが、AKBに興味ない人が
そもそも捨てるのを承知でCDを買うかどうか
っていうね。

そうすると、そんなにそういう票は得られない
と思いますね。

そういう今回の環境の中で途中経過が3位、
しかも純粋にタレント力だけで勝負している
人が1位と2位ですから、
ここから指原氏が得票数を伸ばすには、
第二回ゆび祭りは総選挙と結びつけずに
開催することを発表し、そういうものに頼らずに、
1人でハロプロの楽曲とかAKBの楽曲を
フルカバーしたり、AKBへの熱い思いを
綴るブログを公開したりという、
ブログ更新企画の時のデビュー当時の自分に
戻って、自分のやる気を一生懸命
伝えるしかないと思いますね。

で、それでもトップが無理だったら心の底から
あきらめもつくでしょうし、燃え尽きた感
も感じることができて気持ちよく去れると
思いますよね。

指原氏、どうでしょうか。。

ちなみに私は

指原好き、総選挙嫌い、ゆび祭り好き

ですから、

もし

指原が好きかどうかの投票や、
ゆび祭りの投票があれば投票しますが、
総選挙への投票はしません。

ただし、

総選挙とは別にゆび祭りを決定させ、
ゆび祭り内の企画や演出に総選挙の順位を
利用する場合は喜んで投票しますよ。

まあでもエイベックスのことだから、
なんかお得意の代々木体育館とかで、ビジネス重視で
規模を大きくしてやってダダスベリする気配がするので
行かない可能性高いですけどねw

広告