カテゴリー別アーカイブ: 2014.08.27 AKB48 心のプラカード

AKB48 心のプラカードの元ネタがやっとわかりました。また秋元康とんねるず経由でしたw

標準

何回も脳内でリピートさせて、コード進行とかBPMも変えたりして
思い出していたんですが、、

まずグルーヴ的には秋元康の年齢や時代、好みも考慮して、
ドリフの8ビートで刻んでいくズンドコ節とか
一連の曲に見当付けていたんですが、一向に重なるような
曲に行きつかず、

考えに考えて、、(紳助風に)「お父さん、、見つかりましたよ!」

やっぱまた秋元康+とんねるず繋がりでしたね。

松本伊代
センチメンタルジャーニー


でした。

共演も果たしていたんですねw

モヤモヤが晴れたところで当サイト名物の
私が知る限りの解説を。

秋元康ととんねるずと松本伊代は

オールナイトフジ、
夕やけニャンニャンで

黄金時代を築いた戦友でした。
オールナイトフジは女子大生をテーマにした
深夜番組でしたので女子大生世代の伊代さんが
MCに抜擢されました。

そして、同時に始まった今度は女子高校生を
テーマにした夕方の帰宅時間に始まった
番組が夕やけニャンニャンでした。

そして2つの番組に共通していたのは
鶴太郎さん、とんねるず、秋元康とSOLDOUT、港浩一、そして
松本伊代さんでした。

伊代さんは当時、すごく素晴らしい女性だということで
ボンドの伊代さんて感じにカタイ事務所ってことをネタ
にしてたけしさんもラジオで取り上げていましたよね。

また旦那さんのヒロミさんはとんねるずや秋元さんとの繋がりがたぶん
一番世代が近いところも相まって強いんじゃないかと思います。
よく一緒に番組に出ていましたよね。

共通してスタッフいじり芸がうまかったですよね。

デビッド伊東さんに仕事がないという悩みを
相談されてラーメン屋修行を提案したのはとんねるずでした。

まあ今ではそれを生かして
役者として、ラーメン屋の店主としてきままに人生を謳歌
されてらっしゃいますね。

ざっと思い浮かぶのはこのへんまででしょうかね。。

AKBとかかわっていると、ずっと僕の大好きだった
秋元康ととんねるずを基本ラインにしたバラエティ
全盛期の空気をいろんなところで感じることが
できるので楽しいですよ。

ももクロとはまた違った楽しみ方、AKBでしか
感じることができない楽しみ方ですね。

広告