カテゴリー別アーカイブ: 2014.07.03 握手会システム改正

後ろ向きな雰囲気の中、戸賀崎氏が責任を負ってGOサインを出したシステム改正AKBG握手会の現場検証と見解

標準

入り口は握手券を見せれば入れました。

会場への最終段階、ボディチェックは握手のレーンと同じくらいの
レーンが用意されていて、スムーズに入れました。

私は握手はしなかったんですが、まわりの意見をきくと
レーンごとに出口が用意されているので以前よりスムーズに
流れるようになって評判は上々でした。

セキュリティの人数が増えたんですが、その多くは
握手の会場ではなくメンバーとファンが握手するところに
多く配置されていました。

メンバーの後ろはなにも遮る物がなくなっているので
なにかあったら後ろに逃げればすむようになっていますので
メンバーの環境もとりあえず事故対策されたような気がします。

そして会場の雰囲気は以前となにもかわらない握手会の
雰囲気でした。

戸賀崎氏がAKBのとりあえずやってみる精神を重視
して、とりあえず走り出させた新生握手会。

私は行きませんが大丈夫なんじゃないかと
思いました。

広告

AKBGの握手会はシステム改正で参加者が丸裸にされることになり、結果よりコアな3次元ヲタの結集場所と化すことでまた事件の予感。

標準

私はもともと握手会は友人の繋がりもありここ1年無理やり
好きになろうとがんばってきたんですが、やはり自分の
性分に合わないことがわかったので、2014年7月5日を最後に
引退することにしていたんですが、


 

手荷物検査の際は、ポケットの中のものもすべてトレーにのせて下さい。

※飲料物をお持ち込みされる場合は、スタッフの前で試飲を行なっていただきます。
飲料物の試飲につきましては、開封、未開封に関わらずすべてお願い致します。

金属探知機による検査を行わせて頂きます。

金属探知機による検査の際は、両腕を肩の位置まであげて下さい。

<メンバー別の列に並んだ後>

⑥ 手のひら確認後は、そのままの状態でお進み下さい。
ポケット等に手を入れた状態、手を下におろした状態では原則としてお進み頂けません。
握手会改正

これキョンシー

20091021-1キョンシー

じゃねーんですから。(指原風w)

<全体を通して>
ちなみに帽子類は頻繁に脱ぐのであってないようなものですw


握手会通り魔事件を契機にした今回のシステム改正
を受け、あまりにもめんどくさいので、券が4枚分4000円あったんですが
楽しさより辛さを感じてしまったんで引退することにしました。

1年続けてみて、、

握手で話したことが少しでも実現されるような
ことは感じなかったですし、

逆にtwitterで話したほうが実現されることが
多かったのもあって、余計に握手には興味がなくなってきましたね。

あと今回から本人やスタッフが、
以前より壁を作って、敵対視しながらの対応になることはもちろん、
そーなることでお互いに外向けの応対になることが予想されるので
3次元ヲタじゃなけりゃ完全にtwitterのほうが良いですね。

SNSに移行する人が増える一方、どんな状況でも握手会にいく
人も残っていくわけで、そうなるとよりコアな3次元ヲタしか
握手会に行かないという状況になっていくことでしょうね。

あと以前は並びレーンの側面にメンバーがいて横向きで握手してて
次の人とかも横目に見えて近かったのであまり暴言はなかったんですが
改正で次のファンから離れて正面でひとりで握手することになった
んで、それも吉と出るか凶と出るか。

なんかまた違う形の精神的な病んでいるサイコパス方向の
事件がおこりそうな予感がするのは私だけでしょうか。。


boowy/PSYCHOPATH

これからのAKBGの握手会に幸あれ!