カテゴリー別アーカイブ: akb リクエストアワー

AKB48 16期研究生の推しメン最新リスト(

標準

showroom等でかき集めた情報より新しい情報が
リクアワ2017で公式に本人発信されたので更新しました。

稲垣香織(岡山・19歳)込山
梅本和泉(山口・18歳 高3)指原
浅井七海(神奈川・16歳 高1)
武藤小麟(東京・16歳 高1)
山根涼羽(兵庫・16歳 高1)みるきー
庄司なぎさ(北海道・16歳 高1)(みるきー)
長友彩海(神奈川・16歳 高1)(田野真子綾巴)
前田彩佳(神奈川・15歳 高1)
黒須遥香(埼玉・15歳 高1)渡辺麻友
山内瑞葵(東京・15歳 中3)宮脇
安田叶(埼玉・14歳 中3)
本間麻衣(東京・14歳 中2)(柏木横山)
32佐藤美波(神奈川・13歳 中1)麻友(優子)
野口菜々美(神奈川・13歳 中1)
田口愛佳(神奈川・12歳 中1)(真子美桜)
道枝咲(神奈川・12歳 中1)(川栄)
田屋美咲(東京・12歳 小6)
播磨七海(千葉・12歳 小6)(指原大和田高橋)
鈴木くるみ(東京・12歳 小6)(ぱるる)

カッコはリクアワ2017以外の情報です。

指原氏は播磨ちゃんと梅本さんです。

特に梅本さんは指原氏のブログ更新記録イベントの時から
ファンだということを話していました。

元HKTの梅本泉さんと一字違いですね。

なんかAKSはメンバー名が似ているだけで
選考を通す傾向がありますよねw

指原推しなので人見知り系の性格まで
似ていそうな気がして面白いですw

リクアワの時は播磨ちゃんは指原氏のことを特に言ってなかったので、
推しの強さは実際は梅本さんのほうが強いみたいですね。

あと事前の情報で庄司さんがみるきーでしたが、
リクアワでは唯一無二の人になりたいということで
推しをつくるのはやめたというひともいたので
情報は新しいもので更新することをおすすめします。

ちなみに有吉AKBで髙島祐利奈さんが研究生で出ていた時、
まあ13期ですね、
こじはるさんと指原氏のどちらに憧れてAKB入ったか
質問した時、2人ともいなくてw

有吉さんが、

「まあ2人ともいぶし銀ですよ。」

「最初は良さがわからなくて、表面だけみて
前田とか大島とかに行くんだけど、

中に入っていろんな人を見て、いろんな経験していくうちに
こんなにすごいんだって感じで良さがわかってくる
いぶし銀なんですよw」

って言われて大爆笑していたんですが、

その指原氏をデビュー時に推している人は間違いなく
矢吹奈子と同じくガチだと思いますよね。

よほどのことがない限り変わらないと。

逆に渡辺麻友とかわかりやすい人を推している人は
変わる可能性が大きいっていうね。

梅本和泉さんと一応初日公演で終盤に暴れまくっていた
播磨ちゃんに注目していきたいと思います。

ちなみにその高島さんが出ていた回、
高島さんが変顔を披露して、

「私は顔とかに自信がないから
面白い指原さんみたいになりたい」

って言ったら、
指原氏、、

「え???ちょまってwww」

「指原はブスだけど頑張ってるとw」

「指原はとにかくブスだけどがんばってると!!」

有吉

「wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

って流れで終了しました。

で高島さんは大学に合格しました。

指原氏推しは現実をみているから頭が良いのです。
高島さんおめでとうございます。

広告

AKB リクエストアワー2017をLVでフル参戦して気になったところ。

標準

AKB48グループ「リクエストアワー セットリストベスト100 2017」

以前SSAのアリーナで初めて現場を経験し、それ以降は最近メジャーリリース
楽曲で支配されてきたために腹が立ってスルーしていたんですが、
今回は開催数日前にあまりにもドルイベが無いことで行きたくなって
しかたなくなり、全4回ライブビューイングで観戦して、
いろいろな経験ができたので記事にしようと思いました。

4日くらい前にLVのチケットを購入しました。

しかしもう東京の首都圏は売り切れていたので
仕方なく川崎を購入しました。

座席がわからないので不安でしたが、結果あまり広くない
のでどこでも糞席みたいなとこが少なかったのでそこは
良かったです。

1月21日 1回目2回目

51位メロンジュース
田島/朝長/兒玉/宮脇/指原/多田/森保/松岡/矢吹/秋吉/谷/村重/本村/渕上/岡本/田中美/井上/神志那/駒田/坂口/田中菜/山田/山本/若田部/今田/岩花/熊沢/下野/田中優/冨吉/深川/栗原/中西 智
52位伝説の魚
峯岸/入山/小嶋真/高柳/込山/大場/朝長/白間/沖田/加藤玲/川本/矢吹/古畑/惣田/竹内彩/大島涼
53位RESET
武藤/向井地/久保/峯岸/兒玉/田野/茂木/篠崎/相笠/野村/島田/藤田/市川/湯本/中野/阿部/鈴木ま/中田/下口
54位ショートカットの夏
須藤55位進化してねえじゃん
矢倉/佐々木/茂木/木﨑/倉野尾/江籠/須藤/藤江/薮下/井上/田島/田中美/松岡菜/冨吉/渕上/本村
56位カフカとでんでんむChu !
大和田/向井地/川本/矢吹/田中美/谷口/村山
56位制服を着た名探偵
熊崎/北川/松本/竹内彩/江籠/髙寺/一色/上村/小畑/後藤楽/白井/菅原/野島/水野
58位LOVE修行
小嶋真/岡田奈/西野/峯岸/岩立/佐々木/岡田彩/梅田/相笠/村山/大森/北澤/茂木/篠崎
59位ロマンスかくれんぼ
大森

60位Choose me !
北原/峯岸/指原/大西/吉川/岡部/早坂
61位女の子だもん、走らなきゃ!
松岡 はな
62位ジッパー
吉田朱/上西/古賀
63位君だけにChu ! Chu ! Chu !
小嶋真/岡田奈/西野/朝長/田島/北川/渋谷
64位スキ!スキ!スキップ!
田島/植木/多田/兒玉/指原/下野/朝長/中西智/渕上/松岡菜/宮脇/村重/本村/森保/若田部/田中菜/秋吉/井上/岡本/神志那/駒田/坂口/田中美/矢吹/山田/山本/今田/岩花/熊沢/田中優/冨吉/深川
65位君の瞳はプラネタリウム
大和田/向井地/込山/福岡/市川愛/湯本/佐藤妃/達家/谷口/飯野
66位嘘つきなダチョウ
後藤理/石田安/北野
67位いい人いい人詐欺
水野/杉山/後藤理/野島/矢方/山田/青木/石田安/内山/小畑/白井/髙塚/松村/井田/菅原/相川/浅井/一色/太田/片岡/上村/末永/髙畑/町/和田
68位クロス
高柳/北野/日高
69位恋するフォーチュンクッキー
指原/柏木/渡辺麻/川本/入山/松井珠/高橋朱/谷口/高橋希/西川/山邊/込山/横山/山本/馬嘉伶/須田

70位ハッピーエンド
小栗/小嶋菜/田野/向井地/茂木/大島涼/加藤玲/木﨑/岡田彩/長/高木/佐藤す/市川/田中 菜/松岡は/中井/山口
71位12秒
兒玉/宮脇/指原/松岡/田島/矢吹/田中美/朝長/森保/本村/神志那/多田/木本/植木/村重/渕上
72位黄昏のタンデム
岡本/若田部/山本茉/下野/坂口理/駒田/栗原/井上由/冨吉/田中優/今田/深川/岩花/山田麻/熊沢/山下
73位冬将軍のリグレット
矢倉/薮下/加藤夕/植村/川上千/山本 彩加/村瀬/久代
74位制服ビキニ
大和田/樋渡/山田菜
75位恋よりもDream
須田/松村/谷
76位君にウェディングドレスを…
佐藤す/佐々木/松岡/後藤理/惣田/茂木/渋谷/加藤/薮下/東/山内/吉田朱/伊豆田/野村/田北/達家
77位ハッピーランキング
松井珠/竹内舞/二村/山内/北川/江籠/大場/惣田/高柳/竹内彩/日高/古畑/鎌田/木本/熊崎/酒井/佐藤す/須田/谷
78位KONJO
中村/山邊/島田/大家/山内/大場/岩立/高柳/松村/宮崎/中西智/村重/谷/野澤/鈴木ま/横島/田北/田名部/飯野/西川/伊豆田
79位君はメロディー
宮脇/入山/横山/峯岸/向井地/山本/加藤玲/木﨑/渡辺麻/柏木/松井珠/北原/川本/武藤/込山/指原/高橋朱/岡田奈/田野/大島涼

80位She’s gone
入山/白間/谷口/佐々木
81位おNEWの上履き
白間/市川美/山本彩加
82位ひと夏の反抗期
藤江/矢倉/小嶋真/田野/佐々木/二村/白間/田島/多田/本村/市川愛/小嶋菜/中西智/阿部/谷口/藤田
83位前のめり
東/江籠/大場/大矢/北川/木本/菅原/佐藤す/後藤楽/須田/惣田/高柳/谷/二村/松井珠/松村/日高/斉藤
84位よわむしけむし
柏木
85位夢へのルート
山田/倉野尾/小栗/坂口/中野/佐藤七/岡部/横山結/谷川/永野/太田/早坂/小田/吉川/長/大西/
86位嵐の夜には
宮崎/鈴木ま/中田/田名部
87位Gonna Jump
後藤楽/北川/東/大矢/松井珠/江籠/大場/惣田/高柳/古畑/木本/熊崎/菅原/須田/谷/北野
88位愛しさのアクセル
横山
89位希望的リフレイン
渡辺麻/宮脇/松井珠/指原/山本/柏木/木﨑/入山/横山/須田/小嶋真/兒玉/加藤/向井地/白間/森保/高橋朱/武藤/中野/大和田/川本/田野/大島/峯岸/

90位さっきまではアイスティー
込山/薮下/植村/小熊/小畑/荒巻/後藤萌/後藤楽/坂口/高倉/福岡/今村/
91位Escape
東/石田安/大場/大矢/木﨑/北川/木本/矢方/須田/高柳/竹内舞/二村/斉藤/熊崎/松井珠/江籠/山内/日高/
92位抱きしめたいけど
山本
93位夢見るチームKIV
宮脇/朝長/多田/森保/下野/本村/植木/渕上/村重/冨吉/深川/岩花/熊沢/今田/田中優
94位走れ!ペンギン
竹内/阿部/市川/入山/島田/中村/山内/大場/加藤/田野/高橋朱
95位夢でKiss me !
宮脇
96位タブーの色
兒玉/宮脇
97位てもでもの涙
柏木/岡田奈
98位思い出以上
松井珠/山内/矢方
99位12月のカンガルー
東/大場/大矢/北川/木本/佐藤す/須田/惣田/高柳/谷/二村/古畑/松井珠/山内/後藤楽/江籠/菅原/小畑/熊崎/日高/斉藤真/鎌田
100位大声ダイヤモンド
永野/谷川/田口/久保/山本彩加/鈴木く/武田/横山結/小熊/小田/小畑/梅山/地頭江/矢作有/野村奈/日下部

入場の際、今回は満席の映画館の中から公演中に
抽選で1会場の全入場者に100発98中権利が与えられる
特典が発効されたので、半券はもぎらずにくっついたまま
入場でした。

リクアワは最初はいろいろチーム色を選んでサイリウムを
使っていたんですが、様々な時代の総選挙のユニットや、
昔のチーム、いろいろなユニットの楽曲がなだれ込んでくる
ので途中から疲れてきて適当になりましたw

オープニングで峯岸氏が

「リクアワは楽曲も当然ですが、
合間に入るコーナーやMCが売りでもあるので、楽しんで
欲しいと思います」

と言ったので、MCや企画コーナー推しの私は安心しました。

1回目の75位以下はSKEが多かったので、昨年あたりまで数年
SKEやNMBが強い時があったんですが今年はパワーダウンしている
なって感じました。

また逆にHKTが少ないなとも感じました。

企画コーナーはみゃおよりも須藤凜々花さんのゲストトーク
コーナーが跳ねてましたね。

みゃおさんはどうしてもみゃおさんの悪口系の
ネタになっちゃうんでゲストが生きないんですが、
須藤凜々花さんの場合はゲストに焦点が当たり、
アイドルDDの須藤さんの知識が相乗効果になって、
盛り上がりましたね。

あとは各グループの年長のMC担当とされているメンバーが
中心になったMCが主で、その合間に

かくし芸コーナーも入りました。

あと今回は研究生の紹介があったんですが、
これまで出ているデータよりももっと詳細な
推しメンとかのデータが出てきたので
貴重でしたね。

あと楽曲で刺さったのは、スキスキスキップで
中西谷が入ってオリジナルHKTメンバーで
演出されたところでしたね。

これは終演後twitterで指原氏がの一言で
実現したとあったのでさすがだなと思いました。

あとはこの時期はまだ劇場公演曲が入っていました。

あと映画館でのサイリウムやコールについてですが、
紅白を年末に品川でLV観戦した時は、特に問題なく普通に盛り上がっていた
んだけど、川崎は葬式のように真っ暗で沈黙状態で精神が病みそうでした。。

これが2回目まで続き、翌日。

1月22日 3回目4回目

1位Maxとき315号
加藤美/柏木/北原/大滝/荻野/小熊/角/日下部/佐藤杏/菅原り/清司/高倉/髙橋真/太野/中井/中村歩/奈良/西潟/西村/長谷川/本間日/水澤/宮島/村雲/山口真/山田野
2位47の素敵な街へ
チーム8
3位赤いピンヒールとプロフェッサー
松井珠
4位月と水鏡
横山由
5位NGT48
加藤美/柏木/北原/大滝/荻野/小熊/角/日下部/佐藤杏/菅原り/清司/高倉/髙橋真/太野/中井/中村歩/奈良/西潟/西村/長谷川/本間日/水澤/宮島/村雲/山口真/山田野
6位Make noise
指原/宮脇/兒玉/矢吹/朝長/宇井/神志那/坂口理/田島/田中美/松岡菜/多田/熊沢/本村/森保/松岡は
7位君はどこにいる?
加藤美/柏木/北原/大滝/荻野/小熊/角/日下部/佐藤杏/菅原り/清司/高倉/髙橋真/太野/中井/中村歩/奈良/西潟/西村/長谷川/本間日/水澤/宮島/村雲/山口真/山田野
8位心のプラカード
渡辺麻/指原/柏木/松井珠/山本彩/宮脇/横山由/須田/加藤玲/小嶋真/入山/岡田奈/木﨑/込山/小栗/向井地
9位今ならば
山本 彩

10位アイスのくちづけ
佐々木/田野/高橋朱/武藤十/大森
11位僕は知っている
松井珠/石田安/古畑/内山/二村/江籠/大矢/高柳/北川/木本/後藤理/斉藤/須田/松村/熊崎/後藤楽/菅原/小畑/東李/矢方
12位夢ひとつ
今田/植木/多田/熊沢/兒玉/指原/下野/田中菜/深川/松岡菜/宮脇/村重/本村/森保/若田部
13位ここで一発
須田/松村
14位空耳ロック
松岡は/今村/栗原/坂本愛/筒井/外薗/荒巻/村川/山内祐/山下
15位大人列車
兒玉/宮脇/指原/田島/朝長/森保/松岡菜/本村/矢吹/田中美/多田/駒田/坂口理/秋吉/冨吉/渕上
16位Chain of love
上野/荒巻/多田/神志那/兒玉/坂口理/指原/田島/田中美/朝長/松岡菜/宮脇/本村/森保/矢吹/下野
17位夜風の仕業
柏木
18位今夜はShake it !
松井珠/江籠/北川/熊崎/後藤楽/菅原/小畑
19位天使のしっぽ
多田/朝長/本村

20位生意気リップス
矢吹/田中美
21位ハート型ウイルス
小嶋陽/小嶋菜/小嶋真
22位彼女
宮脇/小田彩/武田/地頭江/月足
23位最高かよ
松岡は/井上/多田/神志那/兒玉/指原/田島/田中美/田中優/朝長/渕上/松岡菜/宮脇/本村/森保/矢吹
24位秘密のダイアリー
高橋朱/田野/大島涼/東李/向井地/多田/市川美/矢吹/村山/佐々木/秋吉/相笠/篠崎/大森 /本村/竹内美/太田夢/後藤萌/下口/馬/北澤
25位抑えきれない衝動
福岡/谷口め/樋渡/武藤十/大島涼/後藤萌/村山/倉野尾/山田菜/坂口渚/久保/高橋希
26位Better
中村麻/横山由/島田/竹内美/山内鈴/大場
27位365日の紙飛行機
山本 彩/渡辺麻/指原/横山由/松井珠/宮脇/柏木/入山/加藤玲/兒玉/木﨑/北原/小栗/須田/向井地/小嶋真
28位永遠プレッシャー
岡田奈/横山由/阿部マ/竹内美/中村麻/柏木/木本/中田/川本/北澤/田北/下口/久保怜/小嶋菜/横島/野澤/
29位虹の作り方
太田夢/薮下/渋谷/須藤/内木

30位清純フィロソフィー
小嶋真/西野/岡田奈/峯岸/岩立/村山/篠崎/茂木/相笠/岡田彩/北澤/梅田
31位LOVE TRIP
指原/渡辺麻/松井珠/山本彩/柏木/宮脇/須田/兒玉/武藤十/横山由/北原/向井地/岡田奈/高橋朱/小嶋真/入山
32位望遠鏡のない天文台
大矢/後藤理/野口由/二村/松井珠/荒井/江籠/白井/高柳/竹内彩/市野/鎌田/木本/酒井/須田
33位片想いよりも思い出を…
薮下/白間/矢倉/渋谷/須藤/吉田朱/上西恵/藤江/谷川愛/村瀬/沖田/太田夢/内木/市川美/植村/山本彩加
34位窓際LOVER
北野/松本/野口/荒井/市野/鎌田/髙寺/福士
35位HKT城、今、動く
村川/秋吉/荒巻/井上/植木/岡本/栗原/駒田/下野/田中優/冨吉/村重/本村/山下/山本茉/若田部
36位始まりの雪
武藤/高橋朱/大島涼/田野
37位考える人
岡田奈/小嶋真/飯野/伊豆田/岩立/千葉/大森/岡田彩/川本/北澤/込山/佐藤妃/高橋朱/西野/野澤/村山/北川/渋谷/朝長
38位恋の指先
森保/植木/村重/下野/熊沢/坂本/秋吉/上野/岡本/山田麻
39位Party is over
大和田/入山/横山/渡辺麻/柏木/加藤玲/岡田奈/小嶋真/西野/峯岸/大島涼/向井地/宮崎/木﨑/高橋朱/野村奈/

40位カメレオン女子高生
若田部/兒玉/指原/坂口/駒田/秋吉/田島/上野/岡本/田中菜/井上/山田麻/宇井/松岡菜/神志那/山本茉/田中美/矢吹/
41位Show fight !
武藤/多田/山内/木本/大場/市川美/大家/佐藤す/矢方/藤田/斉藤真/後藤楽/田野/中野郁/横道/中西智
42位翼はいらない
向井地/入山/大家/樋渡/宮崎/横山/白間/宮脇/峯岸/武藤/兒玉/大島涼/加藤玲/木﨑/渡辺麻/柏木/岡田奈/川本/小嶋真/高橋朱/北川/山田菜/松井珠/後藤楽/須藤/山本/指原/加藤美/北原/高倉/須田/込山
43位いじわるチュー
矢吹
44位マドンナの選択
田中菜/田野/大島涼/山本 彩/加藤玲/佐藤七/向井地/佐藤す/松岡菜/白間/入山/神志那/村重/茂木/加藤美/久保/
45位快速と動体視力
加藤玲/須田/佐藤す/高橋朱/北原/武藤/大場/市川美/木﨑/高柳/古畑/木本/矢倉/兒玉/宮脇/後藤楽/横島/福岡/中村/阿部マ
46位ハイテンション
向井地/入山/横山/宮脇/村山/兒玉/加藤玲/木﨑/渡辺麻/柏木/岡田奈/川本/小嶋真/込山/高橋朱/小栗/松井珠/山本/指原/松岡は/中井/武藤
47位岸が見える海から
二村/森保/岩立/太田夢/神志那/竹内舞/谷真/渋谷/岡田彩/植木/坂口理/駒田/西野/大和田/酒井/北川
48位バラの儀式
井田/市野/鎌田/木本/熊崎/後藤楽/斉藤/酒井/佐藤す/菅原/須田/髙寺/谷/福士/末永/浅井/髙畑
49位私はブルーベリーパイ
荒巻/栗原/神志那/駒田/坂口
50位抱いてツインテール
荒巻/栗原/神志那/駒田/坂口

この辺から
皇 輝音翔(すめらぎきねと)
という木下百花氏のビジュアル系バンドのボーカル的なキャラ
によるトークコーナーが入ってきました。

%e7%9a%87-%e8%bc%9d%e9%9f%b3%e7%bf%94%e3%81%99%e3%82%81%e3%82%89%e3%81%8e%e3%81%8d%e3%81%ad%e3%81%a8

これは4回目終演まで続き、最後は指原氏だったのでまじめだったんですが、
それ以外は適当に面白おかしく対応して自分勝手に去っていく
演出でしたw

ちなみにこの企画を特徴づける一言は百花氏のこれでした。

「皇 輝音翔(すめらぎきねと)??

勝手にこんなわけわかんないキャラに仕立て上げやがってw

馬鹿じゃねーのwスタッフw
ニヤ」

一発芸コーナー、MC、が普通に入っていきます。

楽曲はここら辺から急激にHKTやチーム8系が多くなってきました。

HKTはシングルのB面がどんどんランクインしてきました。
2016年の総選挙の勢いが続いている感じでしたね。

AKBはヤバいと思ったのは劇場公演曲がほとんど入らず、50位以上が
シングルやアルバムの楽曲ばかりになってきたことですね。

ここ数年の経緯からまあ来るべくしてきたような感じですけどね。

AKBのファンの一般化が現実的にもう安定し始めてきたことを
感じました。
現場に行かずにシングルやアルバムだけを聴いているファンが
現場系よりも圧倒的に増加してきて全体を支配し始めたっていうね。

私のLVで行った川崎も多分そういうことなんだと思います。

川崎と秋葉原は遠いから一般化ファンがほとんどなんでしょうね。

それを裏付ける情報として、新宿バルトや渋谷、品川は
普通にサイリウムコール上等で盛り上がってたようですからね。

で10位からは衣装替えが頻繁になるので一曲ごとに
MCコーナーや企画物が入り、確実に他の回より盛り上がってましたね。

ハート形やプラカードのような安定楽曲は固定されていて、
時期的なものがその合間に入りこむっていうかたちでしたね。

フォーチュンクッキーが予想より下位69位なのは驚きましたね。

大場チーム4ヲタは健在。

て感じでしたね。

リクアワ2018を考えてみる。

HKTヲタとしては、HKTの初期ものをランクインさせると
中西と谷を引きずりだせるっていうことがわかったので、
これは次回からもっと上位にランクインしていくんじゃないかって
気がしますね。

NMBはさや姉、SKEは珠理奈、AKBはゆいはん、をグループよりも
優先して投票してくることがわかりました。

HKTは指原氏ソロ曲が発表されたらそれが上位に来る気がします。

秋元さんに今の指原氏のソロを強く願いたいですね。

楽曲は以上で次に観戦方法について。

都心から離れている場所でのLVは危険だということが今回
身に染みて感じました。

また現場が最強だということもわかりました。

現場に行けるなら、LVで全て観戦するより、
最終日の現場に1回行く方が
全力でリクアワというイベントを完璧に楽しめる。

現場に行けない場合は、
都心のなるべく広い映画館で楽しむということに
気を付けたいですね。

都心からの距離に比例して葬式感が増していくというね。

売れ残っている場所は注意してくださいね。

AKB48グループリクエストアワー セットリストベスト100 2017の内容を2016の内容から予想して参戦する。

標準
2016年1月22日(金) 17:00 / 18:00 AKB48グループリクエストアワー
セットリストベスト100 2016
2016年1月23日(土) 11:00 / 12:00
17:00 / 18:00
2016年1月24日(日) 11:00 / 12:00
17:00 / 18:00
日 付 開場 / 開演 内 容
2017年1月21日(土) 開場11:00 / 開演12:00 AKB48グループ
リクエストアワー
セットリストベスト100
2017
2017年1月21日(土) 開場16:00 / 開演17:00
2017年1月22日(日) 開場11:00 / 開演12:00
2017年1月22日(日) 開場16:00 / 開演17:00

日程について

ちなみに会場の予約は毎年同じ日程でやれば固定で予約できるので安心なんですよね。
多分AKB単独で2016年に来年の分も予約してあったんですが2017年はあけられない
ので向井地ソロや他のイベントで埋めたんだと思いますね。

2018年はやるんじゃないかと思います。

内容

2016年は5回に分けてそれぞれ100、80、60、40、20となってました。

2017年は4回なので、100、75、50、25となると思います。

今年はスタダの藤井に参戦しなかったのと、チーム8が出そうな
雰囲気とHKTが増えそうな予感もあり、予算的にあいているので
急にリクアワに参戦したくなって4回は辛いので2回なるべく面白そう
な奴に行こうと思っていま再チェックしてますが、

だいたいリクアワの内容の傾向が把握できてきました。

初回はお試し企画っていうか指原他は主役にならず、
新しい人材で試すのでそれが怖いですね。

2016年は宮崎、彩、監督、あたりが活躍してました。

トークのみでしたね。。

本気を出すのは2回目からですね。

2016年はまず土曜の午後の部(3回目)から指原氏とHKTが活躍しはじめて
いるのに気づきました。

あと最終回のトップ10はだいたい1曲ごとにトークが入るんで、2時間40分程度になりますね。

リクアワは企画物について、
初回と2回目くらいまでで評判が悪い、盛り上がりにかけているものが
あったら、それを修正していく習慣があるのと、
2回目から指原氏のトークや従来の一発ギャグや細かいモノマネ
が出てきたので、
お笑い好きや、HKT+指ヲタは土曜の2回目から
日曜だけチェックすればいいんじゃないかって読んで、
日曜の2回分を購入しました。

時間もですね、初回は本編90分弱だったんだけど2回目辺りから
2時間になったのでまあ保険かけるとすれば土曜の午後あたりから
日曜にかけて観ればいいような気がしますね。

しかしリクアワって初回はいつもつまらないのはなんなんでしょうねw

まあ新曲が入ったり辞めるメンバー用の曲だったりが急遽入ったりする程度で
順位はほとんど変わらないし、

2017年は初回がお試し回のような空気を感じるので
土曜の2回目からにしようと思います。

アルバムの発売日が22日なのでアルバム曲はやるでしょうね。

さすがにサシニング娘。は無いでしょうw
指原氏が真のハロヲタとして本当にファンのことを思い、
これからもファンと仲良く付き合っていきたいと願うならね。

あと2016年にたかみなが召喚されたら来ますと言っていたんで、
辞めたメンバーが来るのもリクアワのだいご味ですね。

あとSONEもありますね。

追記:

2015年も再チェックしたら、200曲を7回に分けていまして、
30曲づつでした。
50位までは30曲づつ、50~1までが25曲づつ。

30曲だと1曲4分で単純に120分で、、
観ていて楽曲に割り振る時間にほとんど
取られてトークや企画をやる暇がないんで、
窮屈に感じますね。

50~1は25曲づつでしたが、
トークが売りのメンバーがトークショー
をやったり企画物やったりで
こちらはバランスが良くて面白かったですね。

だからリクアワのベストは20曲から25曲あたりで企画を入れる
構成がベストなんじゃないかって思いました。

2016年は1回20曲でしたがこれだと企画物に割り振る時間が
多すぎてだらだらし過ぎな感じだったので、今回の
25曲という感じにしたのはこれまでの経験を生かした上で
構成された状態なんじゃないかって思います。

でもそうなると、、4回すべて面白そうな気がしてきて
まいりますねw

どうしよう。

追記:

麻里子様が真理佳さまになったり、
谷と中西と田中のトークコーナーとか、
2015年の観てたら全く興味なかったのに
急に興味が出てきましたw

2月はハロプロもスタダも特に興味あるイベントがない
のでどうせならと2日分4回全部購入しました。

全戦参加は初めてなので楽しみです。

AKB48グループリクエストアワー2016セットリストベスト100の最も盛り上がったシーン。

標準

みゃおの部屋という宮崎美穂の徹子の部屋のパクリ企画。

ゲストが指原氏。

同期ネタでひとしきり盛り上がって最後の〆へ

宮崎
「総選挙1位になる秘訣を言ってもらって締めたいと思います!」

指原
「しめろって出てんのに続けちゃっていいのw

宮崎
「、、、、、

じゃ曲ふりをお願いします。。。」

指原
「ちょっと、、、次何位だかわかんない、、

宮崎
「え?何位だろうw


「、、、、、、、、、、、、

指原

「wwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

だれも順位なんか興味ないっていう

wwwwwwwwwwwwww

2016AKBリクエストアワー トップ10から推察する現在のAKBGの状態とAKSへのお願い。

標準

AKB48グループ(AKBG)

1位奇跡は間に合わない
Team K 6th stage 「RESET」
宮澤 佐江

2位僕は知っている
コケティッシュ渋滞中
SKE48

3位47の素敵な街へ
ここがロドスだ、ここで跳べ!

4位ハロウィン・ナイト
ハロウィン・ナイト

5位永遠プレッシャー
永遠プレッシャー

6位大人列車
Green Flash Type H

7位唇にBe My Baby
唇にBe My Baby

8位365日の紙飛行機
唇にBe My Baby

9位マドンナの選択
唇にBe My Baby<Type B>

10位心のプラカード
心のプラカード

AKB48単独

1位赤いピンヒールとプロフェッサー
ここがロドスだ、ここで跳べ!<Type B>

2位47の素敵な街へ
ここがロドスだ、ここで跳べ!

3位365日の紙飛行機
唇にBe My Baby

4位ハロウィン・ナイト
ハロウィン・ナイト

5位永遠プレッシャー
永遠プレッシャー

6位アイスのくちづけ
フライングゲット(Type-B)

7位始まりの雪
0と1の間

8位奇跡は間に合わない
Team K 6th stage 「RESET」
宮澤 佐江

9位ハート型ウイルス
Team A 5th stage 「恋愛禁止条例」

10位さよならサーフボード
ハロウィン・ナイト


 

ここからわかるのは、数年前までは劇場公演でAKBのファンになった
人が主に投票していたけど、劇場は日本のほんの一部
にしか存在しないので、最近は当選確率が異常に低いのもあるが、
劇場がある都市以外に住んでいる、もう劇場を知らずに普通の
テレビの中の歌手としてAKBGを認知しているファンが7割がたを
占めるようになってきたので、メジャーリリース楽曲
がトップ10の7割を占めるようになってきてしまったと。

劇場ヲタよりメジャーヲタが飛躍的に増えてしまったと。

まあいつもここで言ってますが、ファンの一般化ですね。

売れるには必要不可欠条件なんですが、
AKBGのブレイクの原動力になった独特の色は
そのことで確実に薄まっていく。

そして次第に幹部にもその薄まったAKBで育った人たちで
埋め尽くされる。

創立メンバーが努力で積み上げたものが当たり前のように自分たちの
手の中にある環境なので、やることがなくなり、暇を持て余し、
鼻が高くなり変えてはいけないコアな部分まで簡単に手を加える
ようになっていき、路頭に迷って、創立メンバーの重要さに
改めて気付いた時にはすでに株価が暴落しかけていると。

最近はライブはおろかLVも空席が目立ち始め、
シングルの売り上げペースも鈍化しはじめている。

リクアワの結果をみても、
メンバーが劇場が原点と言っているのに
ほとんどのファンはメジャーリリース楽曲が原点になってきてて、
見解がずれ始めている。

2016年、M.T.に捧ぐという新公演が始まる予定だ。

ただし入れるのはごく一部なのでメジャーヲタには一切関係ないことだろう。

でもAKSがそれを映像化して発売したりしたら状況は違ってくると思うが、
今のDMM配信のみという状況では、多分リクアワに影響は無いだろうと思われる。

もし発売になった場合、2017年のリクアワの結果にそれが反映するのかしないのか。

それでも一般化ファンは劇場公演曲をスルーして
新しいシングル曲に入れるのだろうか。。

それでリアルな現在の状況がわかるだろう。

最後に、、

AKSへのお願いがあるんです。。

劇場公演 AKBグループ セットリストベスト100

というものを新規で創設してもらえないだろうか。。

劇場公演のみの枠です。

劇場公演を愛するすべてのヲタのために

よろしくお願いします。

AKB48リクエストアワー2016、順位はもうどうでもいい。。

標準

2016年は1票でAKB48単独枠とAKBGグループ枠へ

投票可能なので、AKB48 mobile,HKT48 mobile,二本柱x2
の計8票分を全て

未来の扉

へ投入しました。

最近ライブのセトリから外した指原に存在の重要度を再認識させるため
投票し続けます。

いつか指原にしょんべんをひっかけられた
未来の扉が再評価される日を夢見て。。

追記:クラスメイトもいいんすけどね~w

過去記事
リクエストアワー2015 1010位~711位からみる傾向。

リクエストアワー2015 1010位~711位からみる傾向。

標準

落ち目の傾向

チームは
SDNが圧倒的に多く、シングルの表題曲も出てしまっているw

NMBのシングル曲。

SKEのアルバム曲。

AKBの2011、2012のアルバム曲。

AKBの劇場公演曲の落ち目は
A 1st party (中盤曲総崩れは公演曲としては崩落も同然) 4/12
A 2nd 会いたかった(後半曲総崩れは公演曲としては崩落も同然) 4/11
A 3rd 誰かのために(前半曲総崩れは公演曲としては崩落も同然) 8/13
K 2nd 青春ガールズ(後半曲総崩れは公演曲としては崩落も同然) 6/14
K 3rd 脳内パラダイス(後半曲総崩れは公演曲としては崩落も同然) 7/13
K 4th 最終ベルが鳴る(後半も前半も崩落) 8/16
K 5th 逆上がり(後半曲総崩れは公演曲としては崩落も同然) 6/16

ソロは、
板野友美や前田敦子はほとんど、渡辺麻友は後期が多い。

ユニットは
渡り廊下走り隊が多い、
でフレンチ・キス、choko love、Not Yetが多い。
choko loveはもう出尽くしてしまって残る曲は
最近指原氏が未来の扉と置き換えた「明日は~」のみ。

最近のトレンド

HKTはシングルと劇場オリジナル含めて未出。

NMBアルバムは1曲以外未出。

NMB劇場公演も1曲以外未出。

SKEはシングルも劇場公演曲もまだあまり出ていない。

AKBの2010、2014のアルバム曲。
AKBのシングル曲全て。
AKBの劇場公演曲

A 4th ただいま恋愛中 4/15
A 5th 恋愛禁止条例 3/16
A 6th 目撃者 4/17

K 6th RESET 1/17

B 3rd パジャマドライブ 1/16
B 4th アイドルの夜明け 3/16
B 5th シアターの女神(少し危ない)5/17

ひまわり組はなんとか残ってます。
チームサプライズ

柏木由紀のソロ曲。

って感じでしょうかね。

傾向と分析

従来の、
劇場公演や劇場公演曲からシングル・カットされたシングルでファンになった
ので、シングルを聴いていても劇場公演と常に繋がっていたファンから、
劇場公演とは別ラインの別コンセプトのシングルを購入して、
劇場公演より当たる大会場のライブに通い、劇場公演は行ければ行く
という劇場公演とは全く無縁のファンが標準になってきたということが、
今回の傾向に額面通り表面化されてきている。

またチームサプライズ楽曲が残っていることからも、
メディアでの宣伝広告量と楽曲の人気が比例している
ことも見て取れますね。

昨年の流れをさらに加速させた感じですね。
ファンの標準化。
流行っているから聴く、行くという、とくにこだわりがない
簡単に取っ替え引っ替えするファンですね。
アーチストの大衆化には欠かせないですね。

あと劇場公演曲の人気については、
既存の劇場公演曲を予定より長期間リピートを繰り返していることで、
疲弊し、記憶に残るものとそうでないものに二極化されてきた。

そして卒業メンバーについては卒業と同時に急速に人気を失い、
AKB時代のファンを全員引き連れていくことは不可能だということも明らかに。

感想

私はリクエストアワー2015は金銭的にゼロでアイドル文化のキャリア
の蓄積のために楽しむことにしたんですが、私の分析が間違っていなかった
ことに安心と共に物足りなさやAKBヲタ文化の急速な喪失感を
感じてしまって寂しくなってきています。

アイドル、そして、AKB文化の未来に栄光あれ。

AKB48 リクエストアワーセットリストベスト200 2014、指原氏の愛するPARTYが始まるよ公演曲のランクインは1曲のみだった。

標準

AKB48 リクエストアワーセットリストベスト200 2014を観てる
んですが、驚きの事実だと思いました。。

昨日チーム8のPARTYが始まるよ公演を観てきて感動
して曲の脳内リピートが止まらない状態で、
思い出せる君たちへ2012の指原氏がPARTYが始まるよ
公演のMCで話したコメント
「毎日のように公演のDVDを観ていた」
というコメントにPARTYの偉大さを再認識した状態なので
なおさらさびしい気持ちになりました。

指原氏の発言を裏付けるものとしてHKTは単独公演では
唯一パジャマドライブとPARTYが始まるよ公演曲を
最も多くセットリストに組み込んでいるグループです。

最近のAKBファンの風潮として、当選率が低いこともあるんでしょうけど
劇場公演よりシングル楽曲のみのコンサートのほうが面白いという
流れになっています。

しかしいつも再三ここで申し上げていますがAKBの魂は
劇場公演で、大島優子も断言しております。

街を歩いていたらうなぎや焼き鳥の匂いのようにいい匂いがしたから曲を
聞いてついでにコンサートに来てみた。
数ヶ月聴き続けて流行り曲はもう聴き飽きたからももクロやハロプロに行く。。

しかしその前に、
AKBの魂でもある劇場公演へどうか足を運んで欲しい。
見限るのはどうかそれからにしてもらえませんか。

そしたらAKBは飽きたと、つまらなかったと公言していただいて
構いませんので、どうかよろしくおねがいします。

追記:

3日目のオープニングにドラフト生によるPARTYが始まるよが
収録されていましたね。

きなくさくなってきたのでリクエストアワーから今後一切撤退させていただきます。

標準

2014のリクエストアワーを観ていて感じたこと。

1.

それは総選挙の流れをそのままに、
SKEとNMBのファンがAKBを打倒すべく
SKENMBとAKBという投票ではなく
SKEかNMBに集中的に投票して
操作を行ったような感じがしたこと。
HKTは曲数が少ないから隠れてはいる
ものの、全くとりたてて良い曲ではなく
普通の楽曲が50位以内に入ってしまっているから
これも同じだと思います。

2.

劇場メイン時代の前田、劇場とメディア半々時代の
大島、メディア時代の指原、
楽曲も同様に、前田時代はAKBしかなくて、
また、劇場曲が圧倒的に多かったが、
大島時代からSKEやNMBというグループが増えて、
秋元が新公演創作速度が遅くなってきて、
シングル曲が以前にも増してどんどん増えるものの
劇場曲はあまり増えず、
指原時代の現在に至っては、AKB、SKE、NMB、HKT、
複合グループとグループが増え続け、新公演は停滞、
シングルリリースは増えるばかりということで
劇場がメインと言うものの現実はそこらの
歌手と変わらなくなってきた。

2014年のリクエストアワーで、2014年現在の
AKBGの問題点が全て浮き彫りに

現在も増え続けている劇場未経験の通常ライブデビューや、
シングル曲のみデビューのファンによって、
珠玉の数曲の劇場曲以外は全てSKEやNMBや
HKTや複合グループのメジャーシングル曲に
駆逐される結果となってしまいましたとさ。

指原氏が一番になったツケがこちらに回ってきた
ってことでw

ジャンジャン!

ありがとうございました。

AKB48 リクエストアワー セットリストベスト100 2013 2014を比較してわかったこと。

標準

2013があっての2014だという理由。

2014のトータライザーは2013で初日終演後
秋元康がつまらなかったとスタッフに強烈に
ダメだしして急遽4日目最終日の朝に
発注して導入した。

2014のNMBのまーちゅんの出し物、ネタは
2013年にも高橋みなみのマネをやって、
爆笑をさらっていたんだが、
そのとき、もっと来年はがんばろうと
いうことで、2014年の完成度が高い
出し物に繋がっていた。

山田菜々さんも2013にネタを披露してすべった
経緯があって2014年の完成度が高いねたに
繋がっていました。

2013年初日はよく観なおすと、悪い点が
多く見つかり、それらの演出方法はこの日以来
姿を消している。
具体的には、MC役を決めずにMC時間の前か
後にやるグループやメンバーから適当に選んで
とくに特徴がないしゃべりでお茶を濁していた。

2013の2日目以降、
MCの柱に急遽、空いていれば指原、峯岸、大島、高橋みなみ
が配置されてリードするようになった。

あと2013初日、タモリンピックにような4日間通した企画を
たてていたが特に笑いも盛り上がりも無かった
ので初日以降姿を消した。

あと市川さんに花やしきの生中継でフリーフォールに乗らせて
いたが、いまいちだった。
しかしやはりこういう企画はお金を取っている
リクアワでやることじゃないと思います。
週刊AKBやAKBとXXとか毛利P関連番組でやることだと思います。

発泡スチロールの破片に埋もれる企画もやったが
2013初日以降、そういうぬるいゲームは無くなった。
やるならせめて粉やタライくらいはやって欲しいところでしたね。

笑いに関しては2013まではNMBに丸投げだった気がしますが、
2014からはHKT勢が出てきたので良い傾向だと思いますね。

芸人はキンタローとCOWCOWが来ましたが、
いずれはAKBGのメンバーでまかなえるように
できたら最強だと思いますね。

AKB陣は2014の三銃士のネタをきっかけに
もう少し笑いをがんばって欲しいと思いますね。

バックステージの模様から。

指原、渡辺、柏木はいつも一緒にいるなあw

島田はいっつも高橋さんや大島さんの近くにいるなあ。

指原氏の出し物は懐かしいってつぶやきながら
リハしているものが多いな。

面白トークを挙手制で募るとき、貪欲にニコニコして
手を上げているゆーりんと静かに手を上げる隣りの
茂木ちゃんが並んでいる場合、
なぜか茂木ちゃんに行く峯岸。。

ゆーりんへこまないでがんばれよ!