カテゴリー別アーカイブ: 2013 AKB48 32ndシングル 選抜総選挙

[追記あり]ももクロさん、AKBGの衰退やハロプロ陣営が派手さを失ったことが懸案されて、やっとめざましライブ2017に降臨しました。

標準

ももクロさんは初回のTOKYO IDOL FESTIVALに出演したのは
大したことないんですが、そこでAKBやハロプロの定義する、
メディアを利用して宣伝して刷り込ませて商品化
する既存のアイドル像ではなく、

いままで見たことがない、なにも前知識不要で初見で
即座に心に訴えかけられてしまう、
バーリテュード(なんでもあり)の格闘技のような、
限界ギリギリのパフォーマンスを完成させて、
それをスタッフと客を含む全ての観戦者に向けて
爆発させ、感動の渦に巻き込む大成功を収め、

スタッフにTIFというイベントを継続的プロジェクトに
するべきだということを確信させてからは、

出演料も上がってしまって、それ以来TIFはギャラが安いことで有名なので、
出演することはなくなり、
フジテレビ系列のイベントにはハロウインのT-SPOOKのライブしか
出演しなくなっていたんですが、

AKBGの指原氏が初めて1位になった時の熱や、
モーニング娘のフォーメーションダンスの衝撃から
少し冷めてきて、安定期に入ってきたので他の
インパクトのあるものを探したが初回のももクロ
のような衝撃波を与える可能性を感じるものは見当たらないと
感じたTIFのスタッフたちは、当サイトの
TIF初回はももクロさんありきのTIFだったという
記事
から、改めてももクロとは何だったのかを
再考した結果、私の言う通りももクロがTIFの
エンジンに火をつけたというコメントを受け取り、

まずは手始めに2016年に佐々木彩夏ことあーりんがソロ出演したものの、
有料向けにがちがちにセキュリティを縛って入場に手間取り
ガラガラでイベントを遂行させて大失敗させたので
2017年はそれを取り返すべく無銭のsmilegardenに
移してあーりんとTIFが一心同体となって、

その流れがももクロの再評価に繋がり、遂にめざまし
ライブの出演に至ったんだと思いますね。

めざましライブの経緯としては、AKBGが指原氏初一位の2013年に
フォーチュンクッキーと共に2014年まで支配し、AKBは当然として
チーム別にライブを遂行するという今から考えると異常なほど
AKBGブームにおんぶにだっこしてたんですが、

2015年から衰退しはじめ、USJに現場を移すことになって、
2016年から衰退が加速し始めて、フジテレビはAKBGに変わる
勢力を探し始めたものの、見つからなかったので、
当サイトの記事を読んで、ワラにもすがるような思いで
ももクロをいろんな角度からプロファイリングしたところ、
ライブに強いももクロさんとスターダストという答えに
行きつき、今回の出演に至ったんじゃないかと思います。

8月31日で、ここは入場チケットがあれば後方で無銭でも観戦
可能なので、ライブハウスやホール規模では落選祭りだけど、
誰でも観れるとなると国立競技場以降のアリーナ新規が全員来て
すごいことになりそうな予感がします。

私はももクロさんは無銭で慣れているっていうか、最後方の方が
ココナツサークルとかできて楽しいのでわざと最後方で楽しみたい
と思っています。一応エントリーはしますけどね。

先ほど言ったようにもうAKBGがいなくなり、ハロプロも
いなくなり、自分たちの力で継続出演しているエビ中
は石野卓球の質の悪い偽物のなんとか体育って野郎が連れ
になって、めざましライブのエビ中は自分の中では
ベストだったんですがいく気が失せていたので、
今年は黙ってドラクエ11でもやってようかと思っていたんですが
寝耳に水でしたw

これのあとにT-SPOOKが続くんですがこちらは有料で
多分落選祭りなので、
めざましライブに全力をかけようかと思います。

当日は後方の方よろしくお願いします!

2017年8月9日 追記:

昨日、angel eyes向け先行エントリー開始されたので
応募すべき案件かどうか下調べしたら問題を多数
抱えていることが判明しました。

最初に無銭については後方に用意しているが
キャパオーバーの場合は無くなると。
ももクロは確実になくなります。

またその会場規模ですが、キャパが5000から6000人と
数倍の規模に拡大されてしまいました。
横浜国立大ホールと同じくらい。
しかも前方から後方まで完璧に
柵でがんじがらめなのでココナツサークルは不可能。
動くことも不可能。

一応余談として、横浜国立大ホールは
ハロプロの常設みたいなwところなんですが、
後方は米粒で私がスルーを決め込むことになった場所です。

その上オルスタで柵でガッチガチですから最悪です。

あと演奏時間については45分程度です。
ももクロの場合は3bjrとセットなので
ももクロ自体は30分程度だと思われます。

ということで終了と思いましたが、
青海の嗣永桃子ラストライブ無銭参加経験者
の私の出番が来ましたよ。

これだいたい横は狭いけど奥行きは同じ大きさです。

嗣永青海

ちなみにこの画像、右がステージで左が客席です。
私が無銭で参戦したのは左端の工場前です。

全体画像を見ると、音響は最高で無銭で踊りまくれる場所が
ありました。

それは場外です。

めざましライブ2017
この左上の部分ですね。

まあキャパ6,000人なんで有料でも最初から生で肉眼で
見ることは諦めているわけですから、スクリーン
で見れればいいわけです。

あとさらにこの嗣永の時は後方が工場でしたので声を出せなかった
んですが、ももクロめざましの場合駐車場で周りに何もない
ので場外でもコールを普通にできますねwww

青海とめざまし

いやー、追記を書き始める時はスルーすることにしました
的な終わり方をしようと思っていたんですが、
調べているうちに、場内の最後方から場外に変わったので
内容は変わりましたが無銭で有料より好条件で参加
できることが判明したのでまさかのハッピーエンドになりました。

ということで結局同じ締めになりましたが、、、
当日は後方の方よろしくです。

ちなみに静かに見たい人は来ないでください。

起こるべくして起こった指原氏FNS27時間テレビMCポジション

標準

昨年2015年、FNS27時間テレビに片岡飛鳥氏が戻ってきて
再プロデュースすることになったのはいいことだったんだが、
私の記事をみていただければわかるのだが、天才とうたわれた
飛鳥氏だったが、現場からのブランクをカバーすることが出来ず、
演出センスの古さや企画力のオリジナリティ欠如等の理由で
低視聴率の悪循環から抜け出せずに、めちゃイケ同様数か月で撤退を余儀なく
されたのである。

そしてその間に数本の新番組を立ち上げては潰す日々を重ねていた
中嶋優一が結局そのポジションに舞い戻って来たわけである。

めちゃイケやFNS、ワイドナショーで権力を行使して
指原を使いまくっている中嶋優一と指原とのズボズボな関係についてはいまさら
特筆すべきことじゃないが、

まあフジテレビの指原の仕事は中嶋か秋元康経由で成立している場合が90パーセント
程度、残りは上原敏明氏や他のドルヲタ系作家が引っ張ってくる
感じで成り立っているのが現在の状況で、また演出方法も
進行は他人任せでフリーな位置で自由気ままにやらせることが
本当に指原の為に良いことなのか悪いことなのかは、
菊地亜美や小島瑠璃子との技術の差を考えればおのずと答えが出てくることである。

秋元とずぼずぼな港浩一時代のFNS歌謡祭でAKBGをエリート扱いにして、
ももクロをぞんざいな扱いにして非難を浴び、

翌年に怒りのきくちPがももクロを表舞台に引き上げ、

そのままきくちPは地上波の権力闘争に疲れ果て、
CSで自由気ままにキャリアから導き出した自分の
最高だと思える音楽番組の演出方法のフォーマットに
ももクロを起用し、汚い争いが巻き起こっている表舞台から姿を消し、

2015年あたりから大御所プロデューサー自身はブッキングや
全体的なイメージの監修といった仕事で残るものの現場から撤退、
音組と石田組の若手主体に再構成された。

まあこちらは一時の騒々しさがなくなり、歌謡祭とまつり系の
とりあえずの流れができあがった感じで落ち着いてきました。

そして
結果が出なかったブラジルのドゥンガ監督同様、
飛鳥氏も撤退を余儀なくされるであろう2016年のFNS27時間テレビ。

指原が27時間にナインティナインと同様のポジションで
オファーされたということは、中嶋が自分のやりたい放題に
できる位置を手中にしたと思って間違いないだろう。

そして最後に気付いた面白い繋がり。

指原1位が出来レースで最初からMCが決まっていたと。

2013年は1位でAKB映像センターのMCで採用。
2015年は1位で総選挙1週間後に放送するための2本の総選挙前収録番組があったことが判明。

さあこの指原1位ありきで準備されていた連動する怪しい出来事が
今後おこるかどうか、楽しみにチェックしていきたいと思っております。

2015.06.06 AKB48 41stシングル選抜総選挙、様々なデータを照らし合わせるとやらせが決定的になりましたね。

この時は九州人の結束力を甘く見ていました。。

指原が強いんじゃない。2016akb総選挙

標準

九州人の繋がり、団結力が強すぎるんだ。。

それはakbとはビジネス的な関係のみで
活動内容について深くご存じなく、
ヤフーニュースに載った時の記事程度しか
チェックしない有吉氏や後藤氏等には
わからないが、

指原のデビューから今日に至るまでの過程、
リクエストアワーとか各種ファン参加型イベント
の変遷について深くご理解いただいてる
ファンにとってはそれに気づくことは極めて自然であり、
容易なことであるだろう。

仕事のため地元から離れている九州人は何かにつけて
集まってパーティーや酒を酌み交わすクセがある。

博多華丸大吉さんもライブで言っていたし、
長崎県出身の私の母の出身校、諫早高校についても
卒業して半世紀以上経過しているにもかかわらず、
毎年同窓会の連絡等が送られてくるのだ。

指原の総選挙について。

2013
HKT移籍後に急に票数が伸びたし、
私もその日産の時はブスではトップになれないと
自分で責めていたのでそれに純粋に心を
動かされて入れていた。

ちなみに後日指原のやり口を考えると、
指原は総選挙の時オウム真理教のように
自分は世の中の敵みたいな言い方をして
票を集める汚いやり方をすることがわかる。取り敢えず次。

2014
で翌年はファンの疲れと九州人票がhktのメンバーに拡散
したことがあって、渡辺麻友が純粋なakb
ファンからの票を集めてトップになった。
この選挙はakbファンによるキレイな選挙だった。

2015
翌年は前年に余裕をかましすぎた結果2位に
してしまった反省を糧に、九州人が
指原に再び集中砲火した。

2016
中間発表で1位だった渡辺麻友が指原の罠に嵌められた。

渡辺麻友が「さっしーは全員の敵だから」と調子に乗ってしまった。
この人は突然精神分裂めいたことを言うクセがあり、
今まではネットの書き込み等で隠れていたんだが、
この時は興奮しすぎて表舞台でブッ込んでしまった。
また今回は相手が悪かった。メディアにうとい
若手ではなく電通、フジテレビ、イーストの犬、
指原だったんである。。

で指原はそれに「私はみんなに嫌われているのかな」

といつものやり口に自然に持って行くことに成功した。

そしてこの発言の時渡辺麻友に入れた私でさえ
これまゆゆ自爆したな。。
順当に渡辺麻友の空気だったのに、このミスによって
これ指原の気持ちと九州人の気持ちは一心同体だから、
怒りを買って日産の時の九州人の猛攻によるパワーゲーム
の再来が来そうだと嫌な予感がした。

劇場公演は福岡のみなのでそれだけでは
HKTモバイル会員にはならないと思います。

で2014年位まではHKTのcdを買って投票しているだけで、
その流れでhktのライブに一般で行き始めた人が、
最近本格的にコンサートツアーをやり始めたこともあり、
コンサートに行こうと思い始めたが、
チケットの競争率が高くなり一般では買えなくなったことで、
HKTモバイル会員に入会する人が増え、
そして今回の九州地震。
まあ単純にそれが上乗せされた票数だと感じますね。

以上、中国人のかわりに日本一団結力がある
九州人パワーが、指原とHKTを支え始めた
ことがわかった2016年のリクエストアワーと総選挙でした。

ちなみに今回の2016akb総選挙。

電通の下世話な広告宣伝力とは裏腹に、、

実際は私の周りのドルヲタ以外で知ってる人皆無、興味ある人皆無、
メンバー名知る人皆無で、、

自分自身も恥ずかしくて知らないふりをしていますw

それが社会の現実です。

以上。

2013.06.08 AKB48スーパーフェスティバル ~ 日産スタジアムの映像はNHKとWEBとDVDBlu-rayディスク3メイキングで完結ですね。

標準

DVD Blu-ray版のメイキング映像を観ました。

ちなみに私は現場行って、NHKと地上波とwebも観ました。

最初、軽く流してと思っていたら、すべて裏の映像なんですがきちっと
時間に合わせて映像をインサートしてあり、未発表映像が多く、
自分が裏方になったような感じで楽しめ、結局全部観て今回の総選挙で最大級
の涙をしてしまいました。

これ64分なんですが、すばらしいできで驚きました。

地上波は現場映像以外のスタジオ部分が見所なので
純粋にこのイベントを楽しみたい場合は
観ないと思いますね。

2013.09.29 NHKBSプレミアム AKB48総選挙ロングバージョン BGM(2分10秒あたり)にNEW ORDERのBizarre Love Triangleが。

標準

内容は初回の2時間の総選挙映像に総選挙前
のライブを追加して3時間となっていたんですが、
そんなこたーどーでもいいんですw

ライブシーンと3位渡辺麻友とコール
されたところの指原氏の顔だけ拝見
して大爆笑して本編は役割を終えました。

そんなこたーどーでもいーんです!

AKB48の番組のBGMにNEW ORDERが,
しかも

New Order – Bizarre Love Triangle (Bizarre Dub Triangle version)
という筋金入りのファンしか知らないバージョンが
流れる時代になってしまったことに
嬉しいやら悲しいやらですw

このドイツのクラフトワーク一派やアメリカJB系の
ゲート処理されたハンマービート。
いまでも十分通用する尖ったサウンドです。

90年代初頭に石野卓球さんが一生懸命
ラジオでかけたり、書籍で推薦したり
していたNEW ORDERがAKB48のBGM
に流れてたのですよ。

今日はそれだけ伝えさせてもらいます。
ご清聴ありがとうございましたwww

AKB48の指原センター曲~恋するフォーチュンクッキー~が音頭だという情報は嘘じゃなかったと思いますよ。そして製作者側の考えを裏読みしてみます。

標準

恋するフォーチュンクッキー」(8月21日発売)

ということですが、PV撮影後のメンバーのコメントで

「昔の巨大なクラブのダンス音楽」

と言っていた通り、マイケルフォーチュナティのGIME ME UP系の
音楽ってことなんで、日本語訳すれば、音頭系と言っていいん
じゃないかと思います。

私はこの時代は本当にはまってましたね。

ザッツ・ユーロビートっていうオムニバスアルバムの初期の
を聴けば恋するフォーチュンクッキーの想像がつくでしょう。

あとカイリーミノーグも同時期にはやってまして、

この映像のようにセンターに指原さんが立っているのかも知れません。

ちなみにこの曲の他に
(Kylie Minogue, Rick Astley, Bananarama, Steps,
Mel and Kim, Donna Summer, Sinitta, Cliff Richard and Jason Donovan)
なんていう人たちにも関わっており、すべて作詞作曲は
作詞・作曲:Mike Stock / Matt Aitken / Peter Waterman
なんですが、通称STOCK AITKEN WATERMAN
とよばれており、PWLというレーベルから発信されておりました。

音的にはYAMAHAのDXシリーズ全盛期で。
AKAIのサンプラーも全盛期で。
キレのいい音はYAMAHAでパワーが欲しい
時はMOOGやARPやOBERHEIM、シーケンシャルサーキットやKORGで、
シーケンサーはATARIのCUBASEが出始めた感じで、
リズムマシンはROLANDやOBERHEIM DMX、まあでも
スタジオレベルだとフェアライトのシーケンサーで
シンセとフェアライトのサンプリング音源を操り
ミキサー卓に集めて単体エフェクターを通して
って感じだったと思いますね。

この時期、秋元さんはオールナイトフジととんねるず関連で
絶好調で、六本木を豪遊してた時期だと思いますね。
で当然これらの曲を浴びるように聴いていたわけで。

地味な指原さんだから逆に派手にいじったら面白そうだって
感じで決まったんじゃないかって気がしますよね。
究極のいじられタレント指原りの。

みなおかでの貴明さんとの絡みをみてたら
指原さんがだんだん保田さんに見えてきて
仕方なかったんですがw

保田さん大泉さん上島さん、
全て吸収できるものはすべて吸収して
指原というものをつくりあげていって欲しい
と思います。

がんばれ!指原莉乃。

まけるな!指原莉乃。

すすめ!指原莉乃!!!

AKBGは前田敦子時代から大島指原時代へ。違いについて。

標準

AKBGの時代の流れについて

前田敦子時代はスタイリッシュで可憐なステージ
が売りだった。

しかし、一番売りの劇場公演のチケットのプレミア化
と共に、劇場公演をスルーして大会場デビューする
ファンが急増してくる。

そして、定期的に下から研究生が入ってきて、研究生が
選抜入りし、選抜メンバーは年齢を重ねていく。

徐々に卒業メンバーが出てくる。

こういう流れの中、劇場に出演する回数には限りがある
ので、選抜メンバーの出演機会がだぶついてくる。

すると、テレビやラジオといったメディアに出演機会
を求めて流れていく。

多角化するAKBG

テレビやラジオに出演するメンバーばかりが増えていく。

劇場公演はAKBのイメージするパフォーマンスレベルを
求めて日夜公演している。

しかし、
テレビやラジオは視聴率を求めて内容を制作している。
そこでのライバルは音楽やアイドルなんて小さな世界で、
世界中の面白いものがライバルである。

すると、ジャンルを問わず面白いものの訴求に応える
ためには音楽と踊りだけでは無理なので、トーク力
を基本として、バラエティ対応力なんかも求められてくる
のである。

劇場やライブでのスタイリッシュな姿もAKB。
テレビやラジオ等での面白い姿もAKB。

AKBというかたちが多角化していき、いろんな
方向からAKBのファンが増殖していく。

その多角化したAKB時代の寵児となった
のが大島優子と指原莉乃だと思います。

劇場最盛期が前田敦子。

劇場とメディアのバランスが取れていた
時代が大島優子。

劇場より大会場とメディアに活躍の中心が
変わってきた時代が指原莉乃だということだと思います。

これから1位を目指しているAKBGメンバーへ。

しかし、熟考するとこの3人は自分を時代に迎合させる
生き方をしていないということがわかりますね?

この3人は自分のセンスと欲望のまま、
自分のやりたいことの達成を
念頭に置き、ひたすらそれに向けて努力
してきたということです・

たまたまそれがAKBに求められていたものと
最高レベルで合致し、ファンの支持を受けて総選挙上位
という結果を生んでしまったということです。

だから他のメンバーはマネをしても、同じことを
達成したときには違う時代になっていると思うので
結局1位にはなれないということです。

1位になるためにはやはり自分のセンスを信じ、
やりたいこととできることを整理して、
できそうなことからやっていき、
いつAKBGに求められてもすぐ応えられるように
しておく。

で時代が求めてくれば1位になれるし、
まあ求めてこなければなれないと。

AKBGでもどこでも同じだと思いますね。

指原さんの次の世代について

全くもってわからない次の時代にAKBGが入った時、
もしAKBGに応えられる人材がおらず、外部に応えら
れる人材が存在した場合は、その人に時代を持って
かれるでしょう。

2013年6月に指原さんが1位になった意味

私はももクロのファンでもありますが、指原さんがいなければ
ももクロに持ってかれてしまうところだったと感じていますが、
指原さんが出てきたことでももクロさんが霞んでしまいました。

指原さんはももクロの頭脳、川上マネと同じくらいの
サブカル脳を持っていて、アイドルに関しては完全に
超えていると思っています。

ももクロさんとAKBGは違うものでしたが、指原さんが
1位になったことで、ももクロさんはAKBGに食われていき、
普通のアイドルになりそうな気がしています。

指原さんのAKBGが楽しみです。

指原さん1位おめでとうございます!そして大島さんとの違い。

標準

現場行って来ました。

なんか指原さんの時、スタジアムの声援が、最高潮になりました。

大島さんまでは大島って名前を叫ぶ勢いだけだったんですが、
指原さんの時は、スタジアムの全体がすごい得体のしれない
ドオーーーっていう騒音で包まれていたので、
1位は伊達じゃないなって思いました。

いろんな人の指原いじり、
松村香織のプロデュース、
HKT関係、
面白くなってきましたね。

あとHKTのメンバーに一言。

もっと指原さんを敬えよ。
 

大島さんとの違い。

テレホンの大島さんとタモリさんのやりとり
をきいていて、大島さんやその他の綺麗系メンバー
については褒めごろし、指原さんはけなし生かしw
ってことで、もうこれが指原さんの勝因の全てでしょう。

タモリさん。
悔しかったら綺麗系メンバーネタで笑いを取ってください。
取れないですよね。
褒めて、褒められる方も苦笑いで終わるだけで
なんにも生まれない。
悪口言えば客が引く。

指原さんは、褒めれば本人が引くので笑いが起こる。
ここで本当のブスじゃないから笑いが起こるという
点が重要。
けなしても笑いが起こる。

話を戻します。。。

若い世代より中年世代のほうが人口が多い
時代。

社会に裏切られ、もういろいろ諦め始めてるひとが
他人を信用しない、社会を信用しない
アイドルとしての条件は整っていないが、けなげに自分が
できることをいっしょうけんめいがんばっている姿
に自分を投影しているんじゃないかと思います。

大島さんは今回ファンへの感謝の言葉
を言いませんでした。

指原いじりも結構です。

しかし、総選挙はファンなくして始まらないイベントですから、
それらはまずファンへのお礼を述べてからの作業ですよね。

私は大島さん大好きですが、少し思い上がりが
あったような気がします。

指原さんはぶすだなんだと言われていますが
ほんとうにぶすなら投票しないですね。

私は2013年6月に初めて握手会に訪れましたが
小さい、かよわい、いっさいぶすとかぶさいく
とかとはかけ離れた控えめな女性でしたよ。

みなさんも今度1度で良いですから行ってみて
下さい。
その魅力が分かると思います。
ただ1枚だと8秒程度しか話せないので
最低でも2枚で16秒は用意して訪れて欲しいと思います。

山里さん、結局32ndシングル選抜総選挙特番に起用されず。。しかしそれが正解な理由

標準

ラジオ番組でAKBクイズにあまり

答えられなかった事件があったり

ももクロさんへの傾倒ぶりが最近

悪影響しているのかと思いきや、

熟考したら違いました。

じゃんけん選抜の審判だからです。

簡単でしたねw

2013.06.10追記

最後の最後にフジの生中継特番にオファーされましたね。

気の利いたコメントは一切なかったですがw死

AKB48 32ndシングル 選抜総選挙 不正投票だけど不正ではない理由。

標準

一言で説明しますと、

 

1円のものを買うのに10円払うのは不正ではないのと

同じ論理ですね。

というわけで

ここはももクロファンが多いので解説しますと、、

今回の投票権はcdに添付のシリアル番号のほか、

akbグループ(以下akbg)のファンクラブに権利が

ありまして、

akbnmbskehktそれぞれにmobile会員と

そして劇場公演映像を提供しているdmmのakbnmbskehkt会員

があります。

またakbのみ二本柱の会というfcがあり、

official net 会員があります。

で今回問題になったのは、一人で複数登録できない

mobile会員のうち、skeのmobile会員システムに穴があり、

複数登録が可能な状態になっていたということです。

ちなみに、akbg劇場公演と各種ライブイベント等には

akbnmbskehktのmobile会員と二本柱会員にエントリー権」があり、

4団体どのグループの公演にも上記4種mobile会員と二本柱

会員に登録しておけば5つのエントリー権が発生します。

ただし、当選は1枚限りなので、akb mobile枠で当選したら

他の枠でのエントリーは無効になります。

そして、二本柱の会は複数登録が公式に認められていて、

10個程度登録している人もいますが、当選は1枚のみなので

当選の確率が上がるだけです。複数入手は不可能です。

 

ということを前提に今回の件を考えますと、

nmb mobileに複数登録すことは不正ですが、

二本柱のように公式に複数登録可能な組織もあります。

nmb mobileは複数登録には登録数の会費がかかります。

二本柱にも登録数分会費がかかります。

nmb mobileは月300円。二本柱は1年480円(入会金1000円)。

とするとですよ。

nmb mobileより二本柱のほうがコスパは圧倒的に優れているんですよ。

nmb mobileは1年3600円もかかるし複数登録は許可されていません。

二本柱は1年1480円で複数登録が認められている。

同じ目的を達成するのに公式に許可された方法があり、そちらの方が

値段も内容も優れているのだから不正とは言えないと思いますね。