カテゴリー別アーカイブ: 2014.12.27 AKB48 チーム4 アイドルの夜明け 高島祐利奈卒業公演

新旧峯岸チーム4勢揃いの公演でした。2014.12.27 AKB48 チーム4 アイドルの夜明け 高島祐利奈卒業公演

標準

AKB48 チーム4 アイドルの夜明け
高島祐利奈卒業公演 終わりました。

本編終わってゲストが勢揃いで13期から15期が
勢揃いして思い出話をしました。

第十回研究生(13期生)

相笠萌・雨宮舞夏・岩立沙穂・梅田綾乃・大島涼花・岡田彩花・北汐莉・北澤早紀・篠崎彩奈・高島祐利奈・長谷川晴奈・光宗薫・村山彩希・茂木忍・森山さくら・渡邊寧々

第十一回研究生(14期生)オーディション

内山奈月・岡田奈々・小嶋真子・西野未姫・橋本耀・前田美月

第十二回研究生(15期生)オーディション

市川愛美・大和田南那・込山榛香・佐藤妃星・土保瑞希・福岡聖菜・向井地美音・湯本亜美

3年間でした。

今日各メンバーのゆーりんコメントが
きけたんですが、やはり人見知りで
あまりなじめなかったけど、
次第に症状は軽くなってきて、
皆の相談にのったり、悩んでいる人に
自分からサポートに行ったりするように
なってきた矢先だったんですね今回の卒業は。

峯岸さんの一番の思い出はAKBINGOでおもしろいやつがいる
って前振りして振った時にあまりの緊張でテンポがわるくなり
棒読みになってシーンとさせちゃった時だっていってました。
私もこれは覚えてますね。

で同期や後輩が最後に私たちの番組もこれからはチェックしてくださいと
ゆーりんさんにお願いしたら、
「大好きなバラエティ番組が録画できなくなっちゃうからw」
と返したのが感動的でしたねw

で結構久しぶりにチーム4の劇場公演に当選したんですが、約1年ぶりですかね、
ゆーりんはトークがすごく上達していて驚きました。
もう峯岸さんや他の人がいらないくらいになっていました。

指原氏もデビュー当初はこんな感じだったからもう少し
やってみれば成功したんじゃないかと思うんですが、
メンバーが言うにゆーりんさんは行動が早いという
ことなので、今回のような決断になったんだと思います。

峯岸さんはまたこの判断が良いか悪いかは現時点では神のみぞ知るという
ようなことをゆーりんに言っていました。だから良かったと
思えるように精進して欲しいと。

だから今回は峯岸さんも若いこともあるし、ゆーりんの判断を尊重したけど、
我慢することで辞めるより素晴らしい結果が出ることもあるという
ことをこれからは覚えていくといいと思いますよ。。

なんか峯岸さんがゆーりんの思い出を語っているときの顔が
そんなことを言いたげな雰囲気を醸し出していたんですよね。

しかし

やっぱり私の読みに狂いはなかった。
指原氏の後継者っていう読みに狂いは無かったっていうw

ゆーりんのファンは内向的な人が多いと思うんですが、
ここ一番ですごいパワーを発揮するのもそういう人たちで。
常に平均点ではなく、やるときは激しくやる、
やらないときは激しくやらないという。

ゲストの内山奈月さんが自分の卒業時の心配
をするほどすごい盛り上がっていたようでよかったです。

それは私は正に今回の目標は、ゆーりんの卒業公演
を盛り上げて、こんなに人気のある人なんだぞゆーりんは、
バカにすんなよって見返したいのがあって、いろいろ
コールも工夫していつも通りのテンプレな内容ではなく
そこに少しアクセントを入れて人間的なタイミングを
ずらしたコールを入れたことで、チーム4やファンの人たちに
もプラスアルファを入れることができたんじゃないかって
思いました。

しかし、、お陰で

最後に手を振って挨拶して帰るイベントが
あったんですが、全力でコールしたせいで声がかれていて、

「ゆーりん、お笑い好きですか?」

とガッツポーズして質問したら、言葉が上手く伝わらなくて
まいりましたが、
ゆーりん、
あんたに声援を送ったせいなんだよ、声がかれたのは。。
たのむよほんと。・゜゜(ノД`)

お笑い好きならなんでも乗り越えていけるから
ずっと好きでいてね。

お疲れ様でした。

広告