カテゴリー別アーカイブ: 篠田麻里子

新提案。AKBG劇場公演音声を聴きながら脳内映像はももクロさんに置き換えてみる。

標準

新提案。

AKBのメンバーがももクロさんのコピーをやりまくっているんで、逆に
「AKB Team A 劇場公演 1st stage PARTYが始まるよ」を
この幕が上がるの制服姿のももクロさん
幕が上がるももクロ
に置き換えて
みましたよ。

なぜこれを選んだかというと
小嶋、篠田、峯岸、高橋、前田を
佐々木、玉井、高城、有安、百田
に雑ですがw
置き換えられると思ったからです。

まずDVDや思い出せる他の映像でひと通りの振り付けや流れを覚えて、
AKBスタジオレコーディング版公演CD
AKB48studiorecordingsteama1st
を聴きながら
ももクロの5人のみに公演をやらせてみました。

overture
PARTYが始まるよ
Dear my teacher
毒リンゴを食べさせて
スカート、ひらり(歌:高橋・前田・小嶋・大島麻・成田・板野・中西)
クラスメイト(歌:浦野・折井・川崎・星野)
あなたとクリスマスイブ(歌:折井・星野)
キスはだめよ(歌:峯岸・篠田・小嶋)
星の温度(歌:高橋・前田・平嶋・増山)
桜の花びらたち
青空のそばにいて
AKB48

涙が溢れだしてきてしまいました。。

学校入学していろいろあって卒業するまでを1時間弱
でまとめた名作なので、
特に時期的に幕が上がるとシンクロしてしまう感じで
まいりました。

AKBとももクロを両方共ご存じの方はおすすめです。
両方共好きでよかったって感じますよ。。

あ、、ヘビードルヲタの普通の演出じゃなにも感じない
ジャンキーな指原氏なんかには特におすすめですよw

大島優子と指原氏とマッドマガジンとnanoCUNEと。

標準

ご存じない方に説明しますと、マッドマガジンというのは
nanoCUNEのレコードレーベルであり、
運営会社なんですが、そこのメインマークが入った
オフィシャルなものを指原氏が着ている写真なんですよね。

HKTのライブのコントで自らヲタと命名するドルヲタの指原氏
なんで好きだから着ているんでしょう。

この画像をgoogleでアップロードして参照して検索
したところ、2012年1月の篠田麻里子さんによるtwitterの
投稿だとわかりました。

一応削除された場合のために画像で保存。

20150122_指原マッドマガジン

ちなみにこれがひめキュン着用の同じものです。

himekyun19

2012年1月と言えば第一期nanoCUNEがシングルを発売した時期です。
nanoCUNE201201cds

この時期マッドマガジンのメインのひめキュンがスキャンダルや不適切な
言動で厄介をしていた時期でもあるし、ひめキュンはこの時期
まだ金をとれるグループに仕上がってなかったんで、十中八九nanoCUNE推し
の表現でしょうね。

私より早かったかw
指原氏恐るべしだなw

私はももクロさんのももクリ2011が終わったばっかりの時期だったなあ。
そうそう、伝説のベルサール秋葉原のももクノvol.2に絶賛参加中でしたねえw
ももクロに24時間やられていた時期でした。

ちなみに指原氏は好きだがAKB大嫌いな時期でもあるんで
この写真は知らないし、ましてや当時の私がこのジャケット
見ても華麗にスルーしてただろうなww

この数カ月後に指原氏のゆび祭りが開催されたわけなんで、
もしかしたら現場回ってチェックしてたのかも知れないですね。

握手会行くかたココらへんの事情聞いてきて欲しいですね。詳しく。

 

いろんなことがわかって面白かった。。