カテゴリー別アーカイブ: 新チーム4

6か月ぶりにAKB48劇場チームK公演に当選しました。

標準

この前チームB公演に当選して以来ですが、
その見送りの時に大島涼花が隣のメンバー
と話しながら私にうるせーなって感じで
斜め目線で見送られたので、それにトラウマ
になったこともありますが、

それよりなにより渡辺麻友が休みがちなこともあり、
最近チームBに推しメンが一人もいなくなったので、
チームAと言いたいところですが、普通のドームコンサート
のような薄っぺらなストーリーもへったくりもない
セットリストのM.T.に捧ぐっていう公演なので興味が湧かず、、

結局西野チーム4と田野チームKと中野チーム8に戻って来た感じの昨今。

今年はチームAとチームBに限定していたんですが、
一回当選して上記のようなことがあり
約1年ぶりに元のチームK、チーム4、チーム8にエントリー
し始めたら数日で当選してしまいました。

これですね、思うところがあるんですよ。

最近チームAとBにしたところで、それまで数年は島田とか
西野とか渡辺麻友とか髙島祐利奈を推しメンにしていたんですよ。

だから、当選する下地はチーム4とかKのほうが
整っている訳ですよ。

だから4やKの当選枠は私の分をあけてくれている
と思うんです。

だから「待ってたよ!!お前が帰ってくるの!」
て感じで当選したと。。

でAとかBはもう長期にわたって推している人が沢山
いるから私みたいな1年程度、少し興味を持ったような
新参者が入れる枠は空いてないっていうね。

広告

AKBリクエストアワー2014 101位まで終了して「未来の扉」と「ロックだよ、人生は…」未出。ていうか、博多レジェンド楽曲少なすぎ。

標準

HKT48 博多レジェンド

overture(HKT48 ver.)
 HKT48
君のことが好きやけん(「君のことが好きだから」博多弁ver.)
ボーイフレンドの作り方
初恋バタフライ
ガラスのI LOVE YOU
 制服レジスタンス
ハート型ウイルス
てもでもの涙(B3パジャマ)
禁じられた2人
天国野郎
 制服のバンビ
遠距離ポスター
Two years later(B3パジャマ)
回遊魚のキャパシティ
シャムネコ
大声ダイヤモンド
未来の扉

アンコール

会いたかった
お願いヴァレンティヌ
スキ!スキ!スキップ!
白いシャツ(B3パジャマ)


ですが、

200-101までに入ったのは

よっしゃーHKT!   (183位 初)(B3パジャマ)
制服レジスタンス (171位 ↓105位/3回目)
HKT48       (167位 ↓38位/2回目)
制服のバンビ   (122位 HKT48

程度でしたね。

で純粋な(詩を変えていればOKとしますw)HKT曲は

よっしゃーHKT!
HKT48
制服のバンビ。

でHKT48に入れていた人が
HKTひまわり組発足で
よっしゃーHKTに変更した人、

他に、公演みれない福岡以外のファンで
そのままHKT48に入れた人、

最も多いのは他曲に変更した人。

制服レジスタンスは落ちる一方。

制服のバンビと希望の海流はHKTオリジナルでランクイン
しているのでこの曲に変更した人も
多いと思います。確かにこの2曲は素晴らしい出来です。

しかし、東京在住の私が今回一番思っているのが

AKB研究生、峯岸チーム4の大躍進と、
HKTが東京で多数ライブをやる機会があったことで、
AKB2013年研究生公演がパジャマドライブで、
HKTも博多レジェンドやひまわり組のパジャマドライブで
パジャマドライブ楽曲が相乗効果で増えているんじゃないか
ということ。

ちなみにパジャマドライブは以下。


初日
必殺テレポート
ご機嫌ななめなマーメイド
2人乗りの自転車
天使のしっぽ
パジャマドライブ
純情主義
てもでもの涙
鏡の中のジャンヌ・ダルク
Two years later
命の使い道
キスして損しちゃった
僕の桜

アンコール

ワッショイB!
水夫は嵐に夢を見る
白いシャツ


私は2013年4月劇場デビューで研究生のパジャマドライブ
は3回拝見しました。

パジャマドライブは

2人乗りの自転車
天使のしっぽ
Two years later

が独自性と整合性がすばらしく、
出色の出来だと思います。

そして、
HKTの博多レジェンドは指原氏がDJ感覚で提案
してHKTチーム全体で選曲しただけあり
全部良いんですが、
楽曲の完成度の割りに評価が低すぎると感じているのは

・未来の扉
・ボーイフレンドの作り方

同じく評価が低すぎると感じている
HKTのライブ用楽曲では

・ロックだよ、人生は…。

がランクインしているような気がします。
というか、指原氏の魂を読み取り、
これらが選曲された時には、指原氏のリクエストアワー
に対する評価が、所詮世間はミーハーファンだから
世間がなんと言おうと私はやる的な考えから、
世間も捨てたもんじゃないなという考え方に
変わる気がするので、

ファンたちが指原氏に馬鹿にされないように
是非これらを選曲できるような洗練された時代になってほしい
ことを密かに願っている所存でありますが、

どうなるでしょうか。

AKB48研究生 新峯岸チーム4のチームカラーは旧チーム4と同色の黄色に公式決定した様子です。

標準

物販でようやく新チーム4グッズが出始めたんですが、
旧チーム4と同色の黄色に決定した模様です。

まずは、推し腕章、タオル、ペンライトが発売されました。

20131122【大握手会】グッズ販売のお知らせ

なんかこの腕章のPOP眺めてると、
ももクロの色分けってAKBから来ている
っぽいですよね。

ももクロの色分けって、デビュー当時はやってなかったんですが、
AKBがチームAとKとBがそろい踏みしたころに始まった感じが
するので、まあたぶんそうでしょう。

ももいろクリスマス2013西武ドーム、行くか行かないか、さてどうしようかwwwwww

標準

ももクロさんについては2011年のももクリから
2012年12月まで全イベントに皆勤賞でした。

紅白出場があって、年が明けて1月に新木場でスターダスト
のアイドル組織3BJrの恒例合同イベントがあり、
NHKの福祉大相撲に行きました。

一方、ももクロ以外では、AKB大嫌いの指原推しの状況
は継続されていました。

日ごろからAKB批判をしていたのですが劇場行ってもみないで
批判するのはおかしいということで、2013年1月よりAKB劇場
へのエントリーを基本毎日のペースで開始しました。

ももクロは2013年4月の春の一大事という定期ライブを
西武ドームでやると告知しました。

しかし、私は2012年夏のももクロの西武ドームライブで
帰りがすごく遅くなり帰るにも西武電鉄の電車しかない
ので長蛇の列で、みんな疲れていてギスギスしていて
乗車を急ぐ人がけんか腰にわれ先に急ぐ風景を
目のあたりにして、ももクロのライブで初めて心底
すごく嫌な経験をしたのと、ゲストを多く呼び、
ももクロのライブよりも多く時間を使うといった暴挙
に出て、
それについて、演出の佐々木氏がもっと長くやりたかった
みたいな発言をしていたのを聞いて、
一気に冷めてしまったのです。

AKBの方は、4月の生誕者向け公演に当選し、
ライブに初めて行くことになりました。

現新チーム4、この時点では研究生公演の
パジャマドライブ公演に行き、抽選も絶好調で
前から4列目で観戦し大変な感動を覚えることと
なったのです。

ここからはもう完全にももクロの大会場ライブは
行かないですよね。
自分にとり最悪の内容と環境のライブで
さらに本人たちが修正する気がない
ということなので、当然ですね。

AKBはなにもかも新鮮で、深く入り込んでいくうちに
ももクロていうか、川上氏ってAKBをパクっていたんだなって
ことがわかっていくこととなり、
なんかやはり宗教と同じでひとつに傾倒してたら
いけないなって反省しました。

ここらへんから同じような気概をもった元ももクロ仲間が
増えてきて、私は
春の一大事、夏のバカ騒ぎ、は当然パスします。
でも大方予想通り、ゲスト量も時間も大幅に増えていく
ことになった大会でしたので干して正解だったと思います。

ちなみにAKBはまずHKTの思い出せる公演、
研究生劇場公演の2回目、
日産のフェスティバル、
研究生武道館推しメン早い者勝ち、
ほぼ全部行くことになりました。
あれだけ叩いていた握手会も
まあ3枚程度ですが行くことになりました。

で2013年11月時点では研究生公演3回
チームKが1回行きました。

そして、2013年11月中旬、沈黙を守っていた
山里亮太が新チーム4のすばらしさに
感動してラジオで賞賛する時代になり、
戸賀崎氏も他のチームは新チーム4を見習えと発言、

私の方向性には一寸の曇りもなかった
んだと改めて感じています。

2013年のももいろクリスマス。
いろいろ込みで8500円程度です。
時間も遅くなりそうで、この流れだと
ももクリもゲストが入りそうなので、
やはりパスすることにします。

もし大会場でも、ゲストいなくてももクロメインで
2時間から2時間半程度の内容に修正する日が
訪れた際には、
ふたたび行かせていただくことになる気がします。

ただ、2011年5月から約2年半の間
ももクロを観てきて、2012年のモーレツツアー
や、初期のももクノがベストだと感じている
傾向のファンからしますと、
現状では大会場の内容はももクロが表現できる
最大限の魅力を感じ取れていませんので、
AKB劇場並みとは言わないまでも、
2000人規模の会場でももクロがライブを
出来る環境になるまでは行かないつもりです。

現時点では、
僕にとってのももクロは小さい会場のももクロであって
大会場のももクロではないのです。

ただ、、
一番良いのは場所を選ばず最大限のももクロ
が表現できる状況が到来することなんですがね。