カテゴリー別アーカイブ: 2016.04 第一回HKT48AKB48劇場出張公演

AKB48劇場公演で7月の特別公演と8月の生誕祭が重なってしまった場合の対処法。

標準

私は、今のところ大きなスキャンダルがなければ死ぬまで指原ヲタの予定なので
数年間指原推し設定のHKT48のモバイル会員枠とAKBモバイル枠と
二本柱会員枠を持っています。

で今回困っているのは、8月の中野郁海の生誕祭と、
HKTのAKB劇場出張公演が重なってしまったので、
どうすればよいかと言うことです。

HKTは多分博多の劇場公演には一切エントリーしていなくて、
最終当選日は2017年の同じくAKB48劇場の出張公演だったので
エントリーすればほぼ当選すると思うんですよ。

でも、

私のこれまでの経験では、劇場公演の当選ペースは
3か月程度の空白期間が設けられているので、
HKTが当選したら中野は落選、逆もまたしかり
だというところで、、

他の物が当選してしまったら100パーセントに近い
確率で(よほど競争率が少ない不人気公演でもない限り)
本命は落選することになるということなので、

重なった場合は最重要公演
のみにするのが最善策だということです。

ちなみに、、

もしHKT48チームHの出張公演に指原氏が出ることに
なったらエントリーしようと思ってます。

それ以外の場合は中野の生誕で。

HKT48のAKB48劇場出張公演にHKT48mobile会員枠が無いことについて。

標準

私はAKBmobileと二本柱とHKTmobileに常時加入している
んですが、

今回HKTの劇場が移転させられるという
ことで、高校野球で甲子園を追い出されたタイガース
のように、アウェイで劇場公演をどさまわりする
ことになったみたいで、まあHKTは移動しないといけない
ので辛いと思うんですが、嬉しくなりました。

理由としては、他に、指原氏をAKBやHKT劇場で一度も観たことが無い
ので、そのチャンスだということと、

HKTのTDCとかではなく、劇場での公演を初めて観戦できる
ということ。

この、乗り物酔いが激しく、貧乏な奴にとっては
あたりまえのようで当たり前じゃないことを
経験できる唯一のチャンスなんです。

そしてこの日を夢見てHKTmobileに継続して課金してきた
こともあるわけで。

しかし今回ふたを開けてみると、普通のAKBの劇場公演
と同じレギュレーションで、AKBmobileと二本だけ
というありさまだったわけで。。

まあAKBmobileでも指原は固定推し状態なので最低限の
優先権は確保しているんですけど、

しかし、AKBの場所を借りているだけで、内容は普通のHKTの劇場公演
という出し物のエントリー権で、HKTのファンクラブのエントリー枠
がスルーされるとは思いもしませんでした。

指原氏には一応言っておきましたが、
公演を最高の盛り上がりにしてメンバーも
客も大満足して帰れるような内容に
するためにも、
AKSのスタッフも出張公演のレギュレーション
を今一度見直していただければと思います。