カテゴリー別アーカイブ: 2014.4.5 HKT48さいたまスーパーアリーナ単独コンサート 『AKB48グループ 春コン in さいたまスーパーアリーナ~ 思い出は全部ここに捨てていけ~』

現時点までのHKT48コンサートツアーと舞台の履歴のまとめ。 (推敲中)

標準

2014

 HKT48 九州7県ツアー 〜可愛い子には旅をさせよ〜

2014年1月11日昼公演 大分市・iichikoグランシアタ
2014年1月11日夜公演 大分市・iichikoグランシアタ 発売中
2014年1月12日 宮崎市民文化ホール
2014年1月13日 熊本県立劇場
2014年1月19日 鹿児島市民文化ホール(昼・夜)
2014年2月1日 佐賀市民会館(昼・夜)
2014年2月8日 長崎ブリックホール(昼・夜)
2014年3月21日昼公演 福岡サンパレスホール 発売中
2014年3月21日夜公演 福岡サンパレスホール 発売中

HKT48さいたまスーパーアリーナ単独コンサート
『AKB48グループ 春コン in さいたまスーパーアリーナ~ 思い出は全部ここに捨てていけ~』

2014年4月5日 さいたまスーパーアリーナ 発売中

HKT48アリーナツアー 〜可愛い子にはもっと旅をさせよ〜

2014年4月29日昼公演 千葉県・幕張メッセ 発売中
2014年4月29日夜公演 千葉県・幕張メッセ
2014年5月2日 大阪府・大阪城ホール 発売中
2014年5月11日 愛知県・日本ガイシホール
2014年7月13日 福岡県・海の中道海浜公園 発売中

HKT48全国ツアー 〜全国統一終わっとらんけん〜

2014年9月21日 石川県金沢市・本多の森ホール
2014年9月28日 岩手県盛岡市・岩手県民会館
2014年10月4日 新潟県新潟市・新潟テルサ
2014年10月11日 山形県山形市・やまぎんホール
2014年10月18日 徳島・鳴門市文化会館
2014年11月1日 茨城県・結城市民文化センターアクロス大ホール
2014年11月16日 神奈川県横須賀市・よこすか芸術劇場(2回)
2014年11月18日 福岡県福岡市・サンパレスホテル&ホール
2014年11月29日 千葉県浦安市・舞浜アンフィシアター(2回)
2014年12月7日 台湾(中華民国)台北市・ATT SHOW BOX (番外編)
2014年12月23日 広島県広島市・アステールプラザ 大ホール

2015年

2015年1月17日 香港(中華人民共和国)・MacPherson Stadium (番外編)
2015年2月14日 富山県・高岡市民会館
2015年2月15日 愛知県名古屋市・センチュリーホール
2015年3月7日 宮城県・多賀城市民会館
2015年3月14日 大阪府大阪市・フェスティバルホール
2015年3月22日 沖縄県・宜野湾市海浜公園屋外劇場 発売中

HKT48 指原莉乃座長公演 明治座

2015年4月8日 – 23日

HKT48全国ツアー 〜全国統一終わっとらんけん〜

2015年5月17日 島根県松江市・島根県民会館
2015年5月31日 北海道・苫小牧市民会館
2015年6月20日 山口県・周南市文化会館
2015年6月27日 神奈川県横浜市・横浜アリーナ 発売中
2015年6月28日昼公演 神奈川県横浜市・横浜アリーナ 発売中
2015年6月28日夜公演 神奈川県横浜市・横浜アリーナ 発売中

HKT48 指原莉乃座長公演 博多座

2015年8月15日-31日

2016

HKT48春のライブツアー 〜サシコ・ド・ソレイユ 2016〜

2016年2月6日 愛知県・日本ガイシホール 発売中
2016年2月23日 東京都・国立代々木競技場第一体育館
2016年2月24日 東京都・国立代々木競技場第一体育館 発売中
2016年3月20日 兵庫県・ワールド記念ホール 発売中
2016年3月29日 福岡県・マリンメッセ福岡
2016年3月30日 福岡県・マリンメッセ福岡 発売中

HKT48夏のホールツアー2016〜HKTがAKB48グループを離脱?国民投票コンサート〜

2016年7月11日・12日 福岡県・福岡サンパレスホール 発売中
2016年7月22日 山口県・周南市文化会館
2016年7月26日 愛媛県・松山市民会館
2016年7月27日 高知県・高知県立県民文化ホール オレンジホール 発売中
2016年7月28日 鳥取県・とりぎん文化ホール 梨花ホール
2016年7月31日 広島県・広島文化学園 HBGホール
2016年8月3日 長崎県・長崎ブリックホール
2016年8月5日 宮崎県・宮崎市民文化ホール
2016年8月15日 大分県・iichikoグランシアタ 発売中

セトリや演出等、総合的な内容の移り変わりの研究をしたくなったので、映像収集のためまとめてみました。

年代別

2014 HKT48 九州7県ツアー 〜可愛い子には旅をさせよ〜
2014 HKT48アリーナツアー 〜可愛い子にはもっと旅をさせよ〜
2014 HKT48全国ツアー 〜全国統一終わっとらんけん〜
2015 HKT48全国ツアー 〜全国統一終わっとらんけん〜
2016 HKT48春のライブツアー 〜サシコ・ド・ソレイユ 2016〜
2016 HKT48夏のホールツアー2016〜HKTがAKB48グループを離脱?国民投票コンサート〜

こんな感じですかね。

ハロプロ系は「さやどぅーはー」という、メンバーの演出プランに影響を与えるような、
恐ろしいハロヲタ現場系総合DBサイトがあるんでw
一目でわかるんですがAKBGには無いので少しづつやろうと思います。

ハロプロはAパターン、Bパターン、武道館パターンて決まっている場合が多いんですが、
さやどぅーはーでメンバーがそれを見て悔しくなって最後だけランダムに変えてくる
時が最近多くなってきて、すごいなって思ったんですよねw

でもこちらもおかげで刺激的な内容になって嬉しくなってます。

ちなみに私的にはTDCや武道館規模までの大きさで開催されたら行こうと思います。

アリーナクラスはもうももクロやAKBで嫌な思いしたので行きません。

広告

ももクロの桃神祭2016の経費を計算してわかったこと。それはもはやももクロのコンサートではなく、、、

標準

今回、川上マネージャーが総入場者数56117人と発表したので
単純計算すると、9200円の56117人で516,276,400円なわけです。

5億1627万6400円。

まあ大体どんなアーチストがやってもこんな感じになります。

サッカーの場合は装飾無しなので、

貸切利用料(全施設)
1,440,000
屋外照明設備
90,000×7=540,000
大型映像装置
12,000×12=144,000
撮影装置
12,000×12=144,000

230万程度なので十分満員にならなくてもやれます。

桃神祭2016で適当にこの表をみて計算しました。

日産スタジアム使用料

http://www.city.yokohama.lg.jp/kankyo/kouji/shitei/koubo/2204/shinyoko/ryoukin.pdf

これ以前のリハーサル利用料
近場だから日産スタジアムの倍で計算

約5日間程度
4,000,000

12日

貸切利用料(トラックのみ)
420,000

13日14日

入場料
9,200×56,117
=516,276,400

施設経費
43,570,112

※施設経費
貸切利用料(全施設)
1,440,000
観客から入場料等を徴収する場合
の加算額料金
8%
41,302,112
屋外照明設備
90,000×7=540,000
大型映像装置
12,000×12=144,000
撮影装置
12,000×12=144,000

15日
貸切利用料(トラックのみ)
420000

タレント経費
リハーサル含む3日間
118,020,000

ダウンタウンももクロバンド(10人)
出演料300000
交通費200000

野村万蔵(マネージャー)
出演料200000
交通費20000

ヒダノ修一社中(5人)
出演料100000
交通費50000
宿泊費200000×4=800000

高木ブー(マネージャー)
出演料100000
交通費10000

回廊に秋田・なまはげ太鼓
ニ子流東京鬼剣舞
池谷直樹とサムライ・ロック・オーケストラ
YOSAKOIソーランREDA舞神楽
熊本・菊池白龍祭り
愛媛・うわじま牛鬼まつり
宮城・仙台すずめ踊り
(100人で計算)

出演料3000000
交通費6000000(1人60000)
宿泊費414x20000x4=33120000

他414名
出演料414x30000x3=13000000
交通費25000000(1人60000)
宿泊費414x20000x4=33120000

こうやって計算しても

1日5億円のチケット収入のうち
会場使用料とタレントの出演料にかかる経費は
約8000万円と微々たるものです。
そしてDVD等で10万枚売れると10億です。

しかし、ももクロだけではなく、嵐等でも
この5億円という金額は余裕で消えてなくなる
のです。それはいったいなにに使われているのか。

ちなみにももクロの川上マネが徹底的に
コストを削減したコンサートを目指した
と言った横浜アリーナのメンバーソロコンサートでは
3500円程度になりました。
その時なにが違ったかというと一番の違いは
舞台装飾が一切なかったことでした。

また4500円程度に抑えているハロプロタレントのBDイベント
でも何が違うと言うと、舞台装飾がいっさいありません。

また、シソンヌさんの最近チケットの値段が上がった
ライブもなにが違ったのか考えてみると舞台セットが
増えたことでした。

ですので、考え方としては裸の状態の出演者を
コンサートの現場の状態に至らすまでに費やした
費用と考えれば簡単だと思います。

あの舞台の装飾の一つ一つ、
まあメインのステージは平屋の一軒家を
建てるようなもんですし、
出べそ式にすると2軒建てるようなものです。
そう考えていくとわかりやすいと思います。

そしてそれらを素早くたてて撤去しないと
いけないために大量の重機と人件費を投入して
普通のデザイン重視のオリジナルな一軒家を
建てているようなもんなので、
まあ何億円もかかるわけですね。

あと今考えるとHKT48が初SSAのライブでペンライトを
無料で配るときがあったんですが、

ssaHKT単独で無料ペンライト配布

それも
2000円の20000人で4千万円だけど前述の演出経費と考えると
安かったんじゃないかと思いますよね。

ちなみに私は高額で米粒で演出家のエゴにも興味ないので
スルーしているわけですが、今回この高額なチケット代の
大半に費やしている祭り関係の演出にも
一切興味が無いのでスルーして良かったと思いましたね。

チケットの内訳が

ももクロが3500円、敦規のエゴ5700円

となっているので、
これじゃ敦規のコンサートに行っているようなもんですから
行かなくて正解ですよw

2015.1.11 「ふじいとヨメの七日間戦争」俺のザ・ベストテン 指原HKTに対するスターダスト芸能3部の回答でしたねw

標準

まず経緯としまして、

ももクロチームが2011年のももクリで仕掛けた、
怪盗少女で中央の丸ステージ、でべそステージ
の下からマーティー・フリードマンがせり上がってきてギター演奏を披露
した演出からはや幾月。。

スターダスト芸能3部研究に勤しんでいる指原氏がまずゆび祭りにて
ももクロとエビ中をオファーすることで尊敬の念を表現し、
その流れでついに2014.4.5 HKT48さいたまスーパーアリーナ単独コンサート
『AKB48グループ 春コン in さいたまスーパーアリーナ~
思い出は全部ここに捨てていけ~』にて2011年のももクリの
マーティ・フリードマンの中央からせり上がってくる演出や、
トロッコでSSAの会場を練り歩く演出も丸パクリし、
さらにその魂を強く表明した流れがあった。

そしてそれらをチェックしていたスターダスト芸能3部が
指原HKTが勝手にやってるんだから良いと思ったことは
こっちもやっちゃえってことで、指原HKTが2014年初頭の
ライブで企画したアナログタロウ氏とザ・ベストテンの
演出のセットを、それのみで2時間強のイベントを成立させるよう
な内容の濃いものにブラッシュアップして作りこんできた。

秋元康ができる演出は佐々木敦規もみなおか繋がりでできるんだぞって感じw

HKTは全体のライブのスポット企画として数十分ぶっこんだ。
またそれはHKTのメンバーしか出演せず、秋元康の時代のおニャン子
がいた80年代のアイドルしか取り上げなかったのに対し、

スターダスト芸能3部は2時間30分、
そして取り上げるのも榊原郁恵から松本明子まで
(中山秀征氏と古屋マネが仲が良いので松本明子も
繋がってる気がします)、
そして清水ミチコ(ももクロとドラマで共演)
の全力のものまねの常識を超えたパフォーマンス、.
佐々木敦規氏が大好きなモノマネというパフォーマンス、
そしてAKBGがリクエストアワーでやっている投票制という制度
もミックスして作り上げてきた。

リクエストアワー+指原HKTのベストテン企画+アナログタロウ+
AKB紅白のゲスト制度ー秋元康+佐々木敦規+川上アキラ

=ふじいの俺のザ・ベストテン

と感じましたということで〆させていただきます。

さあAKBG陣営はふじいの一連の企画をどう受け取ってどう料理
してくるんでしょうか。

楽しみですねw