カテゴリー別アーカイブ: 指原莉乃プロデュース 第二回ゆび祭り

デビューとともに歩んできたコアヲタの現場重視の詳解。2018年1月18日指原莉乃単独ライブ

標準

30分前に到着して入り口前に横5列になって並びます。

最初に身分証確認、次に持ち物検査で、ドラフト会議のチラシを
受け取って着席。

2階バルコニーでしたが、ここは1列づつ前後に段が
あるので、後方に迷惑をかけず椅子の下に荷物を詰めて
入れておけるので便利です。

ただし両隣が近めなので、左右にサイリウムを持つ奴が
いると結構厄介になりそうです。
今回は両隣とも一本の普通の人でしたので
気持ちよく観戦できました。

ちなみにそろそろ私は思うんですが、
サイリウムのマナーは片手だけにした方が
いいと思うんですよね。

両手だと絶対に自分の席の領域外にはみ出るのは
歴然で、両隣が気になってしまって、
公演がなにも入らなくなってしまって
楽しめないからです。

アイドルの運営の方はご一考ください。

さて、今回の内容に行きます。

まず、開演前の待機時のBGMはHKTでした。

前日のゆいはんとかは運営の人がナレーション
をしていたっていうのを十数分前に確認して
いたので、まあ同じ状態を覚悟していたら、
まさかの半笑いで指原氏のナレーションが
流れてきたので流石やなあって感動しながら
開演を待ちました。

しかし、、こういう小さいこと一つ一つから
ファンのためっていうことの発言に嘘がない
ということがファンの心に蓄積されて行くんですよね。。

まあセトリについては、HKTをメインに、
以前コンサートで披露した曲と、
紹介がてらのアルバム収録曲、
って感じで、

曲順も、セオリー通りの勢いだけの
掴み曲で始まって、中盤に休憩がてらの
企画もの、さしこ100%。
これは周りから忘れてたよっていう
言葉が吹き荒れて、私自身も女性が
やっても本気でやらないので全く
期待してなくて冗談だと思っていた
ネタのVTRを観たんですが、

ここで一番刺さったのは、
本ネタよりも何よりも、
私の大好きな秋吉ちゃんが
しもべとして大活躍していたことでした。
指原氏の練習中に常に横にいて助手として
オリラジのあっちゃんの横の藤森さんの
ようにカメラ目線で笑わせてくれていました。

後はVTR後の本人は普通のテンションで
自分の中で普通に計画しているイベントの
一つとして軽く発表した
「では第二回ゆび祭りもご期待ください!ってことで」
っていう一言でした。

初めて公言したので舞台上で披露したお盆ネタより
興奮しましたねw

また、その秋吉ちゃんがセンターで大活躍
したのが、とんねるず世代にはドツボの
荻野目ちゃんのダンシングヒーローでした。

これは裏を探ると、とんねるずのみなさんのおかげです、
とんねるず、秋元康、指原莉乃ってことで見事に
私の中で過去と現在がリンクした瞬間でした。

またドルヲタとしては、最近のたこやきレインボー
のコンサートでも同じネタをやったので、
私にとってはHKTヲタよりも驚きは薄かったです。

世間的にプロレス女子からのWIP同様、
バブル回顧の流れなんでしょうね。

ちなみに地域のヒーロー歌舞伎でも
風俗ネタを欠かさず取り入れたネタ
をやって盛り上げるのは大昔から
行われていることで
人気者のお約束でもあるんですね。

失礼しました。

企画ものの後は、まだコンサートモードには
早いので、徐々に温めるって感じで、ゲストコーナー。

ゲストも、指原お得意のももクロさん経由のネタ、
今回は、ももクロさんの関係で最も古い南こうせつさん、

(坂崎さんもいますが、あれはレギュラーでメンバーの
親類なのでゲストじゃないです、こうせつ、そして、
さださんになって行きますね)

で徐々にエンジンを始動させて、
HKTのコンサートの鉄板企画の田中菜津美とのトーク企画、

休憩を入れて、指原氏のコンサート用に練習したネタを
披露するコーナーってことで、いつも私がここで
指原はダンスができないってばかにしているのに
顔が真っ赤になったのかw、

ダンス楽曲を入れてきて、温まってきたので、

そして、指原氏は知らないと思いますが、
私はたこ虹も推しているのでたこ虹はAVEXなので、
この前見たばっかりだったDJ KOOさんと
フォーチュンクッキーを披露したんですが、
HKTのファンは喜んでいましたが、
私にとっては特に驚きがなかったネタでしたw

しかし途中から入ってきたSAMさんにはおどろきました。

そして、
HKTの後半と同じく、内容がない頭悪い勢いだけの
楽曲を連発して客の神経を麻痺させて

その極みの最高かよを最後に終了です。

私は最高かよの内容でもぬるいので、
アレンジして、3連ミックスも古くて
つまんないので、2倍速ミックスに変形させたり、
サイバージャージャーも全部リノに置き換えて楽しんだり
して自分なりに楽しみました。

1回目のアンコールはほぼ全員が座席に着く中、
2階はほぼ立っているのは私一人、、
ここら辺、ももクロは全員立っているので
AKBは落ち着いてる人が多いなってさびしく
感じながら1階の人とアンコール前の空気を楽しんでいると、
この前のNHKホールは来場していた谷真理佳に
アンコール発動をさせたのに続き、今回は
シソンヌの長谷川氏がいたので、ファッションいじりしたり
した結果、発動をしてくれて、リノちゃんコールで
アンコール。

で私にとっては指原氏の信頼度が何百倍もアップした
白いシャツでアンコールが終了。

ここで私はダブルはないと思って帰り支度をしていると、
今回は勉強になりましたね。。

それでも好きだよ をまだやっってなかったんですね。。

だからみんな自信を持ってダブルアンコールをしていたんですね。

でそれでも好きだよで無事全てソロを
出し尽くして終了でした。

ダブルアンコールは会場の雰囲気や舞台の明かりの有無、
そして、セトリの内容を全て考慮した上で
発動するっていうことを勉強させていただきました。

てことで、、

まとめてみると、、

南こうせつネタはももクロさん、
DJ KOOさんネタはたこ虹ちゃん、
HKTの通常セトリでしたので、

特別に用意したのは

VTRが全てだった滑りまくりのさしこ100パーセント、
指原ソロ曲、
AKB所属時に覚えた担当楽曲、
指原からより笑いを引き出すHKTメンバーの指原いじり、
企画や楽曲の合間の長い待機時間の何気無いトーク、

会場に来ていた、シソンヌ長谷川氏

ダチョウ倶楽部単独のスタンド花

この辺が今回のきもだったような気がします。

広告

not yet復活??????????

標準

どーでもえーわ。

ほんと、、、、

どーでもええ。。。。。。。。。。。

あんな番宣(ヨンパラ)用使い捨てユニットw

そんな過去の栄光を引っ張り出す暇があったら

指原はゆび祭りのタスクの実行やSTU現場の修正、

大島は女優スキルの向上、

北原は卒業後の人生設計構築、

横山はAKB48の音楽イベントでの集客力の再興、

現時点においての優先事項が山ほど山積してるだろうよ。

それらをきちっとやった上でやってくれよ。

悠長にアホ面で能天気ポップス合唱して同窓会やってる場合かよ。。

 

夏焼雅が指原氏をフォローした理由と第二回ゆび祭りの3大事務所(ハロプロ、スタダ、ディアステ)の展望について。

標準

現在着々と準備が進行していると思われる第二回ゆび祭りに、
熱心なオファーを受けたんじゃないかと思いますね。

それで、興味を持ってフォローしてみたんじゃないかと。。

ちなみに今回のゆび祭り、前回はテスト的な感じでしたので
ハロプロ側も様子見でBuonoを出したんですが、

今回は信頼度が強くなっているのもあり、
ハロプロ枠は増えているんじゃないかと思います。

前回でもスタダ枠が2枠もあったんで、スタダ枠は3枠、
ハロプロ枠も3枠程度拡張しているんじゃないかという気がします。

で、多分、前回モーニング娘。はギャラの関係で無理だった
気がするので、イベントに対する期待度が上がっており、
資金的にも前回より余裕があり、繋がりも太くなっている
今回は大丈夫じゃないかと思います。

一押しのモーニング娘。
番組で出てもらったのでアンジュルム、
最後にハロプロキッズ組からpinkcresの雅。
サプライズで道重さゆみって感じでしょうか。

スタダ組も3枠程度で、
まずは川上さんに話をつけてあるのでももクロさん、
エビ中、まあ順当にしゃちまででしょうね。
それか、エイベックス繋がりでたこ虹まで。

で今回はさすがにでんぱ組も来るんじゃないかと。

アイドルの番組のMCを経験したおかげで、前回の苦労は
どこへやらで、オファーも順調に進んでいるんじゃないかと思います。

しかしまあギャラ的にどっか切り詰めないと無理ですが
上記のグループが出たら会場の雰囲気がやばいですよねw

フォークジャンボリーのような
歴史に残るイベントになると思います。

指原氏の49thシングル選抜総選挙1位の公約が第二回ゆび祭りなのに得票数が伸びない理由を簡単に説明。

標準

指原氏 総選挙 ゆび祭り

ファンの種類は以上の3つのポイントでわけられると思います。

指原〇 総選挙× ゆび祭り× 投票せず
指原〇 総選挙〇 ゆび祭り× 投票する
指原〇 総選挙〇 ゆび祭り〇 投票する

指原〇 総選挙× ゆび祭り〇 投票せず

指原× 総選挙〇 ゆび祭り× 投票せず
指原× 総選挙〇 ゆび祭り〇 投票せず
指原× 総選挙× ゆび祭り〇 投票せず
指原× 総選挙× ゆび祭り× 投票せず

以上ですね。

そうすると、指原に総選挙という条件を
追加しただけでも賛同人数が減っていくのに、
さらにゆび祭りという条件を追加したからと言って
得票数が増えるわけではないというのが
わかりますよね。

条件が増えるほど減っていきます。

キーポイントはゆび祭りではなく、
結局総選挙に賛同するか否かのところで
得票数が動くわけであって、
ゆび祭りが好き、指原が好きという条件
だけでは得票数は動かないわけですね。

まあお気づきかと思いますが、AKB自体に興味が無い
がゆび祭りに興味がある人が多少投票するかも
知れないですが、AKBに興味ない人が
そもそも捨てるのを承知でCDを買うかどうか
っていうね。

そうすると、そんなにそういう票は得られない
と思いますね。

そういう今回の環境の中で途中経過が3位、
しかも純粋にタレント力だけで勝負している
人が1位と2位ですから、
ここから指原氏が得票数を伸ばすには、
第二回ゆび祭りは総選挙と結びつけずに
開催することを発表し、そういうものに頼らずに、
1人でハロプロの楽曲とかAKBの楽曲を
フルカバーしたり、AKBへの熱い思いを
綴るブログを公開したりという、
ブログ更新企画の時のデビュー当時の自分に
戻って、自分のやる気を一生懸命
伝えるしかないと思いますね。

で、それでもトップが無理だったら心の底から
あきらめもつくでしょうし、燃え尽きた感
も感じることができて気持ちよく去れると
思いますよね。

指原氏、どうでしょうか。。

ちなみに私は

指原好き、総選挙嫌い、ゆび祭り好き

ですから、

もし

指原が好きかどうかの投票や、
ゆび祭りの投票があれば投票しますが、
総選挙への投票はしません。

ただし、

総選挙とは別にゆび祭りを決定させ、
ゆび祭り内の企画や演出に総選挙の順位を
利用する場合は喜んで投票しますよ。

まあでもエイベックスのことだから、
なんかお得意の代々木体育館とかで、ビジネス重視で
規模を大きくしてやってダダスベリする気配がするので
行かない可能性高いですけどねw

2017年もどうぞよろしくお願い致します。

標準

今年は

待望のももクロの日本全国ホールツアー、
ゆび祭り、
6月に嗣永桃子の卒業引退、
また道重さゆみの復活、
℃-uteのいなくなるハロプロ、
ストーンローゼズの来日、

今、考えられることだけでもこれだけ
予定されています。

一応未定ですが確実なのもあり、

サシニング娘。活動の停止。

でもかたちは違えども、アイドル間の融合の動きは
活発になると予想されます。

そういう意味では、

アイドルフェスティバル
合同プロジェクト
ディナーショーの活発化
指原+福田プロジェクトの再起動

等も考えられる気がします。

今年も経験と知見を活かした記事を書いていきます。

AKBとモーニング娘。の合同イベントを提案したのは指原氏ではなく私と秋元康とつんくの間違いだよ。実現の可能性は十分あります。

標準

2015.03.31 UTAGE 夢を見ているようでした。なにか異次元に飛ばされたような気持ちになりました。

スクープ。ハロプロ楽曲を多く担当している大久保薫氏が、ももクロ楽曲も担当していた。

私が以前からずっと言っていたことですね。。

以下、指原氏も勉強してくださいね。

つんくと秋元康が親友で、まあこういう話が出ているってことなんですよね。

ちなみにその根拠としては、初期モーニング娘。の発展に著しく
貢献した「うたばん」という番組の制作リーダーは秋元康でしたし、

秋元康はハロプロ以外のアイドルについてはコメントしないんですが、
ハロプロのグループについては名指しでコメントすることから
身近な存在として考えているのは明白ですね。

では本題に入ります。

実現に向けて動き出す場合、

利権が絡む規模が小さい仮面女子とマスカッツの
合同イベントのようには簡単にいかないのは明白でwww

権利関係を整理するだけで大変だと思いますので、
ももクロさんが自分の番組に和田彩花さんを呼ぶような感じの
規模なら可能ですが、全面的にミックスするというのは無理なんじゃ
ないかって思いますね。

でも経費を全て半々にして、利益を全て寄付に回すような感じでやると
可能性があるような気がしますね。

あと真面目に考えるとHKTがザ・ピ~スをやったことあり、
AKBとももクロがキングでハロプロはハロプロ専用のzetimaだったり、
指原氏がももクロのコンサートに
ゲスト出演したりしたことを考えると、
それを延長して整理していけば不可能ではない
んじゃないかと思います。

指原氏、秋元康がつんくとは仲がいいけど、川上さんとは
特に繋がりはないから、謙遜していると思うんですが、
そんなこと言わずにスターダストも仲間に加えて下さいよ。

川上さんはハロプロとAKBを参考にしている部分が大きい
し、演出の佐々木敦規さんは秋元康チルドレンですから、
多分大喜びすると思うんですよね。。

ゆび祭りの次は合同イベントですか。

是非期待しています。

第二回ゆび祭り開催する時の主催者へのお願い。

標準

会場は日本武道館、東京ドームシティホール
規模以内でお願いします。

様々なアイドルが出演するため、ヲタも様々なアイドル
のヲタが来るので、アイドル相対ヲタ人数
が少なくなるため、応援やコールがどうしても
散漫になってしまうから、
大きな規模だと悲惨な結果になってしまうことが
予想されるからです。

大きな規模で開催すると多くの人が体験できますが、
神イベントだったと報告する人は数パーセント
にとどまると想像されますが、、、

逆に中小規模で開催すると、体験者数は
減少しますが、ほとんどの人が神イベだったと
報告するでしょう。

体験人数より、神イベだったという報告を重視
しなければいけない理由として、
第二回ゆび祭りが開催される原因が、現場体験者
よりはるかに多い現場非体験者のファンからの
多大なメッセージが原因だということも
重要視しなければいけないと思いますし、
開催当日の現場からの報告が映像ソフト売り上げに
貢献すると思われるからです。

そして第一回ゆび祭りを観ればわかるように、
このイベントのアーチストとはヲタの応援を含めて
のものですので、大きな規模の会場では、声が届かない
からと出すのを辞める人が多くなったり、
地蔵が増えて孤立するヲタが増えるため、
応援をやめるヲタが多くなるために、
悪評が増えるのが明らかだからです。

当選するかわかりませんが、そんなことは重要ではなく、

後々映像で残り、現場よりはるかに多くの人たちが
映像で後体験することになるため、規模より映像の内容
重視でよろしくお願いします。