カテゴリー別アーカイブ: 指原莉乃

AKB48劇場公演で7月の特別公演と8月の生誕祭が重なってしまった場合の対処法。

標準

私は、今のところ大きなスキャンダルがなければ死ぬまで指原ヲタの予定なので
数年間指原推し設定のHKT48のモバイル会員枠とAKBモバイル枠と
二本柱会員枠を持っています。

で今回困っているのは、8月の中野郁海の生誕祭と、
HKTのAKB劇場出張公演が重なってしまったので、
どうすればよいかと言うことです。

HKTは多分博多の劇場公演には一切エントリーしていなくて、
最終当選日は2017年の同じくAKB48劇場の出張公演だったので
エントリーすればほぼ当選すると思うんですよ。

でも、

私のこれまでの経験では、劇場公演の当選ペースは
3か月程度の空白期間が設けられているので、
HKTが当選したら中野は落選、逆もまたしかり
だというところで、、

他の物が当選してしまったら100パーセントに近い
確率で(よほど競争率が少ない不人気公演でもない限り)
本命は落選することになるということなので、

重なった場合は最重要公演
のみにするのが最善策だということです。

ちなみに、、

もしHKT48チームHの出張公演に指原氏が出ることに
なったらエントリーしようと思ってます。

それ以外の場合は中野の生誕で。

広告

指原氏とサッカーの関係性についてのコアヲタの見解。

標準

指原氏はサッカーの話どころか、
スポーツ自体興味が無いので
関係性は皆無だと言ってもいいと思います。

ただ、MCの仕事をしているところもあり、
話題に上ったら話を合わせないといけないので、
最近は仕事として多少覚えるようにしている
んじゃないかと言う気がします。

本気じゃないのは確かですねw

祝、指原有吉コンビ復活。2018.06.23 有吉ドキュメンタリー

標準

有吉ドキュメンタリー2018-06-24 20.23.13

ここ数年の指原氏は茶髪にして毛先を遊ばせて気持ち悪くて見てられなかった
んですが、

ショートカットにして、この写真の雰囲気が島崎和歌子とか
井森さんとか落ち着いた感じで久しぶりに見ていて気持ち良い
写真ていうかホッとする表情だったので、ぜひこのコンビの評価を
徐々に高めてゴールデンでもいいし、深夜の番組でもいいので
高めていって成功を収めてほしいと思っています。

指原氏はあまりガチャガチャしないで落ち着いて
やってほしいですね。

大島優子や高橋みなみのように中身がない質問とか
自分で考えずに台本通りに進行しているだけだったり、
馬鹿なのに偉そうに繕っていると有吉さんは見抜くので、
無理せずに等身大でやってほしいと思います。

あとあまりにもモラルに反するようなスキャンダル
なんかは有吉さんは嫌いなので気をつけてほしいと思います。

まあ簡単にいうと自然体で真面目に予習復習して考えながら
仕事をやっていくということですね。

あざとい方法を使って実力以上のことをしないようにするということです。

色々インタビューで喋ってますけどコアな部分を抜粋すると、、

有吉:指原が立派になったなぁと。

指原はキャバ嬢では売り物にならないという流れになって、、

有吉:まあ気立てはいいからw

指原:元気ですから!!

有吉:店の人も指原褒めてたから。けっこうおしゃべりは楽しいから!

指原:そうですよ。頑張りますから!

有吉:ナンバースリーとか、フォーぐらいで頑張ってw

サンドリのゲストでまた出演してほしいとお願いしておきましたが
どうなることやら。

遂に衝撃の出来事が! 2018.06.21『UTAGE!』夏のリクエスト祭り2018

標準

『UTAGE!』夏のリクエスト祭り2018

■番組概要
[タイトル]
『UTAGE!』夏のリクエスト祭り2018
[放送日時]
6月21日(木)よる8:00~11:07
[スタッフ]
製作著作
TBS
プロデューサー
大木真太郎
[出演者]
MC
中居正広
MCアシスタント
渡辺麻友
進行DJ
IVAN
【出演アーティスト(※50音順)】
秋川雅史
石井竜也
大黒摩季
柏木由紀(AKB48/NGT48)
KABA.ちゃん
川畑要(CHEMISTRY)
島津亜矢
スキマスイッチ(大橋卓弥・常田真太郎)
瀬川瑛子
ダイアモンド✡ユカイ
高橋愛
貴水博之
TEE
Toshl(X JAPAN)
早見優
舞祭組(横尾渉・宮田俊哉・二階堂高嗣・千賀健永)
BENI
松本明子
松本伊代
三浦祐太朗
峯岸みなみ(AKB48)
森口博子
山本彩(NMB48)

指原氏がいない!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

保田大明神もいない!!

おれは指原莉乃と保田圭がいないUTAGEは絶対認めない!!!!!!!!!!!!

絶対に。

古川美鈴と指原莉乃が現在のポジションに存在する理由を考察するといじめられっ子から抜け出す方法が見つかりました。

標準

「いつか武道館」果たしたアイドル 本田圭佑への共感
■起こせジャイキリ サッカー日本代表
◆アイドルグループ「でんぱ組.inc」・古川未鈴さん

2018-06-16_古川未鈴朝日新聞デジタル

小中と個性的な性格からいじめられていて、
アイドルやゲーム、お笑いで現実逃避していた時、
書類審査でハロプロに落選し、AKBに合格した指原莉乃。

時を同じくして、似たバックボーンのもと、
ハロプロにもAKBにも落選して、自分で
自主活動をしながら、ディアステージという
場所を見つけた古川美鈴。

またももクロのメンバーの中で百田、玉井、高城
はハロプロが大好きでした。

ということから考察すると、

2005年AKB誕生以降のアイドルにとっては、
ハロプロはアイドルのアイコン。

ということは。。

ハロプロを知ってハロプロに入りたいと思い、
ハロプロに入れた人はハロプロ以外を
知る必要が無いということになる。

だからハロプロにそういう人が多いのは
当然だということですね。

次にみりんちゃんや指原氏のように
ハロプロに落選した人はどうするか。

他のアイドルを探すことになる。
他のアイドルを勉強します。

指原氏は誕生したばかりのAKBを勉強した。
すると、舞台ではハロプロ他、様々な
有名ミュージシャンの楽曲に似ている
作品でパフォーマンスしている集団がいて、
独自性が強いハロプロが触らない
歌謡曲を総動員させて世界を作り上げていた。

とんねるずのみなさんでおなじみの秋元康と、
ハロプロ以外の有名歌謡曲のパクリの世界、
ハロプロに落ちた指原氏にはカルチャーショックで、
憧れやかわいさとは違う、指原氏が大好きな
下世話な面白さを感じるには十分な世界観だった。

そんな背景を感じ取ったのかどうかは
わからないが、誕生から3年後の2008年、
AKBの書類選考に合格することになる。

同じ時期、両方に落選して悩んでいた
古川美鈴がいた。

それは、当時はまだ、アニメやゲームに特化した、
本格的なトップアイドルグループは
存在してなかったからかもしれない。

ハロプロもAKBもオーディションを受ける
ひとから考えると高齢者といって良いおじさん達が企画した
古い感性と芸術知識しか備わっていないプロジェクトだったため、
比較的新しいタイプの古川さんのようなバックボーンの
備わった人は敬遠されてしまったんだという気がしますね。

時代がおいついていなくて存在できる場所が無かった。

そこで古川さんは多分、私が今言ったことと
同じ感覚を抱いたことで、自己表現をしつつ、
受け入れてくれる場所を探す旅に出たと。

そこで同じような人が立ち上げたディアステージ
のもふくちゃんという感性と合致して、
でんぱ組というプロジェクトが始まったと。

ここからは、多分、これの繰り返しでアイドル業界は
現時点のような状況まで広がったんじゃないかと言う気がします。

落選して落選して落選してって感じで
落選した人が次々に立ち上げていったと。

ここからわかったことがあります。

落選はかわいさやスキルだけが理由じゃない。
感性の合致が一番重要なポイントだということ。

みなさんも自分に合った場所を見つけてください。

ハロプロが誕生して20年。AKBが誕生して10年。

たった20年です。

だから10年や20年の常識なんて覆しちゃって下さい。

一般社会ではいじめられる要素ですが、それは
芸能界に入ったらいじられる要素に変化します。

そういう人ほど欲しがっている人は大勢います。

がんばれいじめられっ子たち。

指原氏の整形疑惑の理由を端的に解説します。

標準

骨と肉体で形成されている動物は
肉体が少ないほど骨の部分が
目立つようになってきますね。

一言で言い表すとごつごつしてきます。

骨の部分が鋭利になってきます。

これ井森さんが20歳ぐらいの時に大竹まこと
さんのバラエティ番組で整形なのか
検証する企画があって、鼻に赤外線だか
X線だかをあてて空洞があるってなって
整形だってなったことがあったんですが、
これマイケルジャクソンさんとか実際の
整形タレントの履歴から考察すると、
それから特に井森さんが整形を修繕したり
整形外科医とトラブルになった報告とかもない
ことから井森さんは整形は無いという
ことが生きざまで実証されたんじゃないかと
思いますね。

まああの企画はヤラセか、
空洞があるからといって整形ではないという
ことなんでしょうね。

整形や治療をすると、一部分だけ手を加えたために、
手を加えていない天然な周辺部との摩擦がおこり、
状態が悪化しはじめるため、状態を維持するには
永年にわたり手入れが必須になります。

またどのように悪化していくのかは医者でさえも
把握していないために、トラブルが発生しますが、
結局裁判で勝っても状態は元に戻らないために、
泣き寝入りになります。

整形してより状態が悪化して整形前の時の方が
天国だったということになってくるんです。

一時的には良くなるがより悪化する可能性がある整形と、

あまり自分では気にいっていないがそれ以上にも
それ以下にもなることはない天然。

まあ指原氏の整形疑惑は時と時間が解決して
くれるでしょう。

指原氏はセンスは抜群だと言いたいところなんですが、、

茶髪にしてしまったので、茶髪も整形もださいと考える
センス抜群の人という断言できなくなってしまった
ので困っているんですがw

そこまでセンスは劣化していないと思います。

2018.05.26指原莉乃、初めて?大握手会のスペシャルステージ祭りを体調不良で休演するがそれが正しいと思う理由。

標準

20180526指原莉乃ステージ祭り中止

握手会のサブイベントとしてスペシャルステージ祭りが
できた当初は20分のABCステージと10分のやつが
あって、指原氏のような人気メンバーは
20分のやつが一日2回あって、両方とも内容が
異なっていたので参加していたんですが、

最初は本人もかぶらないように努力してカラオケを
披露していたので楽しかったんですが、
徐々になれ合いになってきて普通にネタがかぶってくるようになって、

最近、20分から15分に縮小されるようになってしまうと、
もう行くことは無いかなと。

幕張とか横浜なんてたかだか15分の為に行く場所じゃないですよ。。

で、誰よりもこういう出し物が好きで、
ハロプロのカラオケなんてデビュー当初から
ずっとやってきたこの企画の申し子
のような指原氏が休演することになるとは。

体調不良ということで、素人はテレビが忙しい
とか勘違いすると思いますが、テレビは
潰れて始まってっていうように実はあまり
変わってないので、他の理由があると思います。

それは、HKTの第5期生オーディションです。

HKT5期生オーディション

セミナー

HKT5期生オーディションセミナー

とオーディション

HKT5期生オーディション2

です。

これはHKTは今大事な時期だし、がっつり指原氏が絡んでいるのは確実なので、
手を抜けないと思うんですよね。

そして指原氏はAKBにいる限り守りたいものとして、
舞台より握手会を考えていると思うんですよ。

だから握手会はなんとしても休みたくない。

スペシャルステージは15分に縮小した。

オーディションを開催する。

素人が考えている数百倍以上歌手は歌というものにパワーが必要で、
しっかりと準備をして、満足できるレベルに仕上げることに努力する。

ということで、優先事項を考えていくと、、

あなたが指原莉乃なら同じことしますよね。

時間に余裕があることでやりはじめたカラオケステージ
なので、かつかつでやってもお互いなにも楽しくないって
いうことですよ。

遊びでやりはじめたんですから遊べない状況に
なってしまったらやる意味はないってことで、
指原氏が正しいってことですよね。

HKT48の楽曲がデビュー以来作詞以外全てダサい理由がAKBがTeacher Teacherをリリースしたところからハッキリとした気がする。

標準

HKTの楽曲を創立当初から聴いたり、コンサートに通っているうちに、
次第になんか楽曲のダサさに気づき始め、次第に遠ざかるようになっていったので、
HKTが好きなのに、楽曲関係のことには楽しめないのが悲しかったので、
その理由を常々考えていたのですが、

結局私はHKTの楽曲は、秋元康の心が込められた作詞はいいとして、
それを昔のユーロビートを土台にして適当に曲をあれこれ
上っ面だけ入れ替えたものだと言ってきて、

初アルバムを聴きとおし、AKBのTeacher Teacherと同時期リリースの
HKTの早送りカレンダーを聴いた結果、あんだけ楽曲があるのに
全編にわたって前述のようなダサい楽曲ていうか
詩よりも曲ばかりで1曲も面白いものが無かったので、
これは指原氏がどうとかいうHKTメンバーやスタッフレベルの
理由ではなく、

レコード会社がHKTを音楽のHKTの場合にそういうイメージで作り上げることに
決定して、その判断のもとにユニバーサルのプロデューサーが
仕事をしているだけだということが、わかってきました。

参考にしたのは、ももクロやAKBです。

ももクロは怪盗の時、ユニバーサルでした。
でも川上さんが否定的なことを言うことからもユニバーサルとの
関係はあまり良くなかった、ユニバーサルの考え方
はももクロとは合わなかったということが現在明らかに
なっています。

まあ多分ああいう子供っぽい感じで売り出そうとしていたんだろうと
思いますが川上さんは本気でアイドルの枠には収まらない
スーパースターにしようと思っていたので、
考え方が合わずにキングに移籍することになったと。
でその後はその意向に沿って宮本さんという監督が
活躍することになったと。

で、AKBもキングです。
指原氏が総選挙で1位になる前は様々なイメージを
描く楽曲をリリースしていたんですが、
その総選挙でリリースされた第一期の最盛期だった
さよならクロール以降、メジャータイトル曲は
同じ傾向の軽薄ユーロビート系に明け暮れて、
結局社会から飽きられ、2017年後半くらいから
徐々に初期の挑戦的な気持ちが芽生え始め、

2018年の楽曲には少しづつ挑戦的な情熱が感じられる
楽曲が提供されるようになってきました。

といっても、「ぽい」という言葉が思い浮かぶ、
全面的に前衛的なものではないですが、
AKBの初期も「ぽい」楽曲が多かったので、
まあそれはAKBの性格でもある気がするので
仕方ないとして、
初期の気持ちが感じられるようになってきたのは
事実ですし、それを嬉しく思わないといけないと思いますね。

まあということで、
AKBのキングはそういう感じで意識改革に取り組み始めた
のを感じたわけですが、

それ以上に危機的な状況を感じないといけないHKTが、
最新のシングル、アルバムを聴いても、
以前のイメージとなんにも変わらない
平和ボケしたかるーい楽曲を頭悪そうに
リリースし続けているので、
理由を考えると、

そうです。わかりますよね。

ユニバーサルはアイドルをかわいい子供っぽい
イメージにしたい会社なので、、、

HKTの楽曲が一向に洗練されない元凶はユニバーサルという会社
が原因だということがほとんど確定したような気がします。

また、指原氏自身もモーニング娘。とのコラボ曲で
わかったとおり、ユーロビート系が大好きで、
可愛いものが好きらしいので、
ユニバーサルとの相性は悪くないので、

ユニバーサルにいる限りはHKTが
消えるまで悪の無限ループが繰り返される
でしょう。

これみていると、ももクロはほんとユニバーサルから
抜けて良かったなってしみじみ思いますね。
HKTみたいな扱い受けていたら今頃どうなっていたかと
考えるとゾッとしますね。。

2018.04.24サービス開始された「AKB48グループ映像倉庫」における2008年指原氏デビュー当時の古い映像の在庫状況について。

標準

2008年前後のチームBの映像はDVDで残っている
ものだけなので、なんとかDMMのアーカイブも入手
したいんですが、不定期に限定公開なので
なかなか難しいんですよね。

コンサートの映像は残っているんですが、
まゆゆきりん指原トリオのほんわかした
雰囲気の劇場公演が観たい。。

チームB指原200810131900

以前とりあえず2008年10月13日の映像は入手
したんですが、これしかないんですよね。

そういう経過から、今回のサービスの知らせを受けて、
真っ先に古い映像をチェックをしましたが、、、

まず検索に使う日時リストが2008年以上の設定。

もしかしてDMMと権利を共有したのかと期待したんですが、
やはり想像通り、DMMの映像は皆無で、
公式リリース済みの映像しかありませんでした。

これ、絶対将来的にはDMMと権利を共有して
全ての映像をここに結集させていただいて、
さらにライブ配信サイトとしての機能も
果たして欲しいですよね。

このサービスを見て、まっさきに新日本プロレス
njpwワールドと言うサイトを喚起させた
んですが、
njpwworld2018-04-25_135956

なんとかして同レベルのサービスを
提供可能にして欲しいもんです。

AKBG関連のタレントや、DMMのビジネス的な営業にすごく
有効的に機能してくれるサイトになると思うんですよね。

とりあえず「AKB48グループ映像倉庫」に商材サンプルが
あるのでご覧になって下さいっていって、
ネットでプロフィールが動画で確認できるんですから
DVDとかコピーして持ち歩く必要が無いですからね。

DMMのAKBG担当の方々、なんとかリスクより
マーケットの拡大を優先させる方向で、
未来的なサービスの構築をよろしく
お願いします。

このnjpwworldというサイトをきっかけに
興行サービスを行う芸能プロが動画配信
サイトをこぞって構築しはじめていますよね。

ハロプロやスタダ(スターダストチャンネル)
は映像制作を委託してないので
スムーズに構築を進められると思うんですが、

AKBGはDMMが権利の主張を譲らない場合、
自社で映像制作プロを立ち上げたほうが
将来的にもいい気がしますね。

ハロプロは現時点ではu-nextを借りてますが、
2018-04-25_アップフロントチャンネルu-next
電話回線と同じくアーカイブ構築システムが完成
したら回線を自社回線に切り替えると思いますので
期待して待っていましょう。

あとAKBGには記録用の映像でも構いませんので、
古い未公開の劇場公演の映像を公開して欲しいですね。

とまあ、いろいろファンとして欲求が尽きませんが、
未来が少しずつ明るくなってきていることを
感じた今回の動きでした。

[追記あり]指原氏のレギュラー番組が始まるがまたしても短命な匂いの退屈な内容なので悲しいです。。 そこで指原氏の現時点での起用法を伝授します。

標準

4月20日の王様のブランチのゲストと街歩きという番宣枠に出るので
なんの番宣かと思ったら

「坂上&指原のつぶれない店」

という、、もうこすりすぎて灰になっているような、
ネタの番組のMCを担当していたんですね。

しかし指原氏は本当に仕事に恵まれてないですね。。

私の中で光っていた指原氏は最も新しいものですと、
福田さんとの指原の乱以来一回も体験出来てません。。

おでかけも結局、スタジオにいて喋ってるだけ
だったんですが、私としてはまだスタジオで喋る
だけの指原氏の盛り上がり具合には満足できない
ところがあるのであまり観なくなってしまったから
有吉AKBと指原の乱に続く指原氏の歴史に
刻まれるような番組ということを考えた場合
特にないと思うんですよね。
実際に続いてる番組はないですしね。

また今回同時に「弁護士と一緒です」という
テレ朝があるある晩餐会という、
なんか視点がずれているぼやけた
内容の番組で指原と今田というコンビと
コネを作ったからそれをみすみす
逃したくないから緊急で作ったと思われる
ような、あるある晩餐会のスタッフ
が作りそうなこれまた視点がずれまくっている
番組が始まるんですが、これも
文字で内容の説明を見るだけで
面白くなさそうな盛り上がることがない
ような熱を感じないので
全く期待できないし時間も勿体無い
から見ることはないと思いますね。

こういう現状を考察すると、指原氏は
若くて経験が薄いけど、ある部分は突出した
能力が備わっていると思います。

だから、その突出した能力を
わかっている人が制作すると、
すごく個性的で刺激的な番組が
出来上がるんだと思います。

だけどそこをわかっていない
人が勘違いして長い下積み経験から
きている有吉さんのような、
どんな話題にも標準以上の
対応と盛り上がりを作り出せる
能力が備わっているタレントとして
起用しているから失敗している
んだという気がしますね。

指原氏は若くて社会経験が薄いから
突出した能力の性格をきちんと
使う側が理解してそこにはめてあげないと、
何も面白みは生まれません。

自分たちのセンスよりスポンサーの意向を
重視した平凡な内容の番組に
指原という名前だけで採用しても、
ただの佐藤栞里のようなゴリ押し
タレントのような役割しか果たせません。

将来的には問題なくなると思いますが、
現時点では、指原氏を起用する際は、指原氏の性格に
合わせた内容の指原氏でないと成り立たない
番組の枠をつくってそこにはめ込まないと
成功は難しいと思いますね。

ちなみに指原氏の性格は現時点では
福田さんは当確ですが、
あとは有吉AKBのスタッフは理解していた
気がします。

人気作家オークラさんの範疇からはずれている気がします。

各局のスタッフの皆様の成功をお祈りしております。

ちなみに私が指原氏の魅力を引き出せると思う
演出要素の一つとして挙げるとするならば、

指原氏をトップに置くんじゃなく、
中間のポジションに置いて
指原氏をいじる、ツッコミを入れられる
役割の人をセットで配置するという
ところですかね。

指原氏は基本ネガティヴで自分がいじられる
と思われるところを自分で過剰に分析していて、
それらに対してある程度返しを事前に対策していて
覚悟しているので、普通のアイドルは黙ってしまうけど
指原氏はここぞとばかりに返してくるので
それを引き出してほしいのがひとつ。

このサンプルとしては有吉さんと指原氏とか、
福田さんと指原氏というコンビが挙げられます。

後藤さんは以外とツッコミが弱いですから
あてはまらないかと。言われたら返すが
ゼロからは作り出さないです。

あと薄れかけてますが
ブスというキャラは基本維持して
対峙するということですね。

あとは呼び捨てにすることですかね。

プライベートや真面目な仕事では
さんでいいですが、
笑いを生み出す仕事の場合は、
指原さんより指原って呼ぶ方が
本人も自分を出して生き生き
できるんじゃ無いかという気がします。

などなどスタッフの皆さん、
指原を理解して素晴らしい番組を
生み出してください。