カテゴリー別アーカイブ: 大家志津香

2014.04.05くりぃむナンチャラ 大家さんに恋するフォーチュンクッキーの振りを習う前に気になることが、、

標準

上田

「衣装は自前なんですか?

大家

「いや、自前のは無いんです。。

「こじはるさんのなんです。。

くりぃむ

「www

大家

「だからサイズが合わなくてウエストが閉まらないんです、、

%e5%a4%a7%e5%ae%b6%e3%81%93%e3%81%98%e3%81%af%e3%82%8b%e8%a1%a3%e8%a3%85%e9%96%89%e3%81%be%e3%82%89%e3%81%9a

広告

お笑い好き視点でのまとめ ~2015.07.01 「AKB48のオールナイトニッポン 島田晴香 中西智代梨 大家志津香」

標準

トーク中の刺さったワード

AKBはバカが多い。島田

AKBINGOはまとめどり。島田

バラエティ番組を誇りをもってやってる。中西

さわやか系美少女、ハルゥテル天使、Wはるかに迷った
時期があった島田

しくじり先生パクリ企画でのトーク内容

大家

実はみんなと同じレベルなのに、
ファンが勝手に努力家キャラを盛大に煽ったことによって、
結果最近そのことでメッキがはがれて自分の首を絞めるような
感じになってきて困っている。

中西

HKTに入ってキャラも何もまったくつかない状態の時、
なにげなくものまねを楽屋でやっていたところ、
メンバーに好評だったので、それに応えてレパートリー
を増やして来て、自分自身でも結構活躍できている
感を感じ始めていたが、実際には握手会でさくらと
隣あわせに臨んでみると雲泥の差が出きて、
理由を自分に問いただした日々があった。
この時他人を笑わすことが人気の低下の原因に
なっていると考えて、どっちつかずで芸能生活を
送ってしまったが、普通に握手会人気も安定してきて、
ファンも増えてきた現在になって考え直してみると、
そのころに迷わずに自分の特徴である他人を笑わす
ことをもっと突き進んでいってたら、もっと人気が
でていたんじゃないかと思っている昨今である。

島田

デビュー当初、超絶かわいいはるぅww
さわやか系美少女
として渡辺板野前田小嶋大島島田と、すごい面子にまじって
AKSからプッシュされていた研究生時代の島田。
ぱるるも同時にWはるかとして美少女系として
売り出されていました。

しかし、自分でふと疑問がわき起こります。

私は全然さわやか系美少女じゃない。

でもこのAKSの期待に応えないといけないのか。。

雑誌ではさわやか系美少女として普通に
対応していた。

しかし、それとは裏腹にバラエティ番組等で、全力で必死に
演出に応えようと、先輩に悪口言ったり、歯に青のり
つけたり、

(ここから私の付けたしですが
ストッキングを被って自ら最高圧縮レベルで自分の顔
を変形させたり、ジャンボ島田として全日本プロレス
の過去のVTRを渡されて必死にものまねを覚えて
赤いパンツで陸上競技したり、総選挙のPRで
数分間食事するだけの映像を見せつけたり、
AKB夏祭りでモデルのオーディションを明日に控えている
のに、AKB支配人しのぶさんと大食い企画を全力で
遂行したり、、)

とやりすぎてしまったことで、
周りの空気が次第に変化していくのを感じ始めた。

しかし、自分のやりたいことはこの他人を笑わせたい、
盛り上げたいという一心でがんばっている現在の
姿。

また将来に目を向けると現時点での自分の一つの目標は
スポーツキャスターだが、
大食いキャラが先行しすぎてスポーツキャラが
それに食われる感じになってきてしまった。。

だからダイエットをがんばって最近は51キロに戻して
スポーツキャスターの夢に向かってがんばってます。

総評

回を追うごとに安定してきている中西大家島田、
最近は大家が小笠原の場合が多かったが、
3人が数年後ラジオの仕事を普通にやっているイメージをしながら
特にAKBという意識をすることなく楽しめました。

まず3人は気付いていないですが、この3人には大きな共通点がある。

サラリーマン家庭じゃなく、飲食店や旅館といった
いわゆるサービス業の家庭に生まれた女の子達なんですよね。

それを特徴づけることとして指原氏等とは180度違い、、
皆さん明るくてコミュニケーション力に長けている
人達です。

しかし、私は指原氏のような引きこもり系の性格なので、
結局この人たちには憧れのようなものを感じて
応援しているんですよね。

総選挙は圏外ですが、たぶんファンは
明るくオープンな性格だから投票しなくても
自分たちで切り開いていくだろうと思って
投票しないんですよね。

指原氏なんかはああ見えて順位が下がったら
落ち込んで卒業しそうですからね。。
強がって生きていますが精神的に弱そうですもんねww

この3人は私は島崎和歌子さんや井森さんみたいな
元気なタレントさんで普通に活躍していけると
思っていますので、いまのペースで自分の好きなことを
がんばって欲しいと思います。

ただし大きなスキャンダルだけは注意して下さいね。

それを気を付ければ大丈夫だと思います。

舞祭組をAKBGのメンバーで当てはめるとw

標準

本家の舞祭組はwikiによると中居氏が企画提案して
ジャニーさんが漢字を当てはめたとあります。

横尾渉(よこお わたる、1986年5月16日 – 、神奈川県出身、A型)
宮田俊哉(みやた としや、1988年9月14日 – 、神奈川県出身、A型)
二階堂高嗣(にかいどう たかし、1990年8月6日 – 、東京都出身、B型)
千賀健永(せんが けんと、1991年3月23日 – 、愛知県出身、AB型)

で、以前から当サイトで取り上げるAKB秋祭りという
廃盤でプレミアがついている映像があるんですが、
これ2014年夏祭りの元になっている企画で
メンバーがやりたいことを持ち寄ってそれで
1日費やすという野心的なバラエティに本気な
秋元AKB魂が熱すぎる企画でした。

ここで指原氏は加入2年目ながらメインMCを担当し、
今となってはおなじみの
指原、大家、峯岸、北原
というネガティヴ4人衆で何回も登場してZONEのパクリで
SONEとしてエアーバンドをやったり、ハロプロ曲
を歌いまくっていたんですね。

私同時にUTAGEの舞祭組もこの時みていて、

なんだこれ、AKBにも舞祭組いるじゃんw

って大笑いしちゃって指原氏につぶやいちゃったんです。

2014年4月のSSAでSONEは解散したんですが、
是非またこの4人でなにかやりまくって欲しいですね。

やっぱり惜しいですこのネガティヴ4人衆はw
ネガティヴで暗いのに、とくに容姿に華があるわけじゃないのに
一生懸命明るくがんばっていこうってがんばっている様を
観ていてほんと笑顔になってしまうんですよね。

指原、大家、峯岸、北原さん。

みてたらまたぜひおねがいします。

てぃーてぃーてぃーてれっててれてぃてぃてぃ誰のケツ
なんか2014年の紅白でやって欲しいなあw
できたら舞祭組をゲストにw
そしておまけにぽこたを呼んで4人+ぽこたでガクトになって
まゆゆにぶっこんで欲しいなあw

卒業する前にもういちどSONE以外の出し物で
好き勝手やってください。

期待しています!!!!!

ももクロVS嵐と指原大家黄金伝説の対決は、、指原大家組の勝ちですが、チャラい人間以外指原氏なんか誰1人知らない、これ悲しいけど現実なのよね。

標準

ももクロのVS嵐は、

わずかに玉井さんがネタを仕込んでは
いたものの、他に特に盛り上がったものとしては櫻井氏が
ももクロ国立に来たという腐りかけているネタのみで、
出欠ネタも嵐のほうが盛り上がっていたし、
全体的にも嵐のほうがいろいろ光っていて
面白かった。

前回の山里悪口ネタや、ももクロの優れた運動神経が
垣間見れるゲーム内容だったときのほうが断然
面白かったです。

対する裏番組の指原大家の房総半島旬の魚介をいろんな
漁で獲りまくる企画。

これは冒頭から指原氏がカメラに向かってガッツポーズ
と可愛さなんか少しも考慮しないほんとうに心を
込めた企画へのやるきを表情に表すことをカメラが
向けられるたび絶対決めていたり、

おかれている状況を常に考えていて、
それをザキヤマさんとか有吉さんとかフジモンさんが
やるようにみごとな一言のキャッチコピーに置き換えて
カメラに向かってきちっとひとつひとつ決めて叫んでいたり、

どんなに精神的にまいっていても、以前AKBメンバーが
途中で逃げ出したことがあって、それを今回自分が
がんばることで番組のスタッフを見返したいという
意気込みをもって、カメラを向けられると気合が入った
表情で女らしいもうむりだみたいな女々しい表情は
少しも出さず、乗り切っていた根性。

魚を女に扱わせると、生臭いだの気持ち悪いだの
言って腹が立つのが常なんだが、指原氏は
そんなことは一切なく、黙々と調理したりつかんだり
食べたりしてかっこよかったこと。

ももクロさんは5人と嵐5人だったのに対し、
指原大家は2人のみで、その10人以上の
仕事と面白さを提供していたこと。

それらを鑑みると、圧倒的に今回は
指原氏の黄金伝説の内容のほうが
優れていたと感じました。

ただ、こういうのを2週じゃ意味がないと思います。

現実問題として、
私の周りではAKBは知っていても、
総選挙なんか知ってる人はいませんし、
ましてやメンバー名なんか知ってる人はいません。

メンバーの皆さんは、総選挙で盛り上がっているようですが、
総選挙なんか一般には取り上げもされないファンのあいだ
だけの超内輪ネタだということを知っておかないと危険だと思います。

大家さんは圏外ですが、下手したら指原さん以外の選挙で
ランクインした全メンバーより、大家さんのほうが一般的には有名
なんじゃないかと思います。

一般的に売れるためには、
深夜でない23時までのテレビに毎週出て、
さらにどれだけインパクトを残して出演しているのか、
そちらのほうが、AKBとその内輪の企画で活躍
することより何千倍も重要です。

常に冷静に自分を見つめながら芸能界で
大人に騙されないように自分の信じる道を
貫いてがんばって下さい。

野呂さんも言っていますが、最後には自分ひとり
しか残りません。自分が決めるのです。

2014.05.第2週の、お笑いマニアが覚えておきたいAKBとももクロさんの情報。

標準

まず、

ももクロさんの24時間ustream
公式タイトル
「ももいろクローバーZ Ustream大賞受賞記念 24時間いただきますっTV2014」

2014.05.17 18:00から

bnr
記念キャプ
2014051524時間いただきますっTV2014
そして

指原大家の黄金伝説SP
2014.05.15 19:00からテレビ朝日

記念キャプ
20140515黄金伝説指原大家SP

そしてこれが意外と知られていない
最近面白いAKB宮崎と鈴蘭のホリプロ
コンビによる企画をやるお笑い舞台の予約
が14日12:00から開始。

「ホリだしもの(仮)Vol.3」
日時:6月27日(金)
17:30開場
18:30開演
場所:さくらホール(渋谷)
チケット発売:インターネットによる抽選方式
申込期間:5/14(水)12:00~5/20(火)23:59
http://l-tike.com/horidashi-mono-vol3

「ホリだしもの(仮)Vol.2」の映像が見られる
「テイクアウトライブ」も近日インターネットにて
限定販売を行いますので、是非ご注目下さい。

Vol.3のイベント当日にも販売予定ですが、
数量限定となります。

詳細は随時御案内致しますので、ご確認ください。

【詳細はこちら】
http://pc.akb48-horipro.net/event/horidashi3.html

て感じですかね。

楽しいお笑いライフをお過ごし下さいませ!

小嶋陽菜、大家さんと、プロデューサーに信頼されていくAKBメンバーが出てきたのに対し、指原氏ときたらw

標準

小嶋陽菜さんは有吉AKBの渡部宗一P、
大家さんは藤井Pとくりいむ有田さん。

それに比べて指原氏ときたらいまだに
決まったプロデューサーはおらずにふらふら。

ようやく福田雄一氏という狂気の変態お笑いセンスP
という繋がりを得られたものの、福田氏本人は
局の社員ではなくフリーなので安定した
番組出演は不可能で。。

指原氏の明日はどっちだ。

指原氏、唯一のリアル指原の理解者、福田さんと秋元さんを大事にしていって下さいね。

標準

HKT48の指原氏、福田雄一監督の新作映画『薔薇色のブー子』で主演しました。

そして電気グルーヴのピエール瀧さんと天久聖一氏が
グルーヴ地獄V(解説)

(本編)


電気グルーヴ 『電気グルーヴ20周年のうた』

表現する
笑いの世界に通じる奇怪なキャラクターで
演じさせて気持ち悪い笑いを誘う作品に
仕上げたようですね。

私は福田さんは他にもいろいろあるみたいですが、
サタデーナイトチャイルドマシーンですごく
評価しており、あの作品で提示した笑いのポイント
に、新しさや次世代のなにかを感じて
一気に大好きになりました。

指原さんは素晴らしい人に可愛がられて
いるなと思います。

秋元康、福田雄一、毛利プロデューサー
(この人は雑食性なんでセンスはあまり感じないですがw)
、電通w、イーストw、ヌーベルバーグ。

もう事件を起こさずに、真剣にこのまま笑いで切磋琢磨
していけば、面白い未来が待っているんじゃないかと
思いますね。

さあ、HKTのみんなも、NMB、SKE、AKBの
バラエティアイドル希望のみんなも安心して
指原氏と峯岸氏に付いていきましょう。

この人たちは確かな笑いのセンスと表現する手段
も持っていますからあとは真剣に精進していけば
大丈夫です。

である程度したら今度は自分たちが後輩を
同じように育てていってくださいね。

そしてAKBGのバラエティチームの未来を切り開いて
行って下さいね。

よろしくお願いします。

AKB紅白対抗歌合戦 第1回第2回を観て第3回の見所を考察する。

標準

まず、司会者は堺正章。これは秋元康ライン。

主な審査員には

第1回は野村克也。
第2回は岩下志麻、清原和博。

主なゲストには

第1回、第2回とも、ダチョウ倶楽部の3人。

これがもたらす高揚感がすばらしく、
事務所が同じ大島優子とダチョウ倶楽部
の先輩後輩の立場を押し出した絡みが観れるのは、
紅白対抗歌合戦のみなんですね。
たぶん、とんねるずのみなさんのおかげです
をみていてもわかりますが、秋元康ライン
のスタッフはシツコイのでw
ダチョウ倶楽部の絡みはしばらく続くと思われます。

第3回は、指原を加えた3人で来そうな感じがします。

そして、本編ですが、

第1回の板野友美DearJの指原氏のカバー

を超えるような出し物には未だめぐり合えていません。

これDVD版とオンデマンド版があるんですが、
DVD版は大島さんとかが大爆笑してる
シーンが抜かれていて、
こちらのほうがAKBの魅力が表現されていて濃いですね。

麻里子さんにくちから上、ともちんにくちのメイク
をしてもらって、アヒル口に特化したルージュで
何回もアヒル口の決めポーズで笑いを誘っていた
指原氏。

AKBファンにとっては、ともちんのアンダーだった
ことは有名なので、決して笑いのためのネタ
じゃないことは知っているので密かに感動しました。

第一回は2011年12月

結成したばかりのHKT、
初ステージだった光宗と島崎の共演、
も印象的でした。
そして前田さんの100パーセント生声
にこだわった歌。
あとはリクアワができた今となっては、
いろんな曲をいろんなメンバーでやるという
主旨だけで平凡な感じでした。
ただ、堺正章が客とAKBGをいじり、
繋ぎ役になり、ダチョウ倶楽部が出てきて
一体感演出や中だるみ感の払拭役となる
という形式はこの段階で確立されていた
と思います。

第2回は、2012年12月。

これは打って変わってかくし芸大会
の様相を呈してきた回でした。

大家のボイパは映像センターで有名に
なりましたがここで初出でした。

そして今となってはお約束の咲子氏のピアノ。

大島優子と有名ロックバンドのメンバーで生演奏
したGIME ME FIVE!。

桜の花びらたちを柏木さんと押尾さんのギターで演奏、

また、多分に楽曲で審査員いじりを
展開し始めた回でしたね。
名前叫び系楽曲で清原あ~とか
竹内はまんまですが竹内力が出てきました。

最後の
岩佐美咲の無人駅の歌詞
「私なんかいなくなってもそう誰も気づかない気づかれない
途中下車するのは無人駅」
を着物で篠田さんが歌ったのは今となっては卒業する前兆だったと思います。

第3回ですが、
第1回以来鳴りを潜めている指原氏がなにか
出し物を考えているんじゃないかって思います。

総合して、
指原氏は白組の最前列で演者といっしょにずっと
踊っているのがほほえましいです。
もうアイドルのライブに来ているヲタ感満載で、
私たちに感情が近くて最高です。
今年も踊ってて欲しいなあw

第1回紅白対抗歌合戦
第2回紅白対抗歌合戦

AKB48チームBの中村麻里子氏、ももクロ好きをカミングアウトする。

標準

AKBGのモノノフさんたちが判明。

20131005ぐぐたすさよクロ中村麻里子

(一応フォローしておきますが、
ももクロ側はももクロの5人、そして
川上マネージャーはAKBのファンだと
いうことを名言しておりますし、
川上マネはももクロのマネージングで
AKBをまねさせていただいたとも名言しており、
舞台演出の佐々木さんも格闘技イベント
でAKBをオファーしたり、横浜アリーナ
でももクロのライブに指原さんを招いて
AKBのOvertureをかけてバックスクリーンに
AKBの純正ロゴを掲げてパフォーマンス
させているくらいのAKBファンですので
あしからず。)

赤→松井咲子 A
黄→大家志津香 B
桃→石田晴香 B
紫→野中美郷 B
緑→中村麻里子 B

咲子さんは以前から名言していたんですが、
新たに4人洗い出されましたw

大家さんはノーマークでしたねはい。

咲子さんが少しずつももクロねたを
繰り出していてそれについてのファン
からの返しが結構好評だったので、
少しずつ大きくなってきている感じです。

次は指原さんあたりも引き込まれそうな
感じしますね、大家さんつながりで、はい。

指原さん、中西智代梨さん、松本人志、北野武監督からお笑いの無限の可能性を感じとり信じて突っ走って下さい。そして私からのHKTお笑い養成所システムの提案。

標準

松本人志監督の映画「R100」が世界に衝撃を与えている。

北野武監督もしかりだ。

お笑い。
音楽、映像、文字、コミュニケーション、、
あらゆる媒体において
そのセンスを発揮した作品たちは

年齢や性別を問わず、
高い独自性と創造性を評価され、
そしてなによりも、人生における悩みを
吸収し、整理して明日への生
に繋げる大きな活力になっていることを
証明しております。

女優?モデル?経営者?

お笑いは全ての場面において
有効に機能します。

AKBG、そして、悩んでいるHKTのバラエティ班
の面々の皆さん、

将来なにをやるのかはっきりと決まってなくても、
お笑いだけは真剣に取り組んで下さい。

お笑いはアイドル商売とちがい死ぬまでできます。

たけしさんは

「俳優なんて笑わさなくて良いんだからコントより楽だ」

と言いました。

前田敦子は若気の至りでコントの才能があるのにバラエティを拒否しましたが、
この先いきづまり、必ず、必要とする日が来ると思います。

AKBGのバラエティ班の皆さんと、特にダチョウ倶楽部、竜兵会を
自らの志と仰いで止まない指原さん率いるHKTの皆さん。

今よりさらにお笑いの表現の幅を拡げてまい進して下さい。

具体的には、

今日握手会で中西さんにコントグループを作って下さいと言い、
中西さんが吉本新喜劇のようなものですか?と言いましたが、
中西さん、、僕のイメージは全く違います。

作家の手による台本で、舞台監督の演出で、
同じものを繰り返すコントではなくて、

自分たちの台本(作家は入れても良いが共同作業にする)で、
自分たちの演出で、
新作コントを創っていきます。

2人、3人、と人数はあまりこだわらずに、
例えばメンバーは10人でも、コントによって2人とか
5人とか1人とか、自由に設定する感じにして、
発表の場は
HKTMobileの特典動画みたいな隠れた場所から始めて、
小谷里歩さんの独演会のように単独の舞台
(これは絶対小さい場所にする。
お笑いの発生確率は音楽のライブと異なり、
場所の大きさに反比例するから注意する)
での公演を基本線にして、
コンビ誕生、キャラクター誕生、役者誕生、と
各自が個人名で自らの力で
仕事ができるようになることが最終目標です。

その先には明るい未来が待っていると確信しております。

応援しております。

追伸:

お笑いの舞台のルールは絶対、
コールやペンライト、うちわ、横断幕等の応援は一切禁止
して下さい。

だまって観てて面白ければ笑う、拍手するのみにして下さい。
お願いします。