カテゴリー別アーカイブ: チームK Team K

AKB48劇場13周年特別記念公演 当選はほとんど裏口だから落選するのは当然でした。

標準

AKBのほとんどのメンバーが出演する同公演。

https://ameblo.jp/akihabara48/entry-12421301959.html

私のakbmobileでのAKBG全体の推し設定は指原氏で、
まあグループ別に中野さんも設定してありますが、
このレベルの公演ではまああまり効果的に働くことはないので
落選は当然ですね。

で当選者の特徴を調べるとほとんどが100発98中か
100中権利での当選者ばかりでした。

それについてなるほどなと思ったのは、
その特典の使用機会を失った人たちがこぞって期限切れ直前に
権利を行使したみたいなんで、数百人はその人たちで
埋まったんじゃないかという気がします。

だからよほどの現メンバーのコアヲタ以外は落選したんじゃないかと
いう気がします。

まあ出演メンバーを5年以上推し設定してる人なんかは
多少は当選する可能性があると思いますが、それ以外の人は
もう当初から問題外ってかんじだったんじゃないかと
いうきがしますねはい。

指原氏も出る可能性は大ですから推し設定
も効くようなきがしなくもないですが、
あくまで指原氏はHKT所属なので、
今回はAKB48劇場の記念行事だから
効力は無効に設定されるような気がします。

逆に、HKTの記念行事だと効力が発揮される
と思います。

今年は2回に分けて開催されるようですが、
まあこれから年末にかけてHKTも娘。も
ももクロさんもあるので、
どうぞどうぞってな感じですねw

記念公演とはいっても毎回だいたい
やるものは同じで、流れも同じで
今回はそれが長くなっただけですから、
ももクロさんの場合は奇をてらって
きますがAKBはこういうところ
あまり新しい挑戦をしないので、
それもまあプレミア感を感じてない
理由ですね。

どうしてもって場合はDMMですが、
これ注意点があります。

ライブオンデマンドの場合は
540円ですが画質は1280×720となり、
速度も1Mから2Mになり、途中で
信号が切れる場合があり、
さらに後日観れません。

AKBDMM

だからどうしてもっていう人以外は、
数日待ってから1080円で単品購入
してキャプった方がいいです。

しかし今回の場合2回に分かれているので、
2016円になりますが。

私の場合指原氏の内容次第ですね。

AKB劇場公演臨時企画「みぃまこのAKBネットニュースを一刀両断!」一般枠で70番台が来たが、中野郁海の生誕の為に迷わずキャンセルしたw

標準

みぃまこのAKBネットニュースを一刀両断!

本命の中野郁海の生誕をエントリーしたので、急いでキャンセルしましたw

これに当選して入場しちゃったら絶対落選しますからね。。

カレンダーを確認せずエントリーしちゃったのでまさか
8月生まれの中野の生誕を10月末にやるとは思ってもみませんでした。

20181027中野郁海生誕祭

まあみぃまこの方はみぃまこ推しの人で枠がいっぱい
なんでしょうね。

私がキャンセル待ちに引っかかったのは、
もしかしたら高島が引退する2年前まで
2人が所属していた峯岸チーム4を推し設定していた
からなのかもしれないですね。

中野は2017年に当選したんですが、身分証明書を
忘れて泣く泣くキャンセルしたんですよね。

ようやくAKB48劇場にNMB48劇場をお手本にシーズン2とも言える時代に突入する幕開けを感じさせる企画が登場。

標準

2018年10月25日
みぃまこのAKBネットニュースを一刀両断!
出演:峯岸みなみ、小嶋真子

みぃまこ

少し前に今は卒業したNMB48のおしゃべり芸の異端児、
りぽぽこと小谷里歩、現在の三秋里歩さんがNMB48劇場で
異例のソロトークライブを始めたことに
由来します。

歌って踊る為の劇場を、メンバーの個性を生かす場所という
意義に置き換えたNMB48劇場。

そこから、NMB48ではよしもと由縁の個性的な企画が人気を博すようになると、
HKTでも劇場でそういった企画が行われるようになりました。

AKB48劇場は、まあプライドもあってか、ふんぎりを
つけるまで時間がかかりましたが、
今回、この企画でその流れに乗っかる意思表示を
したといえるんじゃないかと思います。

小嶋真子さんは外見とは裏腹に、ネットをチェックしている
し、峯岸さんはまあいままでのいきさつを考えてネットを
重視しているのは明らかなので、

スタッフが内容を聴いてお金が取れると感じて
企画をゴーしたんじゃないかと思うので、
結構楽しめるんじゃないかと思います。

テレビやネットレベルよりもコアなレベルに踏み込んで
くれるんじゃないかという気がします。

聴いている人がファンなので、テレビの場合
知ってる人を出さないと話が通用しませんが、
そこらへん気を遣わずに話してくれるんじゃないかと。

もし盛り上がったら定例化していってほしいですね。

この流れをさらに拡大していけば劇場に新時代の風を
吹かせることができるんじゃないかと思います。

もともと秋元康とフジテレビバラエティ班のトップが
始めたAKBプロジェクトなので、
この辺はほかのどんなグループよりもセンスが
ずば抜けている気がしますからね。

ただ、その栄光は過去のもので、
現在バラエティを引っ張っているのはフリーの
スタッフとフジテレビ以外のスタッフなので、
そこがちょっと怖いところですがw

ここから始めて地上波に流れを作れたら、
昔のとんねるずみたいに成功の過程をファンとともに
楽しみながら育てていくことができたら、
最高なんですけどね。

ちなみにこの公演はAKB劇場の本筋とは異なるし、
経費もあまりかからないので、本公演と同じ3000
を徴収するのはお門違いだと思いますね。

よしもとの劇場でもネタのライブ以外のイレギュラー
企画は2000円以下にするので、そこらへんは
勉強が必要だという気がします。

2018.09.06 チームK RESET公演にエントリーした 1年間未当選会員の当落状況。

標準

20180906teamkreset

2018年9月6日(木) 開演:18:30~
「RESET」公演

チームK

中野郁海推しメン設定数年固定の状況で
1年間未当選でエントリーした結果、

一般枠でキャンセル待ち80番代後半という結果でした。

何回も当選している人より当たる確率が
高くなっているのはこれでわかりました。

しかし、これもし中野がリストアップされていなかった
らキャンセル待ちも当選しなかったという気がします。

チーム区切りではなく、個人名区切りだということ。

しかし、これ悩みます。

推しチームはチーム8かチームKどっちにすればいいのか。

私は中野のかっこいいところが好きなのですが、
RESET公演はそういうところがないので、
やはりチームとしては今のところは
8の方が好きなのでチーム8に設定ですね。

逆上がり公演のエンドロールのメンバーにリストアップ
されたら即チームKに設定してしまいますけどねw

2018年8月は結局AKB48劇場での中野郁海の生誕公演が行われなかったことについて。

標準

私はずっと固定して数年推しメンで設定しているので
当選すると思い他の公演はスルーして待機していたのに
結局公演は行われませんでした。

まあ結局は体調を崩して公演や握手会も休んでいた
ので理由はそういうことなのかなと思います。

私の推しの生誕祭が行われなかったという経験が
なかったので、こういうこともあるんだなと
いい勉強になりました。

AKBINGOでもメンバーが告白していましたが、
チーム8のメンバーは実家通いなので、
こちらが思っているよりも簡単には
来れないのかなと思いますね。

公演とレッスンの両方に出ないといけないので、
まあ指原クラスになると本番のみでいい
感じになりますが、中堅だとやはり特別扱い
はできないですしね。

まあでも、今日からエントリーが始まった
チームKにはようやくリストアップされたので
一般でエントリーしてみます。

生誕をもう考えなくてもよくなったので
名前を見かけたらエントリーして、いつ当選するのか。

ここ1年くらいキャンセル待ちの70番以降程度
以外、本当選してないので、
そこから私の経験で導き出すデータでは
即日当選する状況だと思っているんですが、
どういうことになるのか楽しみです。

AKB48の星の温度とそっくりな楽曲がみつかりました。

標準

私は日本の歌謡曲のルートから外れて生きてきたので
今まで全く気づきませんでしたw

星の温度

MISIAのeverythingですね。

これeverythingは2001年なので、ご存知な人は普通は星の温度を聴く時点で
似てると思うのが普通だと思いますが、
私の場合上記のような理由で星の温度っていい曲だなって思っていたら
最近ただのeverythingだったじゃんて気づいたっていう感じでしたw

しかしこれPARTYが始まるよ公演て、最初は
感動していたんですが、知識が深まってくると
毒リンゴは普通のコーネリアスのstarfruitssurfriderだし、

ぱくりが多いことが判明してきて残念な気持ち
になってきますね。

推しメン生誕イベントの当選理由はAKSもスタダもハロプロも同じかもしれないですね。2017年8月20日15:00~ チーム8 「会いたかった」公演 千秋楽公演 浜咲友菜・中野郁海 生誕祭

標準

これ私は当選すると確信しておりました。

今回当選したAKBmobile会員設定で、
中野郁海は髙島祐利奈卒業後に設定した
AKB48全チーム内での推しメン設定メンバーで
2、3年設定していて、濱咲友菜についても
チーム8の推しメンメンバーだからです。

また、当選間隔も5月に当選後7月にキャンセル待ち
当選して89番台なのでキャンセルして、
8月にキャンセル待ち当選したが都合が悪くなりキャンセル
という経緯だったからです。

昨年の中野の生誕祭は当選して入場して、これまで無断
欠席がないことやチケット踏み倒しもないこと、
AKBmobileの会員継続年数も切らさずに維持している
こと、問題をおこして運営に厄介指定されて
いないこと、当選入場間隔が3か月以上空いている
ことなど、しかし中野の推しが増えていると
考えると落ちることも考えましたが、今回は
濱の生誕祭もダブルだったことから当選には
自信がありました。

ちなみにももクロさんも年に一度はもれなく当選するライブ
を用意しているので、AKBも推しメンの生誕は
よほどいろいろ移り変わっているようでなければ、真面目に
推しているひとなら当選させる感じにしている
んじゃないかと思いますね。
会員の推しメンの生誕か誕生月のやつどちらかを絶対
当選させる感じで設定しているんじゃないかと。。

そしてもし、それに落選した場合気になる設定のメンバー
の生誕に当選させるみたいな感じで。

ただその場合問題があって、
トップの推しメンの生誕よりまえに気になるメンの生誕が
ある場合、それに当たるとトップに当選しなく
なるっていう。。

あと理想はトップ推しメンと気になるメンの生誕の日
が3か月以上空いていること。
空いていれば両方当選があり得ますが
1か月から2か月の間隔しかない場合
共倒れかどちらかが絶対落選ですからね。

ちなみに、

ハロプロもFC会員用のイベントですが、
生誕祭は当たるので、

きちんと決まった人を推して申し込んでいれば
ハロプロもスタダもAKSも
当ててくれているんじゃないかという気がします。

AKB48劇場公演に初めて1か月サイクルでキャンセル待ち当選しました。

標準

2016年11月12日(土)「会いたかった」公演 中野郁海・下青木香鈴 生誕祭 二本柱
2017年2月25日(土)16期研究生公演 二本柱
2017年5月24日(水)HKT48 ひまわり組  「ただいま 恋愛中」出張公演 二本柱
2017年07月02日(日) 11:30~ 「会いたかった」公演 二本柱 キャンセル待ち71番
2017年07月29日(土) 14:30~ 「レッツゴー研究生!」公演 二本柱 キャンセル待ち3番

推しメン 中野郁海 約1年
チェックメンバー 濵咲友菜 梅本和泉 播磨七海

二本柱 推しメン 中野郁海

ここからなんとなくわかること。

6月までは入会して数年間、本当に3か月サイクルで当選していたんですが、
ごりごりに推しメンを設定すると、にわかより確実に当選確率が上がるっていう
ことですね。
ていうか、最近そうなるようにシステム変更があったのかもしれません。

あとキャンセル待ちが来たが、ほぼ入場不可能な番号な時に
正式にキャンセル処理すると、近いうちにより当選に近づく
フォローをしてくれるっていうことですね。

あとはこれを確認すると

AKB48劇場抽選ルール

AKBmobileと二本柱は抽選の順番の優劣はない
気がします。

しかし、上記の状況を鑑みると、二本柱の方を
先に抽選しているような気がします。

ちなみに同伴者は一切なしで1人でエントリーしています。

同伴者がいる場合の仕組みはわかりません。

ちなみにコンサートはHKTやAKBモバイルの当選が多いです。

2017.05.24 AKB48劇場「HKT48 ひまわり組」出張公演に当選。

標準

「HKT48 ひまわり組」出張公演

18:30
HKT48 ひまわり組
「ただいま 恋愛中」出張公演

【出演メンバー】
秋吉優花・岩花詩乃・宇井真白・熊沢世莉奈・神志那結衣・坂口理子・田島芽瑠・田中美久・田中優香・冨吉明日香・村重杏奈・本村碧唯・森保まどか・山田麻莉奈・堺萌香・豊永阿紀

1.AKB、HKT、二本柱アカ
2.二本柱単体アカ

があるのですが1で当選しました。

以前もお話しましたが、2の追加アカは1年に1度
当たるか当たらないかの稼働率なので、
これからは二本柱の追加枠はやめた方が得策です。

1のアカは

2017年5月24日(水)HKT48 ひまわり組  「ただいま 恋愛中」出張公演
2017年2月25日(土) 16期研究生公演
2016年11月12日(土)「会いたかった」公演 中野郁海・下青木香鈴 生誕祭

こんな感じで、昨年までは公演内容を選ばずでしたが、
最近は公演内容を選んでエントリーしています。

でも結局は3か月に1度のペースで当選しています。

これエントリー数にかかわらず、インターバルは3か月
程度になっているような気がしますね。

だから内容を選んでエントリーしたほうがいい気がします。

今回は最初にキャンセル待ち1番でメールが来て、すぐ
当選に変更されたというメールが届きました。

ちなみに2016年以降のAKB劇場の当選は全て二本柱枠です。

あとチーム8祭りとHKTのNHKホールはHKT枠でした。

今回、

2017年5月23日(火)
HKT48 チームTII  「手をつなぎながら」出張公演
荒巻美咲・今村麻莉愛・栗原紗英・坂本愛玲菜・外薗葉月・松岡はな・村川緋杏・山内祐奈・山下エミリー・運上弘菜・小田彩加・武田智加・地頭江音々・月足天音・松本日向・宮崎想乃

こちらは落選したんですが、
多分推しメン設定でTIIは誰も設定してなくて、
ひまわりは冨吉と村重を設定しているからだと思います。

また今回、指原氏がチームHを引き連れて出演する日があったら、
数年の推しメン設定データに引き連れられて、
それに当選したんじゃないかって気がします。

ちなみに極貧マルチドルヲタで、強度の乗り物酔い人間だから長距離移動は不可能なので、
推し始めてはや5年、HKTの劇場公演を劇場環境で体験するのは初めてなので、
感慨深くなっていますw

最近のレイザーラモンRGさんのライブチケットの当落状況について。

標準

2017年4月2日(日)
19:00開演 2,500円 ルミネtheよしもと
5GAPがベストネタをやりつづけ、転換中にRGがあるあるを歌うのを博多大吉と岡村隆史が楽しく見届ける

201704025gaprg

2017年05月12日(金)
19:30開演 2,500円 ルミネtheよしもと
あるある 言っちゃうね。 言いたかった7年 言えなかった7年

20170512rg

以前に、最もルミネtheよしもとで売れ行きが良いと言っていた
RGさんのライブチケットがFC先行予約情報が出たのでエントリー
しました。

昨年まではあまり不安は感じなかったんですが、
今回は前振りが凄かったので落選の覚悟はしておりました。

結果はなんとか両日とも当選しました。

最近のタレント事務所が運営するチケットセンターの傾向として、
推しメンバーを登録して当選しやすくするという機能が
あると思うんですが、
よしもとはそういうものはありません。

ではなぜ当選したのか。

私は有料プレミアム会員に入会して数年、
いろいろなものにエントリーせず
ある決まった芸人さんにエントリーし続けています。

RGさんはそのなかの1人で、シソンヌさんもそうです。

で落選したことはございません。

あと途中で退会したことはなく継続して入会しています。

ということは多分、

AKBの劇場公演も、推し設定している人を入れないと
現場が盛り上がらないから、一定の数常連の人を
当選させている気がするので、

よしもとも同じで、

推し芸人さんのある程度常連の人を優先して
現場に入れているような気がします。

AKBのチケットセンターの推し設定という機能はももクロチームの
チケセンに採用されましたので、次第に他の事務所にも
導入されていくんじゃないかと思います。