カテゴリー別アーカイブ: 2019.05.30AKB48劇場中野郁海卒業公演

2019.05.30AKB48劇場中野郁海卒業公演に当選したけどスルーした話。。

標準

指原氏が卒業し、中野郁海も卒業が決まり、
2月に二本柱を遂に脱会しました。

そして、中野郁海の卒業があるので
AKB48mobileだけ残し、
この日を待って、この数か月、エントリーは全て断って、
当選にこぎつけたのですが、、

木曜日の18時30分に開演なので、チケットは18時
までに購入ですから、大井町からだと
17時20分ごろに遅くても行かないといけません。

ですが、時間は間に合わせることは可能ですよ。

でも、当日の公演の妄想をしたとたん、
面白くなさそうに感じて急激に行きたく
なくなりました。

私は、中野郁海のダンスに熱いものを感じて
推しにしました。
しかし、公演ではエンドロールやハチの巣ダンスのような
ダンスを強調した演目はなく、
ユニット曲も団体曲もいたって普通の
ものばかりです。

また、この人は特に私と共通したところとかが
無く、

例えば、指原氏だとハロプロが好きとかですね、、
譜久村さんだとももちさんが好きとかですね、、

そういうルーツに共通するものがなく、
若手に推しがいなかったので単に
ダンスに何かを感じて推しになっただけです。

また私は映画とか演劇とかに全く興味がないので、
中野さんが辞めるきっかけになった演技という
テーマではまったく共通点がないです。

そんな私が中野さんの卒業公演に行く理由は
ダンスですよね。

でも卒業公演はダンスに特化した見世物はない。

唯一の行く理由がなくなりましたよね。

湯浅公演を一度も観たことがなく、
行く前日に調べた私も悪いんですけど。

ただ、こういう時、もし、指原氏のように
トークが面白い人だと、どんな公演でも
MCっていうものは必ずあるので行きたくなるんですが、、

ダンスだと楽しめるシーンは限られますからね。。

あと、辞めたいと言っていた2年ほど前、
悲しいことばかり続いていた浜浦彩乃さんの
「人生楽しいことばかり」という
サインボールを見せたんですが、
結局辞めることになったので、
それが響かなかったことが判明したことで、
少しづつ気持ちが萎えていたことも
あるんですけどね。

まあでもよく考えると、中野さんは
ダンスと演技が大好きな人にはどはまり
した人だったのかなっていう気がします。

私は言うほど実際はハマってなかったのかな
と最後の日に思いました。。

そして無事akb48mobileも退会しまして、
あとはhkt48mobileのみになりました。