カテゴリー別アーカイブ: 高橋みなみ

須藤凜々花と高橋みなみの違い。高橋みなみはなぜ須藤を責められないのか。ドルヲタへの警鐘と華原朋美から予測する須藤の未来像。

標準

須藤凜々花は好きな人ができた、
ファンよりも好きな人ができたと
はっきりファンに向けて正直に明言した。

高橋みなみはこれに付いて半笑いで
面白かった的なコメントでまとめた。

なぜなのか?

それは高橋みなみは須藤と真逆で、
デビュー当時から好きな彼氏がいて会っていたにも関わらず、
隠し通してファンを黙くらかして、卒業まで活動していたからだ。

ドルヲタのみなさんにここでご一考してもらいたい。

彼氏がいるのをファンに黙って活動しているのが吉なのか、

彼氏ができたら名言したほうが良いのか。

昔も山口百恵さんのように自分から宣言して引退する人もいたし、
隠して柏原芳恵のようにドロドロした関係を続けた人もいた。

これ、私ははっきりと言った方がいいんじゃないか
っていう気がするんですよね。

はっきりと言った人のほうが言わない人よりイメージがクリアで
成功している人が多いと思うんですよね。
言わなかった人はどろっとした汚いイメージで2番手3番手的な
タレントが多い気がするんですよ。

ちなみにAKBは恋愛禁止じゃないと嘘の情報が充満していますが、
恋愛禁止と書類に記載してありますので、
秋元康はそれを忘れて発言するので情報が錯そうして困るんですが、
事務所のAKSとしてはその事実を確認しているので、
それなりの処分をします。

ただし、ジャニわ木さんやジャニ重さんの事件をスルーしたのは、
男に騙された的な扱いになったんだと思います。

須藤の行動について、私は小室哲哉をすぐ好きになってしまった
華原朋美を連想させました。

遠峯ありさ時代、若手アイドルバラエティモノで遠峯は
1人だけ危ない雰囲気を醸し出していました。

なんか精神分裂気味の危ない感じ。

で、その番組が終わり、久しぶりに出会ったのは小室哲哉に
プロデュースされた華原朋美に改名した遠峯でした。

この時、既に付き合っていたそうなので、
誘われて関係を持って枕営業でデビューしたんでしょうね。

しかしそんな蜜月な日々も仕事がうまくいかなくなると、
もともと当時の華原は精神分裂気味だったこともあって、
小室は疲れて離れていきます。

そしてリストカットを繰り返し、誰も見向きもしなくなり、
最後には家族の支えで精神鍛錬のリハビリを行い、
社会人として活動できる状態まで復活し、
再びゼロから活動を始めて現在に至るかんじですよね。

さて、須藤ですが、、

数年前まで2ちゃんねるが唯一の居所だったと宣言して、
リクアワ2017でも2ちゃんねるに自分からスレをたてたり
してることを明言し、哲学が好きとか、アイドル学とかわけ
のわからない支離滅裂な行動や思想の中で迷い続けていることから、
遠峯ありさ時代の華原朋美を連想させるんですよね。

また好きになると一途になりそうなところは
岡田有希子的な危ない面も感じますしね。

いまの彼氏と一緒にいる時間は自分の好きなものを探して迷走
していた状態から抜け出し、毎日彼のことだけを考えて幸せな
日々が送れると思いますが、問題は分かれたときと後にどんな
状況に陥ることになって、どんなことをやってしまうのかって
いうことですよね。

衝動的に物事を進めてしまうのでそれが今までは良い方向に
影響してきたけど、華原の例から考えると、命綱が急に消えて
なくなったときに真っ白なキャンバスにポツンと置き去りに
されたかんじになり、自暴自棄になりそうな感じがするんですよね。

それがいつ来るか。数年後なのか。

須藤さん、ファンはガチ恋ファンばかりじゃなくて、
あなたの恋愛云々は関係なく、タレント性に惹かれた人もいるわけだから、
その人たちについてはきちんとタレントとしての須藤さんとして
変わらない対応をまじめに続けてほしいと思います。

アイドルを辞めたらもう全員がライバルですから、
今付いてきてくれているファンを大切にしてその人たちに
夢をみせられるように自分の力を解放して100%出して
活躍して欲しいと思います。

もし自殺したくなるときが訪れたら、
その前に自分を理解してくれているファンの人たちに
相談して下さい。

決して一人で考えないでください。

指原氏も言っていますが、

「もっとファンを信頼してみよう!」

活躍期待しています。

 

 

2016.02.17 AKB48劇場 高橋みなみプロデュース公演「お蔵入り公演」楽曲派コアヲタによる解説。

標準

まずは楽曲派として深く考察するために必要最低限の
情報をぶっこんでリストアップしました。


M01 月見草
チームA 3rd Stage「誰かのために」01
(作詞:秋元康、作編曲:後藤次利)

M02 日付変更線
チームK 2nd Stage「青春ガールズ」10
(作詞:秋元康、作曲:太田美知彦、編曲:景家淳)

M03 リオの革命
チームA 2nd Stage「会いたかった」08
(作詞:秋元康、作編曲:後藤次利)

M04 JESUS
チームA 2nd Stage「会いたかった」09
(作詞:秋元康、作曲:太田美知彦、編曲:影家淳)

M05 愛の色(高橋みなみ、北原里英、峯岸みなみ、横山由依、柏木由紀、指原莉乃)
チームK 5th Stage「逆上がり」07
(作詞:秋元康、作曲:岡田実音、編曲:影家淳)

M06 蜃気楼(小嶋、中西)を(峯岸みなみ、指原莉乃)
チームA 3rd Stage「誰かのために」06
(作詞:秋元康、作曲:宮島律子、編曲:梅堀淳)

M07 恋のPLAN
チームA 2nd Stage「会いたかった」07
(作詞:秋元康、作曲:太田美知彦、編曲:田口智則・稲留春雄)

M08 愛しさのdefence(佐藤夏、板野、宮澤)を(柏木由紀、茂木忍、入山杏奈)
ひまわり組 1st Stage「僕の太陽」08
(作詞:秋元康、作曲:BOUNCEBACK、編曲:田口智則・稲留春雄)

M09 ライダー
チームA 3rd Stage「誰かのために」07
(作詞:秋元康、作曲:酒井ミキオ、編曲:Funta)

M10 気になる転校生
チームK 3rd Stage「脳内パラダイス」03
(作詞:秋元康、作曲:前澤寛之、編曲:近田潔人)

M11 夏が行っちゃった
チームA 3rd Stage「誰かのために」09
(作詞:秋元康、作曲:山崎燿、編曲:梅堀淳)

M12 そんなこんなわけで
ひまわり組 1st Stage「僕の太陽」11
(作詞:秋元康、作曲:上田晃司、編曲:田口智則・稲留春雄)

M13 月のかたち
チームA 3rd Stage「誰かのために」11
(作詞:秋元康、作編曲:後藤次利)

M14 片思いの卒業式
チームK 3rd Stage「脳内パラダイス」11
(作詞:秋元康、作曲:伊藤心太郎、編曲:勝又隆一)

E1 森へ行こう
ひまわり組 2nd Stage「夢を死なせるわけにいかない」10
(作詞:秋元康、作曲:Shusui・Stefan Aberg、編曲:勝又隆一)

E2 花と散れ!
チームK 3rd Stage「脳内パラダイス」EN01
(作詞:秋元康、作編曲:井上ヨシマサ)

E3 これからWonderland(「Everyday、カチューシャ」カップリング)
作詞:秋元康 作曲:井上ヨシマサ


という感じですね。(ヨシマサはスルーさせていただきます。悪しからずw)

メンバーが90パーセント知らない曲と言ってマニアック
だと言ってましたが、私にとってはベタ中のベタで
いい加減にしてくれ!!

って感じだったですわwww(とろサーモン久保田氏風に)

今改めてリマスターバージョンを聴き直してますが、

さすが高橋みなみ。
さすが、有吉と朱里に馬鹿にされることはあるw
てのは冗談ですけど、アーチスト志向だからなのか
センスが確かで見直しました。

エンディングでの高橋みなみさんの

「劇場公演の楽曲はまだまだ名曲がたくさん
あるので、ぜひみなさんで見つけ出してリクエストアワーに
投票して下さい!
もし今回の楽曲がランクインしたら復活します!」

という発言を受けて、
当サイトを高橋みなみさんが見てくれたかのような
感覚を覚えました。

2016.01.25 2016AKBリクエストアワー トップ10から推察する現在のAKBGの状態とAKSへのお願い。

全く私も同感です。

大島優子さんが劇場公演は原点ですと言っていたことと、
高橋みなみさんの今回の発言を重ねて、AKBの考え方が私の考え方と
シンクロしていたことを最確認させていただき、
ほんとに安心しました。

余談ですが、これから高橋さんはアーチストを目指す様子ですが、
秋元+後藤コンビを復活させてくださいよ。
あと太田さんにも気持ちを伝えて、もう少し
現場で尽力してほしい旨を伝えて協力してもらって。。

そしたら最近HKTの演出で迷走し始めている指原
から推し変するかもしれませんよ。

あ、でも茶髪大嫌いだから無理だわw

ごめんなさい!


解説に入ります。

まず私の音楽的な背景として、
秋元康ととんねるずに影響を受けまくって育ったので、
当然、みなさんやオールナイトニッポンで数字を
稼ぎまくっていた黄金時代に嵐のように楽曲を創りまくり、
また、特に吉川晃司の初期プラチナアルバム4部作までの
後藤次利氏で魂をやられてからというもの、
秋元康ととんねるずと後藤さんには信頼しまくって
いるんです。

1.後藤次利

で、以前も書きましたが、AKBは初期の作品に秋元康と後藤次利
コンビの楽曲が多々存在し、捨て曲は一曲もないと感じているんです。

ですが、イケイケの大味なわかりやすい使い捨てのハンバーガー曲じゃなく、
普遍的で永遠に聴けるスルメ作品なので、
どれか選ぶって時には対象外になりがちなんですよね。

あとベースに命を捧げている人なのでベース聴いているだけで感動します。

リオの革命なんかは工藤静香が音の闇に見えてきますよね。

2.太田美知彦

で後藤さんの他に、私が全幅の信頼を置いているのが太田美知彦氏です。

私は未来の扉で太田氏を知りました。

未来の扉(作詞:秋元康、作曲:太田美知彦、編曲:藤田哲也)
チームA 2nd Stage「会いたかった」アンコール1曲目
チームH ウエイティング(新公演待ちで既存曲でセトリを構成したもの)「博多レジェンド」本公演ラスト

そして太田氏の楽曲を追っかけるように聴きまくりました。

スルメ曲で、全身で浴びるように聴いていると
別世界に持っていかれるような感覚に陥る
ような作風が特徴です。

最近はボランティアとか、ビジネスよりも気持ちを重視
した活動に重点を置いて演奏しているようですが、
そういう綺麗な世界に持っていかれるんです。

だから、若いアイドルさん、AKBではHKTなんかは
イメージ通りでぴったりだったんですが、
理由は解りませんがいつのまにかセトリに組み込むことを
やめてしまいました。

しかし、今回の公演を聴いて、高橋みなみさん
が多数太田楽曲を組み込んでいることを知って感動しました。

3.他の面白い情報

あとはM05は作曲が太田実音氏です。
ももクロさんのボイストレーニングの先生です。

あとは、
田口智則・稲留春雄のアレンジャーコンビ。
私と指原氏が大好きなロックだよ人生はの黄金コンビです。

あとは、、まあ悪いけどクリエイター魂がない、
秋元康の犬こと井上ヨシマサは大嫌いですw
ここだけはAKBとはそりが合わないですねw

とまあ以上が私の特に刺さっているポイントです。


山崎燿さんは
ヘビロテの他、
「AKB参上!」「君が星になるまで」「転がる石になれ」
「夏が行っちゃった」「横須賀カーブ」「あなたがいてくれたから」

梅堀さんは
「蜃気楼」「スカート、ひらり」「夏が行っちゃった」「チームAメドレー」
「ほねほねワルツ」「K2ndメドレー」「帰郷」「洗濯物たち」「夢の鐘」
「ハートが風邪をひいた夜」


最後に。

しかし、この高橋みなみが有り物で組んだセトリが、
余裕で秋元康が数年かけて組んだM.T.に捧ぐを
超越しちゃってるんだけど、大丈夫なのかよ紅の豚よwwwwwwww


あと今回劇場公演曲知らなくて、静かだとメンバーにディスられたヲタにも一言。
わからない曲の時はとりあえず名前コールしとけば間違いないからさ。たのむよ。

2015.03 文春ソースのAKBGの盗撮動画、乱痴気騒ぎ写真流出、メンバーとヲタの繋がり事例の常態化について。

標準

201503文春1

201503文春2

201503文春p22

201503文春p23

201503文春p24

201503文春p25

201503文春p26

一般企業の事例から比べたらかわいく思えるレベルのものばかりだね。
芸能界なんてかわいいもんだよw

まず盗撮はモーニング娘。で内部から動画、ヲタから盗聴、
スタッフからトイレ盗撮、やりつくされたものばかりだから、

モーニング娘。盗撮

文春モーニング娘。1

文春モーニング娘。2

文春モーニング娘。3

それに比べたらかわいいもんだよ。

一般社会と同じ、企業や事務所なんて自分を守るタメならどんどん辞めるべきですよタレントの皆さん。死んだらもともこもないですから、ご自分を大事にして下さいね。

盗撮動画や流出動画なんてのも、アダルトビデオやAV女優、芸能界の流出ものの幾多の事例を参考にしてみれば、
解像度の向上とともに画質が時代においつかなくなり
だれも観なくなって忘れ去られていくもんだから、まあ今のうちに
出しておかないと価値がなくなってしまうよ文春さん。

おい文春よ。野寺を隠れ蓑にしておまえらが一番この動画をチェックしながら自分達のきったねえ文春をおっ立ててんじゃねーのかw ほんとはおまえらが観たいだけなんじゃねーのかw

ファンとタレントの繋がりなんていうのも昔は日常茶飯事だったからね。
ネットのオープン化でその過程が見えるようになっただけで実情は変わってないんですよ。

でんぱ組がどうしたら付き合えますかというファンからの質問に「がんばって一緒に仕事ができるようになって下さい」って言ってたからね。

でもまあタレントのお前らが勝手にやるようになったらこっちも勝手にやるようになるからお忘れ無くwていってももう盗聴や盗撮はされてるんだけどね。表に出ないだけで。

ちなみに私のファンである条件は一点、面白いか面白くないかです。悪いことをしてもセンスが良くて笑えれば大丈夫ですが笑えない場合は離れます。矢口真里や山本圭壱のようにね。

最近マンネリ気味のAKBGの楽曲、イベント、企画の中で今回のネタが間違いなく一番面白かったことに
秋元康はなにを思うんだろうねw

 アイデア不足、センスの衰えが著しい秋元康とAKS幹部は

いっそ主犯のオフィス48元取締役・野寺隆志(38)をブレインに置いたほうがいいんじゃねーのw

いいぞー!アイドル業界!もっと狂って面白い世の中にしていってくれよー!

 

最後に、社会層ピラミッドのてっぺんと底辺は繋がっているんですよ。間違いなくね。

2014.12.05 めちゃイケ AKB高橋みなみ岡村隆史熱愛どっきりの演出から片岡飛鳥めちゃイケの未来が見えた。

標準

まず、今回感動演出大好き中嶋Pが関わっていない。

いつものかがり、戸渡シフトでしたが、

それよりなによりも驚いたのはスタッフロール冒頭に

片岡飛鳥の文字、企画統括と書かれていました。

飛鳥さんが離れてから、プロデューサーになり、
中嶋やかがりがプロデューサーになり、
演出は戸渡氏になり、飛鳥さんは総合サポート
的なポジションに追いやられて、とんねるずからは
トラックの運転手になったと言われ、同時に片岡
飛鳥よ戻ってこいと一喝されて、フジテレビが低迷
時期に入ってしまったのもあってこのたび復活と
相成りました。

今回、初めて復帰後の片岡飛鳥の大看板を掲げるめちゃイケ
が放送されて感じたのは、面白いとかつまらないとか
の感覚より重要なポイントとして、良くも悪くも社会を
賑わすような感覚、叩かれる、賛辞を受ける、どっちでも
良いですがいつもひりひりと痛みや痛みを伴う快感
のようなものを感じるまでぎりぎりの内容をつくる
この感覚が片岡飛鳥だったよなあって思い出しまして、
まあハケ水車やあの24時間テレビの深夜の感覚とか、
ああいう感覚を今回の内容から感じて、飛鳥さんが
帰ってきたんだなあってしみじみ感じました。

あとは、最後たぶん中嶋だったら高橋みなみへの贈る言葉
でそのまま矢部が出てきてどっきりを告げて感動で終わらした
と思うんですが、
飛鳥氏が入ったおかげで、あのラストのAKBメンバー全員後転
して笑いでわかりやすく終了させるという演出が入り、
今回は見事に笑いで終演させました。

しかもあの後転した場所の下は、指原氏や峯岸さん、島田さん
とかなら粉や液体系でいった、いかないと落ちないと思うんですが、
今回は他のやりすぎると視聴者が引くメンバーもいるので
スポンジ系で明るく終わらせました。

まあ今回は総合的にまとめると、

秋元康の片岡飛鳥復帰祝い番組だった。

そんな気がしました。

追記:

しかし私は今回の内容は光が戻ってきたものの
創りがいろんな人のセンスがごっちゃになって
どこのパートも盛り上がりが中途半端で終わっていて
録画して残すまではいかなかったです。

これからは飛鳥さん主軸にして、いっそこのまま
終了するくらいなら、Dの日置さんを演出か飛鳥さんか
Pのブレインに置いて、飛鳥+日置新旧バラエティ
2大巨頭を置いていちどやってみて欲しいですねえ。。

飛鳥さんの外側のセンスに日置さんの感覚的なテレビ東京
の佐久間さんや作家のオークラさん的なサブカルが強い
内部的センスを組み合わせたらすごいものが
観れるきがするんだよね。。。。

あとは福田雄一氏を入れるとか、、
いくらでも麻薬的なやりかたは今の時代
残っていますよ。

2012.02.05 新堂本兄弟 ももクロ出演 高橋みなみのももクロの呼び方

標準

だれも気に留めなかったと思うんですが、冒頭に

「ももクロZになりたあ~~~い!」

と言っていたんで、高橋みなみ氏は

ももクロZ

と呼んでいたみたいですね。

2012.02.05 新堂本兄弟 高城れにと高橋みなみによる変顔対決一部始終

標準

画像で流れや空気感を出しながら紹介しようと思います。

ではアイドル界のど真ん中の変顔対決スタート!




たかみな氏、タイミング悪くて引きで披露という最悪の結果に。





からのお~~~?






たかみな「悔しいなあ~~っ。。」とポツリ
このたかみなさんの悔しそうな顔!良いです。

次戦のときにはリベンジして下さいね!

次が有ったらの話ですがww