カテゴリー別アーカイブ: 高島祐利奈

高島指原有吉HKTヲタが有吉AKBベスト3だと感じる回。

標準

2013年3月25日のHKT結成1年後の有吉HKTラジオ局ですね。

20130325有吉AKB

http://jp.channel.pandora.tv/channel/video.ptv?ch_userid=hmiajjunda&prgid=48452797

これ、私が高島祐利奈にはまるきっかけになったり、
HKTの面白さに確信をもった回だったり、
有吉さんの指原氏に対する考え方っていうか愛情の深さ
に感銘を覚えた回でもありました。

AKB48 16期研究生の推しメン最新リスト(

標準

showroom等でかき集めた情報より新しい情報が
リクアワ2017で公式に本人発信されたので更新しました。

稲垣香織(岡山・19歳)込山
梅本和泉(山口・18歳 高3)指原
浅井七海(神奈川・16歳 高1)
武藤小麟(東京・16歳 高1)
山根涼羽(兵庫・16歳 高1)みるきー
庄司なぎさ(北海道・16歳 高1)(みるきー)
長友彩海(神奈川・16歳 高1)(田野真子綾巴)
前田彩佳(神奈川・15歳 高1)
黒須遥香(埼玉・15歳 高1)渡辺麻友
山内瑞葵(東京・15歳 中3)宮脇
安田叶(埼玉・14歳 中3)
本間麻衣(東京・14歳 中2)(柏木横山)
32佐藤美波(神奈川・13歳 中1)麻友(優子)
野口菜々美(神奈川・13歳 中1)
田口愛佳(神奈川・12歳 中1)(真子美桜)
道枝咲(神奈川・12歳 中1)(川栄)
田屋美咲(東京・12歳 小6)
播磨七海(千葉・12歳 小6)(指原大和田高橋)
鈴木くるみ(東京・12歳 小6)(ぱるる)

カッコはリクアワ2017以外の情報です。

指原氏は播磨ちゃんと梅本さんです。

特に梅本さんは指原氏のブログ更新記録イベントの時から
ファンだということを話していました。

元HKTの梅本泉さんと一字違いですね。

なんかAKSはメンバー名が似ているだけで
選考を通す傾向がありますよねw

指原推しなので人見知り系の性格まで
似ていそうな気がして面白いですw

リクアワの時は播磨ちゃんは指原氏のことを特に言ってなかったので、
推しの強さは実際は梅本さんのほうが強いみたいですね。

あと事前の情報で庄司さんがみるきーでしたが、
リクアワでは唯一無二の人になりたいということで
推しをつくるのはやめたというひともいたので
情報は新しいもので更新することをおすすめします。

ちなみに有吉AKBで髙島祐利奈さんが研究生で出ていた時、
まあ13期ですね、
こじはるさんと指原氏のどちらに憧れてAKB入ったか
質問した時、2人ともいなくてw

有吉さんが、

「まあ2人ともいぶし銀ですよ。」

「最初は良さがわからなくて、表面だけみて
前田とか大島とかに行くんだけど、

中に入っていろんな人を見て、いろんな経験していくうちに
こんなにすごいんだって感じで良さがわかってくる
いぶし銀なんですよw」

って言われて大爆笑していたんですが、

その指原氏をデビュー時に推している人は間違いなく
矢吹奈子と同じくガチだと思いますよね。

よほどのことがない限り変わらないと。

逆に渡辺麻友とかわかりやすい人を推している人は
変わる可能性が大きいっていうね。

梅本和泉さんと一応初日公演で終盤に暴れまくっていた
播磨ちゃんに注目していきたいと思います。

ちなみにその高島さんが出ていた回、
高島さんが変顔を披露して、

「私は顔とかに自信がないから
面白い指原さんみたいになりたい」

って言ったら、
指原氏、、

「え???ちょまってwww」

「指原はブスだけど頑張ってるとw」

「指原はとにかくブスだけどがんばってると!!」

有吉

「wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

って流れで終了しました。

で高島さんは大学に合格しました。

指原氏推しは現実をみているから頭が良いのです。
高島さんおめでとうございます。

新旧峯岸チーム4勢揃いの公演でした。2014.12.27 AKB48 チーム4 アイドルの夜明け 高島祐利奈卒業公演

標準

AKB48 チーム4 アイドルの夜明け
高島祐利奈卒業公演 終わりました。

本編終わってゲストが勢揃いで13期から15期が
勢揃いして思い出話をしました。

第十回研究生(13期生)

相笠萌・雨宮舞夏・岩立沙穂・梅田綾乃・大島涼花・岡田彩花・北汐莉・北澤早紀・篠崎彩奈・高島祐利奈・長谷川晴奈・光宗薫・村山彩希・茂木忍・森山さくら・渡邊寧々

第十一回研究生(14期生)オーディション

内山奈月・岡田奈々・小嶋真子・西野未姫・橋本耀・前田美月

第十二回研究生(15期生)オーディション

市川愛美・大和田南那・込山榛香・佐藤妃星・土保瑞希・福岡聖菜・向井地美音・湯本亜美

3年間でした。

今日各メンバーのゆーりんコメントが
きけたんですが、やはり人見知りで
あまりなじめなかったけど、
次第に症状は軽くなってきて、
皆の相談にのったり、悩んでいる人に
自分からサポートに行ったりするように
なってきた矢先だったんですね今回の卒業は。

峯岸さんの一番の思い出はAKBINGOでおもしろいやつがいる
って前振りして振った時にあまりの緊張でテンポがわるくなり
棒読みになってシーンとさせちゃった時だっていってました。
私もこれは覚えてますね。

で同期や後輩が最後に私たちの番組もこれからはチェックしてくださいと
ゆーりんさんにお願いしたら、
「大好きなバラエティ番組が録画できなくなっちゃうからw」
と返したのが感動的でしたねw

で結構久しぶりにチーム4の劇場公演に当選したんですが、約1年ぶりですかね、
ゆーりんはトークがすごく上達していて驚きました。
もう峯岸さんや他の人がいらないくらいになっていました。

指原氏もデビュー当初はこんな感じだったからもう少し
やってみれば成功したんじゃないかと思うんですが、
メンバーが言うにゆーりんさんは行動が早いという
ことなので、今回のような決断になったんだと思います。

峯岸さんはまたこの判断が良いか悪いかは現時点では神のみぞ知るという
ようなことをゆーりんに言っていました。だから良かったと
思えるように精進して欲しいと。

だから今回は峯岸さんも若いこともあるし、ゆーりんの判断を尊重したけど、
我慢することで辞めるより素晴らしい結果が出ることもあるという
ことをこれからは覚えていくといいと思いますよ。。

なんか峯岸さんがゆーりんの思い出を語っているときの顔が
そんなことを言いたげな雰囲気を醸し出していたんですよね。

しかし

やっぱり私の読みに狂いはなかった。
指原氏の後継者っていう読みに狂いは無かったっていうw

ゆーりんのファンは内向的な人が多いと思うんですが、
ここ一番ですごいパワーを発揮するのもそういう人たちで。
常に平均点ではなく、やるときは激しくやる、
やらないときは激しくやらないという。

ゲストの内山奈月さんが自分の卒業時の心配
をするほどすごい盛り上がっていたようでよかったです。

それは私は正に今回の目標は、ゆーりんの卒業公演
を盛り上げて、こんなに人気のある人なんだぞゆーりんは、
バカにすんなよって見返したいのがあって、いろいろ
コールも工夫していつも通りのテンプレな内容ではなく
そこに少しアクセントを入れて人間的なタイミングを
ずらしたコールを入れたことで、チーム4やファンの人たちに
もプラスアルファを入れることができたんじゃないかって
思いました。

しかし、、お陰で

最後に手を振って挨拶して帰るイベントが
あったんですが、全力でコールしたせいで声がかれていて、

「ゆーりん、お笑い好きですか?」

とガッツポーズして質問したら、言葉が上手く伝わらなくて
まいりましたが、
ゆーりん、
あんたに声援を送ったせいなんだよ、声がかれたのは。。
たのむよほんと。・゜゜(ノД`)

お笑い好きならなんでも乗り越えていけるから
ずっと好きでいてね。

お疲れ様でした。

2014.12.16 AKB紅白対抗歌合戦2014 AKBのファンなら本家より楽しめる内容でした。

標準

司会はいつもの堺先生と内田恭子。

ゲストは田中まーくんと、小林よしのり率いるAKB評論家軍団。

秋元康もその前に陣取っていました。

内容はまとめると、夏祭りはAKBの枠を取り払って歌に縛られずに
組み立てられる企画の実行場所でしたが、

こちらは歌縛りで、歌の雰囲気に合わせてミニドラマや
ミニコントを展開したり、
オリジナルを無視したダンスで再構築したり、
オリジナルをさらに強靭にしたり、

逆にパフォーマンスはいじらずに卒業メンバーが復活して
名曲をオリジナルメンバーで復活させたり、
オリジナルの歌い手とは180度違うイメージのメンバー
に楽曲を担当させたり、
グループの枠を越えた編成でグループオリジナル楽曲を披露したりという
感じでした。

そして合間の余興としてはお約束の太田プロの大先輩ダチョウ倶楽部さんが
見事なマンネリ芸(褒め言葉です。)を披露。
今年は大島氏がいないので指原氏が先頭に立ちやり取りしていました。
来年あたりからは横山さんもいじりに挑戦して欲しいですね。
これAKBから太田プロメンバーがいなくなるまではダチョウさん
で安定してるんでしょうかね。
私としてはプラス、有吉さんや土田さんにも参加して欲しいところ
なんですけどもね。。

今年気になったところ、今でも思い出す特徴的なところとしては、
指原氏の毒が過去最強レベルの切れ味にセットアップされていたのに、
これからの同氏の活躍を期待せざるを得なくなりましたね。

LVだったんですが、コメントのセンスが猛毒すぎて笑いよりどよめきが
すごかったのが面白かったですね。
上から目線でファンがなんか面白いこと言うんじゃねーかって
期待しているところに、アイドルに期待しているレベル以上の
猛毒がブッ込まれてきたんで、自分たちが逆に
指原氏に見下されたようになって恐れおののいて
しまったことで動揺の声が出たっていうねw

ちなみに私はようやく指原氏に期待しているレベルの
ものが出始めてきてよしって心でハイタッチしましたね。
でも爆笑問題やビートたけしや松本人志や大竹まことや
有吉弘行にずっぽりはまって生活している人間からみると
まだまだあまいですよね。

あと2年で菊池亜美氏に追いつかないといけないですから
もっとペース上げて鍛え上げていかないと追いつかない
と思いますからね。

あと、横山氏の殺陣は時間がないながらも、
技術は置いておいて入り込みが凄くて
可能性を感じさせるものがありましたね。

あとは
谷さんが久本系のキャラを演じて爆笑を
さらっていました。
結構会場が沸いていたんで知名度すごいんだなって
驚きました。

島田氏はデブいじりされていました。
島田氏も明るい笑い声が会場に響き渡っていた
んでファンに愛されているんだなって、総選挙なんか
糞食らえじゃんって嬉しくなりました。

そして最後に高橋みなみさんが横山さんに
締めの挨拶を振って、まじめに丁寧に挨拶しようと
してると長いって言われていたんですが、
私は丁寧で、テンプレ的な高橋みなみさんの
言葉よりも心にしみてきて好きな言い回し
でしたね。
高橋さんはコメントするとき慣れ切っちゃっていて
時と場合にあわせて脳みそにリストアップされている
いろんな定例文の一つに聞こえちゃって
あまり心に響かないんですよね。

あまりスラスラ言えちゃうのもどうかと思うんですよ高橋さん。

私は時間に合わせるよりも、心がこもっていればそれが一番な気がします。

というわけで、結局今思ってみると高島祐利奈氏の卒業に
ひとつも触れなかったですね。

アイドルへの挑戦、そして、自分改革への挑戦、
お疲れ様でした。
でも挑戦したおかげで自分が見つかって良かったですね。

私は以前でんぱ組ならゆーりんは成功していたと言ったんですが、
一度ディアステージやでんぱ組、妄想キャリブレーションのライブに足を
運んでみて下さい。
若いからなにか感じ取って生きる源になるようなものが
あると思いますから。

最後はLV会場の拍手の量をLVのスタッフが聞き取って
LV会場の票として一票入るシステムもありました。

ももクロさんは今年チビッ子祭りというライブで
一つのLV会場だけを特定してですが、
現場と会話できるシステムを構築したんですが、
LVと現場の繋がりを今後より太くしていって
欲しいと思いますね。

嵐のように去った3時間でした。

敬愛なるAKB48チーム4高島祐利奈氏の卒業発表に添えて

標準

高島様

私があなたに興味を抱いたのは、
有吉AKBで指原氏
の後ろで小嶋さんより指原さんを推し、
さらには指原系のホラー系の変顔を
ぶちこんだ時でした。

しかし私はまだその時AKBは嫌いで指原氏とAKB関連の
お笑いやバラエティが好きという変態だったので、
そこで時間は止まったままでした。

そして月日は流れ、
2013年に私が追っかけていたももクロのチケットの入手難
がピークを迎え、さらにはライブの内容がゲストだらけの
佐々木敦規地獄と化してしまったのを機に、
嫌いだったAKBだけど実際に体験してからじゃないと
悪口は言えないんじゃないかと自分で感じて
2013年1月より劇場公演のエントリーを開始しました。

そして毎日エントリーしてやっと4月のファンの生誕祭
の公演に当選し、しかも入場順抽選も前から4列目で
最高のデビューとなったんです。

しかしその時高島さんがいることは調べていたんですが、
まだチームとか選抜とかまったく知識が無い
状態なので、なにをやっているかわからないままポカーンと
公演を体中で浴びることになりました。

それはただただすごい熱量とパワーでいままで
体験したことないものでした。

しいてあげるとすれば、ももクロさんのベルサール
秋葉原の最前で観たときの感じに似ていましたが、
それよりもっと熱い、なんていえばよいんだろう、
ロケットの打ち上げの真横で噴射を浴びているような
視界がキラキラして熱くてほんとに天国に
いるような経験をしたんです。

後日、それがチーム4というグループのパジャマドライブ
という内容の公演だったと知りました。

ネットでも検索すると、私が感じたように
現時点で最強のライブだというものでした。

そこに高島さん、あなたがいました。

そしてその日からAKBスキルが日に日に向上して、
数ヵ月後、万全の知識と共にチーム4のパジャマドライブ
の2回目を体験することになりました。

この時はまだゆーりんコールは全く無い時代で、
私1人だけコールしていた感じでしたが、
ゆーりんのすごさを全人類に見せ付けたいので一生懸命
1人でコールしていました。

その間、ぐぐたすで人見知りなのに一生懸命
がんばるゆーりんの状況を応援しながら
見守っていました。
組閣祭りの数ヶ月前、遂にゆーりんが茂木ちゃんと
2人で仲良く写る時がきてそのときは感動しました。

それから次第にゆーりんもすぐ500埋まるようになり
コメントできなくなる人気者になってきて、
それからは安心したからなのか、あまりぐぐたすは
みなくなりました。

でもSKE事件の時や、ゆーりんがマルチタレントに
なるべくバラエティに出演してがんばった時、
そういう時は私が思ったことを素直にコメント
していました。

そして空いている握手会に2回ほど行き、
写真会にも行き、私は接触は卒業しました。

最近は握手会も満員御礼になり、これからだなゆーりんは
って思っていたところでした。

今回の卒業の経緯としては、、

人一倍人見知りの高島氏は、観ている側と観られている側では
まったくアイドル像が違っていたことに違和感を覚え、
でもそれは自分の弱点だから克服しようと
数年挑戦してみたが、結局自分自身と見詰め合って
みると高島氏は観ている側がやはり自分だと確信し、
両方の側の経験者として心理カウンセラー
としてアイドルのみなさんに貢献できると、
まあ大怪我をしたサッカー選手が審判や心理
カウンセラーや、スポーツ工学者や監督業に
すすむようなことと似ている気がしますが、
感じていろいろな感情が交錯している状態
ですがそういう目的に近づくには学業を優先
しないとなにもはじまらないから卒業して
学業に専念するということだと受け取らさせて
いただきました。

人間生きていると様々な場面と遭遇していきます。

そして、人間はローソクの火を分け与えていくように
影響を受け、変化していきます。

変化を楽しんで生きることを楽しんでまいしん
していって下さい。

私にとっては最初から
高島氏>AKBG
指原氏>AKBG
島田氏>AKBG
です。
AKBにいるいないはまったく
関係ございません。

もしどこかでお会いした際にはお手伝いさせて
いただければと思います。

長いようで短くもある人生です。

これからもよろしくお願い致します。

onionixp

2014.09.12 HKT48のごぼてん 山本茉央「私本読まないんです、、」指原氏「私も本読まないよ。。」

標準

番組内のやべっち寿司のパクリの、
指原氏が屋台のうどんやさんに扮し
客として訪れるメンバーの悩みを解決
していくさしのうどんというコーナーに
指原フォロワー一番手の山本茉央、愛称
まおまおパニックが来店。

まお
「どーすれば話が相手に伝わりますかね?」

指原氏
「そーなんだよね、伝えないんじゃなくて一生懸命
話すのに伝わってないんだよねw」

まお
「勉強はやればできるんです。。国語の成績いいし。
やっぱり本とか読んだほうがいいんですかね??」

指原
「いや、私は読まないよ!」

まお
「じゃあもとが違うんですかねー。。」

指原
「、、、、、、、、、、、、、、、、、

なにこれww

茉央と話してるといっつも茉央独特の空気に
なっちゃうんだよねw

茉央って変わってるよねー。。」

(まーあんたもそうですけどねwww)

ここで解決する回答をうどんと共に返答する大オチ!

「うーん、、、、wwwww

なにも言わないでとにかく食べてwww

20140914_ごぼてん

答えが見つからないわw

こんなの初めてだよw」

なんか数年前の指原氏を彷彿させる感じがしてにやり
ってしちゃいました。

言ってもまだドラフトから1年も経過してないので、慣れてきた
来年あたりからもっと自分の好きなことをやり抜いて主義主張していけば、
AKBGにネオ指原氏のようなセンスの新しい感覚の刺激を
入れていけるんじゃないかなと感じました。

なんか指原フォロワーとしては高島祐利奈と山本茉央の絡みを
是非観たいなあって思いますね。
ゆーりんが一方的にしゃべってまおちゃんがノープランで返す
感じになって面白そうだと思いますw

来年あたりからの爆発期待してますよまおまおパニックちゃん!

2014.04.09 AKBINGO 高島祐利奈を斬る!

標準

デデデデデデデデ デデデデデ

わたし、たーかしーまーゆーりーなー。

おもしろい、、、はなしをするのに
必要な、、、時間は5分て、、、、、、、、、

ゆーじゃなーい、、、、

 

デーン、、、、、

 

でもーーーー

 

あんたなんかに5分あげちゃったら、、

番組、、

 

終わっちゃいますからーーーーーーーーー!!!

ざんねーーーーーーーーん!!!!!!!!

 

デーーーン。

 

祐利奈 高島の、、、

スベる 長い話 斬りっ!!!!!!!!!!!!!

HKT48 2014九州ツアー 大分 指原氏率いるHKTが考えうる現時点で最強のアイドルのライブで可能な限り理想と現実を近づけたライブでした。

標準

12:00
まず、影ナレは指原氏。

もう読みなれているはずのなんのことはない
注意事項だが、普段あまり間違えないのに
間違えまくっている指原氏。

今年はこのツアーから初めてHKTの若いメンバー達を
12月には紅白に出ないと、出してあげないと
いけない。

全責任を背負い込む勢いでツアーを
覚悟している心情が読み取れた。。

一曲目。
で指原氏の宣言通り、すごい変化球をぶちこんできた。

さすがの2ちゃんでも読みはサシハラブ止まりだった。
全世界で誰一人(つんく以外)ザ・ピ~スは読めなかったはずだ。

セーラーの水夫衣装は2曲目と繋げてきたので問題は無かった。

あとでセトリを入手して詳しく解説していきたいと
思っていますので、今は指原氏用に
心に残った、引っかかったシーンを
まとめていきたいと思います。

MCやライブ中、歓声より笑い声で充満して
進んでいくいつものHKTのライブですが今回
笑いが増えていたきがしました。

マジスカネタで、村重、ちょり、多田軍
でけんかして、指原が横から指原PRIDE
の口調で止めに入り、

ちよりと指原のダチョウネタからのキスw

よっしゃぁ~ いくぞぉ~!in 西武ドーム
でやったやつの縮小版ですね。

指原氏の抱きつきは今日も絶好調。

SDN曲で指原氏がエロ役全開で、
指原PRIDEのこじはるいじりのエロ指を思い出させてしまい、
なぜか笑いがおこる会場w

曲中秋吉ちゃん1人ステージであぐらをかいて歌うシーンも爆笑w

上記の3軍の抗争のあと、おならのように
谷が登場し、しゃべるだけで笑いが起こる会場w

そして、次はボスを呼んであいさつを済ませたあとは
大喜利企画だったんですが、ここでも私はハロプロ臭
を感じて1人で感動しておりました。
このように

berryz大喜利

大喜利のライブへの導入はハロプロの専売特許でしたが、
ここでも指原Pは貪欲に良いものを取り込んでまいりました。

(ももち!お前だよ!www関係ないですがおもろいシーンですねw
このももちのポジションに今日は植木がいましたw)

あとトロッコでアリーナの観客席の間を移動していたんですが、

20140111HKTトロッコ
これもジャニーズ経由のももクロ経由のHKTですね。
恥ずかしいプライドを無くし、貪欲な良いものは取り入れる指原氏、
素晴らしい。。

内容は安定したMCのボスが印象的でした。
秋吉、植木の二人をすべりキャラブラックキャラに仕立て上げ、
さくらたんをかわいいキャラに仕立て、
ブラックキャラから座布団を巻き上げ、
さくらたんに全てまわす演出をアドリブで
敢行している光景には驚きました。

笑いの部分としてはそんな感じで、感動の部分は、

まず1曲目のザ・ピ~スですね。それも初期メンバージョン。
まああまり深い意味は無いでしょう。
短期間でフォーメーションダンスは習得不可能ですからねww

で繋ぎは2013年の武道館の雰囲気で、
ヲタの評価が特別に高くて現在も伝説と化している
AKBのひまわり組が多く、
あとは、
HKTが劇場公演でかけてきた

チームH
手をつなぎながら:2012年3月4日 – 2013年2月17日[14](276公演・チームHとしては200公演)
博多レジェンド:2013年3月1日 – [15]
(タイトル未定):未定 – [35]

研究生
手をつなぎながら[注 7]:2011年11月26日 – 2012年3月2日(76公演・チームH 1st stageに移行)
PARTYが始まるよ[注 8]:2012年9月30日 – 2013年11月5日[36](218公演)
脳内パラダイス:2013年11月17日 –

ひまわり組
パジャマドライブ:2013年11月2日[37] –

以上の曲からあまりライブで使用されない曲、

そして指原氏らしい、全てのアイドルを肯定した上で
全ての曲を同じテーブルに並べて選曲し、
ライブで現在使用可能な曲を選出した曲たち。

日テレ毛利P関連番組で仲良くなった乃木坂、
指原の乱でおなじみみるきーを通して仲良くなったNMB、
昔から親交が深いW松井がいるSKE、
そして、私がお笑いとシリコンに魂を売ったことと同様、
アイドルに魂を売った指原氏が特に熱を入れている
ハロープロジェクトの面々。

私が
現チーム4で小嶋真子に行かず高島祐利奈、
berryzではももち、
モーニング娘。では道重
に行くのと同様、

指原氏もモーニング娘。では保田氏、
berryzでは熊井、
現モーニング娘。では鞘師に行く、

へそまがりな人間だけが分かる
AKBGでも隙間をついた観ている人の
こころのスキマをついてツボをくすぐる感じの
ネガティヴな人だけがわかるようなw
日の当たらないところに光りを照らすような選曲でした。

AKBひまわり組のCD化されてない
RUN RUN RUNは指原氏以外
だれもやらないでしょうw

笑い、選曲、あとは芸術性ですが、

森保さんがTEPPENという番組で松井咲子さんに
挑むために、小さいころからキャリアを積んできた上に、
さらに錆付いていた技術を復活させるために
昔からの先生に合宿して習得した技術で
数曲を、完全なピアノ向けのアレンジでフルピアノ演奏
をしたシーンが芸術的でした。

あとはオマケ(ちょりごめん!)
で安定の美術館の高価なつぼのマネをひさしぶりに
ぶっこんでシーンとさせていました。
ちょり、錦糸町で1人声出して笑ってフォローしてやったぞ。
恥ずかしかったぞおwww

私の感動が最高潮に達したのは

アンコール前にここで私しか唯一神推ししていない

未来への扉
を、しかもインタールードの二人で手を繋ぎ
後ろから前に順々に出てくるシーンを、
1人づつ手書きのメッセージをモニターに映して
中会場向けに演出を変えてきて、
それを全身で受け止めている時がひとつ。

アンコール一曲目で
ロックだよ、、、人生は
がかかったとき、ここで私しか神推ししていない
ので、私の為にやってくれてるのかと錯覚
して思わずうなり声をあげてしまい、
1人で号泣して拳を振り上げていました。

指原氏、HKT、AKBGの関係者、そして
ハロープロジェクトの関係者様、
アイドル界のさらなる発展のための
指原氏の前衛的な行動に対する
あたたかいサポートについて
深く御礼申し上げます。

そして、HKTのヲタの方々、
ありがとうございます。

指原氏は先輩がどんどん辞めていき、
自分がひっぱっていく立場に置かれつつあり、
そういう立場に置かれていた先輩の大島さん
他と充分話し合いを行い、
それに準じた範囲内でアイドル業界のさらなる
発展の為に、今年からなりふりかまわず
自分を犠牲にすることも覚悟して、
大島さんが認める変わったセンスを持つ指原氏
自身のセンスを信じて活動を開始して
おります。

アイドル界の関係者の方々、
彼女は全てのアイドルを大切にするひとです。
是非彼女を助けて差し上げて下さい。
いろいろな面白い未来をきっと見せてくれると思います。

指原氏をどうかよろしくお願いします。

キャンセル待ち当選しましたがキャンセルしました。2013.10.14 「パジャマドライブ」公演 土保瑞希 生誕祭

標準

≪[AKB48劇場]一般枠当選のお知らせ≫

この度はAKB48劇場公演「一般枠」抽選予約にご応募頂き誠にありがとうございます。

以下の公演の抽選からは残念ながらもれてしまいましたが、「キャンセル待ち」となります。
 2013年10月15日(火) 18:30~ 「パジャマドライブ」公演 土保瑞希 生誕祭

お客様のキャンセル待ち整理番号は67番です。

当日は18:00にAKB48劇場インフォメーション前にお集りください。
18:00になりましたら、チケット当選者がキャンセルした枚数分のチケットを、キャンセル待ち整理番号の若い方から順番に販売致します。番号順に係員がお呼び出しいたします。呼び出した際にいらっしゃらない場合はキャンセルとみなし、次の番号のお客様をお呼び出し致しますのでご了承ください。
チケット発券時にご本人確認をさせて頂きます。「顔写真付き身分証」をご提示願います。ご本人確認がとれない場合はチケットの販売をお断りさせて頂きます。ご了承下さい。
また、入場時におきましてもご本人確認を致します。チケットと「顔写真付き身分証」両方をお持ちでない方の入場はお断りさせて頂きます。

チケットが購入できなかった場合は、ロビーでのモニター観覧を無料にてご案内させていただきます。

【当局の指導により、劇場内への手荷物(鞄・袋等)の持ち込みが出来ませんので、ご協力下さい。】

土保瑞希 生誕祭

【チケット料金】
一般男性 2,000円/一般女性 1,000円/小学生~高校生 1,000円/未就学児無料
※未就学児1名に付き一般の方1名の付き添いが必要となります。
※日本円の現金のみとなります。

【出演メンバー】
相笠萌・岩立沙穂・内山奈月・岡田彩花・岡田奈々・北澤早紀・高島祐利奈・橋本耀・前田美月・村山彩希・茂木忍・市川愛美・込山榛香・土保瑞希・福岡聖菜・湯本亜美


会員枠のキャンセル待ちは1番から割り当てられますが、
一般枠のキャンセル待ちは50番から割り当てられます。
また、
最近2013年8月から10月の数十人しかキャンセルが出ない
平日の研究生の夜公演ということを考えて、あまり悪いデータ
が残らないようにチケットセンターで正式にキャンセル処理
することにしました。

前回2013年初頭にキャンセル待ち当選から数十日後に当選した
ことがあったので、当選する予兆だと前向きに考えることに
します!

ちなみに2013年1月から現在に至っても2日ばかりスルーしましたが
それ以外は毎日エントリーしています。

2013.09.19 AKB48劇場公演のトークで高島祐利奈さんがバラエティで活躍するモデルを目指しているって。。

標準

有吉AKBに出た時は、指原さんが変顔を
披露した後、

「顔はあきらめているんで、変顔は
特に抵抗ないんです。。」

指原と小嶋どっちに好きですか?

「特にかわいいってわけでもなく
歌やダンスがうまいってわけでもない
んで、指原さんみたいにトークがうまく
なりたいんです!」

って言っていたのに、この1年の間に
モデルが目標になっていたとは
知りませんでした。

なにがあったんだゆーりん。。

読者モデルならまだしも、ファッションモデルは感情を自在に
コントロールしないといけないから、
バラエティタレントとは真逆の才能が必要なんですよ。

高島さんには天性のバラエティ向きのかわいらしい
人間的で家庭的な愛される容姿と性格が備わっているんだから、
それを生かさない手はないんだよ。

バラエティ一本で貫いてくれよ。
絶対成功するから。
間違いないよ。
もっと自信を持ってくれ。

追記:
2013.09.23
握手会行ってきまして、最初に驚いたのが
私服のゆーりん、かおちっちぇえなあ。。って。

体型はモデルなんですが、自分大好きでナルシストではなく、
すごく真摯で冷静で、人間観察力があり、
コミュニケーション力があるので、感情を出す方向
の方が成功するタイプだと思うので、
やっぱりモデルを主軸にバラエティで活躍ではなく、
バラエティ一を主軸にモデルや他の仕事も
やる方向の方が力を発揮できるんではないかと思いました。

ゆーりん、将来はバラエティで暴れまわって下さい。
お茶の間のアイドルでいて下さい。
応援しております。