カテゴリー別アーカイブ: 香川真司 shinji kagawa

香川真司を使いこなせる監督は一流、干している監督は三流。

標準

ドルトムントでユルゲンクロップ監督はレギュラーで
採用していてリーグ優勝。

クロップ監督以降のドルトムントの監督は
干し続けて一度もリーグ優勝なし。

マンチェスターユナイテッドでは
ファーガソン監督がレギュラーで採用していて
リーグ優勝。

それ以降の監督は干し続けて優勝無し。

日本代表においても2018年のワールドカップは
西野監督がレギュラーで固定して決勝トーナメント進出。

西野監督以外はサブ扱いでそれ以下の内容だった。

ドルトムントに帰ってきても、干され続けて
リーグ優勝なし。

ファンハールが香川を戦力外にした理由がマンUのサポーターのサイトで明らかに。

標準

香川が実践できなかったファンハールの哲学ってなんなのか。

そしてredcafeという世界的united forumにおける
ファンハールが入ったマンUの理想のイメージ。

決して力が劣るわけではなく、ファンハールのシステムに
そぐわなかったのと、自分を消してまでマンUにいたくなかった
表現をした選手が出ていくことになったこと。

redcafeのこのファン・ハールの哲学とシステムというものを
明らかにした文章と、unitedを愛しているサポーターによる
見解をきいて安心しました。

どうぞご覧ください。全部明らかになります。