カテゴリー別アーカイブ: 電気グルーヴ

いやー、今日初めて知った石野卓球の最悪な性格。

標準

2019.4.17
3月に入れた人生初の「電の字タトゥー」も客にアピール。メインフロアは禁煙なのだが、石野は煙草をくゆらせ、缶ビールを飲み、リラックスした様子でプレイしていたという。

https://smart-flash.jp/showbiz/68035

禁煙の場所で煙草吸うような人だったんですね。

 

わたしは周りに迷惑かけるのでやめたんですが、
結構がっかりです。

 

瀧のスキャンダルで冷静を装ってますがなんか
実際は顔が真っ赤になっているようですねww

 

それがこの行動に全て表現されちゃってる気がします。

 

ダブとかチルアウト系ならわからなくもないが、

脳みそをフリーズさせてテクノを惰性でトラックを選曲して繋ぐようになってしまったら、、

遂に電気グルーヴもここで終わりかな。

 

結局タトゥーもこれもマスゴミへ顔を真っ赤にした後の喧嘩慣れしてないいじめられっこがやりすぎて相手を殺しちゃうようなこととおんなじじゃないですかw

 

なんかだっさいわ。

電気グルーヴ「誰だ!」ピエール瀧被告バージョン

標準

誰だ!!!

悪さをしてるのはーー?

誰だ!!

いたずらしてるのはーーー?

誰だ!!

火遊びしてるのはーーー????

誰だー!誰だー!誰だー!

誰だ!!

七三してるのは??

誰だ!!

反省してるのはーーーー??

誰だー!誰だー!誰だー!

誰だー!

それよりも

ピエール瀧被告

お前は

 

いったい

 

だれなんだあ

~~~~~~~

~~~~~~

~~~~~~~っ

!!!!!!!!!!!

 

電気グルーヴ存続、そして過去最高の電気グルーヴに発展させていくための卓球さんへのコアヲタよりの提言。

標準

まず、猛毒の16文がリリースされた当時から親交が急激に深まったバカ社長率いる
殺害塩化ビニールに移籍。

ちなみに私もこの時電気のANNでこれを聴いて、いや聴かされてwからバカ社長との長い付き合いが始まりました。

卓球さんはソニーの音源とは別に自主流通で裏音源をリリースしたりしているが、
これで、今までの裏が表に180度変わることで、これまで
ソニーには隠れておこなっていたことを、
会社のメンバーが全員納得した上で行うことが可能になる。

また、卓球さんの技術を殺害塩化に取り入れることで、
殺害塩化が表で張り合えるくらいの技術力も装備することで、
くだらないことを最新スペックの装備でぶち込むことが可能になって、
世界中の人たちの日常生活がより楽しくなる。

これおもろいのがですね、、

まあ例えば、、YMOの場合を例にすると、
いろいろやりたいことやって、とくになんいもトラブルがない場合、
年齢とともに、大人しい音楽に納まっていく
じゃないですか。

電気グルーヴもたぶん、このままなにもなかったら
同じように終焉を迎えていたと思うんですよ。

坂本龍一がピアノに帰化してつまんなくなったのと同様、
電気も最近アシッドとかの焼き直しを感じる場面が
出てきてなんか気持ち悪くなっていたんですよね。

そして、その先に待っているのは

ファンだけが付いてきて、なにも実験性も先進性も
ない楽曲を傷をなめあって褒めあっていい作品だと
でっちあげて電気を褒め殺し状態にして
まさにコカイン常用状態にして安楽死させていくっていうね。

しかし、幸か不幸か、瀧さんがその進行に
ストップをかけてくれた。

電気グルーヴの本当の幸せについて、
真剣に考える時間を与えてくれた。

結成当初の電気はもっと俺みたいに身を削って
面白いことをつくる集団だったんじゃないのかって。

ただのソニーのテクノや電子音楽の
綺麗な宣伝担当じゃなかったはずだと。

それに気づけば、やりようによっては、ソニー所属時よりも、過去最高の
電気グルーヴとしての活動内容が展開される可能性を十分に秘めている。

ピンチをチャンスに変える可能性は十分に秘めている。

ちなみに、役者の場合は芸名が使用停止になる可能性があるが、
芸術においては電気グルーヴという名称の使用停止は
無いと過去の歴史から断言できるので、
安心していいと思います。

最後に自分で脳内で石野卓球になった気持ちで
これからの実行イメージをしていたら、

バカ社長はたぶん、石野に一つだけ移籍についての
条件を提示してくると思われます。

それは

「畳」

という楽曲の使用許可という条件ですね。

まあ「ピエール」でもいいでしょう。

これを猛毒名義でリリースできるようにしてくれたら
移籍を気持ちよくOKっていうねw

ジャイアント馬場の16文、
勝新太郎の座頭市

に次ぐ猛毒最大の楽曲になると思うと
ワクワクしてきます。

そしてリリースしたらまず、当然売り切れになります。

自己流通版ですからね。
海外で製造して逆輸入したCDなのでおいそれとは
量産できません。

しかし、今はネット配信があります。

でもバカ社長の意向から今の状況を考えると
配信は興味なく、ジャケットとメディアの
表現する総合芸術という考え方なので、
売り切れなのは変わらないと思います。

メディアで当然取り上げられます。

そして自主流通版なので、youtubeにも上がります。

結局、宣伝材料として作用することになります。

メディアが調べると、いろいろわかってきます。。

殺害塩化ビニールという会社や、
社長の奇天烈さw、
所属アーチストの危なさw、

そして、メディアが初めて知るそこと電グルの繋がりの深さ。

相乗効果で、方向性は抜きで有名になることは確かです。

で、ライブを開催する場合、
殺害塩化は基本単独より合同ライブが多いので、
多分そこでもメディアによる急激な表と裏の激しい混ざりあいが
発生します。

電気目的でホームページを見ても、綺麗な電気の新規ファンは
衝撃をうけます。

ライブは西中央線沿線のライブハウスになっていくと思います。

CDは通販のみか、タワーあたりに少し置かれる程度だと思います。

ライブのチケットは直接予約です。この辺は
まあいまは安い業者があるので問題ないです。

殺害塩化所属メンバーと電気のコラボが増えていくと思います。

作詞、作曲、編曲、ミックス、様々なコラボ
で混ざり合っていくと思います。

逆に電気つながりで、いままでなにも接点がなかった
人たちと殺害塩化が新たに繋がるような場面も増えていくと思います。

電気の縛り抜きで殺害塩化のライブで演奏したりうたったり、
もうすごい世界が展開されていきます。。

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

あ、勝手にコカインでいかれてる脳みそで
映像をフラッシュバックさせてしまい
申し訳ありませんw

でも、最初は自分でネタのつもりで考えて
いたんですが、いろいろ考えているうちに
マジでありなんじゃないかっていう
繋がりになってしまって驚きました。。

 

信じるか信じないかは卓球さん次第です。

セックスピストルズの件から考えれば、ドラッグに集団的作用は必ずしも作用しない。

標準

世界レベルのドラッグについてのスキャンダルで最も有名なのが、
セックスピストルズのシドビシャスとナンシーの件。

ピストルズの追っかけだったヘロイン常習者のナンシーが
ピストルズに近づき、メンバーに煙たがられて、
ジョンライドンがあの女には近づくなとグループ内で
警鐘をならし、結局最後に捕まってしまったシドが
ヘロイン中毒になり死亡してしまった事件。

そうなんですよ。

昔からまあ気持ち悪い人は気持ち悪い
んですよ。

ピストルズについては
シド以外はドラッグは
大嫌いだったんですよね。

まあ酒やたばこは抜きにしてですね。

あなたの家族でも、昔は職場のデスクに灰皿が
常備されていて、タバコは当たり前だった
とか言いますが、嫌いな親族のひとも
いたでしょう。

私の親父もそうでした。

男兄弟が全員吸っていましたが、
親父は嫌いで吸いませんでした。

それと同じなんですよ。

嫌いな人は嫌いなんです。

だから、まあ他の件もあると思いますが、
卓球さんはワイドショーが嘘ばっかだ
ということを言ったんでしょうね。

ピエール瀧コカイン騒動で浮き彫りになった、コカインも敵わない石野卓球の凄さ。

標準

単純に、

 

瀧がコカインを使用しないとついていけなかった
電気グルーヴのあらゆる面においてのセンスってやつを、

 

石野卓球はなにも使用せずに作り出していた
わけですから、

 

本当に凄いと思いますよね。

 

この人に限っては、

薬を使用したら

 

逆に普通のものしか
作れなくなってしまうんじゃないか

 

と思いますww

 

石野が普通のことしか言わなくなったら
ドラッグを疑いましょうw

ピエール瀧のコカイン使用事件に対する「作品に罪はない」発言をわかりやすく言い換えると、、

標準

なんかわかりにくくてそうは思えなかったので自分なりに置き換えてみました。

 

ドラッグ常習者の子供には罪はないことと同じですね。

あとは勝新太郎の息子は映画の撮影でスタッフが用意した真剣を知らずに使用して殺したが逮捕されなかったんですが、この場合は逆に本人には罪はないっていうことが言えるのかもしれません。

もし映画の撮影や楽曲の制作現場で他の人に指示されてコカインを使用した場合は即日お蔵入りだと思います。

電気グルーヴの関係性は、お笑いと同じ。

標準

言い換えると、ネタを書くのが石野卓球で、暇な方がピエール瀧。

ダウンタウンはネタを書くのが松本人志、暇な方が浜田雅功。

さまぁ~ずもネタが大竹、暇な方が三村。

この関係性が具体的にどういう関係性なのかを
表現する代表的なエピソードがあります。

浜田
「松本が凄すぎるから、、、、必死にMC他の
松本と被らない部分の技術を磨いた。」

三村
「売れない頃に、僕はアルバイトをしていたので、
大竹もしようとしていたので、
「お前はアルバイトなんかしないでネタを作ってくれ。
金はなんとかする」
と言って、大竹にネタに専念させた。」

電気も石野が凄すぎるんで、
瀧は音楽以外の俳優やテレビの仕事を頑張って
石野に置いて行かれないように、
石野に詰まらない奴だといって捨てられないように
必死にほかの分野で石野に対抗できるレベルの
ものを積み上げていたんでしょうね。

ソニーによる電気グルーヴディスコグラフィの市場からの抹殺は、愛情の裏返し。そして電気グルーヴの未来はみなさんの手にかかっております。

標準

あのですね、、

いろいろ考えてみたんですが、

まず外国では市場からの撤去はないのですが、
おそらく、日本と文化が異なり、
自分のことは自分で守るという、
銃刀法がかたくなに守られているところから、
犯罪は当人の問題だというところで
撤去はされないんだと思います。

しかし、先日ここでお伝えしたように、
西欧諸国のドラッグ関係の作品は
普通に市場で出回っているのですが、

驚くことにかなりの確率で
当人が死亡しているのです。

あと

欠陥住宅は犯罪者が出ても建物を
無くせとは言われません。

また、犯罪者が制作した電化製品等も
販売停止とはなりません。

様々な事案を考慮すると、
今回の、作品を制作し始めた当初から
ずっと犯罪を犯していたピエール瀧の
事例と一致するものがないので
正確にこうだからおかしいといえる
置き換えられるものがないのです。

なので考え方をゼロから考え直す
ことにしたらタイトルのようなものが
わかってきたんですよね。

電気グルーヴはソニーがzin-sayから電気グルーヴ
になったときから大事に扱ってきた
アーチストなんですよ。

それはスチャダラパーがクビになっても
電気はならなかったところからも
わかります。

またソニーでの扱いについても、
先進的な音楽を担当するアーチスト
というポジションでした。
なにか音響関係の製品が
ソニーから発表されると、
それのサンプリングとコメントを
してソニーの公式な記事として
発表されました。

海外でなにかやる場合も親身になって
サポートしたり、
ライブ会場についても、ソニー関連の
zeppのこけらおとしに起用されたり、
石野のソロプロジェクトについても
石野の思い通りにサポート、
石野のWIREというプロジェクトも
全面的にバックアップ、
先ほど申し上げたスチャダラパーが
レコード会社といざこざの
話を聞いたりすることが多かった
中、電気グルーヴと石野卓球については
ほとんどそういった悪い話は
聞かなかった気がします。

最近では、全く配信事業に
譲らなかったのに他社の配信サービスに
乗っかる動きをみせて
石野の意見を汲む動きを
みせたりしていたのをみて
ソニーにとって石野の意見が
重要視されていてほんとに
アーチストとして認められているんだなって
感じたり。

もし私がその電気グルーヴ担当の
ソニーの社員だとしたらという
感じで考えてみました。

まず、今回の件で当初は昨年あたり
から使いだしたということでしたが、
電気グルーヴ結成当初から使用していた
ことが判明してきました。

するとですね、

ソニーは全面的に電気グルーヴの2人を
信頼して仕事を任せてきたんですよ。

しかし今回、それが嘘だっことが判明
したんですよ。

自分たちの力でセンスと努力で
作り上げてきたと思っていたものが、
実は科学的に人間の能力を
操作して制作していたことがわかったわけですよ。

電気グルーヴとは、
石野卓球とピエール瀧だと思っていたのに、
実際は
石野卓球とコカインと大麻とピエール瀧だということが
わかったわけですよ。

これは履歴書の虚偽記載だと思うんですよ。

これ一時的ならいいですが、
電気グルーヴのすべての時代において
詐欺を行っていたわけですよ。

ソニーが自社の最先端の音楽として
扱っていたものが、実は
ドラッグを使って能力を増幅させていた
ことが判明したわけですよ。

これですね。

市場から抹殺したくなるのは当然だと
思うんですよね。

それだけソニーとしては信頼していたという
証なんだと思うんですよね。

だから、

今回の事例は、他のなにかに例えられない
内容なので、
これからソニーがどういう動きに出るのか
しかと見守るしかないと思います。

多分、私が思うに、、

2019年の現在、ファンより、ソニーの電気グルーヴ担当
部署のほうが深く愛しているんじゃないかと
いう気がしています。

ファンは好きな時にやめられますが、
ビジネスでかかわっている場合、
自分の生活が関わっていますから、

決してみなさんが思っているような
軽い気持ちで決断しているとは
到底思えません。

上記の一連の流れをよく理解していただいた
上で、
ファンと会社と電気グルーヴの2人
全員で今後の流れを形成していけたら
それが最も良い方法だと思います。

時代は生き物ですから、
長い目で切磋琢磨しながら
最も良い方策を模索して
いきませんか。

みなさんの力が必要です。

よろしくお願いします。

世界中の紙幣の半分以上に薬物反応が確認されているので知らないうちに摂取する可能性が。

標準

汚染された紙幣

 
ピエール瀧さんの部屋から韓国の紙幣がコカインとセットで
見つかった件ですが、
この使用方法は世界の標準的なコカインや薬物の
摂取手段で、紙幣を丸めて粉砕した薬物を
一気に吸引します。

で、使用者はその紙幣を普通に市場に流通させて
しまうので、知らないうちに薬物が自分の手に
付着しているという可能性もあるのです。

そう。

世界に薬物と無関係でいられる人は皆無なのです。

もしなにか粉状のものが付着していたら
気を付けましょう。

そして、この際に、少しコカインと麻薬について
勉強しておくといざというとき役に立つと思います。