カテゴリー別アーカイブ: 笑撃戦隊

第五回単独ライブ決定。2017.10.20-21 サンシャイン池崎単独ギャラクシー第五撃「池崎の名は。」

標準

サンシャイン池崎単独ギャラクシー第五撃「池崎の名は。」
3000円

2017/10/20(金)
【開 場】13:30 【開 演】14:00
【開 場】19:00 【開 演】19:30

2017/10/21(土)
【開 場】13:00 【開 演】13:30

ワンシャインvol.01 打ち上げ池崎、ネットで見るか?客席で見るか?
2000円

【開 場】17:30 【開 演】18:00

ユーロライブ(東京都)

いつものユーロライブで9月9日10時より先着です。

これ20日に2回予定されてますが、普通に平日なんですよね。

ワタナベエンタのFC枠があったんですが終わってました。

でも一応前回単独ギャラクシー第四撃は一般枠で土曜日昼の
最前列だったんで一般で大丈夫なんじゃないかと思います。

ちなみにこの打ち上げ、サポートスタッフの
笑撃戦隊の柴田さんとかが出る気がするんで本編より
楽しみだったりするんですがw

あとネットで観るか客席で観るかとありますが、
サン池のライブの見どころは雄たけびが99パーセント
を占めているので音量を調節している
ネットではそのうち1パーセントしか魅力が伝わらない
ので可能な方は同じ時間を使うなら絶対客席で
楽しむべきです。

ちなみに内容はここに前回の記事がありますが
ホリケンの遺伝子を受け継ぐ瞬間芸の連続です。

あほな顔してはなくそほじくりながら楽しめない、
感性で楽しめない技術重視の方は怒りだすと思うので
やめたほうが得策です。

M-1 2015 ハライチが過去最高の出来で素晴らしかったですね。

標準

今回はまず敗者復活では笑撃戦隊が安定の
先につっこみワードをぶっこんでそれに
合うボケをはめるっていうネタでした。

安定はしていましたが爆発は
なかった気がします。

あと東京ダイナマイトは
こちらもいつもの感じでした。

しかしM-1の方程式通りだったのは
トレンディエンジェルだったので、
まあ予想通りに面白くはないけど勝ち抜けましたというより

吉本漫才方程式フィルターを通り抜けましたw

本戦はメイプル超合金は

ももクロファンには
おなじみの安藤なつさんのコンビで、
ネタはセンスがとがりすぎて刺さったんですが、
ちょっと詰め込み過ぎた感じで自然に
できてなく、台本感ていうか、予定調和感を感じてしまった
んで、こういうのをアドリブかどうかわかんない
感じにできるようになったら最強になるんじゃないか
と思いました。

連続で馬鹿よ貴方はさんが出てきました。

こちらはファンにとっては新ネタと既存ネタが
半々でしたが、経験をかさねるごとに
2人のやりとりのタイミングが早くなってきた
のがまあ気になる程度で、センスは相変わらず
既存の常識を超えてくるネタで
健在でした。

ハライチは

今までの澤部さんに頼り切りだった芸風
を捨て去り、岩井さんが創意工夫されたワード
をマシンガンのように澤部さんにぶち込んでいき、
これでどうだこうきたらどうだって次々に
澤部さんのアドリブの返しのワードの種類の
限界に挑戦するような、今までと真逆の
構成で臨んでおりました。

私は、ハライチの澤部さんがのっかっていく
芸風を初めて見たとき以来のこいつらすげえ、
とくに岩井さんのセンスはすげー的な感覚を
感じさせてくれました。

漫才ブームの時のたけしさんのような通り魔のような凄みを感じました。。

まあでもDVDでは普通の芸風も入れていたので、
ノリボケは要求されるし、とりあえず
やってればテレビにも出れるからやっている感
を感じていて、ネタをみるたび笑えずに
寂しさを感じていたんですが、
岩井さんと澤部さんの格差が広がりすぎて、
岩井さんが本気をだした熱さを今回
感じることが出来て、ほっとしました。

ハライチまだまだ進化しますよ。
岩井さんが覚醒したハライチを大いに期待しております!

 

今回確信に変わったこと。

それはいかに笑わせるかではなく、

吉本の漫才の教則本に従えば従うほど
得点が高くなっていくということですね。

壊そうとすればするほど得点が低くなると。

これ多分K-PROの児島気奈さんが主宰して
漫才トーナメントをやったら、
M-1で高得点常連の吉本勢は全員平均点以下
の大会になると思うのでぜひやって
欲しいですねえw

トレンディエンジェルなんか絶対馬鹿よ貴方は
の足元にも及ばない、爽快な大会に
なるに違いないですよw

でもお笑いで勝ち抜きをやって優劣を決めるような業界
最底辺の人にはなってほしくないので絶対開催しないで
下さいねwwwwww

2015.05.02 笑撃戦隊 第一回単独ライブ現場詳細

標準

場所は新宿VATIOSで、お笑いで有名な場所ですが、
初めて行きました。

30分前に行くとまだ誰もいないので15分後に再訪
するとまだいなかったので中に入るとスタッフに
間違われて劇場に通されたので客だと言うと
外で待つように言われて並びました。

ローソンチケットとピンクチケットの人がいて、
ピンクチケットの人が優先でした。

入ると適度に傾斜があってパイプいすがタイで繋がれて
いました。

笑撃戦隊は第一回ということでOP煽り映像でかっこ良く
扱われている様に常連さんから笑いがおこっていました。
私は普通にカッコいい感じでいつも芸人さんをみている
ので違和感はなかったです。

ネタとロケ企画VTRを交互に見せる感じで進行していきました。
まあ現在の主流の方法ですね。

ネタはさすがに全てみたことがないものばかり。
似ているものがあっても、それは既存のネタを
いじってさらに最新型にしたもので、
現時点の笑撃戦隊の最新型を感じることができました。

この当日のこの現場で観ている時は最新ですが、
明日からはDVDも含めてこれらのネタは最新ではなくなる
ので、新しい時代が幕を開ける瞬間に立ち会えて
その驚きの瞬間を共有できるのは、
リアルタイムにこの現場にいた人でないと不可能なので、
やはり等身大の芸人さんのパフォーマンスを体験したい
なら現場以外は不可能だと思いますので是非
みなさんも現場に訪れて欲しいと思います。

ほとんど漫才でしたが初めてコントも観ました。

ネタは右の柴田さんがおおざっぱにやりたいことを提言して、
それを左の野村さんが許可を出してサポートしてやるんだけど、
それに柴田さんが詳しく内容を掘り下げながら冷静に
いちゃもんつけていく漫才です。

でとんねるずに最初に衝撃を受けて、
次にダウンタウンに衝撃を受けて
お笑いを始めたといっていました。

最後にご両親が会場に来ていて盛り上がっていました。

なんかジャンルは違いますが
ミッシェルガンエレファント
のような雰囲気をもった2人で
かっこよくて面白くて
素晴らしかったです。

お笑いでもアイドルと同じ感覚が得られるんですね。

標準

2015.04.19、下北沢大興行の三四郎寄席に参戦しました。

私はオムニバス系のライブは行かないんですが今回は
三四郎目的で初めて行きました。

三四郎寄席20150419

その時、

-あっぱれ!
-ANZEN 漫才
S×L
-ぐりんぴーす
笑撃戦隊
-ソフトアタッチメント
-ドドん
-ドリーマーズ
-浜口浜村
-フルパワーズ
三日月マンハッタン
モグライダー

12組中8組初体験だったんですが、三四郎さんが推している人たちで、
私を含めて100人程度の客だけに向けてパフォーマンスしていること、
芸人さんに良い気持ちでパフォーマンスして欲しいから現場でみんなで
盛り上げようと壁を無くしていることもあって、
全ての芸人さんに大笑いさせていただいたんですよね。

で最後に告知とかあったらどうぞってMCの三四郎が振ると
何人かの芸人さんがテレビに出ましたので観てください
って言ってお客さんがそれを拍手で喜びを共有する
シーンがあったんです。

でその番組を観ていると出演者はだれもその芸人さんを
知らないと言うんですよね。

それも当然です。地上波初出演なんですから。

ネタを披露すると、案の定スタジオが現場と同じ大笑いの状態に
なったんです。同じ場所で盛り上がり、同じ場所を突っ込まれて
いるんです。

テレビの有名人より先に知っていてお前らみたかっていう
優越感に浸れる。

この時の状態って、もうアイドルがテレビ番組を始めるとか出演が決まる
とライブで告知して、それを自分たちとアイドルたち本人が共有
する状態にそっくりなんですよね。

そこで喜びを感じた私は、
アイドルに楽曲とかわいさだけを求めていたんじゃなくて、
自分たちと共に時代を生き抜いていく仮想同期成長体験も
求めていたということに気付いた訳です。

こうなってくるとほんとに大会場ライブに行くのが
バカバカしくなってきました。。

お笑いの現場は中小規模でアイドルのライブより安いので
一度是非体験してほしいと思います。

初めての人は新宿角座やルミネTHEよしもとというような
設備が整っている場所から始めて、慣れてきたら新宿の
バティオス界隈や下北沢界隈に繰り出すといいと思います。

第一回 笑撃戦隊 単独ライブ 開催決定しましたね。

標準

興行名:第一回 笑撃戦隊 単独ライブ「怪獣スベラセールをやっつけろ」
公演日:2015/05/02(土) 14:00開演
会場名:新宿vatios

チケット料金:全席自由(全席自由)1枚 計2,000円
手数料   :計324円

お支払合計:計2,324円

笑撃戦隊の笑いの核心だと思うセンス

ボケ「鬼退治に鬼ヶ島までイカダで行くことにしたから。。」
ツッコミ「なんで飛行機でいかないんだよ。」
ボケ「だって動物関係で税関がめんどくさいじゃん。。」

ここにぴーんと来たら気持ちよくなれると思います。

お笑いイベントでおなじみの新宿vatiosです。
でも私は初めてなので会場ともども楽しみです。

AKB研究生劇場公演とほぼ同額の2,000円。。
AKBが高いのか、お笑いが安いのか。

私はAKBが高いほうに一票ですね。

HKTの明治座がcnfueoeosndon

wwwもういやになるので止めましょうw

THE MANZAI 2014 新しさと面白さで決めた推し漫才師リスト

標準

2014 THE MANZAI 認定漫才師

アキナ、阿佐ヶ谷姉妹、LLR、クロスバー直撃、ザ・ぼんち、霜降り明星、湘南デストラーデ、スピードワゴン、ダイアン、田畑藤本、トップリード、ニューヨーク、馬鹿よ貴方は、浜口浜村、藤崎マーケット、見取り図、ムニムニヤエバ、モグライダー、ロシアンモンキー、ロングコートダディ
かまいたち、コマンダンテ、サカイスト、三四郎、ジャングルポケット、笑撃戦隊、なすなかにし、トータルテンボス、博多華丸・大吉、POISON GIRL BAND、マシンガンズ、三日月マンハッタン、ゆにばーす、吉田たち
ウエストランド、S×L、エレファントジョン、さらば青春の光、三拍子、ダイノジ、チーモンチョーチュウ、2丁拳銃、ハライチ、レイザーラモン、和牛
囲碁将棋、学天即、磁石、トレンディエンジェル、流れ星

当サイトの認定漫才師

トップリード(ベテランの意地を感じた)
馬鹿よ貴方は(面白いと感じるセンスが独特)
モグライダー(ブレイク前夜のアンタッチャブルぽいからどう変化していくか期待)
ロングコートダディ(センスもテンポも新しくて独特。)
三四郎(昨年のウェストランドのような新しい匂い)
笑撃戦隊(笑いのセンスが新しい)
ウエストランド(破壊と創造を繰り返すウエストランドの世界)
S×L(ウエストランド直系の突っ込みにザキヤマ系のボケ)
レイザーラモンのRGさんのみ

コメント

これ以外は芸風が古かったり芸風が更新されていなかったり、
昔は面白いからDVDを買ったりして繰り返しみていたけど、
今は時間の無駄で他に面白いやりたいことが沢山あるから、それを
潰してまでは繰り返し観たいと思わない芸風ですね。

簡単にまとめると、漫才うんぬんよりも、自分たちの芸に満足してしまっていて、
こちらに訴えかけるものが感じられないからなにも刺さらないんだと思いますね。

表現するものはなんでもそうですが世の中になにも言いたいことが無い
人のパフォーマンスに時間をかけている暇はありませんからね。

猛毒タレントのたったひとことの猛毒のほうが、出来上がってしまっている
馴れ合い漫才数分よりよっぽどおもしろいし人生のためになるし
刺さりますからね。

年齢と共に叱る人が少なくなっていき、環境がぬるま湯になっていくなか、
自分のセンスを研ぎ澄まして、自分の求めるものの完成に向けて死ぬまで
切磋琢磨して欲しいものですね。