カテゴリー別アーカイブ: 玉井詩織

東京03飯塚さんが玉井詩織と電車内で遭遇するにはきちんと理由があるのに、それを省略して話すタレントたちはコメント詐称だと思いますので気を付けましょう。

標準

これ、一般人が普通に考えると、ありえないと思うじゃないですか。

でも、こういう話、他のタレントからもよく
聞く話だと思うんですよ。

街中で偶然出会うみたいな。

でも、タレントがこういう一連の話をする場合、
意図的に前後の話を省略して一般人と
同じ環境を作り上げて話しているから
ずるいと思うんですよね。

タレントが偶然出会う場合が多いから、
われわれもしっかりチェックしていれば
出会うと思ったら大間違いです。

その理由は簡単です。

タレントは仕事場である撮影スタジオ、制作会社
やテレビ局、ラジオ局が決まっていて、
稼働時間帯もある程度きまっているため、
同じ時間にその近辺をうろついていれば
出会うんですよね。

まあ一般企業で会社の近くの飲食店で
同僚と出会うのと同じですよ。

働いている場所のが同じだから
出会う確率が高いってわけですね。

だから、今回の飯塚さんの話の場合、
「偶然目の前にいた」
という話には前後があって、

実際は
これこれこういうテレビの仕事の帰り道に
出会ったと言うと、普通の話に
なってしまうので、それらの状況説明を
わざとはしおって驚かすために
「偶然目の前にいた」
とだけ書いたんですよね。

そしてタレントはコメントは返さないのが
普通なのも逆手にとって、
質問されても答えないでいいから
っていうのも考えてますよね。

われわれが出会うのと同じ確率で
飯塚さんだけが出会うわけは絶対ないですwww

ももクロの4人それぞれの理想のアイドルイメージの違いについて考察してみました。

標準

昨日の記事のじれったいなのジャケット
からもっと深く掘り下げてみました。

本当の意味で松田聖子さんのようなアイドルをイメージして
努力しているのは実は高城れにさんなんだと。
だから一生ももクロをやると言っているのは
特別なことじゃないんだと。

百田さんは、広末とか、役者系のアイドルなのかなと。
だから結構早めに結婚する確率が高いのかなと。

玉井さんは、トークとかコミュニケーション能力
にたけているので、バラエティ系のアイドルに
すすむんじゃないかと。

で佐々木さんは、常に浜崎あゆみさんが理想だと
言っているので、自分の世界をつくりあげて、
自作の楽曲で展開していくアーチスト系。

ここで高城れにさんと異なっているのは、
れにちゃんは作詞作曲家に作品を提供
していただいてそれをイメージ通りに
再現する歌謡曲系のタイプで、

あーりんは、
自分で作品をつくって、
自分のイメージ通りの世界を
つくりあげていくロック系のアーチスト。

という感じで時間が流れていると思うんですが、
みなさんの考えはどうでしょうか。

こう考えると、
あーりんと有安のイメージが似ていると思いませんか。

違いはアイドルが好きかどうかだけですので、
交わるときがくる可能性はありそうだと思います。

2019.2.8時点での有安杏果のアーチストとしての価値について。そして、杏果と百田、佐々木、玉井、高城の未来について。

標準

私は有安については最初ももクロ在籍時に、将来的には
香取慎吾のように演出できる人材に成長してほしい
とブログのコメントで提言しました。

どうしても大会場での佐々木敦規の、
回を重ねるごとに自分の実績しか
積みあがらない、ももクロを無視した
オナニー演出に気持ち悪さを感じて仕方ないからです。

でももクロをやめる前、杏果は自分で作詞作曲
をてがけるまでになり、ソロコンサートをやりました。

私は現場にはいかなかったんですが、楽曲を聴く限り、
杏果の素直な気持ちが表現されていて、
楽曲も誰みたいなというのがなく、
ももクロの延長のような感じをうけたので、
良い方向に動いてるなと思っていました。

そして、間髪入れずに卒業発表。

杏果のコメントとしては、

同年代の人が結婚したり恋愛したりしているのを
みていて、自分も普通にそういう恋愛ができる
環境で生活したいという、

まあ昔の山口百恵のように、

アイドルという文化にあこがれたわけじゃなく、
単に音楽やダンスといった創作活動を
したくて芸能界に入ったアーチストにとっては
いたって普通のことを主張して、
辞めていきました。

今考えると、、

ももクロ在籍時の杏果の作品は、
アイドルとして楽曲以外にも
付加価値があるために、
それらを加味したら、よく出来ている
作品という評価をしていた気がします。

で先日の2018年後半に入ってからの
事務所の開所とコンサート開催の発表。

そして、アイドルにはこれっぽっちも
興味がない杏果らしい、
ももクロ在籍時から付き合っていた
結婚を前提としている同伴者の存在の
吐露。

私はもしアイドルに本当に興味があった
ら、
AKBの柏木さんや、ハロプロの最近の
こぶしファクトリーの面々のように、
隠してももクロをやっていたと思うんですが、
発表したのは、アイドルには全く興味がない
から、アイドルという職業で本気でがんばっている
方々へのこれっぽっちの配慮もない、
逆に特殊な環境でなぜあんたたちは
そんなに頑張っているの的な感じで
下にみるような感情があるからだと
思わずにはいられないんですよね。

この感じは中井りかとかもありますよね。
アイドルなんかにならないで
普通にアーチストで自分のやりたいことをやってれば、
なにもとらぶるがおこらないのに、

みんなでルールを決めてそれに
納得した人たちが集まって
ここでしか味わえない幸せを分かち合って気
持ち良く穏やかに生活している地域に、

突然殺人鬼が紛れ込んで大暴れしている
ような恐怖感ね。。

まあでも有安はちょっと違ってます。

まあ自分の主張が不可能な若い時に
ももクロに入れられたわけですからね。
それもなんの因果か、杏果と入れ替わりに
辞めた早見あかりという、これも
アイドルなんて言うものにこれっぽっちも
興味がなく無理やり入れられた人
の代わりだったんですからね。

杏果は元はといえば、アイドルではない、
普通のEXILEというパフォーマンス集団
に憧れていた女の子ですからね。

私の記憶では、杏果の話の中でいままで一度きりとも
アイドルの話なんか聞いたことないですからねw

そんな普通のアーチストを目指していた女の子を
ももクロというゴリゴリのアイドルマニアの4人
の中に入れてしまった川上アキラにも指名責任
があったんじゃないかと思うんですよね。

杏果はアイドルなんて興味がなく知識もないので、
最初はアイドルという概念は巨乳タレントみたいな
ことと同じように軽く考えて、受けたと思います。

しかし、杏果の入ったときから人気が急上昇していくことになります。
ももクロの4人もこの時明日終わってもいい
という感情でやっていた、というか、
川上アキラがそこまで厳しく鍛えていたというか、
そういう感じだったため、杏果も無感情で毎日
仕事をこなしていくのに一生懸命だったと思います。

また、アイドルは知らなくても若くて他の4人の手前、
川上アキラの教えを守って、アイドルの概念を
守って歌って踊れればそれだけでいいみたいな
前向きな気持ちで毎日を過ごしていたと思います。

しかし、ももクロの国立競技場、紅白といった
当初の目的を達成し、18歳になり、
次の目標を探していく折、心に余裕ができてきて、
改めてひと段落して、自分の道を考える時間が
与えられました。
大学進学も大きな転換点でした。

ここで、みなさん、杏果の気持ちになって見てください。

そうですよね。

アイドルはやめて、パフォーマンスを極めたいという
未来を目標に据えるのは当たり前だと思うんですよね。

他の4人はアイドルのルールを守って自分たちが大好きな
アイドルの世界観を守っている人だけが味わえる
幸せを味わいながら日々成長していっているんだから、

自分も自分の好きな世界で仕事をしたいと。

それが、なんでも自由にできる世界だったんだという気がします。

それだけ逆に様々なアイデアが杏果の中にはあって、
自由をそれで埋め尽くせる自信があるっていうことでもあると
思います。

しかし、活動を再開するにあたり大きな問題点があります。

それは、実績がないに等しいということ。

ももクロ在籍時のソロコンサートのみです。

そしてその内容についても、冒頭で述べたように、
ももクロの有安という、アイドルとしての付加価値が
存分に加味された状態で及第点の内容でした。

ソロでの活動なので、ももクロでの活躍は
無いに等しくなるのは当然だと私は考えます。

杏果もそれを望んで事務所を設立して
ももクロの関係者とは関係を断ち、
甘えを全て捨てて臨んでいる証拠だと
思います。

しかし、コンサートに行く側、開催する側
からすると、実績がないのが最大の問題点です。

銀行で金を借りるのと同じ。

担保がない。

これでもし最初のコンサートが失敗に終わった場合、
評価が良くなかった場合、
はやくも窮地に追い込まれる気がします。

それはももクロと関係を断ついいところでもあり、
わるいところでもあるのです。

成功すれば、杏果が生き残ってももクロがSMAPのように
解散したりした場合、メンバーが命を取り留められる
可能性があります。
ももクロが生き残り、杏果が消えた場合、
これは覚悟がいまから必要でしょうね。

ここでわかるのは、

ももクロの4人と杏果は特に関係が悪くないところです。

杏果が離れたいと考えているのはももクロを
つくりあげているスタッフですね。

個人的には繋がっていると思いますが、
仕事になると関係せざるを得ませんので、
疎遠になってしまうのは仕方ない気がします。

万が一、4人が独立したりした時には
行動を共にするような機会も出てくるんじゃないかと
いう気がします。

ちなみに私はなぜこういうことを書こうと思ったのか、、

実はサクライブに応募して不安が出てきたからです。

ももクロという看板なしでもしももクロ時代のソロコンサート
レベルのものをやられたらがっかりだなっていうね。。

レベルアップしてるのかなっていうところ。

ももクロという看板抜きで、様々な最近の普通ではない行動
に対する不安をすべて受けきれる楽曲を提供できるレベルに
成長してるのかというところ。

先ほども言いましたが、良い場合はすごくよくなるし、
悪い場合はすごく萎えるものになる気がしてます。

2018.05.29 ももクロChan ももクロにもハロプロ同様の推し色被り問題が存在していた!

標準

実はピンクの推し色は玉井さんの第一希望だった!

私は嗣永、道重、譜久村と、ピンク派だったんですが、
以前にもお話ししましたが、
ハロプロの場合、buonoの例を挙げると、

夏焼も鈴木愛理もピンク派で、
実際に鈴木は自分のグループではピンクでしたし、
夏焼の卒業後のグループ名はPINK CRES.でした。

しかし、嗣永のピンク愛に負けて譲ったという
経緯があるんです。

それが、今回、ももクロにも存在していたっていうのを
きいて、驚きました。

しかし、ていうことは玉井さんはピンク推しな素振りを少しも見せないので
ほんとにプロですね。。

今度スタプラでピンクのユニットとか作ってあげたら
喜ぶんじゃないでしょうかね。

2017.10.25 ももクロChan しおりんによる衝撃的な杏果の暴露話が。

標準

夏菜子が佐々木敦規氏担当外の
ドラマや他の仕事を優先させて自分が必死にももクロ
の為を思ってがんばっているももクロChanの
出演を後回しにしていることにももクロChanチームは
ご立腹のようで、、

夏菜子を記者会見とダマして、ももクロの4人
と共に夏菜子いじりのネタを構成して
記者会見という体を借りてインタビュー
でいじり倒す企画の前振りなんですが、
冒頭コメントでひと笑い起こすのが
ももクロの皆さんのお約束で、、、、

清野アナ

「有安さんも相当 今回の会見には
気合入っていると聞いてます!」

杏果

20171025chan1

「いやあ~~~~~

ほんまなあ~~~~、、、、

めっちゃっwww

めっちゃっ
聞きたいことたまってんねん!w」

「もう、、きょうは、ほんま、、

往生しまっしぇ!」

全員

「wwwww

表情を決める杏果

20171025chan2

高城

「きょう、、、

きょうは気合入ってるんで!」


「あまり慣れてないような気がしますけどww

「いやいやいやw

彼女は気合が入ると出ちゃうんですよ!w」

「でちゃうんですかあ?w」

「出ちゃうんす、関西弁。。。」

「出身はどこなんすか??」

「あの、、、、、、、、、

両親が関西っていうwwww

「そうなんすね、、、w

全員

「うんうんうん。。。。。

玉井

「彼女は住んだことないっすねwww

有安

「はい。w

20171025chan3

高城

「だから出ちゃうんだねw

「はあはあはあっwwwww

高城
「血が騒ぐんですねww


「血が騒いじゃうんだ~www

玉井
「うんw関西の血がwww

バカヤローww

夏菜子のコーナーを見事に一瞬でかっさらっていった杏果でしたw

在宅ソロコン参戦組が勝ち組。2016.11.26高城れに玉井詩織佐々木彩夏「紫会」と「GIG TAKAHASHI 番外編 ~3人の戦い~」

標準

紫会 2000円

ももいろ太鼓どどんが節
行くぜっ!怪盗少女
泣いてもいいんだよ
君のようになりたい (Little Glee Monster)
一粒の笑顔で…
DECORATION
ゆーがらお友達 (キング・クリームソーダ)
好きな人がいること (JY)
LinkLink
しょこららいおん

紫会は抽選式ファン参加型カラオケ大会、
GIG TAKAHASHI 番外編はそれプラスLVでした。

LVは説明のみで特に盛り上がることは無かった感じで
番外編のカラオケ大会はファンが混ざった感じだった。

これソロコン行った人は特に得られるものはない感じ。

だけど高城れにのソロコンの時言ったんですが、セトリよりも
合間のトークやつくりだすファンへの愛が感じられる
雰囲気がももクロメンのソロコンの魅力だと。

だから、今回も、セトリはあくまで指標で、
そこにファン参加型にアレンジしたり合間の
トークで繋いだりっていうところが今回の
イベントの最大の魅力だった気がします。

さだまさし的なねw楽曲よりトークが長いっていう。

でもやはり今回の紫会はソロコンのセトリの
カラーはかわらず、プラスファンとの距離を縮める
方向に持ってきただけだったという感じがしますね。

ももクロの曲にも好き嫌いがあって、れにちゃんは
好みじゃない方向の楽曲を選ぶので、
楽曲派で高城れにのセトリが嫌いな、
私のようなファンにはちょっと気持ち悪さを
感じずにはいられないので、行きたくないと思いました。

最悪でも、
ゆーがらお友達 (キング・クリームソーダ)
好きな人がいること (JY)
この2曲をももクロの楽曲派のファンに好きな人が
いるとは到底思えないですよね。

2000円で10曲ですから、
まあAKBの祭りのステージイベントの20分2回回し
と同じくらいの長さなので、セトリ的にも
そっちのほうが楽しくなるので、一緒に歌うとか
セトリ以外の要素よりもなによりも前に、その楽曲自体
に難があるので、今回の状況を鑑みると紫会はスルー方向ですね。

ただ楽曲に拘りがない、高城れにのファンでなんでも受け入れる
人なら2000円なので良いと思いますね。

でGIG TAKAHASHI番外編ですが、
こちらは4200円。

GIG TAKAHASHI 番外編 4200円

Let it go(高城玉井佐々木)
大声ダイヤモンド(高城玉井佐々木)
睡蓮花(高城)
WHITE BREATH(電話で夏菜子)
津軽半島龍飛崎(高城)
愛ですか…(玉井)
あーりんは反抗期(佐々木)

なんかありきたりですよね。。。

ファンを舞台に引き上げて合唱したりオリジナルのヲタ芸を披露したりと、、

接触に興味がないのと、ファンの悪乗りも大嫌い
な私からすると逆に最悪なイベントでしたねw

基本的にヲタ芸(拍手とか声援とは異なります)というものは
出演者のパフォーマンスのレベルが低いためにいまいち盛り上がれない
ファンが、自分たちで盛り上げようとして始まったもので、
逆に言えば、出演者のパフォーマンスレベルを期待していない、
バカにしている行為でもあります。

演者の歌唱力やパフォーマンスに十分魅力があれば、
唄っている最中に名前を呼んで邪魔したり、
音空間でダンス表現して演者が雰囲気を支配している
最中に、だみ声で叫んで台無しにしたりすること
なんていうのは、愚の骨頂だと思います。

まあだからヲタ芸はレベルの低い演者にとっては
手っ取り早く自分以上のパワーを出して盛り上がれる方法ですが、
逆に言えば、演者が自分のレベルの低さに
気付かず麻薬を打たれている状態が続くことで、
現実逃避出来るわけです。

すると成長が遅れるわけですよね。

もしヲタ芸をしないとその場は盛り上がらないですが、
それを糧にして努力する結果、
長く活躍できる本物の実力が備わっていくわけです。

だからホントにももクロの将来のことを思うならば、
過剰なヲタ芸は慎む方がももクロさんの為になるわけで、
そういう考えを持ったホントに心配りが出来るファンは、
あまりに自分本位なももクロさんに悪影響を与えること
しかないヲタ芸は大嫌いなわけですが、

今回のイベントはメンバーが自分たちと同じ高さの
舞台に招待して、それらをメンバーが賞賛してしまった
わけです。

そんな状況を自分本位ではなく、
自分よりももクロさんのことを思っている
ホントのももクロファンが
楽しく見守れるわけはないですよね。

あと睡蓮花なんかゲスで大嫌いでこれが入るだけで私は途中退場すると思います。

AKB祭りなら20分ステージ2回分2000円で楽しめるような内容です。

ももクロしか知らないファンは楽しかったとなりそうですが、
AKB他、いろんな楽しいものを知っているファンには
コスパも悪く、これといった魅力もないイベントだった気がします。

なぜ、今になって売れる前のブドウ狩りバスツアーの内容
をぶりかえしてきてるのかわかりません。

今のももクロならもっと洗練された素晴らしいイベント
ができると思うんですが、

やはり最大の目標だった国立競技場を達成しちゃった後の、
ももクロの創造性の欠如の状態をいまだひきずってしまって
いるのを改めて感じることとなりましたね。

FC再入会は今のところちょっとやめておきます。

これの修正の提案ですが、
ももクロさん、影響を受けたハロプロ他のアイドル、他のスタダグループの
楽曲だけでセトリを構成するように修正してくれたら
もっと楽しめるイベントになると思うので、
やるきがあったらよろしくお願いします。

引いた自分をみてももクロに女性らしさを求めてないことがはっきりしました。2016.09.04 ももたまい婚

標準

2016.09.04
17:00~19:30

百田夏菜子と玉井詩織の合同ソロコンサート
イベント名:ももたまい婚

ももたまい婚

新潟・新潟県民会館

オープニング映像
新婦新婦入場
01 ミライボウル
02 スターラブレイション(ケラケラ)
03 いつか君が
04 Ring the Bell(新曲)

お色直し

05 シングルベッドはせまいのです
06 未来へススメ!
07 未来予想図II
08 旅立ちはフリージア
09:夜更けのアモーレ(新曲)

お色直し

10 STORY(AI)[玉井]
11 君に贈る歌~Song For You~(シェネル)[夏菜子]
12 栄光の架橋

オープニングのミライボウルと
2人がじゃれあうキモいシングルベッドはせまいのです、
あとは幸せ系の能天気楽曲で埋め尽くされた
今回のイベント内容をみて

好きな人は好きなんだなあって思いました。

私は横浜アリーナでシングルベッドはせまいのです
を初披露されたときから気持ち悪い世界だなあって
感じて引いていたんですが、まあネタとして数分なら
笑える、楽しめるかなっって思って軽く考えていました。

でも今回の内容とスタッフの声を聞いて、
ネタじゃなくて高い金出してまで観たい人が
いるんだなって思い驚きました。

まあでも百田と玉井のファンはこういう世界が大好き
だからファンなんだろうし、
こういう世界に引く人は他のメンバーのファンなんだろう
し、

そう考えるとソロコンサートはメンバーのファンの為のイベント
なんだから、

特に単独でファンという訳ではなく、ももクロとして表現している時は好きだけど、
単独としてはあまり興味ない人にとっては引くのは当たり前のような
気がしますよね。

で、こうやって個々のメンバーに内容を特化していくことでコアヲタ以外が軽い気持ちで
応募して当選確率が無駄に上がる状況を無くすことが出来る
わけですから今回の方向性はいい方向なんだという気がしますよね。

最後に、、今いろいろ考えてみたんです。
キモイと感じる理由はなんなのか。。

ももクロは川上さんの意向で肌を露出しないタレントイメージ
で売っていることも相まって、私はそれを額面通り受け取って、
運動神経抜群の明るいアスリート系のイメージがあるので、
女性っぽい部分を見せつけられると拒否反応が出るから、
それもキモイと感じる理由なんでしょうね。

しかし肌を露出しないのに、外見は無理でも女性の内面の女性らしい、
しかも同性愛っていう特殊な愛情表現は露出していいのかよw

っていうことも川上さんには言いたいですよね。。

よっぽど水着の方が健全だろうっていうw

佐々木彩夏のトークライブで待望のももクロ関係中小規模イベントの発表が。

標準

発表内容

2016.05.28-29 ももクロトークショー(メンバー、場所未定)500人程度の市民会館系を予定

2016.07.03 有安単独 横浜アリーナ

2016.09.04 ももたまい婚 新潟県民会館

2016.09.19 佐々木彩夏単独 横浜アリーナ

2016.10.08-09 ももクロangeleyesFCイベント 幕張メッセイベントホール

内容解説

有安単独は横浜アリーナ。
私が伝説の2daysで教育されたいコントを浜野謙太率いる在日ファンク
とのセッションで浴びてしまった場所。
有安にとってはなにかと引っかかる場所でもある
し、音響も有安の最高の歌声を浴びるには最適
な場所でもあると思うのでこれは行きたいですね。

ももたまい婚はLVなので場所は関係なしです。
まあ県民会館だから悪いことは無いでしょう。

佐々木彩夏単独は、まあハロプロでごりごりの
ピンク推しをやっているところから、
ぶりっこ好きにはドストライクだと思うので
参加したいですね。会場も文句なし。

FCイベントですが、

幕張メッセイベントホールといえば、AKBG握手会の定番で、
谷真理佳の超音波声しか耳に残っていないwwんですが、、
ここ、音響環境が最悪なんですよね。
しかも段差がないので後方は全く見えないというおまけ付き。
これはスルーします。

トークショーについては、

私の経験では、7番勝負の時、まあキネマ倶楽部で
ほとんどトークショーみたいな感じだったので、本編の
最初と最後に数曲披露したりするという印象だったんですが
tdcでの先日のライブのコメントショーでは
曲は披露しなかったし、

このトークライブで川上さんが
数千円程度で市民会館レベルでと
言っていたのでひょっとしたらないかも
しれないです。

ハロプロの単独生誕祭はそれでも90分程度で
5000円程度取るので、それと比較すると
トークのみになる可能性の方が高いですね。

しかし参加するには大きな壁があり、

angeleyesの5000円という壁w

akbにhktにハロプロにももクロ、、

4000、4000、5000、5000、で18000円。
月額1500円

まあまあしょうがないのかね。。

ただ私はももクロのFC創設時代に苦い経験があり、
1年で当選はFCイベント一回というw

2016.03 nanoCUNE大原歩脱退の理由をももクロに置き換えて考察し、改革案を助言。

標準

2016.03末日をもって大原歩が脱退する。

今回、

大原 歩(おおはら あゆ)
門田 茉優(かどた まゆ)
西岡 亜弥実(にしおか あやみ)

のうち、初期メンバーだったあゆさんが
脱退するとのことで、ブログをのぞくと、、

まああゆさんは人間関係や、住居が愛媛県なので
学校に通学できずに通信制にしてまでアイドル活動に
うちこんできたが、限界が来てしまったことを
理由として述べていました。

表向きにはそんな状況をみせないように活動していた
プロフェッショナルな3人だったので、いきなりで驚いた
為、

3人の関係を推察するために、

ももクロが大会場メインになったのを機にnanoCUNEの現場に
数年通ったためになんとなく正確にももクロさんに置き換えられる
ようになってきたのもあって、置き換えて考えてみました。

nanoCUNEをももクロに置き換えてみる。

大原さんは最年少で自由奔放でアドリブにも対応できるけど、仕事にはまじめで、
実家に帰らないと落ち着かないとのことで完全に
百田夏菜子タイプ。

まゆさんは、言われたことをしっかりとこなせ、
間違ったことはあまりやらないけど、アドリブが苦手で、
リーダーだからという理由があると
思いますが、今回の件で判明したんですが、
間違ったことをしたときしっかりとおこれるタイプ。
お顔も似てるからまさにあーりんタイプ。
(後日の歩さんのコメントでまゆ氏は実際は怒ることはなかったと
言っていました。でもそうなると歩氏は誰に怒られたんだよっていう。
う~~ん、、、)

あやみさんは、最年長で、普段MCの時とかはじっとして考えているタイプ。
接触イベント時には自然にかわいい仕草をみせるところからも
杏果タイプ。

辞めてしまった木下こころさんは、
これも今回判明したんですが、
グループの中間にたってバランスをとってくれるタイプ。
玉井さんタイプですね。

ということで、

百田、玉井、佐々木、有安のうち、
最初に玉井が脱退したわけですよ。。

百田と玉井は年齢が近いし同期なこともあり、
公私で親密だったので、玉井=こころが脱退
したのは結構ショックだったと思いますし、
それはブログであゆさんも今回述べています。

で、

百田、佐々木、有安になった今のnanoCUNE。

 

このメンバーはももクロファンにとってはかんがえるだけで
きついということがわかりますw

部品ばかりで、それらを繋げるシャーシ(枠組み)がないから
絶対うまくいくわけないw

先日ももクロChanという番組のアドリブラップバトルで、
佐々木対有安になった時、
有安は佐々木の威圧感でしゅんとなってしまったことから、
関係性が垣間見れたことがあった。

しかしそんな佐々木も、百田と佐々木の関係性で考えると、
百田はバラエティ番組で培ったコミュニケーションスキルと、
驚異的な運動神経とアーチストスキルに長けたところから、
運動神経がない、自分が大好きであまり他人に興味がない
佐々木よりもリーダー的能力が勝っているので、
うまくバランスが保たれているのです。

だから、百田がリーダーで、玉井がスーパーサブになることで
ももクロは現在バランスが保たれていると思います。

nanoCUNEにももクロを置き換えます。

現在のnanoCUNEは佐々木がリーダーで
百田がサブリーダーになっています。

リーダーの条件としては自分よりも全員のことを
考える人じゃないと務まらないと思います。

そうなると、nanoCUNEは全員人見知り系ですが、
大原さんはオリジナルの振り付け指導をするようになって
きたこともあり、コミュニケーションスキルが芽生えて
きたので、大原さんがリーダーに最適ですが、
いろいろ間違ったことをすることが多いのが
辞める理由を述べたブログから判明した感じがあるので、
もしそういうことがない場合は大原さんがリーダーに
最適なんですが、あるから門田さんになってしまった
んだと思います。

で、やはり重要なのが、玉井がいないということです。

木下こころがいない。

だから歯車が狂ってきてしまったんだと思います。

今後の方向性についてのマッドマガジンへのお願い。

マッドマガジンはこれからnanocuneにメンバーを入れると
思いますが、玉井のような存在になれる人と、
天然系の百田さんのような人を入れるように
してほしいと思います。

可能なら一人、競争力を芽生えさせるように、
ももクロにとっての有安のような、
驚異的な即戦力な人を入れるのも
全員の目標が定まって良いと思いますね。

あとは、メンバーの良さを消すようなことは
排除し、実家で人間性が保たれているようなメンバー
は実家に可能な限り帰宅させ、学業は絶対優先させる、
まあ、プライベートについての考え方は、
ももクロの川上さんのようなやりかたが
現在のアイドルにとってのベストなやりかただと思います。

私は東京在住ですが、最近東京に来すぎだと思います。
さすがに2015年はずっと心配してました。
実家に帰らせて学校に普通に通わせてやれって。
人間的な生活を送らさせてやってくれと。

東京は数か月に一回で大丈夫ですから。
キャンペーンも東京であんなにやらんでいいですから。
あんなキャンペーンやっても実質そんなに売り上げかわらんから。。

だったらプライベートを充実させて、ほんとうの中身から
nanoCUNEとしての組織の団結力、総合力を向上させることに
努めてくれと。

nanoCUNEのファンとしてそう思っております。

伊賀社長。

メジャーデビュー組が多くなってきた現在、
マッドマガジン本体の組織としてのより洗練された
成熟をこころより期待してますよ。

Zの誓いで杏果の声がれにちゃんに似てきた理由の公式コメントがありました。

標準

ももクロくらぶでどんな声になりたいですかとの問いに

杏果「むかつくけどw、、、れにの声になりたい。」

れに「え~~~~~(*^^*)」「めっちゃ顔赤くなってんじゃんw」

杏果「!!!なってないよ~~w」

れに「こわいこわいっ!」

杏果「ラジオじゃ伝わんないんだからやめてよほんとに!!」

れに「wwwwwwwwww」

杏果「でもねえ、、、かわいいこえに憧れるから、、、かわいい声になりたい!」

「だって他のメンバーもさあ、歌声とかれにの声かわいいから憧れるって言ってない??」

れに「え~~~~~。。。。。」

「言っちゃ悪いけど、、、、、あたしあんま自分の声好きじゃないんだよね。。」

杏果「なんで??」

れに「なんか自分で聴いててムカつく!」

杏果「じゃどんな声に憧れるの??」

れに「ん~~~~~、、、もっと透明感のある声!」

杏果「、、、、、もう十分透明感あると思う。。

部類的に分けたら透明感あるほうだと思うの。。」

れに「違うんだって~~~!」

杏果「え??!!」

れに「もっとさなんかなんていうの?天の声みたいな。。」

杏果「真似してみてよ!!」

れに「あ~め~じんぐれ~~~す!」

(なんかウイーン少年合唱団みたいな感じですね。わかります。)

れに「だーめだよ!!

自分の声嫌いなのに自分の声で歌っても意味ないじゃんwwwwwwww」

(確かにwww)


ちなみにこの動画は私のではありません。