カテゴリー別アーカイブ: 爆笑問題

爆笑問題30周年記念単独ライブ『O2-T1』のテレビ放送のからくり

標準

爆笑問題30周年記念単独ライブ『O2-T1』

8月 31日 (金) 18:00 開場・19:00 開演
9月 1日 (土) 12:00 開場・13:00 開演
9月 1日 (土) 17:00 開場・18:00 開演

追加:8月30日

テレビ放送分は約1時間45分程度でした。

現場では2時間30分ありました。

考え方としては、現場に来た人だけなら大丈夫だけど、
テレビの放送に乗せたり、流通に乗せたりすると
その対象の人が笑いを理解してなかったり、
いじられたくない場合だったりすると、
勝手に一方的に名前を出したので、
めんどくさくなることと、
笑いがおこって、それにかぶせてさらに笑いを大きく
していた場合のそのかぶせの部分もカット
されてました。

例として、太田さんのウイルスに侵されて
田中さんのネタを連呼するシーンがあったんですが、
放送では静かでしたが現場では爆笑だったんで、
なんなんでしょうかね。カットされてたのか、
たぶん放送分は1日の2回目の分だと思いますが、
その回だけ重かったのか。。

あとジャッキーチェンのネタの時、現場では
河合奈保子からの柏原芳恵、さらに
空港でひっかかったまで行ってますからねw

テレビで紹介された雰囲気はシュールでクールな
感じでしたが、太田さんが息苦しくなるので、
適当にアドリブで泥臭く枝葉をつけていたので、
現場の雰囲気的にはシティボーイズに近い
感じでした。

太田さんがきたろうさんですかねw
田中さんが大竹さん。
斉木さんは2人で分担て感じですかね。

刺激系の芸人さんのライブは現場じゃないと
結局本質がわかりませんから、受ける印象も
映像のみの人と現場経験者では真っ二つに
なるので、本当に自分の印象を見極めたい
人は、好きな人も嫌いな人も是非
現場を体験してからにしてほしいと思います。

とりあえず爆笑問題の30周年記念とウエストランドの第二回単独ライブは良席で当選しました。

標準

現在のタイタンでは爆笑問題とウエストランドしか興味がない
ので、シネマライブより単独ライブを心待ちにしていました。

これに賭けているのでFCに入会してエントリーしました。

最前列と2列目で無事当選しました。。

タイタンはFCだといい感じなのでおすすめです。

FM-FUJI 開局30周年記念ライブ GIRLS POWER LIVEの出演者ラインナップで感じる、太田プロガールズアイドル業界全方向無双状態の解説。

標準

FM-FUJI 開局30周年記念ライブ

 

出演者
でんぱ組.inc、乃木坂46、BiSH

MC
劇団ひとり、アルコ&ピース、タイムマシーン3号

て感じです。

まずテーマは女性の力なのでそれに沿った出演者に。

それぞれ紐解いていきましょう。

まずでんぱ組ですが、

テレ朝チャンネルのでんぱの神神という佐々木敦規率いる
映像製作チームFDWファミリーの鈴木さちひろさんがプロデュース
してる老舗番組があります。
そこでアルコの酒井さんだけですが、結構な頻度で呼ばれる
ことででんぱファミリーという感じになっています。

そして、乃木坂

ここはアルコ&ピースとラジオで共演していたり、
ひとりさんは生駒ちゃんをはじめとした基幹メンバー
と共演していたり、
まあ太田プロはAKBが多いので、その繋がりで
ファミリー的な繋がりがありますね。

また46人いるし、バラエティー出演が多いので、
なんだかんだでひとり、アルピー、タイムとはどっかで
関わっている感じです。

そしてBiSH

でんぱ、乃木坂、そして3組目はって感じで
普通ここはスタダ関連が来るところですが、
調べたらBiSHはタイムのFMFUJIの番組の常連
みたいですねw
繋がりが全くわかりませんけど。。

あとはBiSHの事務所の先輩のBiSがひとりさんと
ゴッドタンで共演していてひとりさんが
メンバーを駅弁ふぁっくした経験がありますね。
もちろん衣服着たままですけどね。

てことで、出演者関連は以上ですが、

ガールズアイドルとの関連をより具体的に。

ひとりさんはスタダとゴッドタンで深く関わっています。

ももクロさんをはじめ、エビ中さんもがっつり共演しました。

有吉さんはアイドルの穴、アイドルちん、有吉AKBでもう
今のバラエティ系アイドルで無関係な人がいないくらいです。
猿岩石で秋元さんもですね。

土田さんは乃木坂ほかAKB、ももクロさん、おニャン子から
秋元さん。。

上島さんはAKB紅白の常連ですし、秋元さんのオールナイトフジや
夕ニャンでも常連でした。

そして鶴太郎さんは夕ニャンのメインMCでした。

元太田プロの太田さんは指原氏と仲が良いですし、

たけしさんは世界まる見えで数々のアイドルと
共演してます。

犯罪者のトップリードはAKB関係で有名。

最後にタイムマシーン3号。

太田プロの前はハロプロ率いるアップフロント
のお笑い部署の創立メンバーで、

数十年ハロプロ関連イベントの仕事をこなしてきたのち、
部署を閉じるため泣く泣くAKBに強い太田プロに移籍。

しかし、円満退社だったため、現在もハロプロ側の
評価は高く、太田プロにオファーを出してまで
イベントのMCを任せるまでの能力を持つ。

さらに太田プロはクイックジャパンというお笑い系
サブカル誌を発行している。

ね!まじでガールズアイドル無双でしょ。。

まんべんなくアイドル系の仕事をしたい芸人さんは
太田プロに移籍しましょう。

ホリプロだとさまぁ~ず、
サンミュージックだと竹山さんとか、太田プロ
レベルで間口が広くないですから
スタッフ選考で落ちますが、太田プロなら
間口が広いのでとりあえずバーターでチャンスを
もらえますからね。

まあでもホリプロとかは間口が狭い分、
成功確率が高いですけどもね。

第51回爆笑ヒットパレード2018 千鳥が最新バージョンの寿司屋ネタ、ハライチが新機軸を完成させて素晴らしかったです。

標準

千鳥は私が以前、
「イカ二貫」
のワードセンスに爆笑するひとは単独ライブがおすすめ
と言った
んですが、千鳥のノブさんがそれを自ら
公言してくれたのでさらに好きになりました。

上記の北野演芸館の寿司屋ネタと、その時同じことの
繰り返しに飽きてきて、松村さんの貴乃花ネタのように
単独ライブあたりから表情をどんどんひどくさせた顔芸をぶっこむようになり、
アメリカの刺し方のところもワードを更新して、
今回特に凄く感じた部分は、

だいご「、、、、そこにカレーをかけました。。。」
ノブ「、、、じゃあそれはもうカレーじゃ。。。」

っていうネタでしたね。。

いろいろなんだかんだやっても、最後にカレーをかけちゃうと
カレーになっちゃうっていう、哲学のような
ものに大笑いしました。

あと最後に志村さんがカウンターにいていじる下り
を、フィギュアスケートの選手のグッズを店内に飾って
それをいじるネタに変えていて、それも新しかったです。

ノブさんが好きなももクロさんならわかるけど、
なぜ2人とも一切話題にしたことないフィギュアなのか、、
不思議でしたw

それかそういう環境用に作ったネタをガッチャンコ
させたのか。。ゲストにフィギュアの選手がいて
みたいなね。

まあしかし、今までの寿司屋ネタのレベルを
軽く超えて来たのには、やはり何回も
上京を失敗してきた二人のこのヒットパレード
にかける意気込みを感じて感動しました。

そして、ハライチ。

以前はワードだけを澤部さんに言葉遊びのように
ぶっこむだけで表面上のその場限りの笑いだけでしたが、

それにストーリー性という二次的要素をもたせて、
より考えて岩井さんのイメージしている場面
ていうか、映像を共有しながら、考えて笑える
ような深みが出てきたことで、
岩井さんのポジションも以前より重要に
なって語り部的な立ち位置になって、

岩井と澤部でハライチなんだという
感じが以前より強く感じられるように
なってきたきがするので、

いろいろ岩井さんがゴッドタンでいじられた経験が
プラスに作用してるんじゃないかっていう
気がしました。

ワタナベエンタのふかわさんから、アンガールズから
ハライチという流れで私は構築しているんですが、
ふかわさん以外は素晴らしい芸人さんに成長
したなって思います。

アンガールズさんももてない男の深層心理に
訴えかけるようなネタで、キングオブコント
より何百倍も刺さりました。

ふかわさんもやりゃあできると思うし、
ふかわさんの場合、お笑いの方が音楽より社会に
衝撃を与えることが出来るきがするので、

あるあるネタをブラッシュアップさせて
もう一度復活して欲しいと思ってます。

最後の爆笑問題については、
先日の検索ちゃんの出来が嘘だったかのように
出来が悪かったですね。

あれがたまたまじゃなかったことを祈りたいです。
今回はウエストランドの方が面白かったですね。

あと間に挟み込んでいる中継はアキラ100%でしたが、
以前に担当していたザキヤマさんのほうが
何百倍も面白かったですね。。

2017.12.22 爆笑問題の検索ちゃん 爆笑問題の漫才がここ数年で最高の仕上がりでした。

標準

この番組はあるキーワードを検索してクイズにする企画で
以前レギュラー放送していたんですが、
その中で出演者が芸人さんだったのでたまに
特番でネタを披露する回があったんですが、
そこを抜き取って毎年放送されるようになって
はや幾月。

当然MCの爆笑問題は最後に漫才を披露して
締める形なんですが、
ここ数年私はあまり笑えませんでした。

20代の賞レースを荒らしまくっていた
時代を知ってるので、それを期待して
見てしまうから少しでもクオリティが
落ちていると身体がそれに反応してしまうん
ですよね。

でここ最近の爆笑問題は年末年始に見るくらいで、
数年前まではきちんと保存していたんですが、
次第に笑いに繋げるワードセンスや微妙なやりとりの感覚が
狂ってきていて笑えなくなってきていました。

昨年はあまりにも悪くて、後輩のウエストランド
の方が面白く感じるくらいだったので、
このままフェードアウトしていくのかと
寂しく感じていました。

で今年の検索ちゃん。

最初は昨年のことを思い出してあまり
期待せずに観はじめました。

しかし観ていると昔の爆笑問題を観ているような
感覚に陥って涙流して笑っている自分がおりました。

終演後、コメントで
自宅で2人で練習している時の
エピソードを嬉しそうに話しているのを
笑顔で見て、嬉しくなりました。

この爆笑問題ならライブ行きたいなって
思いました。

今回の漫才は明らかにウエストランドより笑えましたし、
情熱も上回ってました。

2017.05.20ダブルブッキング単独ライブAudition 進化するブラック

標準

不倫や盗撮やタレントのプライベートネタ、
タレントのやっちゃってる感があるものを
いじって笑いに変える、直接実行すると
他人を悲しませるものだが、

笑いに流用させると、金になり、気持ちよくさせて
人生を豊かにさせるという、、

禁断の果実の扱いが、時と共に洗練されている
ダブルブッキング。

たけしさんのようにテレビに出ない分、
舞台を重ねることでそのセンスがたけしさん以上に
磨き抜かれてきているような気がします。
レベルもひょうきん族時代の誰もが知ってるようななれ合いのネタじゃなく
そういうのは爆笑問題で終了して、

次世代はそれを避けて笑いより鮮度を優先させて
初めて知るようなものを出すレベルに進化
しています。

今回はそれにエロを入れてきました。

野生のスケベ。これを映像化しました。

「バイブ一丁で全裸で森林をうろつく男。」

私のツボは

「ホームレスが不死鳥になって光り輝きながら羽ばたいていく。」

全体としては、

変化としては、以前はニヤッとしながらだったんだけど、
いまは鼻くそをほじくるように軽く特別なことをやるような
感じをさせずにさらっとやるようになってきたのと、

台本はあくまで基本設定で、現場で生まれる思いつき
やリアクションで笑わすようなDJみたいな感じに
なってきた。

またバカリズムの挫折体操というラジオ体操リミックス
ネタを超える、芸人体操っていう、芸人を始めるとこから
なんだかんだで中年になってしまうまでの経緯を
面白おかしく構成するネタを中盤に
ぶっこんできて、それ観ている時、テレビを見ている
ような錯覚に陥りました。

始めてみた売れたい感ていうんですかね、
鬼三村でも実力ありすぎと言われてるから、
真剣に思っているんだなって感じました。

最後のあいさつの時、客がシーンとなったとこが面白かった。

それは川元さんが自分の子供ネタを言ったとこで、
既婚者だということに驚いた客が予想以上に
多かったのには笑いましたw

川元さんは広島。

以前ここで言いましたが、

広島出身芸人はろくなやついないと有吉さんが言ったと。

極楽山本、三浦マイルド、有吉、アンガ田中。

ダブル川元。

広島恐るべし!

2016.06.25-26 初ウエストランド単独2days、両日当選。

標準

チンピラ河本が高田純次のように適当なごみのような
ワードを吐き捨てて、まじめに井口がそれを次々ともれなく修正していく
空間にいることで、

俺もこういうこと言って生きていきたいな、
こうやって適当に生きていきたいなあって思わせることで、

不思議と明日への活力となっていく、ウエストランドのごみ漫才
を2日間下水道でどっぷりと泥水を浴びまくれる
ことになりましたw

私はもともと爆笑問題のデビュー当時からの爆笑問題基地外だったんですが、
最近時事ネタの切れがめっぽう悪くなってきたので
タイタンライブなんかよりよっぽどウエストランド
の単独の方が爆死できる感じです。

あと今の状況だとダブルブッキングの川元さんのほうが
ブラックの切れが抜群でそちらを選択しますね。

危ない爆笑問題の復活を夢見て、今は断然ウエストランドの方が
面白いので、応援していこうと思います。

ただ爆笑問題は、劇場からの評価は断トツで高いのをご存知でしょうか。

昔から演芸文化の発展のためにと、あるまじめな劇場については
大きな心で出演してくれるのです。
そしてそれには太田社長の大きな心が深く関係しているのです。

あとはネタが時事ネタ以外の昔の危ない感じが戻ってくれたら
ほんとうに文句ない関東NO1の漫才コンビと言わしめる気がする
んで、本当に復活を期待しております。

爆笑問題 太田光 「ネットなんていうのはテレビでやった素材をハイエナのようにやってるだけ。

標準

爆笑問題なんていうのもマスゴミ素材をハイエナのようにやってるだけwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

wwwww

デビュー当時から好きなので長所も短所も知っているからはっきり断言できます。千原ジュニアにも言われてました。

指原氏、紅白対抗2014でのさゆりんご発言が笑いのためだったと判断する理由について。

標準

まず、さし坂46とバックスクリーンにロゴが出て
メンバーが出てきました。

まずここで疑わしいのは本当に不倫報道松村のためを
思うならば、メンバーであってもおかしくなかったと思う。

で歌い終わってさゆりんごと発言するんだが、

違うグループの人なのに、愛称で呼ぶのって
なにかおかしいと思いませんか。

例えば逆に指原氏が不倫騒動をおこして
生駒さんがHKTを引き連れてIKTとして出演する場合
を考えると、さしこではなく指原さんも今度是非と呼びかける
のが一緒にやりたいことを伝えるマナーなんじゃないだろうか。

もし優しさならばさゆりんごって言わずに松村さんと
言うのが普通なんじゃないだろうか。

さゆふりんごっていう言葉が気に入っちゃってて言いたかった
けど、直前で勇気がなくなりさゆりんごに下方修正
したんだと推測しますね。。

また、この時指原氏が半笑いだったのはなぜだろうか。

そういったことから判断しますと、
私は、今回の件については、優しさが第一目標ではなく、

まず最初に笑いのためという第一目標があって、
その副産物として優しさが産まれたと考えるのが
妥当だと考えます。

大島優子の紅白での大げさな卒業発表もよく考えて下さい。
なにか一発狙ってる人たちなんですよ、この太田プロの
2人はw

あまり褒めまくってみくびらないほうがいいと思いますよwwwwwwwwwwwwwww

褒められてもニヤついてる可能性大ですから。

乃木坂ヲタに罵られても「メンゴ!」って例の口とがらせて
目を大きく開いて上を向く変顔決めまくっていやがりましたからねw

でも松本人志、ビートたけし、大田光、有吉弘行、、猛毒吐いて殺された人います?
いないでしょw

そのくらいでないと芸能界でやっていけないと思いますよ。
褒められたらバカヤローって言い返すくらいの性格じゃないとね。

まあ世間一般の人から嫌われても、全ての芸人さんや
バラエティ関係者は褒めちぎってくれると思いますから、
指原氏は決して丸くならずに自分らしく盛り上げていって
欲しいと期待してますよ!