カテゴリー別アーカイブ: 有安杏果

2016.09.19佐々木彩夏ソロコンが終演し、4回のももクロソロコンから傾向と対策を考える。

標準

2016年9月19日
佐々木彩夏 AYAKA-NATION 2016 in 横浜アリーナ

01. HONEY(浜崎あゆみ)
02. Greatful Days(浜崎あゆみ)
03. 夏色のナンシー(早見優)
04. 秘密の花園(松田聖子)
05. サボテンとリボン
06. イマジネーション
07. 青春賦
08. ever since(SAYAKA)
09. A Song for XX(浜崎あゆみ)
10. Together When…(浜崎あゆみ)
11. バンビーナ(布袋寅泰)
12. Separate Ways(Journey)
13. OH YEAH!(プリンセスプリンセス)
14. ROCK U feat. 安室奈美恵(ravex)
15. Bi-Li-Li Emotion(Superfly)
16. タマシイレボリューション(Superfly)
17. キューティーハニー(前川陽子)
18. Butterfly(木村カエラ)
19. WONDER Volt(木村カエラ)
20. YUME日和(島谷ひとみ)
21. Link Link
ENCORE
22. あーりんは反抗期
23. スウィート・エイティーン・ブギ
24. あーりんはあーりん
25. だってあーりんなんだもーん

高城さんのソロコンの時、今年はメンバーがソロコン
をやることを発表していたので、普段ももクロのライブに
当選しない人は当選確率が上がると感じて喜んだんですが、
実際にここまで5人のソロコンを受け止めてみた印象としては、

ももクロの楽曲はキングの宮本さんと川上さん、そして
ももクロのアイドルらしくないアイドルという思想がシンクロして、
既存のアイドルの作品として想像する
レベルから逸脱し、歴史に名を刻み込むべく努力している
楽曲ばかりなんですが、

ソロコンの場合は、真逆で、
その反動っていうのもあるのかも知れませんが、
かろうじてクリエイティヴ志向の有安さんが
オリジナリティを発揮していた程度で、あとの4人は
外部のスタッフをスルーして自分のセンスのみで
勝負した場合は、あまり知識や経験がないからか、
ベタな万人に受け入れられる歌謡曲ばかりで
退屈なセトリになってしまうことがわかりましたね。

でもこれを機に例えば私が以前から期待している
指原氏のソロコンのセトリを考えた場合、、

過剰な期待は禁物で、
AKB祭りとかで数十分披露する場合はハロプロ系や
その他でインパクトを残せると思うんですが、
2時間通して披露するとなった場合は、
まあ今回のあーりんの最後の前山田3連発
からわかりますが、
そういうのはたった数曲で、
その他の90分程度はベタな楽曲になる
可能性が大なので、初回に行ってまあ傾向を
よく理解して、2回目から行くかどうかを
考えるようにしたほうがいいんじゃないかと
思いました。

今年ディナーショーをやるとか言っていますが、
それで大体の傾向が分かると思うので、
そこでAKBGやハロプロ楽曲を多くやった
場合は喜んで次回から行きたいと思いますが、
そうではなく、ももクロと同じで
ベタな最大公約数楽曲ばかりやった場合は
行くのを止めようと思います。

私にとってのももクロは宮本さんがカギを握っている
ということがよくわかった今回のソロコン4連発でした。

広告

ももクロChanでキタナトランが佐々木敦規発信だったことが明らかに

標準

2016.08.30のももクロChanで有安と高城による新たな旅企画が始動。
その名も

「アイドルが一人じゃ絶対に行かない
ディープな世界」

下町系の主に戦後から続くような古い街
や商店街を歩いてその魅力を若造アイドル
に体験させるというものです。

でこれを観て佐々木敦規とオークラってことで
気づいたのは、みなおかのキタナトランぽい
というところです。

でも演出家の端くれとしてはプライドもある
と思うので、多分もしキタナトランがマッコイ発信
だとしたら流用しないと思うので、
おそらく今回の流れから推察するに
キタナトランは佐々木敦規発信だったんじゃないかと
思いますね。

有名ですがとんねるずのみなさんのおかげでしたは
少し前までは佐々木敦規とマッコイ斉藤の
ダブル ネームの番組でした。

しかしももクロの仕事が多忙になり佐々木敦規さんが
抜けて現在はマッコイさんがやってます。

で辞める間際の時佐々木敦規さんが ももクロで休みがちになり、
スタッフロールは佐々木敦規さんの企画の時は
佐々木敦規と出ていたんですが
主にマッコイ単独で出ることが多くなってきてました。

私はどの企画が マッコイでどれが佐々木敦規さんなのか
興味があったのでいつも気にして観ていたんですよね。

で今回それが憶測ですけどクリアされたんで
記事にしました。

ただこの企画、東京ディープ系まで行っちゃうと
宗教とか在日とかが関わってきてテレビ的に危なくなるので、
呪いのビデオ系のポップな演出で仕上げてあって
ディープと心霊は無関係だけどまあこっち方面に
こじつけた方が無難だよなって納得しましたw

2016.07.04有安杏果ココロノセンリツCDネット販売状況

標準

12時に販売開始でしたが13時にアクセスしました。

PCで繋がらなかったのでiphoneのモバイルアクセスで同時進行
させるも少し待つとPCのほうが先につながりました。

最近モバイルよりネット経由の方が繋がりやすい感じですね。

で枚数を入力して会員ログインしてカード払い指定してと
そこまではエラーが無く、ページが切り替わるたびに
数分ていう感じで結構待ちはしたもののスムーズに
進みました。

この次の申し込み完了画面に至るところでエラーが発生。

数回エラーが発生しました。
ここで怖いのはここでリロードしてもアクセスできる保証はなく
売り切れになる可能性があるので落ち着いて
もう一度枚数入力画面まで戻って
再度おなじところまで来て再挑戦。

また同じエラーが発生しましたが、今回は試しに画面に出ている
戻るのリンクをクリックして再挑戦したら数回で申し込み完了
に至ることが出来ました。

ももクロさんのCDも最近こんなアクセス難な状況になるとは
思ってもいませんでした。

まあ限定とあおっていたこともあるんでしょうね。

ちなみに今回モバイルは一度もアクセスできませんでした。。

追記:

7日に無事到着しました。

4日注文、5日準備、6日発送、7日到着って感じですかね。予定通りでした。

佐々木彩夏のトークライブで待望のももクロ関係中小規模イベントの発表が。

標準

発表内容

2016.05.28-29 ももクロトークショー(メンバー、場所未定)500人程度の市民会館系を予定

2016.07.03 有安単独 横浜アリーナ

2016.09.04 ももたまい婚 新潟県民会館

2016.09.19 佐々木彩夏単独 横浜アリーナ

2016.10.08-09 ももクロangeleyesFCイベント 幕張メッセイベントホール

内容解説

有安単独は横浜アリーナ。
私が伝説の2daysで教育されたいコントを浜野謙太率いる在日ファンク
とのセッションで浴びてしまった場所。
有安にとってはなにかと引っかかる場所でもある
し、音響も有安の最高の歌声を浴びるには最適
な場所でもあると思うのでこれは行きたいですね。

ももたまい婚はLVなので場所は関係なしです。
まあ県民会館だから悪いことは無いでしょう。

佐々木彩夏単独は、まあハロプロでごりごりの
ピンク推しをやっているところから、
ぶりっこ好きにはドストライクだと思うので
参加したいですね。会場も文句なし。

FCイベントですが、

幕張メッセイベントホールといえば、AKBG握手会の定番で、
谷真理佳の超音波声しか耳に残っていないwwんですが、、
ここ、音響環境が最悪なんですよね。
しかも段差がないので後方は全く見えないというおまけ付き。
これはスルーします。

トークショーについては、

私の経験では、7番勝負の時、まあキネマ倶楽部で
ほとんどトークショーみたいな感じだったので、本編の
最初と最後に数曲披露したりするという印象だったんですが
tdcでの先日のライブのコメントショーでは
曲は披露しなかったし、

このトークライブで川上さんが
数千円程度で市民会館レベルでと
言っていたのでひょっとしたらないかも
しれないです。

ハロプロの単独生誕祭はそれでも90分程度で
5000円程度取るので、それと比較すると
トークのみになる可能性の方が高いですね。

しかし参加するには大きな壁があり、

angeleyesの5000円という壁w

akbにhktにハロプロにももクロ、、

4000、4000、5000、5000、で18000円。
月額1500円

まあまあしょうがないのかね。。

ただ私はももクロのFC創設時代に苦い経験があり、
1年で当選はFCイベント一回というw

2016.03 nanoCUNE大原歩脱退の理由をももクロに置き換えて考察し、改革案を助言。

標準

2016.03末日をもって大原歩が脱退する。

今回、

大原 歩(おおはら あゆ)
門田 茉優(かどた まゆ)
西岡 亜弥実(にしおか あやみ)

のうち、初期メンバーだったあゆさんが
脱退するとのことで、ブログをのぞくと、、

まああゆさんは人間関係や、住居が愛媛県なので
学校に通学できずに通信制にしてまでアイドル活動に
うちこんできたが、限界が来てしまったことを
理由として述べていました。

表向きにはそんな状況をみせないように活動していた
プロフェッショナルな3人だったので、いきなりで驚いた
為、

3人の関係を推察するために、

ももクロが大会場メインになったのを機にnanoCUNEの現場に
数年通ったためになんとなく正確にももクロさんに置き換えられる
ようになってきたのもあって、置き換えて考えてみました。

nanoCUNEをももクロに置き換えてみる。

大原さんは最年少で自由奔放でアドリブにも対応できるけど、仕事にはまじめで、
実家に帰らないと落ち着かないとのことで完全に
百田夏菜子タイプ。

まゆさんは、言われたことをしっかりとこなせ、
間違ったことはあまりやらないけど、アドリブが苦手で、
リーダーだからという理由があると
思いますが、今回の件で判明したんですが、
間違ったことをしたときしっかりとおこれるタイプ。
お顔も似てるからまさにあーりんタイプ。
(後日の歩さんのコメントでまゆ氏は実際は怒ることはなかったと
言っていました。でもそうなると歩氏は誰に怒られたんだよっていう。
う~~ん、、、)

あやみさんは、最年長で、普段MCの時とかはじっとして考えているタイプ。
接触イベント時には自然にかわいい仕草をみせるところからも
杏果タイプ。

辞めてしまった木下こころさんは、
これも今回判明したんですが、
グループの中間にたってバランスをとってくれるタイプ。
玉井さんタイプですね。

ということで、

百田、玉井、佐々木、有安のうち、
最初に玉井が脱退したわけですよ。。

百田と玉井は年齢が近いし同期なこともあり、
公私で親密だったので、玉井=こころが脱退
したのは結構ショックだったと思いますし、
それはブログであゆさんも今回述べています。

で、

百田、佐々木、有安になった今のnanoCUNE。

 

このメンバーはももクロファンにとってはかんがえるだけで
きついということがわかりますw

部品ばかりで、それらを繋げるシャーシ(枠組み)がないから
絶対うまくいくわけないw

先日ももクロChanという番組のアドリブラップバトルで、
佐々木対有安になった時、
有安は佐々木の威圧感でしゅんとなってしまったことから、
関係性が垣間見れたことがあった。

しかしそんな佐々木も、百田と佐々木の関係性で考えると、
百田はバラエティ番組で培ったコミュニケーションスキルと、
驚異的な運動神経とアーチストスキルに長けたところから、
運動神経がない、自分が大好きであまり他人に興味がない
佐々木よりもリーダー的能力が勝っているので、
うまくバランスが保たれているのです。

だから、百田がリーダーで、玉井がスーパーサブになることで
ももクロは現在バランスが保たれていると思います。

nanoCUNEにももクロを置き換えます。

現在のnanoCUNEは佐々木がリーダーで
百田がサブリーダーになっています。

リーダーの条件としては自分よりも全員のことを
考える人じゃないと務まらないと思います。

そうなると、nanoCUNEは全員人見知り系ですが、
大原さんはオリジナルの振り付け指導をするようになって
きたこともあり、コミュニケーションスキルが芽生えて
きたので、大原さんがリーダーに最適ですが、
いろいろ間違ったことをすることが多いのが
辞める理由を述べたブログから判明した感じがあるので、
もしそういうことがない場合は大原さんがリーダーに
最適なんですが、あるから門田さんになってしまった
んだと思います。

で、やはり重要なのが、玉井がいないということです。

木下こころがいない。

だから歯車が狂ってきてしまったんだと思います。

今後の方向性についてのマッドマガジンへのお願い。

マッドマガジンはこれからnanocuneにメンバーを入れると
思いますが、玉井のような存在になれる人と、
天然系の百田さんのような人を入れるように
してほしいと思います。

可能なら一人、競争力を芽生えさせるように、
ももクロにとっての有安のような、
驚異的な即戦力な人を入れるのも
全員の目標が定まって良いと思いますね。

あとは、メンバーの良さを消すようなことは
排除し、実家で人間性が保たれているようなメンバー
は実家に可能な限り帰宅させ、学業は絶対優先させる、
まあ、プライベートについての考え方は、
ももクロの川上さんのようなやりかたが
現在のアイドルにとってのベストなやりかただと思います。

私は東京在住ですが、最近東京に来すぎだと思います。
さすがに2015年はずっと心配してました。
実家に帰らせて学校に普通に通わせてやれって。
人間的な生活を送らさせてやってくれと。

東京は数か月に一回で大丈夫ですから。
キャンペーンも東京であんなにやらんでいいですから。
あんなキャンペーンやっても実質そんなに売り上げかわらんから。。

だったらプライベートを充実させて、ほんとうの中身から
nanoCUNEとしての組織の団結力、総合力を向上させることに
努めてくれと。

nanoCUNEのファンとしてそう思っております。

伊賀社長。

メジャーデビュー組が多くなってきた現在、
マッドマガジン本体の組織としてのより洗練された
成熟をこころより期待してますよ。

有安のwrestle kingdom 10 参戦映像ありました。

標準

新日本プロレスとか、日付とかで探しても見つからず。
英語表記にしても同じ。。

素直にももクロと入れて探すとヒットしました。
ttps://www.google.co.jp/#q=wrestle+kingdom+10+momoiro

まあいつもの佐々木敦規演出の外道さんへの煽り
コメントと、当日の映像ですね。

これだけ観たい人は3000円かかるので
探している人も多いんじゃないでしょうか。

直リンはやめておきます。

youtubeはやはり全滅でしたね。

ttp://www.dailymotion.com/video/x3l1q4g

2015.09.23 MUSIC STATION ウルトラFES。ももクロのウインクに思わず目を背けた。。

標準

怪盗少女を観たんだが、生まれて初めてのタイミングで
杏果のガチなウインクを浴びて、
杏果ウインク怪盗
こんな子じゃなかった
よなあ、、女ってウインクやりゃー男が喜ぶと
思って気軽にバシバシ入れてくるけど、
杏果ウインク怪盗2
嫌な気持ちに
なるやつもいるんだから、そこらへんよく考えて
ウインクしてくれよって思いました。。

最近ウインク病蔓延アイドルのakbgが
一時期に比べれば少しおさまって来たと
思っていたけど、
まさか時間差でももクロにウインク病が
移ってしまうとは思いもしなかったよ。。

ももクロはそんなグループじゃなかったよなあ。。

無理しないで初心を忘れずに色目を使わないで
一生懸命なももクロでいて下さいよ。
よろしくお願い致します。。。

Zの誓いで杏果の声がれにちゃんに似てきた理由の公式コメントがありました。

標準

ももクロくらぶでどんな声になりたいですかとの問いに

杏果「むかつくけどw、、、れにの声になりたい。」

れに「え~~~~~(*^^*)」「めっちゃ顔赤くなってんじゃんw」

杏果「!!!なってないよ~~w」

れに「こわいこわいっ!」

杏果「ラジオじゃ伝わんないんだからやめてよほんとに!!」

れに「wwwwwwwwww」

杏果「でもねえ、、、かわいいこえに憧れるから、、、かわいい声になりたい!」

「だって他のメンバーもさあ、歌声とかれにの声かわいいから憧れるって言ってない??」

れに「え~~~~~。。。。。」

「言っちゃ悪いけど、、、、、あたしあんま自分の声好きじゃないんだよね。。」

杏果「なんで??」

れに「なんか自分で聴いててムカつく!」

杏果「じゃどんな声に憧れるの??」

れに「ん~~~~~、、、もっと透明感のある声!」

杏果「、、、、、もう十分透明感あると思う。。

部類的に分けたら透明感あるほうだと思うの。。」

れに「違うんだって~~~!」

杏果「え??!!」

れに「もっとさなんかなんていうの?天の声みたいな。。」

杏果「真似してみてよ!!」

れに「あ~め~じんぐれ~~~す!」

(なんかウイーン少年合唱団みたいな感じですね。わかります。)

れに「だーめだよ!!

自分の声嫌いなのに自分の声で歌っても意味ないじゃんwwwwwwww」

(確かにwww)


ちなみにこの動画は私のではありません。

コサキンdeラジオ70ももクロさんが良く出演するワケ

標準

コサキンdeラジオ70
ももクロさん出演

この番組
ももクロChanの鈴木さちひろさんが
プロデューサーだったんだ。。

まああとは作家が有川さんと鶴間さん
だっていうことは前提だけども。

ももクロの有安杏果さんは練習次第で元judy and mary のYUKIさんレベルに化ける可能性を感じる。

標準

JUDY AND MARY を48khz wav で
リップして全アルバムを聴いてるんですが、
ももクロさんが唄って踊ってるのを
イメージしたりしてると、
YUKIさんの声ってももクロの
誰かに似てると思って当てはめ
ていったら、有安さんの声に
似てるし声質は同じな感じが
しました。

有安さんがもっとボイストレーニング
すればすごく化けそうな感じがして
勝手に楽しみになってしまいました。

有安さん次第ですから、
どうなっていくんでしょうかね。