カテゴリー別アーカイブ: 有吉弘行

サンドリゲスナーは、日テレ系や有吉反省会、マツコ有吉系番組は気持ち悪い感覚のズレを感じて面白いと感じていないことについてと、有吉指原の真実に近づく方法。

標準

あのですね。

先日、ていうか、今日ですね、、

有吉さんと指原氏のリアルタイムなtwitterにおけるやりとり
があったんですよ。

有吉反省会の放送中に偶然両名ともに自宅でチェック
していて、お互いに面白いと誉め殺ししあっていたって
いう気持ち悪い出来事があって、

それを見ていて、なんか違和感を感じて吐き気がしたんですよね。

常連の人はおわかりですが、有吉指原のコアヲタですよわたしは。

でも気持ち悪さを感じたんです。

まあ、有吉指原両名ともに、まあツマンナイ仕事だと
思っていても、プロだから言わないですよ。

有吉さんはどんな仕事でも目の前の仕事を
一生懸命やれと後輩に言っていることもあり、
当然言わないですよ。

でも、まあコアヲタなんで気に入ってるものと
そうでないものぐらい、
数十年もいろんな発言や流れを
感じ取ればわかるってなもんですよ。

どこから感じるか。

まず、サンドリというラジオ番組は
有吉さんが生命線だと思って信念をもって
やっているのはだれでも感じると思います。

そして、そんな番組なので、大事な人
しか迎え入れないと思いますよね。

また、サンドリの冒頭のフリートークでも
取り上げるものと取り上げないものがいます。

取り上げるのは、まあふかわさん、上島さん、
手島優、プロレス、大食界隈、
とんねるず、ビビる大木さんや、
加地さんやロンハー、ゴッドタン、
太田プロ界隈、ナベプロ界隈、
竹山さん、ザキヤマさん、

ももクロ、有吉AKB界隈、

そして、指原氏ですよ。

これをみて、なにかわかりませんか?

そうです。

加地さんと佐久間さん、マッコイさん、
藤井さん、そして、u-field主催の
上原敏明さん界隈しか出てこないんですよね。

日テレやマツコ関連の人は出てこない。

まあ本人も気まずいと思うので、この辺で
やめときましょうw

多分、私とセンスが同じなので、
反省会とか日テレ系とマツコ系は
プロとして指示通りやりきってる
だけだということですね。

他の番組は、お笑い芸人としての自分
をさらけ出す気持ちで全力でやっていると。

違いはそういうことだと思います。

そして、有吉さんはへそ曲がりで
逆を言いますから、
賞賛している時は逆を考えた方が
真実にありつけるという気がします。

上島みたいなくそつまんない芸人。
ふかわみたいなつまんないナベプロ芸人。

そういうことですw

予告通り。指原莉乃単独MC番組遂に到来!2019.06.22クイズハッカー

標準

スマホで検索して答えるクイズ番組ってことですが、回答者が陣内真麻朝日で完全な有吉シフトなんだけど、これ多分有吉がダメだったんで指原氏になったような気がしますw

ちなみに日テレのこの枠はパイロット番組枠
なんで数字次第でレギュラー化されたり、
結果出したタレントが別の新番組でブッキングされたりすることに繋がる枠ですので、指原氏には頑張ってほしいところです。

心配なのは有吉さんの場合と比較して極端に笑いが少なくなってないかというところですね。。

まあ同じレベルは求めないと思いますがあまりにも少ないと日テレ内での評価にも響いてくるんで心配ですよね。

結果次第では次は朝日と入れ替わってたりっていうw

あとスタッフ陣の名前もチェックしたいところ。

毛利さんだったらいいけど。

2019年5月28日ロンドンハーツ 事務所の偉大な先輩たち 今年最も笑いが多かった企画でしたね。

標準

有吉、陣内、ザキヤマ、竹山、出川という
現時点の日本代表チームが揃った時の
恐ろしさというのをいやというほど
感じた回でした。。

このうち、有吉、ザキヤマは
出川哲朗芸人でもあります。

これ、一応ですね、冷静に分析いたしますと、、

有吉は太田プロ
陣内は吉本
ザキヤマは人力舎
竹山はサンミュージック
出川はマセキ

てことで、単純に各事務所から先輩を
選んだだけで、上記のような理由で集めた
わけではなく、偶然にゴールデン5
が集まってしまったんだと思います。

今回は、ホリプロ、渡辺がいなかったので、
次回はぜひ、ホリプロから三村さん
ワタナベからふかわさん、
そして、人力舎からアンジャッシュ
を加えたらさらに強力に笑いが倍増
するんじゃないかという気がします。

昔の格付けみたいにシリーズ化できそうな
異常な盛り上がり方でした。

タレントのオナニーグッズについてのコメントのからくり。

標準

面白半分で、「指原 尻 オナニー」で検索したら、
ダイレクトな内容は置いておいて、同じくらいの量で
オナニーグッズを番組でいただいたとき、
使わせていただきますと発言したことが
取り上げられておりました。

でも、指原氏とほとんど同じ性格な私からすると、
誇張しているとしか考えられないと思ったんです。
忙しすぎてエロいことを考える
時間的余裕があるとは思えない。
エロよりアイドルという仕事の方が面白いと感じている
からという理由もあると思います。

あと、有吉さんとかもラジオでオナニーグッズのことを
言ったりしてますけど風俗好きだからそこまで使っているとは
思えない。

なぜなのか。

まずは、実際は使ってないから逆に言えるんじゃないかということ。
指原氏の場合はかわい子ぶるのが大嫌いなので、
世間一般の人からするとオナニーなんて特別なことではない
と考えて、世間一般の視点から私も皆さんと同じですよ的な感じで
使っていることを匂わせたんじゃないかと思います。

あと、有吉さんの件ですが、
昔からエロネタは人と人のつながりを
強くする効果があるのは
気づいているところだと思います。

エロネタは親しくならないと話せないことなので、
ラジオでしゃべるとそれだけでダイレクトに
心と心が繋がる効果がある気がします。

有吉さんの場合は何回か使ったことあるから
使ってないとは言えない。だけど笑いは10か1じゃないと
面白くないからどうせ言うなら10で言おうっていうことだと思います。

指原氏の場合は実際には使ったことはないけど、興味本位で
動かしたことはあるというレベルなんだと思います。
AVもアイドル探し目的でチェックしますからね。

だからまったく使ってないとはっきり言えないので、
そこからお笑いの方程式通りに
中途半端は面白くないってことで
使ってることを匂わす言い方をしてるんじゃないかと
思います。

FPSシューティングゲームのテレビ放送が無い理由が判明。2018.10.28 スタート 新番組「有吉ぃぃeeeee!」

標準

田中は『レインボーシックス シージ』というFPSのネット対戦にハマっているが、
過激な内容からテレビでのオンエアは難しいと言われてしまい落ち込んだエピソードを披露。
「基本的に人殺すのが好きだもんね」
と、有吉が田中を煽ると、
「憂さ晴らしに……」
と苦笑いをしながら闇の一面を披露。

リアルサウンド編集部

以前からずっとっていうか、今回も有吉さんがはまってるFPSのシューティング
ゲームやRPGゲームをなぜやらないのか疑問に思っていたんですが、
結局放送コードにひっかかる為無理だったんですね。

FARCRYとかRDRとかFALLOUTとかやってほしかったんですが
まあゲームの段階で日本国内で発売するのにも
過激な表現があるのでそれを日本に対応させるのに苦労
しているんだから、テレビで放送なんてもってのほか
なんだっていうことですね。

意外と簡単な理由でした。

ちなみにこれテレ東なんで、勇者ああああのアルピーとコラボなんていう
機会も出てきたら嬉しいですよね。

昔から、電気グルーヴとか伊集院さんとか、
ゲームの番組をやる人は先端をはしっている
人が多いので、そういう意味では、
有吉さんの番組は業界においての
ポジションが伊集院さんや電気と
同じようなところだっていうことを
この番組において知らしめた感があるので、
有吉さんについていけば、関係者も
視聴者も間違いないんじゃないかっていう気がしますね。

指原コアヲタが、有吉さんは指原氏が大好きだと確信した日。

標準

先日のサンドリで、有吉さんが靴屋に行った
時の話をしていて、靴屋さんに小さい声で
23センチで意外と小さいんですねと言われて
恥ずかしかったと、また、自分でもそれを
気にしていて、普段は25センチの靴を
はいてごまかしているということを
暴露していた。

その時にリスナーからの投稿で
23センチのタレントは他に
きゃりーぱみゅぱみゅ、指原莉乃
と教えてもらった有吉さん。

まあこのリスナーの価値観ではきゃりーのほうが上
だから先にもってきたんでしょうね。

そういう流れで今週の放送。

2018.09.02のサンドリで、靴のサイズの
話しになり、

「指原ときゃりーぱみゅぱみゅちゃんと
靴を取り換えっこして遊んでますよw」

とネタで話していました。

これ、順番がもう逆になってますよね。
有吉さんの23センチ仲間というデータの記憶
の順番で指原氏がトップになっちゃってます。

ここから感じることは、
もう指原という名前を出したくて出したくて
仕方ないとw
ゲスナーもみんな大好きなのを知っているから
自分も相手も喜ぶワードなので言いたくて仕方ない。
もっと言えば、指原氏さえ了承すれば
アシスタントとして固定させても構わないと。
そういう心情を指原氏に遠回しに表現していると
受け取られても構わないという覚悟で
発言していると。

ここからさかのぼってみると、
有吉AKBの最終回でも
小嶋、峯岸、指原を相手に
ここ以外ではあまり会わない
人たちとひとくくりにしましたが、
この時指原氏は有吉反省会のサブレギュラー
だから頻繁に会っているのに
そういうそっけない態度をみせていました。

あと指原の話題になると、必ず
大昔の一回だけゲストで数十分のアシスタント
で共演した時のことを
さも2時間やったような感じで
誇らしげに語りますよねw

あと、有吉AKBでは指原氏の時だけ、
番組内での言動や行動を観察して
ダメ出ししますよねw
他のどうでもいいメンバーの時は
いろいろあってもめんどくさいから
ニコニコしていて何も言わないのに。
HKTの若いメンバーがキャリア3、4年
ということから来るミスに対しても
メンバーには怒らず指原氏に怒ってました
よねw

まあこれは私もそうなんですが、
ヲタク系で内向的で性格が似ている
ことから家族のように感じて
大切にしようという心情が
抑えきれなくなっちゃってる
証拠なんでしょうね。

自分がそういう性格で苦労してきたから
それをあまりあじあわせたくないという。
苦労すると思うけど頑張れと。

だからもっとよく考えると、
有吉さん、ゲスナー、私、他の指ヲタ
さん、秋元さん(ずっと閉じこもっている
完全に文系ですからね)、

全員が指原氏が大好きだということだと
思います。

2018.08.19 サンドリ 有吉さんがコサキンリスナーだったことが判明して歓喜w

標準

有吉さんが謝る時に

「申し訳ございません。。」

と言った時、

「ホテルの高島政伸で「申し訳ございません!」」

と付け足したら、和賀さんが

「昔関根さんがやってたやつだよw」

「コサキンで聴いてたわ。。」

と言った時、

「コサキンは最高のラジオ番組でしたね。。」

と笑顔で締めたのでびっくりしました。

全く有吉さんからコサキンネタを聴いたことなかったんで
寝耳に水でした。。

2018.08.15 ナレーター有吉 藤井智久、そーたにコンビの前衛的なコンテンツでした。

標準

深夜のくりぃむ枠をある程度軌道に乗せてから卒業した藤井智久プロデューサー
の動向が気になっていたんですが、
その冴えわたったセンスが健在だということを
知らしめた今回の内容でした。

加地さんは千鳥と散歩番組を始めたりして、
安心していたんですけどね。

内容はゲストを数人設定して演出とナレーターと
内容を自作してもらって、
その映像に対して、スタジオに構築された
DJブース内で作成者が書いたナレーション
を有吉さんがリアルタイムで読み上げる
内容でした。

そのゲストと有吉さんの間に澤部さんが入り、
双方の発言に耳を傾けながら
突っ込んだり流れを調整したりして
まとめるという感じ。

ナレーション芸は脱力タイムズが先にやっていた
んで、それを発展させた感じかなと思いました。

めったに斬新でかつ面白いコンテンツは
出てこない昨今ですが、有吉さんを使うコンテンツは
新しい内容が多いので、それだけ能力を買われていて
信頼されている証でしょうね。

昔のたけしさんのようなポジションなんじゃないか
という気がします。

もう業界では有吉と有田が最先端になっている感じがしますね。

有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMERの新規の人におすすめのコース。

標準

有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMERへのはまり方っていうのは
ドルヲタと同じでそれぞれだと思います。

あるコーナーにはまる。
ある有名人のゲストの回で知る。

でも上記のような流れが多いんじゃないかと思います。

ちなみに私はコーナーから入って、それを聴きまくり、
つぎにふかわ回にはまり、次に安田さんの回にはまり、
最近は和賀松崎回の和賀さんの独特な粘っこいツッコミ
にはまって過去回を聴きなおしています。

すいません、いま言ってしまいましたが、
表題の答えはそういうことです。

たけしさんと高田さん、あとはコンビの芸人さんという
のとは異なり、このラジオは最初は固定のアシスタント
がいたんですが、おかもとまりの実力不足と
人間的な能力の欠如が理由で、女性アシスタント
ルールは初期の段階で断念せざるを得なくなり、
いばらのみちを歩むことになりました。

で、有吉さんはとんねるずで言うと貴明さん
タイプで、自分だけで想定内の笑いを生み出す
ことよりも、自分より周りの人を生かしながら
答えが無い想定外の笑いを生み出すことのほうを
選ぶ人なので、このアシスタントの性格によって
毎回異なる世界がつくりだされていくのです。

そんな中でも笑いより有吉さん自身のファンなら、
本番に弱い西堀さんやかねきよさんとやるときの、
ダメだしメインのアニキ肌全開の回が魅力的に感じると
思うし、

芸人さんの人間的な繋がりに魅力を感じる人は
上島さんのときの竜兵会の魅力全開の回がおすすめだし、

笑いを優先したいなら、ふかわさんほかのゲスト回、
あとはドルヲタなら石沢さんの回、サブカルヲタ
なら和賀松崎の回、ザサンドリ的な安田さんの回、

そんな感じで考えていくとより楽しめると思います。

あとこの番組はアシスタントは定期的なので、
昨年はどんな内容だったのかとかで
同じ時期の回を聴きなおしても面白いですしね。

痛めつけバラエティーが新時代へ突入。「有吉弘行の脱ぬるま湯大作戦」

標準

有吉弘行の脱ぬるま湯大作戦 2018

Amazon Prime Video「有吉弘行の脱ぬるま湯大作戦」
配信開始日:2018年8月3日(金)3話一挙配信、その後毎週金曜日に1話更新。
話数:全6話
<出演者>
有吉弘行 / オードリー春日 / カンニング竹山 / バイきんぐ小峠 / ドランクドラゴン鈴木 / アンガールズ田中 / アンタッチャブル山崎

たけしのウルトラクイズからはや数十年、
痛めつけ冒険バラエティー、新時代へ。

一応マッコイさんの相棒、安西さんがいたので、
笑軍様系のテリーの血を受け継いだスタッフによる
未経験の若手スタッフがゼロから作り上げた
痛めつけ冒険バラエティーだと思います。

有吉さんはどっきり番組とかをバカにしていましたが、
こういった藤井さんとかマッコイさんとかの
前衛的な未来を感じる企画には全力で
参加するんですね。
なれ合いの最近の地上波ぽい企画は面白みを感じない
ので仕事を受けないだけで、やる気が無いわけじゃないですね。
やるきがあるんだけど企画が魅力が無いものばかり
だからやる機会が減っているだけだと思います。

素晴らしいです。

笑いながら感動して涙を流しながら新時代を感じつつ
お楽しみください。