カテゴリー別アーカイブ: 小池美由

小池美由激似AV女優。これ自信あります。

標準

琴沖華凛
琴沖華凛

やってるときの表情が激似ですね。。

素顔は小池より美人ですねw

でもこうして見てみると、以前小栗有似にも似ている
っていう記事を書いたんですけど、やっぱ小池って
美人系なんですよね。

宇宙企画にスカウトされたってことは美人ていう証拠
ですしね。

広告

2017.05.05 神原班のTIF番宣新番組のmcにTIF2016から干された尻軽指原w そして早速ハロプロが辞退w

標準

随分規模が縮小されたなw中嶋さんよ。伊藤麻希や小池美由や村重を出すって言うセンスも無い無能プロデューサーさんよw

まあにわかでもともとキャラがわからないから言ってる意味も分かってないかなw

フジテレビは新アイドル総合バラエティー番組「この指と~まれ!」(5月5日スタート・毎週金曜日深夜2時~2時30分、関東ローカル)の司会に指原を抜てきすることを発表した。

番組では指原がチェアマンを務める「TOKYO IDOL FESTIVAL 2017」(8月4~6日、東京・お台場、青海周辺エリア)の最新情報も発信する。同イベントに参加予定のアイドルは以下の通り(3月29日時点)。

アフィリア・サーガ、HKT48、大阪☆春夏秋冬、GEM、全力少女R、チームしゃちほこ、DEAR KISS、drop、虹のコンキスタドール、26時のマスカレイド、FES☆TIVE、風男塾、まねきケチャ、OnePixcel

おい、チェアマンもMCも菊地亜美にしてやれよ神原よ。

指原コアヲタの私が言うのもなんだけどなんで指原なんだよ。

でもこの流れから読み取ると神原さんより指原ゴリ押しの中嶋の方が
権力があることがわかって可哀想になったよw

コンテンツのセンスは明らかに神原さんのほうが
ずば抜けてるんだけど、ただめちゃイケ担当だったってだけで
フジテレビ的には中嶋をゴリ押ししていくかたちに
してしまったっていうね。

しかし指原氏も坂道に乗り換えられて干されたんだからさあ、
こんな番組にいい気になって乗っかってる場合じゃ無いよほんと。

私が指原氏の立場だったら手のひら返しで可愛いHKTのメンバー達を干して自分だけ出ろって言われたら絶対断るよ。

逆にその方が業界的には自分の評価が上がると思うしね。

フジテレビ的には馬鹿にされてるよねw

あいつHKT干してやったのにホイホイ出てくれたよ。

まあ数字持ってるのはあいつだけだから他はイラネっていうねw

なんか最近TIFもドキドキ感は全く感じられず
癒着感満載でキャリアだけあって人気が下降してる
奴が、キャリアないけど人気があるやつより
時間を長くもらって気持ち悪いかんじになってるし、
お決まりのメンバーでマンネリ化し始めてるから

変な匂いを感じ始めたら見限った方がいい気がしますよ。

しかしほんと最近TIF界隈に気持ち悪さを感じるようになってきたな。

あなたはどう思いますか。

まあ茶髪は業界に染まってしまって自分を見失った証拠なんでしょうね。

使い捨ての業界なのにねw

気が付いたら自分のまわりに誰もいなくなった

ってことにならないようにせいぜい気を付けてくださいよ。

2016.07.02日本テレビTHE MUSIC DAY汐留大屋根広場現場状況解説

標準

最近は指原が茶髪なので、見ると気持ち悪くなるから、その影響で指原が
出ている映像は全てスルーしているので、今回もAKB関連は全てスルーしました。

AKB劇場とかは指原がいないから楽しめるんで安心しています。

指原が黒髪にすれば評判もうなぎのぼりで私も笑顔で指原氏を
楽しめるようになり一石二鳥なんですけどね。。頑固だからな奴はw

という訳で、原駅と小池美由、モーニング娘。主体で録画と現場参戦を企てました。

汐留大屋根広場は

20160702MUSICDAY

こんな感じでしたが、ぎりぎりに到着しても無事に初回から参戦できました。

大屋根広場の場所は資生堂本社の横です。

あの資生堂社屋に通じる細い道につながる道を通り、手前の階段で
一階に降ります。で右に曲がると2階に上がる階段があるのでのぼると
真上が屋根におおわれている広場があるのでそこです。

汐留大屋根広場

公開収録時はセットがたっているのでわかるでしょう。

ステージは階段側を背にしている場合が多いです。

舞台前は前と後ろで仕切られていて、前は特定の出演者
のみ制限が入り、あとは自由に入れます。
後方はずっと自由です。

前方の基本は後方の待機場所に待機して入場時間になったら
入ります。

ですいている場合は後からでも入れます。

で入れ替わり時間があるのでその時は全員追い出されます。

でまた待機しての繰り返しです。

今回モーニング娘。の時は後方にFC当選者向けの
ゲートがあって、そこで認証しました。

それ以外は私がいたPUFFYまでは入りたい人が入れました。

私はまんべんなく観たかったので後方の最前列でずっと
観戦しました。

でも結局モーニング娘。のときが一番多かったですね。

あと凄く混んでいる場合は舞台と逆方向にある階段
を上がっていくと2階からも観れます。(図の緑の導線の先)

入場制限がなければ手すりから観れますが、
今回は手すり側はカメラが入っていて、カメラが無い
場所も帯状の柵が張ってあって手すりには近づけなかった
んですが、私が下に移動した後は撤去されて
手すりから観てるひとがいましたね。

私はその場所移動で移動させられてめんどくさくなって、さらに、
音響が悪く、エコーがかかりすぎて
声がまったく聴き取れなかったので、2回目のモーニング娘。
の時に舞台前に移動しました。

テレビ局も舞台前にお客さんがいないといい画がとれないので
一番は舞台前にお客さんを入れたいんですよね。

だから制限があってもあいていればいれてくれます。

今回ジャニーズは一切いなかったのでそんときはわかりませんが
あまり特殊な状況でない限りは現場行けばなんとかなると思います。

スタッフも極力前方に入れてくれます。

いろいろ今回は社会勉強になりました。

ちなみにモーニング娘。の時印象深かったのは、
娘の前に千の風になってが歌い上げられて
いたんですが、あまりにもオリジナルを逸脱し、
たっぷりと歌い上げられていたその空気が
面白くなってきて、
メンバーが笑いながら両手をひろげて
唄う真似をして、さらに客が両腕を前に差し出して
ケチャって全員で大爆笑していたのが現場っぽくて
おもろかった場面でした。

あと小池は歌よりMCが長くてさらに数曲時間を
いただいていたのも面白かったです。
一曲だけじゃなかったんですよね。

小池だけは現場で感じないとクオリティの高さ
が実感不可能だと思うので一度是非足を
運んでいただければと思いますね。

2016.01.18 小池美由単独で見つけた小池のMCの弱点。

標準

まずライブ自体は、曲数が少ないのもあると思いますが、
曲の合間にMCじゃなく、
MCの合間に曲をやるって感じでした。

しかしそのMCが曲より盛り上がるので楽しかった
んですが、終演後よく考えると、ほとんど、90パーセント以上
おやじいじりていうか、私のライブはおやじばかりで
若い子がいないっていう状況を利用したネタだったんで、
これおやじいなかったら成立しないんじゃないかって思ったんですよね。。

ゴッドタンでは自分の高校までの学園生活でいじめられていた
状況や、今になっても継続されている友達が出来ない状況を
ひとりさんやおぎやはぎにいじられてそれを明るく話したり
することで笑いがおこっているんですが、

ライブでは真逆で、ゴッドタンでやられている
ことをヲタに向けて自分がやることで笑いを発生させている
んですよね。

でもそれがおやじねたオンリーだっていうね。。

ゴッドタンで人間に合わせて性格を変える奴をみると
引くって言っていたんですが、
今の小池はまさにそうなんですよね。

これ嗣永桃子さんレベルなら芸人さんにも突っ込んでいく
んですけど、まあまだ未熟なんでなにも反抗しない
自分のおやじヲタで練習するのは構いませんが
いずれはそこから脱皮してもっと広い世界でも
通じるバラエティタレントに成長して欲しいと
願ってます。

TIF2014当サイト選抜

標準

HKT48
(スキャンダルを経て指原氏のサポートで
よくここまで作り上げてきました)

キャラメル☆リボン
(努力は必ず報われるw)

クルミクロニクル
(うさぎでぃすこ+くるみという
次世代のサウンドを体感しましょう。)

小池美由
(小倉優子の進化系)

でんぱ組
(あきばとアイドルだけ一生懸命がんばれば
ヒーローになれることを証明しました。)

プラニメ
(カミヤサキ(元BiS)とミズタマリ(いずこねこ茉里)からなる2人組ユニット。
期待値を込めて。)

ライムベリー
(スチャダラパーとアイドルの融合)

リルチル
(ももクロを大阪のフィルターにかけるとこうなります)

前半キャラリボ、後半リルチルです。

やばいwいまやももクロバージョンのツヨクツヨクより熱くなる。。
しかしこの年頃は成長が早いので2012年は普通のダンス
ですが2014年は急激に躍動感が出ています。

Rev. from DVL
(橋本さんが人気者になるには、所属グループにそれだけの
魅力があってこそだったということを気付かされるグループ)。

追記:

HKT、キャラリボ、プラニメ、ライムベリーしか観れませんでした。

HKTは応援が安定しているのでコールの波の隙間を狙って低音指原コールしてきました。

キャラリボは感動して涙があふれました。ヲタ芸どころじゃなかったです。

ライムベリーはSL2やprodigyばりの高速ジャングル

をかましてきて感動したから私からの返答として
イギリス仕込のオールドスタイルステップを芝生で横になってみんながゆっくり
観ている中で突然全力でぶちこんできました。あまりにもすごいビートだったんで
恥ずかしくなかったですね。やって当然だと思って踊ってきました。

DVLは現場では普通でしたね。。ダンスフォーメーションも動きが少ないし、MCもないし
楽曲もとくにこれといった特徴的なものがなく陳腐でありきたり。もう行かないですね。

プラニメは電子系方面に傾いていました。
客や会場の空気に合わせてネタをぶちこんでくるので現場のほうが楽しいと思いますね。

クルミリルチル小池は単独行こうと思います。

ここでサイバージャージャーの改良版を発表したら早速採用されていて嬉しくなりました。

標準

サイバージャージャーという訳の分からない
気持ち悪い言葉よりメンバーの名前を
叫んだりしたほうがより魅力的で演者も
喜ぶと思うと言って、

「よっしゃいくぞー!
さしこー、さしこー、さしこー、さしこー、さしこー、さしこー、さしはらりのぴょん!!」

「よっしゃいくぞー!
しまだー、しまだー、しまだー、しまだー、しまだー、しまだー、じゃんぼーしまだー!!」

とかだと簡単で自分も気持ちが高ぶるのでお勧めと言っていた
んですが、

私が最近笑いとかわいさとコミュ力で感動している
小池美由さんのイベントで使われていたんで
お役に立てて良かったって嬉しくなりました。

さいごの曲になりまーーーす。
「やったあ~~~~~~~~~~~~~~~~!!」

「よっしゃいくぞ!
みゆー、みゆー、みゆー、みゆー、みゆー、みゆー、こいけみゆーー!!」

ちなみに芸風は私の大好きな
佐久間一行にそっくりですw



小池美由さん、是非参考にして下さいw