カテゴリー別アーカイブ: 劇団ひとり

小島瑠璃子、下ネタにすっとぼけて劇団ひとりに教育されるw

標準

2016.06.29 TBS 見切り発車バラエティ アガる↑テレビ欄!

で出川さんが
「深夜になったら男はティッシュ用意してテレビを観ていたもんだよ。。」

と言うと。小島瑠璃子が
「え?ティッシュって?なんでですか????」

劇団ひとり
「、、、、、、、、、、、あの、、もうそれはさすがに無理があるよw」

小島
「、、、、、

ひとり
「だっせwwwww

小島
「wwwwwww

広告

2016.06.19 ゴッドタン 石野卓球さんの話

標準

劇団ひとりさんが若いころ、単独ライブの時に、終演後に楽屋に
石野卓球さんが訪れた時の話をしていて、

「あんときは嬉しかったねえ。。」

ってしみじみと話していました。

やはりアラフォー世代の、大きなものに巻かれずに自分の感性にまかせて生きている
侍のような人達にとっては素晴らしい成功者として電気グルーヴの二人は素晴らしいひとたちなんでしょうね。

ゴッドタンの3人はあまり真剣な話をしない人たちなんで結構
グッときちゃいましたね。。

 

2015.09.17 ゴッドタンマジ歌ライブ 初当選しました。

標準

20150917ゴッドタンマジ歌ライブ告知

2015年2月のウレロのライブに友人の連れが急きょ行けなくなって
行けることになって、
今回は真面目に一つのアカウントで第一希望S席、
第二希望A席でエントリーし、見事S席に当選しました。

20150917ゴッドタン当選メール

これで21世紀テレビ界の代表的なお笑いバラエティ製作者の
佐久間宣行プロデューサーの舞台は全て体験できることに
なりました。

会場は、今までの中野サンプラザから、今をときめく
東京国際フォーラムAホールにレベルアップです。

私は46番台の列ですから最後方から2列目ですが、
体験できるだけでうれしいです。。

お笑い関係は、昨年あたりから通い始めましたが、
テレビで観るより舞台で生で観る方が結局全て
もれなく素晴らしかったので、
今回も今から非常に興奮しております。

「ヒネクレ星雲第4惑星 モノモース」トーク部分9分程度だが指原氏会心の出来。

標準

この番組、2回目でしょうか。
番組が現代社会の全方向に向けて
不思議に感じている部分について
いろいろ提案してご意見を伺い、
出演者に面白おかしくいじらせる番組ですが、

画面デザインや編集のテンポ、ゲストのブッキング
センスが玄人好みで、なんか深夜帯の時の
ベストハウス123のような雰囲気を感じる
新しさを感じる番組でした。

指原氏はやはり土田、ひとり、有吉の太田プロ
三羽がらすがいるとイキイキして輝きが
違うのでやはり、面白さを求めるならフリーで
キャスティングするべきでしょうね。

MCにしてしまうと進行に気を取られて
全く面白くなくなってしまいますから。。

という感じで、トーク部分10分程度に編集して保存しました。

前回観た記憶があるんですが、
多分指原氏は出ていなかった気がするんですが、
と思って調べたら菊地亜美さんでしたw

モノモース

で制作会社は『人生が変わる1分間の深イイ話』のプロデューサーの相川弘隆氏の主宰
するいまじんでした。

なるほど。

つくりが似ていますね確かに。

あと株式会社パンドラという私的には有名なリサーチ会社も関連会社
にあるので、確かにその能力を十分に利用している番組でした。

「クイズ正解は出さないで」も制作していますが、
こちらは毛利さんの挑戦的な番組で最初は面白かった
んですが、もう3回目あたりで飽きてきましたね。

ということで少しとがった感じの番組を制作する
会社ということで、いまじんと相川氏、覚えておきましょう。

2015.01.30 舞台ウレロ☆未解決少女 大島優子が知ったかで劇団ひとり天才とかほざいていたがww

標準

ゴッドタンやウレロの初回から観ていて、
現場行った私からすると、、、

今回の舞台の根幹をなす働きをしていたのは間違いなく、

東京03の角田さん

だろう。

この人がいなければ舞台は回らなかったはずだ。

大島優子が天才と持ち上げた多忙な劇団ひとりは明らかにセリフ量、
出演シーンが少なすぎて、佐久間Pに配慮してもらったからか、
どうにか仕事の合間に少ないセリフを覚えたので、
多少余裕が生まれてアドリブの言葉遊びで笑いをとって満足していた程度でした。

まあ指原、大島にとっての有吉、川島、土田の3人は
直近の先輩なので、よいしょせずにはいられなかった
んだろうけど、ここで角田さんに光を当てるような
発言をしていたら、より評価が上がったんだろうけど
、普通のミーハーっぷりを披露してしまう結果に
なってしまって残念でしたねww

アメトーーク! 第1回コンプレックス語ろう会 太田プロ3人衆フル参戦w

標準

有吉、土田、川島さんと、
指原氏を含め、
太田プロ、
ネガティヴ芸人多すぎだろw

以前指原氏が半沢とかあまちゃん
とかぜんぜん観てないって言ってたことを
報告したんですが、
今回のコンプレックス芸人1出演者
徳井、川島、土田、花丸、雨上がり、
有吉、後藤、ジュニア、
全員観てないそうですww

もうこうなってくると観てないほうが
指原氏をはじめ私の好きな芸人さん
たちと同じセンスだっていうことで
誇りに思えてきちゃいました。
観てる奴らってちゃらくて
センス無いよねwwwみたいな。

指原さんてほんとにセンスや背景が
芸人さん寄りですよね。。

生涯大活躍することでしょう。

2012.12.19 ウレロ☆未完成少女 blu-ray dvd box もれなくイベント参加権が抽選権になっていた。。

標準

http://www.tv-tokyo.co.jp/ufi2/dvd/index.html

まず、未確認少女のBOX所持者に
対する今回のウリは

ディレクターズカット版
コメンタリー(数話分のみ)
UFIの未完成TV完全版

て感じですかね。


2.UFIの未完成TV完全版
:これは学園コント部分の他メンバー部分が主
なんじゃないかと思います。
放送分見直すと百田さんの言い間違えのシーン
がナレーションバックで流れていたので
百田さんのとこも増えてて、玉井、高城
の部分も収録されてるんだと思います。

でもこういうのって危ない芸人の放送禁止部分
ならいざ知らず、アイドルものなんで、そうなると
大概面白くないからカットされてる訳で。。
だから結局いらないかんじになりますね。。

3.UFI初の武道館ライブ完全版
:ナタリーで解説済でどうせ一曲のみだからいらない

4.豪華メイキング完全版
第1話~第12話分に加え、@川島プロの夏合宿のメイキングも収録!
:どうせ芸人のだらだらした話だろうからいらない

5.収録直後の出演者反省会(全12回)
:これも前回あまり面白くなかったからいらない。

6.UFIの未完成ラジオ(全12回)
:これは流れでしゃべる感じの内容なんで逆に
それが仇になっていて繰り返し聴きたくならないからいらない。

7.UFIのサードシングル『ベターis the Best』フルバージョンPV
:これは通常バージョンで十分。

8.劇団ひとり&バカリズム&東京03&佐久間Pによるニコ生実況放送
:これもアドリブ系のだらだらした内容だと思うのでいらない。

9.出演者オーディオコメンタリー(話数限定)
※第1話・3話・4話・5話・6話・7話・8話・12話
:これは必要だけど購入動機にはならない。

◆封入特典
●TV Bros. miniウレロ☆未完成少女
あの”ありえないテレビ誌”の編集部が全面協力!
TV Bros.の縮刷号外版まるごと「ウレロ☆未完成少女」特集号が付いてくる!!
:これはもう本編でおなかいっぱいなんで見る気力がない。

●DVD&ブルーレイ発売記念イベント参加抽選券
某日開催予定の発売記念イベントに参加できるチャンス
※イベントの詳細は後日発表!

:これは抽選なんで無いとして捉えたほうが吉。

て感じです。


抽選になっていましたよ。

未確認少女の時イベントに参加したんですが、
2部制になっていて、スタッフが苦労していた感じ
がしたんですが、今回は続編ということで、さらに参加者
が増えると想定して、抽選制への移行なんだと思います。

内容があいなのフォークライブとか出演者のアドリブ系ミニコント
とか、企画系のものもあったりして大変良かったんで、
もれなく参加なら早速購入する予定でしたが
金もないし後で中古で見ればいいんじゃないかと
今回は考え直しました。

もうももクロのチケットで抽選は落ちて当然だと
いうことで認識を新たにしましたので、イベントは無いと
考えると急ぐ必要はないと。

結構このもれなくから抽選への移行に対する意識の違い
は大きかったですね。。残念です。

あと書き下ろしのコントが無くなっているのも
残念に思いました。

私としては、
イベントもれなく参加権
書き下ろしコント
コメンタリー
これがあれば購入していましたね。

まあこの分浮かせて、舞台はぜひ行きたいと思っています。

2012.10.21日曜ゴールデンで何やってんだテレビ ビートたけしと石橋貴明が最高のコント師として選択したのは

標準

劇団ひとり、東京03、キングオブコメディだった。

 

川島さん(劇団ひとり)と東京03は、テレビ東京の佐久間班
のウレロ組なんだが、なにか足りないですね。

そう。バカリズムですよ。

でもバカリズムは裏でシルシルミシルのナレーター
をやっているんで無理なんですね。

もし空いていたらバカリズムも加わっていた可能性大です。

 
しかし、今回、一番驚いたのはキングオブコメディが選択されたこと。

私はニコニコキングオブコメディの常連ですが、
高橋健一さんの評価が低すぎるのがかわいそうで
仕方ない。
全盛期のたけしのオールナイトを彷彿させるトーク術
で、なぜこのコンビがメジャーにならないのか不思議で
仕方ない。

しかし、今回石橋たけしに選出されたことで、
私は本当に自分の笑いのセンスは間違っていなかった
んだと嬉しくなりました。

キングオブコメディ(特に高橋さん)のラジオを
切望しております。
関係者の方是非採用して下さい。
技術は確かです。
よろしくお願いします。

「日曜ゴールデンで何やってんだテレビ」にて

 

2012.10.14 あいなの限界を感じた今回でした。。ゴッドタン あいなに変わる新規キャバ嬢オーディション2

標準

あいなさんのキャバクラに乗り込んで行ったのはおまけDVDでの
出来事でした。

その時、小木さんとあいなのトーク企画が実現しました。

それをきっかけに番組が成立する位面白いと佐久間さんが
確信してはじめたのが前回の新規キャバ嬢オーディション。

前回は、スタッフがトーク出来そうなキャバ嬢のみを集めて
行ったが、やはりバラエティ番組中心のタレントを目標に
真面目に努力しているあいなさんには全く歯が立たず。。

で、今回は2回目で、
キャバ嬢のみではあいなに歯が立たないと、
より広い範囲で水商売系、タレント系のトークが
面白そうな女性を集めてみた。

しかし、今回も、歯が立たず。。

で、あいなの独壇場なので、トーク企画も半ばで
切り上げて、お笑い界に関する疑問や相談を
あいなと候補者にぶつける企画に突入。

そこではやはりあいなが独壇場でした。

しかし、今回、劇団ひとりや東京03飯塚
さんがべた褒めしていたあいなに私は
疑問を初めて持ちました。

2,3質問を行ったんですが、おかしいなと
感じたのは、ゴッドタンの良いところという
質問。

あいなも途中参加の(たぶんナタリーの)ライター
も答えを言っていたんですが、

劇団ひとりが演技や笑いの才能がすごくある
ので行きすぎるが、それをおぎやはぎが
自分を殺してバランスを整えているのが
ゴッドタンだの、

おぎやはぎはどこへ出演してもおぎやはぎ
なのがすごいとか言っていたが、、

私はお笑いを考えている人たちは全員
大好きだが、
劇団ひとりはそこまで言われる程そんな
大した芸人ではないと思っている。

感覚が超独自的で、他人には説明が
不可能なので、自分が納得するパフォーマンス
をするため他人を可能な限り受け入れず、
そのイメージの表現に全力を費やす。

ひとりは自分の世界を持っている。
しかし、それは面白いという感覚の世界ではなく、
ひとり独自のセンスで集めてきた、
ひとりの中にしか存在しない、
感動を与えてくれたものという
ジャンルのものである。

これは友近とも近い感覚だと思う。

笑うだけのそんな陳腐な面白いではなく、
より大義の面白いという感覚。

例えば、究極は生まれるも死ぬも面白いだろう。

そしておぎやはぎは、

動物の素の面白さを徹底して誇りとして
自ら表現している「素の番人」おぎやはぎ。

人間の存在理由自体が、面白いんだから
それをみせればよいだけのことなんである。

だって動物のセックスするときのかっことか、うんこ
してるときとか、面白いでしょw

人間がみんな自然に持っている恥ずかしい部分を
表現するから、全人類がおぎやはぎに対して
敵対心を持たず壁を作らないことで
心の底から笑いを発生させる。

すごいんじゃない。
普通なんだ。
普通の人間が異常な世界にいるから
笑いが発生するんだ。

そして、それらになにかを与えてビッグバン
を発生させるのは佐久間P率いるゴッドタンスタッフ。

もうおぎやはぎの

おまえがなりたいって言うなら
しょうがない漫才

や劇団ひとりの
ヤンキーネタをデビュー当時から録画していたり、
ゴッドタンを開始当時から観ていた人は
皆さん分かってることだと思うんですがねえ。

あいなもライターも、もっと心理を捉えるように
日々精進して欲しいと感じ、あいなとライターに
幼さを感じてしまい、初めてあいな企画で動画を
削除してしまった回でありました。

あいなさん、さらなる努力応援しています。

また面白いものを創ってくれることを
是非期待しております。