カテゴリー別アーカイブ: 出川哲朗

2018.03.03パーパー第一回単独ライブ「ほいほいはひふへほ」 マセキの新しい潮流と未来を感じました。

標準

劇場MOMOというJR中野駅南にある小劇場。

中野と言えばもっぱら北のサンプラザなので、
初めて南に訪れました。

普通の住宅街でした。

電子チケットでARコードと整理番号が記載されていて、
ARコードを運営さんのリーダーで読み込んで番号順に入場。

100席あるかないか程度の大きさで、
舞台が少し厚めの板だけ。
なので初めて見たんですが、脚が半分程度の長さの
パイプ椅子で、ぎりぎり持参物が座席の下に
入る位の隙間がありました。

前から2列目に着席。

入口にクリープハイプのスタンド花があったんですが、
開演前のBGMも延々クリープハイプとパフュームでしたw

まあ嫌いじゃないので楽しく待機できました。

構成は本編のネタと衣装チェンジ時間はVTRネタ
という標準的な構成でした。

内容も、あまり大掛かりなセットは無く、
っていうか、予算を掛けられないっていうのもあると思いますが、
お得意のひねくれ恋愛もの、戦隊もの、
医者と患者、という定番の題材を、
予定調和を破壊する斬新な内容で
パーパー風味にリミックスされて、
質素なセットで披露していただきました。

感覚とか笑いのツボは一つでもパーパーの
ネタをご覧になったひとならわかると
思いますが、既存の物語の設定でこういくだろうと
思ってるところに、電気ショックを与える
ような感じで、設定を真っ白にして
180度異なる展開でみせてくれる感じでした。

考え方としてはあれかな、バイきんぐと似てるかな。
小峠さんがバイきんぐはありふれた設定をまったく
ことなる視点で作り変えるというような感じのことを
言っていたので似てるかなと思います。

あと、シソンヌのようにわかりやすく奇想天外のキャラクター
が出てくるようなことはなく、普通のルックスなんだけど、
セリフのやり取りを繰り返していく中で、
こいつやべーやつだなってのを、主にあいなぷぅ
のほうに感じてくるキャラクター設定が多いですかね。

あと冒頭から結構良い意味で驚いたのは、
今回はほしのさんが最初に出てくるところから
始まったんですが、
アドリブから始まったのがより凄さを感じましたね。

あと全体的に結構アドリブが多いのに驚きました。

この前パーパーと同じくらいのキャリアの
四千頭身の単独に行った時は
一切アドリブが無かったので、
若手なのにすごいなあ楽しんでるなあ
余裕があるなあって感心しました。

ちなみに合間のVTRネタですが、

ジェンガのてっぺんにちくびに洗濯ばさみ
とひもで直結したペットボトルを置き
あいなぷぅがじぇんがをやるネタと、
次に、くわがたを乳首に挟ませるネタ、を
やったんですが、

普通におもしろいですが、

私は違う意味で深い感情と共に楽しみまして。

それは、マセキといえば、出川、狩野、小宮じゃないですか。

だからリスペクトの意味を込めて挑戦してるんだなって
いうしみじみした親心的な感情もシンクロして
感慨深くなりました。

だからパーパーを最初観た時、バカリズム系
だと思っていたんですが、

実際に現場で等身大のパーパーを受け止めたら、
バカリズムと出川の両方が混ざり合っていて
新世代のマセキの芸人さんだと思いました。

これからメディアに晒される機会も増えると思いますが、

ただ、松本さんも言っていますが、もし勝ち抜き形式の
大会に出る場合は大会向けの激情型で次第に盛り上がっていき
最後に爆発する感じの一話完結ネタを別に作った方が
いいというきはしました。

成功をお祈りしております。

ちなみに終幕時にほしのさんは年一でやりたいと言った返しで
あいなぷぅは多いとうつむいたんで、
ここはトップリードに似ていました。

新妻さんはコントやりたいけど和賀さんは覚えるのがきついから
っていうね。。

広告

マセキ四兄弟とは、、

標準

マセキ2兄弟

出川哲朗 狩野英孝

 

マセキ3兄弟

出川哲朗 狩野英孝 小宮浩信

 

マセキ4兄弟

出川哲朗 狩野英孝 小宮浩信 曇天三男坊

アキラ100%の全裸芸とダチョウ倶楽部の熱湯風呂ネタの比較からわかった分析結果。

標準

全裸でお盆ていうかトレー一枚で股間を隠しながら巧みに
手を操作して股間を隠し続けながらコントをやる芸。

私はパンツを履いていたていうか何かを着けていたと結論付けました。

1.

コントの最中、股間が露になっている状況説明に
気を使いすぎ。

ほんとに股間が丸出しなら説明しなくても良いのに、
自分が客を騙して着けているから、客と自分との
感覚のズレを埋めたいからこそ付けたしちゃうんだろうな
と思います。

2.

R-1で優勝したから。

もし本当に裸なら優勝するに至る評価を審査員から
得られなかったんじゃないかと思います。
これは逆に着けていたからこそ優勝したんだと思います。

ダチョウ倶楽部さんの熱湯風呂のネタ。

90年初頭の全盛期は本当に熱湯でやっていたからこそ
逆に芸としては認められてなかった気がします。

しかし、後日、実は熱湯じゃなくぬるま湯の時もあった
という事実が本人たちの口から明らかになり、
現在の芸人としての本当の評価が得られるにいたる
までになったんだと思います。

といったダチョウさんと同じく、
アキラさんも履いていたのに履いていないような
芸を完成させていたからこそ審査員が芸として認めて
優勝できたんじゃないかと思います。

ということで、

私の分析では、
アキラ100%さんは最初から着けていたわけじゃなく、
時と場合により裸と着衣を切り替えているんじゃないかと
いうことですね。

ライブハウスとかでは勿論裸だと思います。

生放送のテレビでは着衣だと思います。
収録でも編集が入るときは裸、
そうでないときは着衣だと思います。

ちなみに私は幼いころから危ないものから軽いもの意味がないものなど、
様々なネタのお笑いを経験してきたので、
アキラさんの裸ネタは特になにも感じませんでしたね。。

私なら逆に何枚も重ね着して股間だけ丸く切り抜いて丸出しって
いうほうが笑っちゃいますねw

ダチョウさんの

「全裸になる時絶対靴下を脱ぐな」

ていう言葉を思い出しました。

私は全裸にお盆より、全裸に靴下派です。

%e3%82%a2%e3%82%ad%e3%83%a9100

%e3%83%80%e3%83%81%e3%83%a7%e3%82%a6%e5%80%b6%e6%a5%bd%e9%83%a8%e5%85%a8%e8%a3%b8%e3%81%ab%e9%9d%b4%e4%b8%8b私はこの3枚を比較すると見える見えないは笑いに関係ない気がします。

だってがっちり履いているブリーフと靴下のほうが面白いですもん。。

ちなみにダチョウさんと出川さんは全裸からいろいろな状態を経験してこれに行きついた究極の笑える裸のスタイルがおやじブリーフと白ソックスだと思います。

小島瑠璃子、下ネタにすっとぼけて劇団ひとりに教育されるw

標準

2016.06.29 TBS 見切り発車バラエティ アガる↑テレビ欄!

で出川さんが
「深夜になったら男はティッシュ用意してテレビを観ていたもんだよ。。」

と言うと。小島瑠璃子が
「え?ティッシュって?なんでですか????」

劇団ひとり
「、、、、、、、、、、、あの、、もうそれはさすがに無理があるよw」

小島
「、、、、、

ひとり
「だっせwwwww

小島
「wwwwwww

2014.08.24 本日は記念すべき伊藤Pプロデュース出川哲朗氏初の冠番組「出川哲朗のリアルガチ」放送開始の日です!!

標準

出川哲朗のリアルガチ
出川哲朗のリアルガチ さまぁ~ず 三村マサカズ編
8月24日(日)深夜2時41分

第2回9月深夜
第3回10月深夜 放送予定

残念ながら不定期みたいですが、
テレビ東京は以前やるきが感じられない
という理由でつぶやきシロー氏を降板
させたことがあるので、やるきだけは
負けないように全力で次に繋がるよう
がんばって欲しいです。

伊藤隆行プロデューサーです。

作家は予想すると北本かつら氏とか
たかはC氏とかの予感するんですが
どうなんでしょうかね。

タイトル: 出川哲朗のリアルガチ WEB さまぁ~ず 三村マサカズ編
配信サイト: テレ東プレイ
URL: http://www.tvtokyo-play.com/
配信日: 放送終了後からスピンオフ動画の配信を開始

また15秒のCMまたぎで無料で観れる
ネット配信もスタートするようです。
http://www.tvtokyo-play.com/
初の地上波冠番組、最初はちょっと緊張しましたけど、
非常に楽しかったですね。特に、“この人に会いたい”コーナーは、

三村っち

にも助けられて、自分の冠番組ということを忘れて
完全に1人のゲスト気分で楽しんでいましたね。
 
私のツボポイントですね三村っちww

2012.07 ブラックバラエティで道重氏と田中れいな氏の気になった発言と情報

標準

イントロクイズで80年代歌謡曲
を連続正解した田中さん。

中居さんが

「田中って紗理奈と同じにおいがするんだよなあw」

「おまえ愛人いるだろうw
中年のオヤジの。w」

田中
「いませんよ!
いません。」

中居
「探偵使って調べるぞ。。」

田中
「いいですよ!
いくらでも調べて下さい!ww」

「私はみなさんのものですから!!」

中居
「はい!終了!!w」

2.
ももちと道重氏の可愛いの言い合いバトル
をして収まった後、、

岩尾
「この2人トップみたいな感じでいますけど
ほんとはハロプロの中でも中の中ですよwww」

中居
「田中。。
おまえはどう思う??」

田中
「まあネタとして見ていただければ
良いんじゃないかと思います。w」

「道重は音程も取れないんですよねw」

出川
「モー娘。の中居君だ!中居君wwww」

中居
「そーだ!モー娘。のおれだ!おれwwww」

中居
「道重!人気はどんくらいなの?」

道重
「人気はまあ4番目くらいですよ。。

私は自分を分かってますから!

でも、可愛いんです。
可愛いからここにいられるんです。

紗理奈
「あんたいうほど可愛くないでww」

道重
「あ!
紗理奈さんには言われたくないです!

道重