カテゴリー別アーカイブ: ハリウッドザコシショウ

2018.04.05レイザーラモンRGのカルトイントロクイズ!小劇場B1 レイザーラモンのプロレスネタは鉄板。

標準

2018.04.05レイザーラモンRGのカルトイントロクイズ!

2018年4月5日
レイザーラモンRGのカルトイントロクイズ!~プロレス入場曲篇~

開演前はAKB劇場方式で整理番号の20番ずつ
分けたプレートが並んだ場所の後ろに並びます。

呼び出された番号順に入場していきます。

舞台は3角形で左右に分かれて座席が並んでいて
真ん中はなしって感じでしたので、
中央に近い場所に陣取りました。

前過ぎると全体が見えないので
数列後方に行きました。

RGとHGの他、ザコシショウ、KUSHIDA、清野アナ
が出演しました。

開演前は普通のイントロクイズ大会だと思っていたんですが、
RGさんがMCとして登場、ゲスト陣が回答者席に着席し、
概要を説明すると、クイズがメインじゃないということが判明。

イントロを流し、回答するまでは普通ですが、
その楽曲や関連したレスラーや試合についての
面白いエピソードを話して内容によりRGさんが
独断で得点を与えていくという内容でした。

RGさんが問題作りに参加したみたいで、
サービス問題はあまりなく、
ひとひねりした問題ばかりでそれが
功を奏して盛り上がりました。

ジャンボ鶴田の曲もイントロで答えると
ブーっとなって間違えで、
さらに聴いてみるとジャンボと天龍の
タッグ用の曲で両方の曲がミックスされた
曲で、見事に清野さんがご回答とか、

1回だけ使用した楽曲とか、
武藤さんは金がもうかるから楽曲を頻繁に変えた
エピソード、
チョコボール向井の楽曲と、新日の道場を逃げ出して
AV男優になったエピソードとか、

一部はVTRを混ぜながらみんなで鑑賞したりしました。

結局、
ほぼ幼少時代からレコードコレクションを
していた清野さんが回答して、
それにまつわるエピソードはKUSHIDAさんや清野
さんやRGさんが流出禁止ネタを話してくれて、
ハッスルの話をたまにHGさんがやって、
たまに細かすぎて伝わらないものまねを
ザコシショウさんが披露してって感じで
進行していきました。

今日が初回で、だんだん大きくしていければ理想だ
と言っていました。

RGさんのプロレス企画は絶対面白いですね。。

広告

ザコシショウを語れるのは現場体験者のみです。2018.1.8RGがあるある、ザコシショウが誇張モノマネでプロレス対決する様子を浅越が実況解説するライブ。

標準

2018/1/8
RGが120分あるあるを歌い続け、ハリウッドザコシショウが
120分誇張モノマネし続けるのを
浅越ゴエが120分実況解説する会

2018.1.8RGあるある

開演前、延々とプロレスのテーマ曲がループされて空気がプロレスで
充満されていく場内。

RGさんの最近リミッターで制御していたプロレス魂が
昨今の新日のブームの再来と有田さんの週プロ解説
のコンテンツの評判、AKBとシンクロしたプロレス女子の波、

それらの相乗効果でプロレスネタが通用するようになったことで、
完全に解除された今回。

まず後方からRGさんがある仁田厚で入場!
右手には有刺鉄線がまかれた木製バット。

続いて後方からザコシショウが入場。

舞台の左にはあるある用のカラオケ機、
そこから右に浅越さんの実況席、
さらに右に有刺鉄線電流爆破ロープ、
右端には色紙が山積みされた学習机。

左側がある仁田のコーナー。
右側がザコシショウのコーナー。

早速、2人が組み合って客席に行ったりしながら
笑いながらいろいろな技の攻防をしていきます。

まずザコシがフリップって言っても画用紙にマジックで
書かれた誇張モノマネや有名人のあるあるネタを
次々に繰り出していきます。

終わると、ある仁田(以下RG)があるあるネタを客席から
公募してそれを題材にしたあるあるをうたいます。

今回はザコシさんが昔在籍していたよしもとに恩返し
するかのようにこれでもかと放送禁止ネタを連弾
させていきました。

私はザコシさんについては初期のあらびき団デビューで、
まあ言っても放送できる程度の現代的な危ないネタな人っていう
イメージで初舞台を体験したんですが、

そんな思惑は見事に裏切られ、、

初期のたけしさん、超初期の爆笑問題、立川談志、ブラック、
殺害塩化ビニール、新宿ロフトの永野、最近では
野性爆弾の川島さん等を彷彿させるぞくぞくするような、
奇人変人を全て同じ目線で捉えて、特徴がある人間の
面白さ、良いか悪いかは抜きでインパクトの大きさ
と、あらゆることをやったり、あらゆる変化をしたりする
人間の面白さをこれでもかと聴衆にうったえかける
ような表現内容でした。

誇張モノマネを基軸に、あらゆる有名なCMを排泄物うんこしょんべんや
精神破綻者、経済的困窮者に置き換えて、
アンディウオーホルやヒップホップのようにサンプリングを活用
して笑いに転嫁させた見事なアート作品のを数分繋いだ映像を
あいだに挟んで空間を笑いで包んでくれました。

今回はYEさんとスカトロのネタを冒頭に持ってきていたので
そこから発展させた感じでした。
一本満足!一本満足糞。

RGさんがあるあるの曲を絞り出してカラオケに打ち込んでいる時間はひまなので、
浅越さんがカウントを取ると起き上がり、ザコシさんのセンスで
選んだ面白い特殊なファミコンの状況再現ネタや、
終盤には私と数人程度だったけどwどんなゲームやプロレスネタにも
付いてきてくれているのがわかって安心したのか、
よりマニアックなネタをやってくれるようになって
信頼してもらえた感を感じて嬉しくなって大拍手したら
恥ずかしそうにしていましたw

中盤以降、RGさんがザコシさんの勢いに負けちゃって、
影響されちゃっていたのは面白かったです。

後半だったかな、、

あれ客が後半疲れた時向けに刺激が強いネタを用意してくれていたのかと思うんですが、

アキラ100%の誇張ネタで、股間に明らかにわかる大きさの
ポコチンをかたどったつくりものを付けて、お盆をわざと失敗して
落としたとたんにひげダンスのイントロがかかって
それと同時に腰を突き上げて踊るネタが何回もリピート
されて大爆笑だったんですが、あれは見事だったですね。

わたしもあの辺はだらっとしかけていたので
あれで目が覚めましたからね。

それと、先ほど言ったうんこちんこを連弾した映像ネタ
に圧されて、RGさんが遂にリミッターが外れて
うんこちんこを言うようになっちゃうっていうw

ザコシさんのあまりにも純粋に面白いの一存で
頭を空っぽにしてネタをつくっている澄んだ精神に、
まあ、ドルヲタなんで例えると、デビュー当時の広末とか
最近だと広瀬すずとかと同じです、

うんこちんこ、、、

人間が生きるために必要なものなのに、
綺麗も汚いもないじゃないか、、

なんて綺麗な言葉なんだってなっちゃうっていう。

あと十数年ぶりに聴きましたよ浅原しょうこうのテーマw
それも映像で。。ポアして見事に浮いてましたよ。
ってポアは飛ぶって意味じゃなく消すって意味ですからね。。

最後の方はプロレスネタもWWE系まで入れてくる
ようになって、私も一部追いつけない状況に陥りましたがw

クリスジェリコなんかは浅越さんが誰も知らないって言ってたけど、
私は1.4は結構な視聴率があり、今の時代そこまで
無名じゃないと思いますから、知っている前提でもいい気がします。

今回は大満足だったんですが、
回を追うごとにマニアックになって濃厚になってきているので、
今度は女子プロにも手を拡げて欲しいですね。

なんかジャンルが違いますが、
今回のライブの濃厚さは、思い返すと、、
ももクロの初期のライブハウスのライブのような
感じでしたね。息つく暇もない感じ。
ずっと圧がかかっていて。

これRGさんと浅越さんだけでザコシさんがいないと全く異なるゆるい空気なんですが、
今回ザコシさんが1人いるだけで全く異なる空気になりました。

でも現場でザコシさん見てると、テレビのスタッフはオーディションではすごいのに、
テレビに出せないので歯がゆい思いをしているんだろうなって
いうものは感じますね。

ポテンシャルは凄いのに、テレビサイズじゃないっていうね。。
昔のコント55号みたいに、テレビの枠に収まり切れないっていうね。。

1月15日たけし単独
1月18日指原単独
1月28日馬鹿よ貴方は

濃い現場が連続するから害基地にならないように気を付けます。

現場解説。2017.09.18 RGが90分あるある歌いつづけ、それを浅越ゴエが90分実況解説する会

標準

【タイトル】
RGが90分あるある歌いつづけ、それを浅越ゴエが90分実況解説する会

【日時】
2017年9月18日(月)
開場19:00/開演19:30
(公演時間約90分)

【チケット】
前売¥2,500/当日¥3,000

【出演】
レイザーラモンRG/浅越ゴエ

今回もFC枠の初回応募でなんとか当選して最前列の右端で観覧。

20分前に入場して待機。
RGさんのあるあるライブの開演前のBGMは本編の
内容を匂わせる楽曲を流すんですが、
今回はプロレスのテーマ曲でしたので
楽しみでした。

浅越さんはプロレスネタのイベントが多いのと、
RGさんは骨の髄から普通にプロレスマニアなのでw

20170918RGチラシ

これ多分浅越さんのアナウンサーとか実況の芸風に
寄せたんだと思いますがこの流れの映像で実際は
浅越とRGの顔写真を合成するとキツネ目の男
になるっていう煽り映像から開演しました。

でRGが大仁田厚の扮装であるにた厚ってことで
キャラを作り上げて、舞台中央の実況席の
浅越さんとやりとりするっていう流れ。

いつものように
あるあるネタを客席から募り、
決まったら舞台左奥のカラオケに打ち込む
のですが、その時間が数分かかるので
実況の浅越さんを真鍋アナに見立てて
あるにたと浅なべによる問答コーナー
を空気を読みながらやり始めて、

「浅越!あるあるは好きか???」
「はい!大好きです!」

「浅越!本当に好きなのか??」
「はい!本当に大好きです!!」

最初の時はわかってる数人の客が
笑ってそれにRGさんが乗せられて安心して笑い始め、
気を良くしたRGさんが次第に
乗ってきてやりとりのコントの時間が
長くなってきて面白かったです。

ちなみにあるあるネタはプロレスネタにはならず
指された客が自分が知りたいネタを言うだけで、
いたって普通でしたw

棚橋ネタが唯一プロレスネタでした。

一応棚橋とRGさんは大学で同じプロレス研究会
にいたので知り合いなんですね。

今結構プロレスブームなので
そんなに心配しなくてもいいと思うんだけど、
でもRGさんはマニアだからプロレスネタ
に異常な社会との疎外感を持っているのでw
「棚橋を知っている数十パーセントの
客に向かってやります!」
と変な宣言wをしてブッコミました。

「私服のサングラスがでかい!」

これは刺さりましたねw

これ知ってはいたんですが、
親友のRGさんから発言されたってことで
マジなんだなって再認識することになって
笑ってしまいました。マジなんやと。。

で残り10分程度になった時
あるあるを一曲で4個入れる荒技を
いつものように繰り出して90分やって
終了しました。

最後に、自分で今回のあるにた厚のキャラが
気に入ったようで、気を良くしたRGさんが
浅越さんに

「次回も頼むぞ!」

浅なべ
「はい!」

って感じになって、
RGさんよりさらに衝撃の年越しで
ザコシショウとのあるあるセッションを
やることが発表になり、浅越さんもそれに
実況で参加することが決定して大盛り上がりで
終演しました。

2017年2月。電気グルーヴ界隈に新たな動きが。PVとアルバム発売。

標準

ニューアルバム発売と、ハリウッドザコシショウのPVを制作したようです。

ちなみにザコシショウは電気のファンで、ソニーなのでまあスムーズにいったと思います。

ゴキブリ男というタイトルで、まんま電気ワールドですねw

しかし大音量でも小音量でもヘッドホンでもラジカセでも聴いているだけで
気持ちよい、全ての音域がまとまっている電気クオリティで素晴らしいですね。

歌詞とかより音が凄いです。簡素なのにきめこまかくつくり込まれている。。

サウンドイメージはannaとか

モノノケダンスに近いかな。

 

また新アルバムは

トロピカルラヴというタイトルで

CD1枚の通常版、CDとライブDVDの限定版、CDとグッズと全ての映像コンテンツ
のダウンロードコードが入ったものの3パターンと、LPで発売されるみたいですね。

1.通常盤
CD 1枚
¥2,913+税/KSCL-2876

2.初回生産限定盤
CD+DVD(「お母さん、僕たち映画になったよ。」2016/3/9 Zepp Tokyo/副音声付き)/デジパック仕様
¥3,600+税/KSCL-2874~2875

3.完全生産限定盤
CD+映像コード+マグネット/レンチキュラーBOX仕様
¥4,600+税/KSCL-2871~2873

※映像コードでは、DVDと同内容(副音声付き)のライブ映像に加え、
エクスクルーシブの映像コンテンツを1年間限定でスマホやPC、タブレットなどで試聴することが出来ます。
また、発売後に新たに映像コンテンツをアップロードする予定です。

3.はビデオゲームのシーズンパスみたいな感じですね。
全てのDLCの権利が付属しているという。

ちなみに、

最近、私は追加料金でCDに付属する映像っていうのにあまり興味がわかなくなって
きてまして、理由は、一回見たら塩漬けになるのが確実なので、
そうするとその為に1000円近く払うのがバカバカしくなってきたっていうね。

PVの場合は画質が良くてまとめてある後日発売されるPV集か、
スカパーからHD画質の奴を持ってきた方がいいっていう理由。

ちなみにライブの場合、

この前のたこ虹もそうでしたが、DVD付けてやるからこんだけ
金追加しろって上から目線でニヤ付いて言われている感じを
強く感じるので、それだったらいらねーやっていうねw

あと後日映像だけでどうせリマスタリングして再リリースするんだろっていうね。

そして最も強い理由は、新しいアルバムは新しい楽曲が入っているのに
ライブ映像は過去のものだっていうことですよね。

あと同じ金額で初回限定だけDVDが付くなら良いですよ。
でも追加料金ってなるとイラネっていうね。

ちなみにAMAZONはCD+DVDと通常盤が同じ価格といういつもの感じですが、

%e3%82%a2%e3%83%9e%e3%82%be%e3%83%b3tropicallove%e9%9b%bb%e6%b0%97

ヤフーショッピングだときちんと通常版の方が安くなっているので、

%e3%83%a4%e3%83%95%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%94%e3%83%b3%e3%82%b0tropicallove%e9%9b%bb%e6%b0%97cddvd

%e3%83%a4%e3%83%95%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%94%e3%83%b3%e3%82%b0tropicallove%e9%9b%bb%e6%b0%97cd

買うならこっちで買おうと思います。

電気はこういうのにノーって言えるようなポジションだと思うんだけど

実際はそうでもないみたいですね。。

しかしもっとよく考えると、卓球さんは最近ハイレゾに本気になったので

ハイレゾが出るまで待とうと思います。

なんやそれww

2016.09.26 ザコシショウとケンコバによるタイマン舞台のプレリザーブ開始日

標準

タイマン舞台

2016年9月26日月曜日 タイマン舞台~芸人与太郎行進曲~

スラッシュパイルによる企画物。

会場は草月ホールという、最近お笑いでよく使われている青山墓地の近くの小さめの箱。

19:00 開演 ( 18:30 開場 )、全席指定

プロレスネタが爆発しそうで魅力的なんですけど、
月曜日の19時だからきついですよね。

14日ぎりぎりまで待って他に9月のビジネスデイに特になければ
18時退社できそうなのでエントリーしたいところです。

逆に女性はプロレスネタに引かないようにお願いしますw

受付期間:2016/7/9(土) 11:00~2016/7/14(木) 11:00

ハリウッドザコシショウ2016R-1優勝おめでとう!

標準

私が初めてザコシショウ体験したのはあらびき団でした。

世の中にこんなピカソみたいなコメディアンがまだ
存在していたんだ!ってその時目の前に光が
差し込んだのを覚えてます。

でも、世の中が不安定でしたので、安定した芸が
世の中から必要とされ、あまり日の目をみることは
ありませんでした。

で、最近株価も上昇し、求人も売り手市場と言われ始め、
世の中が安定し始めると、とたんにお笑いの流れも
変化しはじめたのを感じさせる出来事があって、
それは、
2015年永野さんの奇天烈さがやっと世の中から必要とされ
始めたんですよね。

で、R-1です。

私は予選会場に行こうと思ってチェックしていたんですが、
今年は以外と池崎さんとかザコさんとかホリケン系の
アート系コメディアンが生き残っているのに驚いていました。

まあでもそんなこんなで行く機会を逃して、結局予選の
まとめを深夜の特番でチェックしていたんですが、
その中川家、くぅちゃん、品川さんといったMC陣もこぞって
ザコさんに優勝してほしいと言っていたんで、
少し嬉しかったんですが、内心は結局レトリィバァ
とか吉本ごりおし系が優勝するんだろうなと思っていました。

でここから優勝までは全くラジオ生放送中の有吉さんと同じ感じでした。

俺らはザコシショウ大好きなんだけどまあ優勝はしないんだろうな。
でもいつものザコシショウが観れたからいいや。と。
優勝とかはどうでもいいやと。

で横目で観ていると、なんだ?準決勝勝ったみたいだw

まあ優勝はないだろうな。

準決勝はハンマーカンマーなかったから決勝で
ハンマーカンマー観れたらそれで充分だわ。と。

決勝。

ハンマーカンマーもやってもう思う存分ザコワールド
を体験できたんで十分だ。ありがとう、そして
お疲れさまザコさん。

と思っていたら、

優勝しちゃったぞ!!

っていうのが有吉弘行とSND界隈のリアルタイムの流れでしたね。

ザコシショウが日の目を見て良かった良かった。